お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【メリッサ〜♪】

メリッサ、続き〜。

なんとか調子を戻しつつあるヤスミンです。今日もメリッサ、ありがとぅ♪
身体に対するよい作用は、い〜っぱいあるんですけれど、それを置いておいたとしても、このパワフルな香りは
魅力です♪

身体が弱ってると、心もぐったりしがち。そして心が弱ってると、身体もぐったり。。。

どちらが先かって、意外とわからないもんなのですが、どっちが先であろうと元気を出させてくれる香り、それが
メリッサなんです。

あわあわとパニックに陥ってる時には、ドン、と心を鎮めてくれます。。。
とはいえ、例えばクラリセージのような鎮め方ではなく、落ち着かせてはくれるけれども、眠たくはならない。。。
という感じです。

心配事や不安で頭の中がいっぱいで落ち着かないような時、それでも家事や仕事をこなさなきゃいけない時、
心を落ち着かせながらも、明るく活動的な気分をうまく作ってくれます。

だから時々、泣きつきたくなるんですよね〜。(^^; 「メリッサ〜〜〜」って。

ただ、パワフルな香りなだけに、原液のまま瓶から吸い込むと「強いな〜」って感じることも。。。

ジャスミンローズもそうですが、とくに高価でパワフルなものは、適切に希釈した方が心にも身体にもピッタリ
きます。(ネロリなんかもね。)

店頭等でお試しくんくんして、ピンとこなくてそのまんま。。。って方にはぜひこの点も念頭に置いて、楽しくアロマ
っていただきたいですね〜。

目次に戻る
**********************************************

【別れの季節に。。。】

回る〜、回る〜よ、時代〜は回る〜。。。出会いと別れを繰り返し。。。♪
 
最近カラオケ行ってないから、そろそろ歌いたいって、ちょっと元気になってくるとすぐに調子づく、どちらかというと
中島みゆきよりはアニメソングの「エースをねらえ!」の方が高得点のでるヤスミンですけれど、
 
・・・3月、別れのシーズンですね。。。(ここに持ってきたかっただけ)
 
卒業もあるでしょうし、会社にお勤めしていても転勤や移動があって、親しい人と別れなければならないことがあり
ますよね。
ただでさえ季節の変化がめまぐるしい、春。
 
それだけでも繊細な人々は心が不安定になりがちなのに、大切な人との別れまで、そこに加わったりすると、本当
にツラかったりしますよね。。。
 
で、そんな時にも、そっと寄り添ってくれるのがアロマ。。。

普段から、「私はコレで気持ちが明るくなる」という香りを見つけておくとよいのですが、まだ見つからないの。。。と
いう方に、こちらはいかが?

 ☆ゼラニウム・ローズ

ざわざわと落ち着かない気分を鎮め、心のバランスをとるように働きかけてくれます。
女性ホルモンのバランスをとる作用もありますので、その事が原因している場合にもお助けになる香りです。
不安な時や、落ち込みがちな気分の時には、試してみてくださいね〜。
 ・・・で、ここにさらにプラスするなら

 ☆ベルガモット

濃〜いカンキツ系の香りが、暗く沈みがちな心にサ〜ッと光を差し込んでくれるようです。
イタリアの明るい太陽のエネルギーがギュッと濃縮されてるみたいな香り♪
この香りと共に深呼吸すると、自然に笑顔になっちゃいます。。。(^^)

目次に戻る
**********************************************

【せつないとき〜】

あれは19年前。。。私が19歳だった頃(あら、倍生きちゃった。。。)
ヤスミン、好きな人がいまして♪思いっきり片思いでして、でも、当たって砕けろ精神なもので、「好きです」って
手紙渡して玉砕したんでした。。。

 ・・・ちゅど〜ん。

で、私の場合、スカッとやり通して清々しい気分だったんですが、恋というものが、いつもそんな風にスカッと終わる
わけじゃないですよね。。。?
せつなかったり、苦しかったりするもの。。。なんです。。。よ。。。ね?
 (あいまいで申し訳ありません。如何せん経験値が。。。)

で、そんな風にせつない気分の時には、やっぱりアロマ。。。♪

とりわけ、フローラル系の甘くて濃い香りが、恋に悩む不安な心を、優しく温かく包み込んでくれるので、オススメ
です。 (経験あるのかよ、というツッコミはしないで。。。)

