お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【香りほのほのオレンジ・スウィート】

そういえば、ひっそり立て続けにオレンジ・スウィートが登場してきましたんで、このコのお話。
とっても基本的な精油なので、一番最初に手に入れる方も多いと思うんですけど、ラベンダーと並んで安眠にも
良い香り♪

ティッシュに1滴たらして枕元に置くだけで、ほのほのとオレンジのや〜らかい香りが漂ってきて、幸福感いっぱい
で眠りに落ちることができます。

おやすみアロマに限らず、あまり同じ香りを連用すると、慣れてしまうことがあるので、ラベンダー好きの方も時々
交代させてみては?
 
また、光感作性があるために、スキンケアに用いられる事は少ないのですがボディトリートメントに使うのは、なか
なか良いものです。
胃弱さんが消化を促進させるために、胃部のトリートメントに用いることはもちろん、寒〜い時のフットトリートメント
にも使ってみましょう。

目を閉じると。。。南国のリゾートのような気分に。。。なれる?かも♪

お風呂上りに、の〜んびりとあぐらなどかいて、足裏から膝くらいまでを、すりすりとトリートメントしてると、鼻先に
ほわわ〜んと昇ってくるんですよね。。。あったかぁいオレンジの香りが。
寒〜い冬の夜には、片隅でひっそりと出番を待ってる、こんな基本的な精油も思い出してあげてね〜(^^)

目次に戻る
**********************************************

【ネイルケア、その前に】

週末ですもの、お手入れしましょ♪
週末の方が忙しいのよぉ〜という、主婦の方(お気持ちわかります。)も、ちょっとした時間に楽しんでいただける、
ちょっとしたお手入れ。

ネイルケア。
って、タイトルにもあるので、そうなんですけど、その前に下ごしらえね。

 ・・・洗面台を洗います。

水周りの汚れは厄を溜めるそうな。。。まずはここをキレイに。
ピカっと清潔になったら、45度くらいのちょっと熱めのお湯を張ります。(40度くらいだとすぐ冷めちゃうんで。)
そう、【手浴】をするんです〜。掃除もしながらね♪

手首まで温められるように深めに張ったら、お好きな精油を3滴ほど滴下。
その時くんくんしたいな〜、と思う香りでOK。
手浴って地味だけど、足浴ほど面倒な感じがないので、ぜひ習慣に♪
風邪予防にもなるし、すでにひきはじめていても身体まで温まって、気持ちの良いものなんですよ〜。
お風呂に入れない時にもね(^^)

で、洗面台までイスを持ってきて、座ってのんびり手を浸けましょう。
はぁ〜♪くんくん。。。って充分リラックス&リフレッシュできたら終了。

で、洗面台の残り湯は。。。あとで、拭き掃除に使ってくださいまし。
(ケチって言わないで〜。無駄のない生活こそ美しさの元。)

残り湯拭き掃除は後回しにするか家族に頼んで、したごしらえの済んだ手、特に今回は爪を、しっとりとケアいたし
ます。。。♪

明日ねぇ。(日刊なんで、まったりですの。)


目次に戻る
**********************************************

【さてさてネイルケア】

何事につけ、下ごしらえは大切なのです。。。お料理でもね。
「ま、いっかぁ〜」っておおざっぱにすると、我が家の食事のように大味になるんです。
という、経験を踏まえて。。。(あまり意味はなし。)下ごしらえが終了。

で、今日はネイルケア本番♪
しっとりと潤いが残って温まった手、特に爪を中心にオイルトリートメントを施します。
以下をじっくり丁寧に行うと、乾燥して白っぽくなっていた爪に潤いとツヤが戻ってきますよ〜。ほーんとっ。

☆ネイルトリートメントオイル
 スウィートアーモンドオイル 2ml
 (お肌しっとり柔らかに。爪だって皮膚の一部です。)
 アボカドオイル       3ml 
  (栄養たっぷり!)
  ゼラニウム・ローズ     1滴
  ラベンダー・トゥルー    1滴
 
 
ボディ用にする場合は、アボカドオイルは3割程度混ぜるのが、使い心地が良いのですが、部分使用には多めに
配合して、栄養を取り込みたいところ。

精油は、他にもサンダルウッドパチューリローズウッド等々、乾燥肌のスキンケアに良い精油も適してます。
手肌が乾燥して荒れている方は、これらもオススメ。

マニキュアを頻繁に塗り変えているような方は、とくに爪が傷みがちでは?
たまには、じ〜っくりと爪にも休息&栄養を与えてあげましょ〜♪
ついでに手全体にもトリートメントすれば、うっとりしっとりの手が出来上がりますよ〜、お試しを(^^)v

目次に戻る
**********************************************

【セレブなネイルケア】

昨日のトリートメントでも充分しっとりツヤヤカに仕上がるものの、もっとよいものないかしら〜?
というのがオンナ心。

・・・いいものありますぜ、お嬢さん。(← だれ?) こんなのはいかが。。。♪

☆とろっとオイルでセレブなネイルケア(手足にものばして1回使いきり)
  
  ココアバター   2g
  アボカドオイル  3ml
  ローズ・ダマスク 1滴 (← この辺がセレブってことで。)

「セレブだったら、ネイルサロンに行くよ」ってツッコミは、なしね♪
 
ココアバターを湯煎にかけて溶かし、アボカドオイルを加えます。
よ〜く混ぜ合わせて火から下し、粗熱がとれたら精油を加えよく混ぜます。
ビーワックスと違って、ココアバターは冷えてもなかなか固まりませんので慌てなくっても大丈夫〜。
 
ローズの香りにウットリと浸りながら、まだほんのり温かく、とろんとしたオイルをたっぷりつけて、爪から手全体
までトリートメントしてください。
キャリアオイルのみの場合よりも、さらにしっとりと保湿効果が高いので、乾燥がひどくて荒れている時には、とくに
オススメ。
できれば手袋をはめて、そのまま寝てしまいましょう。翌朝は、つるつるしっとり。

手足にも塗りこんでしまえば、1回で使いきれる分量ですが、もし残っても時間が経つと固まってクリームになります
ので、その後はハンドクリームとして使ってくださいね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【三位一体スペシャルトリートメント】

ネイルケアで使ったアボカドオイル
濃厚な使用感のために、なかなか単品でキャリアオイルとしては使いづらいせいか、どーやって使うもんなのかな
〜?と思ってらっしゃる方、多いかもしれません。

爪にツヤが出るくらいですから、お顔のトリートメントにも、もちろん適したオイルです♪

栄養たっぷり〜(含まれるビタミン☆ A、B1、B2、D、E)なので、お肌のくすみが気になったり、お肌に元気が
感じられない。。。時のトリートメントにナイス。

こってりしている割には、お肌への浸透がよく保湿力もあるので、乾燥しがちな季節にもぴったり。
小じわ&大じわの気になるお年頃さん(私のような;;)にもね。。。

で、お顔用のスペシャルブレンド♪
肌のくすみは血行や代謝が悪いせいもありますので、循環をよくすると言われる「センテラオイル」とブレンドしまし
た。

☆大人の肌のスペシャルトリートメント(1回分使い切り)

  アボカドオイル     手の平に1円玉大よりやや小さめくらい
  センテラオイル     上に同じ。
  ネロリ3%ホホバオイル 3〜6滴くらい
 (アバウトですみません。でもテキトーで大丈夫。)

センテラオイルは植物の浸出油なので、独特の薬草っぽい香りがあります。
で、この香りと相性がよいな〜、と思うのが「ネロリ」。
しかも、ネロリは成熟肌のスキンケアには欠かせない精油。。。

でも原液は高いんで(^^; ここは3%に希釈されたものをうまく使って、気軽に楽しんでくださいな。
・・・気軽にできちゃうわりにはイイよ♪

目次に戻る
**********************************************

【センテラ&ネロリ】

昨日のセンテラオイルネロリ3%は、現在私が大ハマリしている組合せ。
アボカドオイルもあればいいけど、この2つの組合せだけでも、かな〜り、イケてます。
毎回、手の平で新鮮に作れるのも、この美容オイルの素敵なところ♪

お顔に精油を適用する際は、精油濃度は0.5〜1%未満程度が適してます。
なので、ネロリ3%ホホバを3〜6倍程度にセンテラオイルで希釈すれば、1回ごとに手の平で作れちゃうわけ
ですね。

お風呂上りに、くるくるっと混ぜ合わせて、やさしく押さえて馴染ませて、トリートメント。
マッサージは、決して強く刺激を与えてはいけませんよ〜。
基本的には、垂直刺激が安全で効果的。ヘタにマッサージすると、かえってシワやたるみの原因となります。
手の平でやさしくプッシュ、プッシュ。

小じわができやすく、くすみがちな目元のトリートメントは、目尻を軽く押さえて、目尻から目頭にかけて軽〜く指を
すべらせてあげて下さい。
意外と逆方向にしている方が多いので、ご注意を。
 
それにしてもネロリ〜♪
 
妊娠中にも安心して使える精油でもあり、女性には一生を通して、本当に役に立ってくれる香りです。

心が沈んで眠れない夜にも。。。自然光の下では小じわが気になってつらいわっていう昼にも。。。
更年期のイライラにも。。。悩みの大小を問わず、やさしく寄り添ってくれる香りなのです。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【花粉症香水】

そういえば、少し前の「花粉症」シリーズの最後にコレ書かなきゃな〜って思ってて、すっかり忘れてたハム頭、
ヤスミン。(読者歴の長い方はご存知、ハムスター並に小ぶりな脳みそ記憶力^^;)

ま、こんなテキトーなメルマガですので、ゆるりとお付き合いくださいね♪

花粉症シーズンも、ツライツライと言うだけではさらにツライので、少しでも楽しくね♪ってことで、香水つくってみた
んでした。(私も、過去鼻炎歴は長いので、ツラさはよ〜く知ってるんですよ。。。)

基本的に、鼻炎状態に良いとされる精油はトップノートの精油が多いので、ウッディー系の精油も合わせて、香り
が長持ちするようにしました。

☆『春の訪れ』(花粉症香水。。。名前だけは小洒落てみたりして。)

  無水エタノール    10mlくらい
  ラベンダー・トゥルー  7滴
  ティートリー      5滴
  ユーカリ・ラディアタ  5滴
  ペパーミント      4滴
  シダーアトラス     5滴
  ジュニパーベリー    3滴
 
遮光瓶に精油を混ぜて、無水エタノールを加え、2週間〜1ヶ月熟成させれば出来上がり♪
ハンカチにつけて香りを楽しんだり、アロマペンダントに仕込んでお出かけしたり、時には直接肌につけて爽やか
な香りを楽しんでください。(敏感肌の方はパッチテスト必要ですよ〜)
 
精製水やアロマウォーターで薄めて、アトマイザーなどに入れて携帯すれば適宜、マスクの裏側にスプレーして
使うこともできます。

とくに花粉症で悩んでいる方でなくても、ス〜ッキリとした爽やかな香りですので(『春の訪れ』というわりには
夏っぽいかも^^)、性別を問わず、使っていただける香水だと思います。

よかったら、作ってみてね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【洗いすぎてない〜?】

「肌が乾燥して〜〜〜」というご相談が最近多いので、前にも書いたことですが、大事なことなので再び。

乾燥肌なら、長いキャリアの持ち主ヤスミン。アトピー素因もあるもんね。(自慢にならんけど。。。)
乾燥肌・敏感肌対策なら自信があってよ。

 とにかく、洗顔を控える。これが第一。

オイルだのクリームだのという前に、せっかくあるものを取り過ぎてはいけないのです。。。
 
刺激の少ないやさしぃ石鹸で、夜1回だけ洗えばOK。朝はぬるま湯のみ。
お化粧落としは、もちろんキャリアオイルのみで。
洗い流せるオイルクレンジングとかって、肌に優しげに聞こえますが、意外と、きびしぃんですよー。
キャリアオイルのみで、充分、油性のお化粧成分は落とせます。

洗い流しても肌にオイル分が残ってますので、それを石鹸の泡で軽く流せば皮脂を取り過ぎることなく、1日の
汚れとお化粧が落ちるわけです。
 
たったこれだけで、あら不思議♪昨日までより突っ張らないって思うはず。
クレンジングにするキャリアオイルは、お好みの使用感のものでOK。
ホホバが一番良いと思いますが、お値段がちょっぴりお高いので、こんなのでもいいですよー。
要するに、その時あるもので良いんです。

 ☆スウィートアーモンドオイル 10ml
  グレープシードオイル    10ml
  レモン            1滴
  ラベンダー・トゥルー     2滴

まー、いっぺんだまされたと思って、お試しあれ〜♪

目次に戻る
**********************************************

【ダブルで保湿】

オイル、オイルと、つい肌が乾燥するとオイル分のみに頼ってしまうんですが、まずは水分補給が大切。
潤っているからオイルも吸収されやすく、オイルが馴染んでいるから、さらにローションの成分が染み込みやすい
んです。

そう、超乾燥肌の方は、ローションダブル使いを試してみましょう。

洗顔後、まずはローションで肌を整え、それからオイルトリートメントを、じっくりと行います。
そして、その後もう一度ローションを馴染ませて、思う存分プッシュ。
オイルって水分弾かないの?って思われるかもしれませんが、試してみるとしっとりと馴染んでいきますよ。。。
オイルにはもちろんお好みの精油を入れてね♪
 
ローションの基材にするのは、芳香蒸留水のローズウォーターがオススメ。
香りはとても華やかなのに、刺激がなくて、保湿力も高い、敏感肌さんにも理想的なローション基材です。

敏感・乾燥肌のツラいところは、刺激となりそうな香料が怖くて、無香料の味気ないスキンケアばかりしなくては
ならなかったこと。。。

私もかつては、ずーっとそうでした。(;;)

でも、今はアロマウォーター
ベジタブルグリセリンを少量入れるだけで、しっとりと優しいローションの出来上がり。
オイルトリーメントの前後に、お顔にプシュプシュ。
薔薇の香りに包まれて、ウットリと温かい手の平で馴染ませてあげます。

お顔を優しく触ってあげることは、実はなによりのストレス解消。。。

普段は忙しくて、ちゃちゃっと済ませてしまいがちなスキンケア、休日くらいは、ゆっくり時間をかけて丁寧にして
みましょ(^^)

目次に戻る
**********************************************

【キャリアオイルで】

ホホバオイルを使い続けると、肌が強くなると言われますが、私の実感としては、どんなキャリアオイルであっても、
良質なオイルでお手入れを続けると、肌は強くなってくる気がします。
(もちろん、そこに混ぜる精油の働きも含めて。)

私、ひどい乾燥・敏感・アトピー肌だったので、よくわかるんです。。。

繰り返した炎症で痛みきっちゃって皮脂もでなくなってたオデコに、最近、ようやく皮脂が戻ってまいりましたもん。
数年かかりましたけど。
でも、これで、サル化にも歯止めがかかるってもんです♪うれしー。
(注:サル化・・・オデコの横ジワ。美貌の大敵。)

そんな私の最近のお気に入りは、先日書かせていただきましたセンテラネロリですが、他にもいろ〜んなオイル
を順番に使ってお手入れしています。

キャリアオイルは、精油を肌の隅々までキャリー(運ぶ)する、という意味で、キャリアオイルと呼ばれますが、単なる
運び屋さんではないのですね〜。
アロマテラピーは精油が主役ですが、キャリアオイルもまた準主役級の働きを担ってくれるものなのです。。。

せっかく肌に適用するのなら。。。キャリアオイルと精油の相乗効果を狙って、楽しくお手入れしたいもの♪

冬の乾燥肌対策として、昨日のダブルローション使いの間に、どんなオイルでお手入れしましょ?

明日です〜〜〜っ。(って、ひっぱっちゃいました^^;)
 

目次に戻る
**********************************************

【ローズ&ローズトリートメント】

ローションダブル使いの間におこなうオイルトリートメント。アロマなトリートメントは、アロマテラピーの華ですよ〜♪
肌に心に染みてくる。。。無心になれる楽しみです。

キャリアオイルは、脂肪酸オイルを使ってみましょう。
α(アルファ)・リノレン酸や、γ(ガンマ)・リノレン酸といった、肌への浸透に優れた、とくにフェイスケアに使いたい
キャリアオイルです。

有名なローズヒップオイルも、脂肪酸オイルのひとつ。
こちらは、α・リノレン酸を多く含み、肌の老化を防止し、細胞組織を再生するため、しわや傷跡などを目立たなくし
ていく、と言われてます。

唯一の弱点は、酸化に弱いこと。フタは速やかに閉めて要冷蔵、早めの使用がお約束。
でも、そんな弱点を補って余りある魅力のあるキャリアオイルです。。。

ちなみに、私の愛用するのは、ローズヒップレッドオイルという、精製されていない、ローズヒップの実の色が残った
赤いオイル。

 ☆ローズヒップレッドオイル      1円玉大くらい
  ローズ・ダマスク3%ホホバオイル  2滴くらい

と〜ってもカンタンですが、先日ご紹介した、センテラオイルネロリ3%のように、手の平でくるくるっと混ぜて
使います。 もちろん、ネロリ3%ホホバと、1滴ずつっていうのもアリですね♪

精油の女王ローズ・ダマスクは、乾燥・敏感・老化肌、またその他の全ての肌質のスキンケアにとって、最高の
精油。
手の平にオイルをとって、こすり合わせ、お顔に優しく馴染ませましょ〜。
する〜っと滑らかに伸びて、よく浸透していきます。
もう少し量を増やして、たっぷりの量でゆるゆるとトリートメントするのもありです。

ローズの香りを存分に吸い込みながらトリートメントを終えたら、お好みで余分なオイルはティッシュオフ。
又は他の場所へ伸ばしちゃいます(^^;
で、乾燥肌の方は、もう一度ローションを馴染ませてプッシュ、プッシュ。

翌朝を、どうぞお楽しみに〜。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【アトピちゃん御用達】

脂肪酸オイルには、もひとつボリジオイルというのがあります。

こちらも、ローズヒップオイルと同じように老化肌の防止に優れている上、炎症を抑える働きがあることと、乾燥肌
に適していることから、アトピっ子な私のご愛用キャリアオイルの一つです。

こちらの特徴はγ(ガンマ)・リノレン酸。20%近く含んでるんですね。
γ・リノレン酸といえば、イブニングプリムローズ油、というのが、かつての定番でしたが、こちらよりも倍近く多く
含みます。
ただ、γ・リノレン酸というのはとても酸化しやすいんですねー。(^^;
酸化してしまうと、かなりクサい。。。これが弱点。

光や熱、酸素にカンタンに反応してしまので、神経質なほどフタをキュッと閉めて、冷蔵庫にきっちり保存、早めの
使用がこちらもお約束。

でもやっぱり、そんな弱点を乗り越えてでも使いたいオイルなんですよね♪
乾燥・敏感・成熟肌&アトピっ子ちゃん仲間にオススメしたいのがコレ。

 ☆ボリジオイル          1円玉大くらい
  カモミールローマン3%ホホバ  1滴
  カモミールジャーマン3%ホホバ 1滴

昨日のメルマガ同様、手の平でカンタンに混ぜ合わせるだけ。いつも新鮮なオイルで、トリートメントできます。
(精油は、どちらか1種類でもOK。お好みで^^)

まずパッチテストして、お肌に合うようなら、かゆみを感じる時にもお使いいただけますよ。
パッチテストはとても大切なので、省かないように〜。

また、脂肪酸オイルは肌に良いということで、手作りクリームにも加えたいなー、と思う場合があるのですが、熱に
弱く非常に酸化しやすい特性があるので、できればそのまま使うのが一番です。
いろいろ加工するより、新鮮なままをシンプルに肌に適用した方が、オイルの持つ美点をもれなく取り込むことが
できると思うんですよね。。。♪

熱を加えて作る場合は、ホホバマカダミアオイルのような酸化しにくくて安定したキャリアオイルがオススメよ。
(^^)v

目次に戻る
**********************************************

【カモミールローマン】

アトピー話の続きになりますが、アトピーのようなアレルギーの場合はもちろん、いろいろな場面でお試しいただき
たいのが、このコ。

カモミールローマン

やわらかい草の香りに、ほんのりとフルーティーさが加わっているような、魅力的な香り。
よく、「りんごのような」って言われますね〜。 ほっ、としたい時に、自然に手が伸びる香りのひとつです。。。

私のイメージでは、しくしくと泣いている時に、そっと隣に座って、黙って手を握ってくれるような、穏やかでやさしい
性格の女の子って感じ。 (ちなみに、私とは全然ちがうタイプ。。。^^;)

お肌が痒い時には優しくいたわり、イライラしている時にはそっと寄り添って慰め、生理痛やべんぴの時にもトリート
メントでおまかせって、女性にはとっても頼りになる精油。
ヤスミンにとっては、頭痛の時のお助けアロマでもあります。。。(このコとラベンダーのブレンドが好き♪)

お風呂に入れたり、ティッシュに滴下してくんくんしたり、最初はカンタンな方法からでも、ぜひ生活に取り入れて
みてほしい精油です。。。

また、お子ちゃまアロマテラピーにも一番にオススメの、穏やかな精油。
小さいお子さんが、べんぴで困っている時などには、0.5%くらいの低い濃度でキャリアオイルに希釈し、腹部を
トリートメントしてあげましょう。
大人だったら、2%くらいでも良いですよ〜。
 
・・・そういえば、永遠のお悩み定番「べんぴ」って、話題にしたことなかったような。。。?
(べんぴ=便秘。ちょっと可愛くしてみただけ。)
 
明日、書きますね〜。今日はここまでぇ。

目次に戻る
**********************************************

【べっぴんの敵】

【便秘】・・・大便が腸にたまって出ないこと。(by新明解国語辞典)

うーわー、みもふたもない表現ですね〜。(^^;でも、その通りですわね。べんぴはべっぴんの敵。

原因は、それはそれは様々です。食生活、運動不足、ストレスが主な原因となり得ますが、女性の場合はホルモン
バランスの変化によっても便秘状態になるのが悲しぃところ。。。

排卵後、月経が始まるまでの間は、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えますが、これが増えると腸の
ぜん動運動が弱まって、便秘しやすくなってしまうんですと。
(なので、月経が始まると治っちゃうってこと、ありますよね。)
 
食生活や運動不足は自力で解消するとして、ストレスやホルモンバランスの変化によるべんぴ状態には、アロマ
は優しくお役立ち。。。
もちろん腹部をトリートメントすれば物理的刺激も加える事ができますので多少の運動不足を補うことも可能かと。

べんぴのお役に立つ精油は。。。

 マジョラム・スウィート
 ローズマリー
 カモミールローマン
 ラベンダー・トゥルー
 ブラックペッパー
 フェンネル・スウィート
 ジンジャー
 ローズ・ダマスク   等など

カモミールローマンやラベンダーは、特にストレスが原因となっている時にブレンドの中に加えたい精油。

また、月経不順な傾向があり、べんぴにもなりやすいという場合には、ゼラニウム・ローズや、クラリセージも使って
トリートメントされると、ホルモンバランスを整える手助けとなってくれます。

で、トリートメントのブレンド例は。。。?

 あ・し・た♪(だって、日刊ですもの〜)

目次に戻る
**********************************************

【べんぴも楽しくトリートメント】

それでは、べんぴちゃんのトリートメント例を、いくつか。
 
 ☆キャリアオイル(お好みのもので可) 10ml
  マジョラム・スウィート        2滴
  ラベンダー・トゥルー         1滴
  ローズマリー・シネオル        1滴

これなんか、とってもオーソドックスではありますが、肩こり用にも転用できて、とっても便利な一品。
べんぴ&肩こりさんは、作っておくと良いですよ〜。

 ☆キャリアオイル     10ml
  ローズマリー・シネオル  2滴
  ジンジャー        1滴
  ブラックペッパー     1滴

やや肌刺激は強くなりますが、こちらもまた肩こり・腰痛等に転用できて、とっても便利な一品。
個人的には、かなり好きなブレンドです。。。(^^)
連用はオススメできないので、他のブレンドと交互に使ったりしてね。

 ☆キャリアオイル   10ml
  ローズ・ダマスク   1滴
  ゼラニウム・ローズ  2滴
  
ローズ・ダマスクをべんぴ対策に使う場面って、あんまりないかもね。。。
だって、お高くてもったいないですもんねぇ。。。 でも実は、とっても良いんですよローズって。驚くかも。

特に月経1週間前くらいのトリートメントにオススメしたいブレンドです。
たまには、べんぴ対策だって優雅にキメたいですわねぇ♪
 
 ☆キャリアオイル    20ml
  カモミールローマン   2滴  
  マジョラム・スウィート 1滴
  オレンジ・スウィート  1滴

お子様向きでもあります。精油濃度は低めの1%。
優しい香りで、べんぴに限らず消化器系全体の不調にもオススメの、穏やかなブレンドオイルです。

などなど、色々ありますんで、好きそーなのがあったら、使ってね〜。(ていうか、自分で作って試してね〜^^;)

そして来週はスッキリと快腸な1週間を♪

目次に戻る
**********************************************

【リフレでさらにべっぴん】

べんぴトリートメント、せっかくなのでリフレクソロジーも併用しては?
 
足裏には、内臓等と対応した部分があると考えられ(反射区)、その箇所を刺激することで、内臓にも影響を与え
られる、というのがリフレクソロジーの考え方。

リフレクソロジストになるべくプロ資格まで取ったのに、今では、自分の足しか揉まない私ですが、せっかくなんで
習い覚えたことをココで時々小出しにしております(^^;

大腸・直腸等の反射区は、土踏まずをぐるりと取り囲むようにあります。
土踏まずのへこんだ部分は胃と小腸の反射区なので、消化吸収が悪い時にはココも刺激してあげると良いです
ねー。

で、その周辺が腸なんですが、親指の下の大きな骨の下から真横に、側面を構成する筋肉につきあたったら
直角に曲がって下へ、そしてかかとの手前でまた直角に曲がります。
(土踏まずを取り囲むような形になってますよね。)
 
べんぴ状態だと、この辺りにゴリゴリと変な感触があると思います。
ゴリゴリをつぶすように、指の先や、関節などもつかって、ぐぃぐぃと刺激してあげましょう。
痛すぎるほどする必要はないので「気持ちいいなー」と、思える程度で。

で、もちろんこの時に前日のアロマオイルも併用してくださいね〜。
お腹や背中をトリートメントした後に、残ったオイルで足裏も。
野菜もいっぱい食べて、運動もちゃんとして、ゆっくりお風呂で温まって、アロマトリートメントとリフレクもしたならば
ラベンダー等枕元に置いて

 果報は寝て待て。

 明日の朝はきっと爽やかな月曜日〜♪ららら♪

目次に戻る
**********************************************

【早寝早起き元気な子】

そんな私に、読者さまからのお便りがございました。
「生活を朝型にする秘訣、またはおすすめのアロマの使い方があったら、ぜひ、メルマガのネタにして紹介して
下さ〜い!」

と、いうものです。
なにやら春から早起きの必要があるそうで。。。老人並に早起きな私に白羽の矢が立ったというわけです
(大げさ。)

早く起きるには、当然早く寝る必要があります。
早く寝るには、寝る前に交感神経が昂ぶっている状態を副交感神経モードに切り替えなきゃいけません。

要するに、リラ〜ックスするんです。

お風呂で温まる。足裏の中心付近を入念に揉む。眠くなりそうな本を読む。眠くなりそうな音楽を聴く、眠くなりそう
な説教を聞く、等など。
さらに、日中はめいっぱい働いてクタクタになってればGood。(要するに、毎日真っ白に燃え尽きるんです。。。)
で、生活リズムを整えたい時には、昼寝や朝の二度寝はしばらくガマンね。夕食も軽めで早めに済ませましょう。

で、以上を気をつけた上で、助けてくれる精油はこのコ達。。。
鎮静作用が高く、副交感神経モードに導いてくれるラインナップです。。。

 ラベンダー・トゥルー
 オレンジ・スウィート
 カモミールローマン
 サンダルウッド
 プチグレイン     等など

コツとしては、はっきりと意識できるほど強く香らせないこと。ほんのり。。。わかるか、わからないくらいでOK。
例え香りがわからなかったとしても、精油はちゃんと仕事してくれます♪
 
ティッシュに1滴たらして枕元に置くだけ。
もしくは、寝室にアロマポットで香らせておいて、寝る時には消してしまっても良いです。

それから、お風呂に入れるのもナイスですが、その時は5滴以内がお約束。
ぬるめのお湯に、の〜んびりと浸かっていると、心も身体も一緒にゆるんで安眠に導いてくれますよ。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【早起きしたあとも】

昨夜はよく眠れましたか。。。?

ぐっすりと眠れれば、寝起きもよくてパチッと目が覚めてしまうものですが目覚まし時計が鳴っても、顔を洗っても
まだ眠い。。。
そんな時には、またアロマ〜。 寝る時も起きる時にも、香りはいつも、お・と・も・だ・ち♪

アロマの前のオススメとしては、着替える時に、素肌をパチパチッと叩く、という方法もあります。
(お顔以外ね^^; お好みでお顔もOKですが)
乾布摩擦ほどじゃないですが、肌に刺激を与えることで身体が目覚めます。(熱いシャワーも、もちろん可。)

イテテ。。。と言いつつ服を着たら、シャープな香りをティッシュに1滴。す〜〜〜っと、吸い込んでみましょう。
 
香りと共に深呼吸しているうちに、だんだんと目が覚めてきます。頭もスッキリ。食欲も出てきますよ。

オススメはこんな精油。。。

 ローズマリー・シネオル
 レモン
 ユーカリ・ラディアタ
 ペパーミント      等など
 
お好きな香りをルームコロンにしておいて、ぷしゅ〜〜〜っとスプレーするのも、カンタンで良いですね。
枕元に置いておいて、起きたら周辺にスプレーするとか(^^)

とくに、ちょうど今の季節、インフルエンザが流行中ですが、上記の精油はその予防にもとっても良いので、
一石二鳥ですね〜。
さらに花粉症の方には一石三鳥となっちゃいます♪

ビバ、アロマ♪こんな私は、もちろん早寝早起き風邪知らず。

目次に戻る
**********************************************

【アロマなニキビケア】

読者さまからのご質問シリ〜ズ♪
というわけではありませんが、広くお役に立てそうなご質問に関しては、メルマガで答えさせていただこうかと
考えているヤスミンです。

お返事のボリュームがメルマガ以上ってことも、めずらしくないので。。。
わるく言えば使いまわし、よく言えばシェア。(ららら〜♪ ^^;)

で、大人のニキビについてご質問いただいたのです。。。
オイルってニキビに悪そうな感じがするのですが、どうなのでしょう?と。

たしかに、そう感じられるのもムリはありません。
でも、多くの精油には、弱い強いの差はあっても殺菌・抗菌作用があるのでニキビケアには、手作りコスメ、とても
お役に立つと思います。

大人のニキビは、原因がストレスっていうことも多いですしね。。。
その観点からも、アロマはゆるやかにお役に立ってくれるでしょう。

スキンケア用のオススメの精油もいろいろありますよ〜。
 
 ☆ジュニパーベリー
  サイプレス
  クラリセージ
  ローズマリー・シネオル
  シダーアトラス
  プチグレイン
  パチューリ       等など

スッキリした香りのものが多いのが、皮脂をサッパリさせたいっていう、イメージ通りで面白いですよね(^^)
 
さらに上記の精油は、収れんの働きも強いラインナップです。
毛穴をキュッとしめることで、皮脂が出過ぎるのを防ぐ手助けをします。

だから、これをどーやって使うのよ?っていうのは。。。

 明日にしよぅ〜。ららら〜♪

目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる