お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントハーブコーディアルアロマポット
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


季節のアロマ(秋冬)


こちらのページでは、秋から冬にかけての暮らしに役立つアロマの活用法をあれこれご紹介いたします。

寒い時期はお部屋の中での芳香浴も楽しいですし、風邪予防などアロマがお役に立つ機会もたくさん♪

秋の夜長、冬の一日、香りと一緒に豊かな時間を過ごしていただけるとうれしいです。。。

気に入った精油やレシピがあれば、どんどん試して、またご自分でもアレンジしてみてくださいねー。
レシピはあくまでも一例です。
ご質問にも気軽にお答えしていますので、すぐ近くに店主がいるつもりでメールしてくださいね。


冷え対策/●風邪・インフルエンザ予防/●呼吸器系対策
スキンケア(乾燥対策)/●アロマバス/●冬の憂鬱/●ハーブコーディアル



 冷え対策

 ●冷え症さんによいと言われる精油はこんな感じ

 ・・・ラベンダートゥルージュニパーベリーブラックペッパーベティバーベンゾイン
   マジョラムスウィートローズマリーキャロットシードシナモンリーフジンジャーナツメグ

 でも特にオススメなのは、マジョラム・スウィート、ですね。
 ポカポカアロマの代表選手☆刺激も少なく、よい働きがたくさんある、うれしい精油です(^^)
 次に、ジンジャーローズマリーベンゾインなど。
 ジンジャー(生姜)は最近特に人気ですが、アロマトリートメントにもオススメ。
 ちょっと刺激はあるので、マジョラム等とブレンドしてうまく使ってくださいね。

 ・・・たとえば

 ☆HOTトリートメント
 ☆マカダミアオイル    20ml
  ジンジャー        2滴
  マジョラムスウィート  2滴
  オレンジ・スウィート   2滴

 カンキツ系に多く含まれるリモネンのようなテルペン類は、他の成分の持つ強すぎる作用を
 弱めるような調整役として働くので、ちょっと刺激強めの精油をブレンドする時に重宝します。
 
 それにオレンジも、イメージとしては「ほっこり^^」アロマなので、よく合いますね。

 「今夜はさむいっ」というような日には、こんなブレンドオイルで足などを
 トリートメントしてから、ゆるい靴下など履いて休みましょう。
 冷えやすい足が温まり、オイルの作用で保温もされて、お肌の乾燥も防いでくれますよ〜。
 
 ・・・そして、寒い時期に起こりやすい「肩コリ」や、いろいろな場所の「痛み」にも、これらの
   精油を使ったトリートメントがオススメですよ☆




 風邪・インフルエンザ予防

 
●風邪やインフルエンザの予防に役立つ精油はこんな感じ。

 ・・・ラベンダー・トゥルーティートリーユーカリ・ラディアタ
   これらは、代表選手ですね☆ でも他にもたくさんあります。

 ・・・ティートリー・スウィートラベンサラパインベルガモットサンダルウッドマヌカ
   マジョラム・スウィートジュニパーベリーローズマリーパルマローザローズウッド
   ペパーミントユーカリレモンレモンレモングラス
  

 では、これらを活用してみます〜


 
☆空気浄化スプレー・・・締め切った部屋でウィルスが増えては困りますね〜。
                リフレッシュも兼ねて、ぷしゅぷしゅ〜っと。

 エタノール        5ml
 水            45ml
 ユーカリ・ラディアタ  10滴
 パイン           5滴
 ベルガモット       5滴
 
 ・・・精油はあくまで一例ですが、ユーカリやティートリースウィートは抗ウィルス作用が
   とても高いので、上手く利用するとよいですよ(^^)


 ☆蒸気吸入・・・うがい、手洗いにプラスしたい新習慣。
           粘膜に貼りついたウィルスは20分で吸収されてしまうので、うがいだけ
           では心配。。。
           精油でケアすることで肺の奥まで殺菌され、血液中にも精油は吸収され
           働いてくれるのです。

 上記の精油を1〜2種類、コップや洗面器に入れたお湯に3滴ほど入れます。
 立ち昇ってくる香りを鼻や口から吸い込みましょう。
 目を開けていると刺激を感じることがありますので、目は閉じて。
 お子さまにはラベンダーやローズウッドなど、マイルドな精油を少なめで。


 ☆芳香浴・・・蒸気吸入ほど「さぁやるぞ!」とかまえなくても、なんとな〜く、自分の楽しみ
          のためにしていても、ちゃんと効果が感じられるのがうれしいところ(^^)
          意図的に風邪予防になりそうな精油をチョイスしながら楽しく☆

 「ラベンダーティートリースウィート
 「サンダルウッドローズウッド
 「ジュニパーベリーローズマリー」 等など、お好みで〜


 ☆免疫力UPトリートメント・・・同時に冷え対策にもなりますが、精油を日常的に使用して
                    いると風邪をひきにくくなります♪
                    オイルで肌に膜を作るので、保温もされますよ〜。

 たとえば。。。

 ホホバオイル     20ml
 ティートリー       4滴
 マジョラム・スウィート 2滴

 上記で、精油濃度は1.5%。 大人なら2%〜2.5%でもよい場合がありますが、
  お子さまには、0.5〜1%程度で。赤ちゃんにはおすすめしません。
  妊婦さまも禁忌のものがありますから、ご注意くださいね。
  ※妊婦さまはこちらも参考にしてください
 


 呼吸器系対策

 ●寒くて乾燥した時期には、呼吸器系の調子がわるくなることもしばしば。
  そんな時には、これらの精油で芳香浴や蒸気吸入、またはトリートメントを。

 ・・・ユーカリ・ラディアタペパーミントティートリーサンダルウッドフランキンセンス
   サイプレスシダーアトラスパインひのきベンゾインミルラ

 呼吸器系によい精油は、ウッディー(樹木)系や樹脂系が多いですね。
 寒い季節に使うと、気持ちもほっこり。。。する精油が多いので、芳香浴するのも楽しいと
 思いますよ(^^)上記のように蒸気吸入したり、オイルやジェルに希釈して、喉や胸元に塗布
 してみてくださいね。

 たとえば。。。

 ☆ミネラルジェル     20g
  ベジタブルグリセリン  少々(入れることで肌あたりがよくなり使いやすいです)
  フランキンセンス     4滴
  シダーアトラス      2滴
  (お好みでキャリアオイルを少し入れてもOK)

 ともに呼吸が自然に深くなる精油。過剰な粘液を排出するようにも働きかけます。
 気持ちもすっきりと整う、美しい香りですよ♪



 スキンケア(乾燥対策)

 ●乾燥肌のスキンケアに適した精油は。。。

 ・・・サンダルウッドローズウッドゼラニウムローズパルマローザローズダマスク

 一番のおすすめは「サンダルウッド」ですね(^^)
 香りも秋冬の季節にぴったり♪お肌に適用すると、ほんわかとした香りが長く続いて
 とてもいい気持ちです〜。肌をやわらかくする働きもあると言われていますよ。

 ・・・そして、例えばこんな使い方で。。。(お顔用、濃度1%)

 ☆スウィートアーモンドオイル  10ml
  サンダルウッド          1滴
  パルマローザ           1滴

 パルマローザは、スキンケアでは大変人気の精油。皮脂分泌のバランスを整え、肌の
 潤いや張りをよみがえらせると言われています♪
 スウィートアーモンドオイルは、しっとりめのキャリアオイルで、肌がやわらかくなる感じの 
 高いオイルなのです。
 ローションで保湿した後、こんなオイルをなじませて乾燥を防ぎましょう。

 ・・・物足りない場合は、さらにこんなクリームで。

 ☆クリームベース    50g
  ビタミンEアセテート  3ml
  ローズダマスク     3滴

 ・・・他にも、乾燥すると手が荒れたりしますが、その場合のおすすめは「ベンゾイン」。
 ビーワックスやココアバター等のクリーム基材で作ると、甘い香りがとても優しく、荒れた
 手の修復も促進してくれますよ。

 ☆ビーワックス   5g
  ホホバオイル  15ml
  アボカドオイル  10ml
  ベンゾイン     6滴
  サンダルウッド  3滴

 アボカドオイルは入れずにホホバばかりでもOKですが、アボカドオイルを入れると、かなり
 しっとり度がUPします。
 リップクリーム作りでも人気の組み合わせ(^^)

 
 ・・・他にも、アロマウォーターシアバターアロエジェルリポゾームなど、乾燥対策に
   おすすめしたい基材はいろいろ。
   自分にぴったりの手作りコスメでしっとりキープしてくださいね。



 アロマバス

 寒い季節のお楽しみといえば、お風呂。。。(^^)
 上記の「冷え対策」の精油を入れればOKですよ。(5滴までが適量)
 ただ、ベンゾインは、浴槽にベタッと張り付いてしまうので不向きです。  
 また、ジンジャーなど刺激強めの精油も控えめに使いましょう。

 ・・・アロマと一緒に入れて効果的なものは。。。

 クレイヒマラヤ岩塩 です。

 クレイはグリーンクレイがおすすめ。大さじ2杯くらいを入れて、よく混ぜて入ります。
 デトックス作用も高く、ぽかぽか温まりますよ。
 また、塩も加えることでそれらの効果はさらにUP。
 ヒマラヤ岩塩なら、イオウの匂いであたかも温泉気分。。。(^^;



 冬の憂鬱。。。

 ・・・寒い時、「冬季ウツ」という症状に悩まされることがあります。
   毎日重い雲がたれこめ、太陽の光をなかなか楽しめず、身体も冷えてくることで
   気分が暗くなってしまうのですね。
 
   そんな時にも、アロマで心を照らしましょう。

  おすすめは、ベルガモットのような、明るいカンキツ系☆
  シンプルな香りは、気持ちを軽くリフレッシュしてくれます。
  グレープフルーツオレンジも、そうですね〜。

  また、ローズウッドゼラニウムローズも、心に元気をくれますよ。
  ブラックペッパージンジャーシナモンナツメグのようなスパイス系も、心を温かく
  してくれるので、カンキツ系等とブレンドして楽しんでくださいね。


  
 ハーブコーディアル

 
●有機栽培のハーブと果物で作られたノンアルコール飲料、ハーブコーディアル

 寒い時期のオススメは。。。

 クラシックジンジャー、アップルジンジャー、ディードックス
 

 お湯で割っても美味しくいただけますので、寒い朝など、少しでも早く身体を温めるために
 活用してくださいね〜。



・・・寒い時期にもやっぱりアロマで、楽しく元気にお過ごしくださいね〜(^^)


お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントハーブコーディアルアロマポット
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる



http://www.aromafan.com/