ローズ・ダマスクジャスミンイランイランなど。。。
芳香浴したり、オイルに希釈してトリートメントしたりしてみましょう。

女性としての自信を取り戻させてくれる優雅な香りが、きゅんと縮こまった心にゆとりをもたせてくれます。
自分に自信がもてないと、苦しくなっちゃいますもんね。。。自信をもつ事は、特に恋愛で悩んでいなくても、自分
にとって必要なことです。

また、時にはネロリベルガモットなんてのも気分を明るく高めてくれて、良いですよ〜。
(相乗効果が望めるので、ぜひブレンドして。)

ネロリは、穏やかな心と幸せな気分をもたらしてくれる香りなので、香りに接しているだけで、恋が成就したHappy
な自分を、イメージできるかもしれません。。。
うまく思い描けたことは、本当にうまくいく可能性も高いもの(^^)

香りの力を借りて素敵な自分をイメージ、しあわせな春を迎えてください♪
(たとえ玉砕したって、やっぱりアロマと明日があるさ〜、ららら〜♪)

目次に戻る
**********************************************

【お気楽ネロリ香水】

2ヶ月ほど前に「お気楽香水」ってことで、残り少なくなった精油を利用して香水を作るって話をしたことがあるん
ですが。

週末、ちょうどネロリがなくなりかけて滴下しにくくなっちゃったし、そろそろ新しい香水も仕込みたかったので、テキ
ト〜に仕込んでみました♪ (PCの設定にも疲れてましたんで。。。気分転換に。)

ネロリの残りは多分5〜6滴分。そこへ、
 サンダルウッド  6滴
 フランキンセンス 6滴
 ベルガモット   10滴
 
を、入れました。(わりとシンプルでしょ。)
その後、アトマイザーに移して、無水エタノールを5ml弱。

休日のひととき。。。これらの精油をくんくんするのは、至福ですねぇ♪
芳香浴するだけでも楽しいのに、最後に作品もひとつ出来上がるっていうのが、また良いのよね〜。

主役のネロリは昨日も出てきましたけど、適度に希釈して相性のよい精油とブレンドすると、素晴らしく優雅な香り
を堪能できます。

・・・原液のままだと「ん〜?」って言われることもあるようなんですが。
 
今回のお気楽香水ブレンドは、ゆったりと落ち着いた、春の陽だまりみたいに心地よい明るさを、心にもたらしてくれ
る香りになってます。

とっても、穏やかで良い気分になれるんです♪ 昨日みたいに「せつないとき〜」にもナイス。
もちろん「イライラしてるとき〜」や、「よく眠れないとき〜」にも。

心がひなたぼっこしたがってる時に。。。文字通り「お気ラク」になれる、ネロリのお気楽香水、精油が残り少なくなっ
たら、ぜひお試しを♪ (もちろん、ふつ〜に作っても〜 ^^)

目次に戻る
**********************************************

【目のかゆみには〜】

ヤスミンがとっても助かる読者さまからのご質問シリ〜ズ。てけてんてん♪(ありがとうございます。。。)

 「ヤスミン様  毎日毎日ご苦労様です。
 スタート時から毎日楽しく読ませて頂いていますが、とてもわかりやすくて色々参考にさせて頂いてます。

 さて、今回の花粉症対策ですが、私も今年は例年以上に酷い状態となり苦しんで居ります。
 私は鼻炎の方は薬でなんとか抑えられているものの、目のかゆみ、掻いたせいでの痛みと腫れが現在悩みの
 種で・・・
 取りあえずユーカリとティートリーとペパーミントで冷湿布を始めましたが、これって大丈夫なのかなぁと思っており
 ます。
 メルマガも花粉症対策でちょうどタイムリーなので、こんな状態の時は・・・
 なんてやって頂けるといいなぁと思ってメールしました。 どうぞ宜しくお願いします。」
 

目のかゆみもツラいですよね。。。冷湿布は気持ちよいと思いますが、精油が目に入ったりすると危険なことも。
それにペパーミントやユーカリは、やや肌刺激も強いので注意が必要です。

1/30のバックナンバーも参照していただきたいのですが、芳香蒸留水のカモミールローマン、またはカモミール
ジャーマンウォーターがオススメ。
こちらは精油抽出の際の副産物で、精油よりもずっと肌に穏やかで安心。コットンに含ませてまぶたの上に乗せて
おくだけでも、肌が鎮静します。
 
それから、花粉症の症状を軽くするには、身体を温めることも大切。
お風呂に入ると、すこ〜しラクになるってことないですか?(^^)

なので、ラベンダーカモミールローマンを入れたお湯で温湿布を作って、首筋や肩を温めるのも良い方法です。
(もちろんお風呂にも入れて。)

また、ブレンドオイルでトリートメントして筋肉を温めてゆるめることも、良い方法の一つです。
ブレンドオイルを塗った後には、肩や首をぐ〜るぐると大きくゆっくりと回してリラックスしてくださいね〜。。
 
少しはラクになれますように。。。

目次に戻る
**********************************************

【冬のくすみも一掃】

またまたご質問シリ〜ズ。ありがとうございます、てけてんてん♪

 「こんにちは メルマガ楽しみに読んでいます。
 私は毎日ローズヒップオイルとボリジオイルで顔のマッサージをしています。
 毎朝肌がプリプリで、肌が白くなっている気がします。
 肌の調子は良いのですが、小鼻のまわりの毛穴の黒ずみが気になります。
 毛穴の黒ずみが少しでも軽減するおすすめレシピを教えて下さい。」


プリプリでなによりです。。。♪
 
でも、よいものをプラスする前には、余分なものをマイナスしておく必要もありますよね。

そんな時には、クレイでパック。
・・・私もそろそろしなきゃと思いつつ、自分のことはつい後回し。。。 やらなくちゃ、やるわ。(ひとりごと。)

とくに、冬の寒さで新陳代謝が弱った肌は、くすみも気になりますね。
明るい春を迎えるために、肌にたまった汚れも一掃いたしましょ〜♪ ・・・ヤスミンもご一緒に。

 (おすすめレシピ)
 ☆クレイは、水分を含むとマイナスイオン化。
  浸透圧作用で、お肌の老廃物を吸着してお掃除します。
  (できれば倍量作って、余ったら手にもパックすると良いですよ♪)
 
  イエロークレイ      大さじ半分 
  ローズウォーター     小さじ1
  ローズヒップレッドオイル ・・・この2種類のオイル分で、合わせて
  ネロリ3%ホホバオイル     小さじ4分の1程度にする。

 
イエロークレイにローズウォーターを加え、数分間自然に吸収させます。
吸い込んだらペースト状に混ぜ、さらにオイル分を加えて混ぜます。
お肌に伸ばしやすいくらいのカタさになったら、均等に塗り広げます。

15分くらいで乾いたら、ぬるま湯で丁寧に洗い流してください。
タオルで押さえるように水分をふきとったら鏡をご覧あれ〜。

つるっとして、毛穴もきれいに見えませんか。。。?
一度で解消されなくても、週に1〜2回の習慣にすると、良いですよ〜。 何事も地道にね。。。♪

・・・ヤスミンも忘れないようにしよ。。。(−−;

 ●クレイパック前には、石鹸洗顔も必要ないですよ〜。
  洗い過ぎないようにご注意を♪

目次に戻る
**********************************************

【読書のお供に】

読書。。。それは至福のひととき。

小学生の頃から図書館に入り浸りで、できるなら読書だけして一生を終えても全然かまわないと思っているヤスミン
なのですが、最近は、大好きな読書タイムもままならず、でもその事がかえって読書タイムのしあわせ感を高めてく
れてもいます。。。♪

で、ケータイ電話も持たない私、携帯するのは文庫本です。

ブックカバーは千代紙を折ったもの。本屋さんでくれるカバーだと味気ないですもんね〜。
そして、さらにそこに香り付けするんです♪

試香紙(ムエット)を短く切って、好きな精油や手作り香水を1滴、染み込ませます。

ブックカバーの折り返しの部分(ポケット状になってるところ)に、挟んでおけば、本を入れているカバンの中も、
ほんのり良い香り。。。(ラベンダーローズウッドが好きですね〜、私は^^)

もちろん本を開けば、ふんわりと香ります♪

その本に合ったイメージの精油を仕込んでおくと、香りとともに、その本が記憶されて、その香りをかぐと思い出され
たりすることも。。。

小説やエッセイ以外でも、参考書などのお勉強用の本に応用すると、試験の時には内容が蘇ってきたりしてね〜
(保証はいたしませんが。。。)
こちらはシダーアトラスなど良いかな、と思います。(香りの保ちもよいし、集中力も高めてくれますので。)
 
なかなかオススメの楽しみ方なので、本好きな方は試してみてね(^^)

目次に戻る
**********************************************

【トイレ、その時に】

私、こんな風にアロマ使ってます♪ってお便りいただきました。

 「トイレ掃除が終わったら、トイレットペーパーの丸い所??わかる?
 バームクーヘンみたいな、横の丸い所に私はレモンを4.5滴つけます。
 トイレを使ってペーパーがクルクル回るとその勢いで、ふんわりレモンの香りが。。。」

このお便りいただいた時、トイレットペーパー自体の側面に付けるのかな?って思ったんですけど、ちがいますよね
(^^;勘違い。。。
ペーパーを差し込む、白い芯のことですよね?  多分。
 
我が家のとは構造が違ったので、わかるまでに時間がかかっちゃいました。(ボケでごめんなさい。。。)
 なるほど、Gooなアイデアですよね〜♪

我が家みたいに芯のない構造のものだと、トイレットペーパーのボール紙の部分に精油をたらしたりすることもあり
ます。
ほわほわと揮発するので、トイレに入った時、よい香りですよ〜。
 
他にも、少なくなった精油瓶にアルコールを少し足して、コットン等を詰めて上まで染み込ませ、瓶の口から外に出し
ておくと、これまた香りが揮発して、自然な芳香剤になります。

少し古くなっちゃった手作り香水なら、そのまま使えますよね。。。♪

あとは、お掃除にも使える重曹を小さい容器に入れて、そこに精油を数滴。
これまた重曹の消臭作用も期待できて、よい方法でっす。 (重曹は、便器を磨く時のクリーナーになります)

精油はもちろんお好きなもので良いのですが、いただいたお便りのレモン、またはユーカリラベンダーなど清潔感
のある香りがオススメ。
オレンジもお掃除にはオススメの精油ですし、リーズナブルなので使いやすいですね〜。
(リモネンの働きで、汚れが落ちやすいんですよ)

週末には気持ちもすっきりトイレ掃除&素敵な香りづけをしてみては〜?
 (あ、もちろん私もいたしますです。。。^^;)

目次に戻る
**********************************************

【お片づけモードに入ったら】

さぁて。
ヤスミンは、今月はじめに風邪っぴきになる前には、かなり長い周期でしかやってこない(ハレー彗星並)「お片づけ
モード」に入ってたのでしたが。

ようやく体調も完全復活、「お片づけモード」が「ま〜いっか」モードに切り変わってしまう前に、やれる限りやらねば
なりません。。。

時は3月も後半、最後の日曜日ですね。。。今日はお片づけって方、けっこう多いのではないでしょうか。
多分来週、新しい月となってしまえば、私のハレー彗星も夜空の彼方です。 急いで片付けねば。。。

で、頭の中のお片づけモードを維持しつつ、片付いた場所をクリア〜にしてゆくお掃除用のアロマなスプレーを仕込
んでみました。

 ☆水道水         30ml
  無水エタノール     20ml
  ジュニパーベリー     5滴
  レモン         10滴
  ユーカリ・ラディアタ  10滴

いらないモノは、どんどん捨てて〜、ある程度ホコリを払って水拭きしたら
(ちなみに、水拭き時には、バケツの水にティートリーを入れても。)
上記のスプレーをきれいな乾いた布にシュシュッとスプレ〜。仕上げ拭きをしておきましょう。

集中力を持続させるクリア〜な香り♪ そして、拭いた場所も殺菌・抗菌作用でクリア〜。

お掃除後スプレーが余ったら、ルームコロンとしてお部屋に撒きましょう。
「私は今日、なんて素晴らしい仕事をしたんだろう。。。」という充実感とともに、芳しい香りの中、ハーブティーなど
飲んで寛いでくださいませ。

 ・・・ヤスミンは今日、本気でやりますっ。      多分。

目次に戻る
**********************************************

【子どもアロマテラピー】

春休み。。。それは気が休まらないお休み。

だって〜、4月になったら新学期でクラス替えがあって〜、また新しく色々やらなくちゃいけないなんて、そんなこと
思っただけで。。。あ゛〜。 ただでさえ、春は胸がざわざわする季節なのに。 ユウウツ。。。

ちいさな心がざわざわしっぱなしだった子どもの頃を、思い出します。。。

で、お子さまのいらっしゃる読者さまにお願い。 たまには、子ども部屋にもアロマテラピー。
 
自分でも説明のつかないストレスやイライラや不安を抱えてるものなんですよね。。。子どもって。
しかもまだ子どもだから、それが言葉にならなくてもっと混乱するの。

私には子どもはいませんけど、自分の子どもの頃をなぜだかよ〜く覚えています。。。(^^; いやんなるほど。

あの頃、よい香りが近くにあったらなぁ。。。って。

不安でたまらない時に、オレンジ・スウィートな香りとか漂ってたら、とってもうれしかったかも。
しょんぼりしちゃった時には、ローズウッドがいてくれたらよかったのに。

なにも言わなくても静かになぐさめてくれる友達。
やさしい香りをさりげなく近くに置いてあげてほしいなぁ。。。って、思います。。。

ランドセルの中に栞みたいなのを作って入れてあげても良いんではないかと思いますよ。。。♪
(手芸のできる方ならば、サシェなども。)

ちなみにお子さんは香りに敏感なので、原液のままよりも希釈してあげた方がよい場合が多いです。
(お子さんの花粉症も増えてるそうですが、その場合にも学校などに持っていけるようにしてあげるといいですね
^^。ジェルに希釈したりして。)

目次に戻る
**********************************************

【パソコンの傍らに】

昨日は、子どもの頃をふと思い出して、ちょっとしんみり系のことを書いてしまいましたが(そうでもない?^^;)
大人になっても、もちろんストレスはいつも隣に。。。
ちなみにヤスミンの最も強く感じるストレスは、パソコン関係!

「私もそうよ〜〜〜」って方が多いことと思います。。。(でもあんたはwebマスターじゃんってツッコミは、そっとしま
っておいて。。。)

日々、8時間以上パソコンに向かっているような気がしますが、あの「ジジジ。。。」って音とか、「キュリキュリ」って
いう音とか、この音、大丈夫かぁ〜?って不安になるだけでも負担。
ちぃさな心臓は、いつもバクバク。。。

な・の・で、もちろんアロマは傍らにいつも常備。

電源を入れる前には、パソコンを拭き清め、「今日もお願いします。。。」って、電源を入れます。
(拭き清め用スプレーの一例。サッパリと良い香り、汚れもよく落ちます。パソコンなど精密機器には直接スプレー
せずに、ティッシュか布にスプレーしてから拭いてくださいね。ルームコロンとしてもGood。)

 ☆無水エタノール       20ml
  ラベンダーウォーター    30ml
  オレンジ・スウィート    10滴
  ユーカリ・ラディアタ    10滴

そして、グレープフルーツローズマリーなどを、しばしばくんくん。
頭が疲れてきた時に行うと、ティータイム並のリフレッシュ感です。
(私の中では、ティータイムの価値は非常に高いのです。。。)

瓶のフタを開けて、そのままくんくんしても良いですし、机に引出しのある場合は、引出しの手前の方に精油を含ま
せたティッシュ等を置いておいて、うすく開けておいてもいいですよ。(^^)ほのほのと揮発してきます。

ものすご〜くストレスが多くて、疲れたぁって時には、ガツンとメリッサ
オイルに希釈してあるものを手近なところに置いておいて、ちょっと休憩って時に手首辺りに塗ります。

で、顔のところに持ってきて、手の平で目を覆うようにすると、目を休ませることができると同時に、香りも楽しめて
リフレッシュ♪

なんてことない方法ですが、やるとやらないじゃ大違いなのよ〜。

こんな風に、なんとか毎日メルマガ配信できるのもアロマのおかげでっす♪
会社勤めの方なども、ぜひ職場でもアロマってくださいね〜。

目次に戻る
**********************************************

【3%でリフレッシュブレンド】

で、仕事中のリフレッシュオイルに、よいブレンドはないのん?ってことでありますよ〜、もちろん。
作ったら、職場に置いておくといいですよね。

お昼休みには、みんなに貸してあげたりしても、楽しくってよいかも♪

(疲れた〜時のリフレッシュブレンド)全体で約3%弱の濃度になります。
 ☆ホホバオイル    4ml
  メリッサ3%ホホバ 1ml(20滴くらい)
  ジュニパーベリー  1滴
  ローズマリー    1滴
 
昼食後、眠た〜くなる時間に、ス〜ッキリとさせてくれる香り。頭とハートの両方をクリアにしてくれるブレンドです。

また、このレシピは、高価な精油をリーズナブルに楽しむためのレシピの一例でもあります。

高価な精油にはなかなか手が出ないものですが。。。こんな風にうまく使うとブレンドも楽しめちゃいますので、
ローズネロリジャスミンなどでもブレンド、試してみてくださいね。

お昼休みには、楽しくみんなでくんくんくん♪

で、午後からはまた元気にお仕事いたしましょ〜。


・・・ヤスミンもがんばりまっす。。。ひとりだけどぉ。(;;)

目次に戻る
**********************************************

【子ども香水】

数日前に「子どもアロマテラピー」ってタイトルで書きました。
で、今日はお子さま向けの香水を、ひとつ仕込んでみましょ〜。

子どもさんが香水なんてつけられる事はないと思いますが、香らせるためじゃなくて、自分のためのレスキュー
アロマとして作ります。

学校でへこんじゃった時、友達やおかーさんとケンカしちゃった時、子どもって、大人が思う以上に悩み方が真剣。

「こんなことで〜?」ってことで、バカみたいに悩んでたりします。
(あれやこれや思い出して遠い目になる私。。。−−;)
 
なので、そんなお子さんにレスキュー香水。
もちろん、子どものように繊細な、大人の女性向きでもあります。。。♪

 
 ☆無水エタノール      5ml 
  オレンジ・スウィート   6滴
  レモン          4滴
  ローズウッド       4滴
  サンダルウッド      5滴
  ベンゾイン50%ホーリーフ  3滴
 

全部混ぜて、2週間〜1ヶ月、涼しくて暗い所で熟成させてください。
出来上がったら、1ヶ月くらいで使い切りましょう。

甘くやさしく、寄り添うような香水です。

助けてほしい時に、ティッシュにちょっとつけて、くんくんすればOK。
もちろん、ちょっぴりお肌につけてもいいですよ。
(肌が敏感な場合はパッチテストしてね。つける時は狭い範囲で。)

ベンゾインの甘い香りが最後までほのほのと残って、ふとした時にそれを感じると、ホッとして、にっこりしちゃうん
ですよね。。。(^^)

ただ、カンキツ系の光感作性には気をつけて、日中、日のあたる箇所への適用はしないでくださいね〜。。。

目次に戻る
**********************************************

【見た目は似たよなオイルでも。。。】

こんなお便りいただきました〜。てけてん♪

 最近、水野さんのレシピに書いてあるキャリアオイルと精油で作ったクレンジングオイルを使うようになりました。
 肌にやさしい感じがしてとっても気持ちいいんですよね。
 香りもいいし、一日の疲れが取れる感じでとても気に入っています。
 でも、不思議なのですが、市販されているオイルのクレンジングは油を取りすぎるから肌によくないという話をよく
 聞きますし、私自身もすぐ肌がカピカピになってしまって使えません。
 どうして市販のオイルクレンジングはダメなのに、キャリアオイルはこんなに肌によいのですか?
 もしかしたら当たり前のことを聞いているのかもしれないけど、機会があったら教えて下さい。

・・・機会をつくりました。(^^)ありがとうございます♪
かなり前にも書いてるんですが、敏感肌さんにはとても大切なことですのでもう一度書かせていただきますね。

お化粧成分の中の油分は、オイルで浮かせてあげればちゃんと落ちます。
市販のオイルクレンジングは、完全にお化粧が落ちた!というサッパリ感を出すために、オイルで浮かせた後、
水と乳化させて完全に洗い流せるようになってます。

これがお肌カピカピの原因です。界面活性剤が入ってるんですね。

お化粧成分だけでなく、お肌に必要な皮脂や水分まで、ガ〜っと洗い流してしまうんです。
その時点で、「完全に落ちた!」という満足感は得られます。

そして、ほとんどの方は、ダブル洗顔といってさらに石鹸で洗っています。
この時点で、かなり危険なほどサッパリします。(ていうか、ガビガビ。)
そして、慌ててしっとりタイプのローションをたっぷりつけます。
 
ホッと一安心。その時には「あ〜、スッキリしっとり♪」って満足です。
 
しかし、そのローションにも界面活性剤が。。。入ってたりして。

・・・こうしたお手入れの積み重ねで、お肌はどんどん乾燥しやすくなり、過敏になります。。。(;;) ←実は経験者。

こんなにちゃんとお手入れしてるのに、どうしてぇ?って思います。。。
 (手作りコスメに出会う前の私が過去に思ったことです。)

長いので、明日につづきます〜。

目次に戻る
**********************************************

【だからキャリアオイルでね〜】

昨日からの続きです〜。

キャリアオイルのみのクレンジングは、油性のお化粧成分をきちんと肌から浮かせることができます。
けっこうしっかりついたマスカラだって、コットンにオイルを含ませてそっと馴染ませれば、ちゃんと落ちますよ。
 
でも、水とは乳化しません。だから洗い流してもベタつき感は残ります。

とはいえ、その分はその後の石鹸洗顔で落とすことができますよね。

良質の石鹸の泡で、やさしく肌をこすらないように洗顔すれば、肌に必要な皮脂まで落とすことはなく、その日の
お化粧と汚れだけを落とせます。(ごしごしこすっちゃダメですよ〜。)

あとは、アロマウォータージェルグリセリンなどの保湿剤を入れたもので保湿。
さらに良質のオイルで薄く覆っておけば、問題のない普通肌さんなら、これで充分なお手入れです。
 (オイルを先に、後からローションでもOK。)

クレンジングに使うキャリアオイルは、良質のものならなんでも大丈夫。
お好みの使用感のものでよいのですが、軽い感触がお好みならば。。。

 ☆ホホバオイル     10ml
  グレープシードオイル 10ml
  レモン         1滴
  サイプレス       1滴

こんな感じもオススメです(^^)

香りもさ〜っぱりとして心地よいもの♪ 甘い香りはちょっと苦手。。。って方にも、抵抗なく使っていただけます。

目次に戻る
**********************************************

【ブレンドオイル二段活用】

週末、使いまわしシリ〜ズ。てけてんてん♪ (いろんなシリーズが、単なる思いつきで増えていきます。。。)

昨日ご紹介しましたクレンジングオイル。。。休前日の夜、あるいは休日には(まぁ平日でも^^;)、むくみ解消マッ
サージオイルに変身させることができます。

昨日のレシピには、ホホバグレープシードサイプレスレモンの精油が1%濃度で希釈されてます。
 
まずこのクレンジングオイルを5ml程、小さな容器にとります。そしてその中に、ジュニパーベリーを1滴プラス。
あっとゆ〜間に、2%濃度のブレンドオイルのできあがり〜♪

膝から下、できれば足の付け根から下すべてをトリートメントすると、たまった疲れとむくみの解消が望めます。

サイプレスの強い収れん作用と、ジュニパーベリーの解毒作用で、疲労物質や、老廃物を排出してもらいましょう。
 (セリュライト対策にも使えますよ。。。^^)
 
また、レモンには血液の流れをよくする働きがあるので、こちらもまたお役に立つコです♪

足全体に広げたら、基本的に下から上へトリートメント。ふくらはぎなど疲れた筋肉も揉みほぐしていきます。

膝の裏、足の付け根には、リンパ節もありますので、こちらに余分なリンパ液を流し込むように意識すると、むくみ
解消には効果的。

ホホバとグレープシードオイルは、サラッと伸びがよいのが特徴。
ベタつきが苦手な方も、楽しく気持ちよくトリートメントできます。
吸収もよいので、適量でトリートメントすれば拭き取る必要もありません。

そして、仕上がりのお肌はサテンのようにピカッと美しく。。。♪
誰に見せるわけではなくても、美しくなった自分の一部を見るのはイイモンですよ。。。精神衛生上。

・・・もちろん、見せる予定のある方はご自由にぃ。 (ヤスミンは、しまっときますけど。。。)

目次に戻る
**********************************************

【ブルーな彼女】

時々お便りいただきます。「青くてびっくり!」って。 なにが、と言えばカモミールジャーマン

いつも人気のカモミールローマンの後ろに隠れてひっそりと佇む、ブルーな彼女。。。
でも実は私の方がお値段は高いのよっ、て腹の底では思ってます。 多分。

彼女がブルーな原因は、蒸留時の熱と水分によって化学反応が起こるため。
元々は存在していなかった成分「カマズレン」がこの時に合成されます。

そして、この「カマズレン」と、もひとつ「ファルネセン」というセスキテルペン炭化水素が、カモミールジャーマンの
特徴成分。 抗炎症作用に優れた成分なのですね〜。

上記以外に含まれるα−ビサボロールというセスキテルペンアルコールも、ジャーマンの特徴成分であるカマズ
レンに負けず劣らず抗炎症作用があると言われています。
 
そんなわけで、カモミールジャーマンは高い抗炎症作用を期待したい時に、選ばれる精油であるといえるでしょう。

アトピーや湿疹、キズ、、ニキビ、おできなど炎症を伴う部分は、その箇所に雑菌が入ることでさらに悪化してしまう
ことがよくあります。
この点でも殺菌・消毒作用も期待できるカモミールジャーマンは、お役に立てる、というわけです。

香りはカモミールローマンに比べてさらに強さがあり、芳香を楽しむために利用する。。。という感じではないものの、
その強さに一種の安心感も得られるように思います。
実際、鎮静作用もとっても高い精油なんですよねー。
 
で、どんな風に使いましょ?

 ってところで、明日に続くわけです。。。 ららら♪

目次に戻る
**********************************************

【ブルーな彼女は癒し系】

昨日からの続き。。。

ブルーな彼女カモミールジャーマンは、基本的には、キャリアオイルに希釈して、お肌に適用します。
でも、炎症を起こして皮膚がぐちゅぐちゅっとなってる時にオイルを塗るのは抵抗が。。。っていうコトも。

そんな時には、精油を蒸留する際にできる副産物の芳香蒸留水、カモミールジャーマンウォーターを適用するの
がオススメです。

清潔なティッシュやガーゼにスプレーして拭き取るように使ってもよいですし、そのまま適用したい箇所にスプレー
してもOK。

精油よりもずっと作用が穏やかなので、赤ちゃんのおしり拭きにも利用されるコトがあります。
保湿効果もねらいたかったら、グリセリンを少し混ぜてくださいね〜。

また、炎症を起こしてるといっても、カサカサタイプの場合なら、やっぱりキャリアオイルに精油を希釈して適用しま
しょ。

 ☆ボリジオイル           5ml 
 (γリノレン酸豊富な脂肪酸オイル)
  カモミールジャーマン       3滴

これで濃度3%。
ちいさいお子さんに適用される時や、お顔に適用される時は、1滴(1%)もしくはキャリアオイルを増やして、それ
以下にしてくださいね。 (もちろん、まずはパッチテストですよ〜。)

ボリジオイルと合わせれば、ボリジ自体の消炎作用も期待できます。
しっとりとして肌への吸収もよいので、カサカサタイプには適したキャリアオイルなんですよね。
 (成熟肌のシワ予防にも良いんですよ〜^^。ヤスミン愛用してます。)

真夏には日焼後の肌の鎮静にも利用できますので、癒し系のブルーな彼女、忘れないでいてあげてね。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【パッチテストしましょ】

え〜、今さらではありますが、メルマガ内でもちょくちょく出てくる言葉に【パッチテスト】があります。

肌に適用してみたい精油をはじめて使う時、敏感肌の方なら(そうでなくてもですが)必ずしてみてくださいね。

精油は大丈夫だけど、キャリアオイルが合わなかった。。。って場合もゼロではありません。

天然のもの=安全 ではないんですよ〜。実はあたりまえなんですけど。
 
基本のやり方は、希釈予定濃度の2倍でブレンドオイルを作り、(1%で使用するつもりなら、2%にする)腕の内側
にちょっと塗ります。

できれば24〜48時間放置して変化がなければOK。

でもなかなかそんなに置いておけない。。。(^^;という場合には、とりあえず30分程度で様子を見てみます。

その時点で、赤くなっていたり、皮膚がふくらんでかゆくなっていたりしたら、アウトです。
なんでもなければ、多分大丈夫。

(でも中には、かなり時間が経ってから反応が起こる場合があるので、上記のように長時間おくとよいのです。。。)

キャリアオイルも、はじめて使う時には精油をブレンドする前にキャリアオイルのみでパッチテストしましょう。
肌に異常がある場合は、なんでもない場所でテストしてくださいね。

さらに、お顔に適用したい場合には、お顔でテストが原則。
耳の内側、もみあげの下辺りが最も敏感な箇所ですので、ここに少しつけて様子を見てください。

この方法は、新しいお化粧品を試す時にも必ず行われると良いですよ。
また、ずっと使っているものでも、ある日突然合わなくなることもあります。

普段から丁寧にパッチテストをする習慣をつけられていると、かぶれて泣 こともありませんので、ぜひぜひ、忘れず
に行ってください。

けっこう軽〜く見られているので、ちょっと書いてみました。。。(^^)

 ● 面倒と 言わずに実行 パッチテスト コレで安心 楽しいアロマ♪

目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる