お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【行楽前に日焼け止め】

紫外線は。。。物理的に阻止するのが一番安全だと思います。

UVカットの日傘とか帽子とか上着とか手袋とか。
 
強すぎる日焼止めって、クレンジングしても落ちにくいこともあるし、大抵は首筋やデコルテまで塗るから、お風呂
に入っても落としきれてないことがあるんですよね。

で、そうしていつまでも肌に残ってトラブルの原因になることも。。。
(昔の私がそうでしたのよ〜〜〜。 るるる。。。涙)

だから、なるべく軽い日焼け止めをこまめに塗りなおす方が安全です。
塗りなおす時には、いったんアロマウォーターなどで肌を清拭してあげるとさらに良いんですが。

で、カンタンにできる半分だけ手作り日焼け止め♪ クリーム部分は、クリームベースを使います。

 ☆クリームベース     30g
  酸化亜鉛        小さじ半分
  二酸化チタン      小さじ半分
  ピンククレイ      ちょっぴり
  ラベンダー・トゥルー  1滴
  ゼラニウム・ローズ   1滴

本当は、ホホバオイル10〜15mlの中に、先に酸化亜鉛と二酸化チタンを混ぜてしまってからクリームベースに
加えた方が、まんべんなく混ざりやすいので良いのですが、どうしても仕上がりが油っぽいのが難点。。。
 (サイト上では、この方法で作っています。)

だから思い切って直接まぜてみました。
 
できるだけ、少しずつ耳かき(消毒してね)で加えて混ぜていきましょう。
 (あ、もちろん耳かきじゃなくてもいいんですよ。テキトーにね。)
 
ピンククレイは全体がちゃんと混ざっているかどうかの確認のために、ちょっぴりだけ加えます。
でないと、他はみんな白くて(^^;混ざってるのかわかりにくくって。
(ピンククレイは、そのまま肌につけても大丈夫ですよ。ヤスミン実験済みですし、夜には洗い流しちゃいますから。
ホワイトクレイなどはボディパウダーにもなるんです〜。 それはまた今度。)

少しずつ、少しずつ、混ぜて、混ぜて、混ぜて、混ぜまくりますっ。
大き目の容器で作る方が混ぜやすいですよ〜。  で、かなり混ぜます。

最後に呼吸を整えて。。。(特に必要ないですが)、精油を混ぜます。

はぁい、できあがり〜♪

薄くきれいに伸ばして塗れば、ベタつき感もなく心地よく使えます。
紫外線、やさしいクリームで防いでお肌たいせつに♪

目次に戻る
**********************************************

【すぐに日焼ケア】

でもやっぱり日焼しちゃったのよって時。

あせらず騒がず、ひんやりと、ラベンダーウォーターでケアしましょ。

火傷にラベンダー、というのはアロマテラピーはじめて物語的に有名な逸話なのですが、(「アロマテラピー」という
言葉を造った方は、なにかの研究中に火傷を負って、あわてて手近にあったラベンダー精油をつけたら、あっと
いう間に治って、それでびっくり精油の研究にのめり込みましたってお話)

火傷によいのだから日焼にももちろん良いのです♪

冷蔵庫でキリリと冷やしたラベンダーウォーターをぐびっと。。。飲んじゃダメですが、お化粧用のコットンに浸して、
赤くなっちゃった箇所に置いておきましょう。
炎症をおこして赤くなっていた肌が、鎮静してラクになりますよ〜。

でもどうせ使うなら、も少しパワーアップしておきたいの、という場合にはこんな感じで作っておきましょ。

 ☆ラベンダーウォーター  50ml
  ベジタブルグリセリン  小さじ半分弱くらい
  ラベンダートゥルー   1滴

これなら、保湿力ももたせることができますので、コットンを外してからはローションとして肌にたっぷりつけておき
ます。

ちなみに、ラベンダー以外には、ローズウォーターやカモミール・ローマンウォーター、カモミール・ジャーマンウォー
ターも消炎作用がありますのでお使いになれますよ〜。

早めのケアで、お肌いたわってあげてくださいね。。。(^^)
  

目次に戻る
**********************************************

【おでかけおしぼり】

GWおでかけシリ〜ズ。てけてんてん♪

みなさま、どこかにお出かけですか〜?お出かけ時にもアロマは忘れずに♪

お家でまったりするだけが、アロマのお楽しみではありません。 
お出かけ時にも連れて行ってあげれば、ちゃ〜んといろいろお役に立ちます。
「役に立つから置いてかないで〜。。。」と、香りちゃん達も訴えてます。

例えば、おしぼり。

単に水で濡らして携帯するより、ラベンダーティートリーを加えた水で作ったおしぼりの方が、より衛生的。

・・・え?イマドキはウエットティッシュですか。 あらまぁ(^^;
でも使い捨てしたい場合は、こちらも手作りできちゃいます。

丈夫なキッチンペーパーに、あらかじめ作ったスプレーをプシュプシュしてチャック付きで密封できるビニール製の
整理用小物袋に空気を抜いて入れておくだけ。

ローションを作る時の要領で、無水エタノールを多めに入れれば、消毒効果は高まります。

でも、肌が弱いからアルコール使いたくないなぁ、という時や、いろいろと使いまわしたい時にはアロマウォ−ター
と精油だけでも。
 
 ☆ラベンダーウォーター  50ml
  ラベンダー・トゥルー   1滴
  ペパーミント       1滴

これをキッチンペーパーに浸していくか、スプレーのまま携帯し、使う時にティッシュ等にプシュプシュして、手など
拭き拭き。
手を洗うことができない時にも、あると便利ですよ〜。

で、使いまわしとして。。。って、明日に続きます〜。 らららん♪
 

目次に戻る
**********************************************

【乗り物酔いにも〜】

GWおでかけシリ〜ズ。 ぱらりらぱらりら♪(ぼーそーぞく?)

昨日のカンタンお手拭き用スプレー、使いまわします。

ラベンダーペパーミントも、ともに消毒作用のあるアロマ。
なので、お手拭以外にも、転んじゃった時や擦り傷作っちゃった時の傷口の清拭にも使えますよね〜。
 
あとは、車の中の空気の浄化♪
お出かけ時、渋滞に巻き込まれてグッタリ、エアコンも入れてるから、窓も開けられない。。。
おまけに、ちょっと乗り物酔い。きもちわるぅ。。。そんな時。

車内にプシュ〜〜〜ッとひと吹きしてあげると、ほんのりと良い香りがしてスッキリします。

ペパーミントは、乗り物酔いには大変良いとされる精油ですが、濃度が高いと逆効果! 
この点は注意が必要です。

本によく書かれてる、ハンカチに原液1滴、というのも人によっては強すぎることも。
なので、このスプレーみたいに軽〜い香りにしておきましょう。

で、一句。

       ふぅわりと  あまさがのこる  ミントかな

うす〜く甘さを感じるような、懐かしいお菓子など思い出すような、そんな風に感じられる濃度が、ペパーミントの
魅力を発揮させる濃度ですよ♪ 

ペパーミントの精油は、香りが想像できちゃうわって、スルーしている方もあるかもしれませんが、普段生活の中
で接するミント系の香りと、100%天然のペパーミントの香りは、ちょっとちがうんですよねぇ。

続きは、また今度〜。

目次に戻る
**********************************************

【ペパーミントの続きなの】

 「あぁ、遠くから爽やかな香りがほのほのと。。。♪」

それが、ペパーミントの美しさ。

そして、その香りは単なる「ミント」ではないですよ〜。
特徴成分は「メントール」ですが、特徴的な香りだけを抽出したものでは、表せない魅力が、100%ピュアなペパ
ーミントにはあるんです。

ス〜ッとしてるのに、ほのかな甘さが隠れている。。。
ひんやりとした感触(香りのね^^)の中に、温かく柔らかい感触も。
相反した魅力が絶妙なバランスでまとまっているのが、ペパーミントです。

香りのイメージは作用にも同じように現れ、熱がある時には冷やし、冷えている時には温めるよう働きかけます。

こういうバランス作用が、100%自然のものの魅力なんですよね〜。
そのことが、とてもよく理解できる精油のひとつです。
 
優れた絵画は、色を何度も塗り重ねることで深みのある美しい色を表現しています。
それと同じことが、精油にも言えるんですね。。。

一見無駄に思えるもの全てを含むからこそ、この複雑で奥深い香りになり、バランスをとる作用が生まれます。

世の中に無駄なことなど1つもないとは、よく言われますが。。。

役に立ちそうなことだけ選び取って使っても、結局いまひとつだったりするんですよねぇ。

1滴の中にプチ哲学を感じるような精油の世界。 垣間見るには、最適な精油のひとつです。。。ペパーミント。

 ●注意:残念ながら妊娠中、授乳中の方はお使いになれません。
  また、濃度が高すぎると逆効果の精油です。薄〜くしてお使いくださいね。

目次に戻る
**********************************************

【ホリスティック・アロマテラピー】

ちょっと昨日の続きで。

パッと見には、「ムダ」と思える部分をカンタンに切り捨ててゆく、という考え方はどうも好きになれなくて。。。

だからアロマテラピーが好きなのかなぁ〜、と思ったりもします。

精油に含まれる成分は、あのラベンダーでは数百種類にのぼります。
これが、どのように絡み合って、あの素晴らしい作用の数々を生み出してくれているのか、まだ完全には研究され
尽くしてはいません。

効きそうな成分だけ取り出して。。。という事は、すでにクスリの世界ではなされていることですが、もちろん、それ
はそれで必要なこと。
ガツンと即効性がなくては困る人もいらっしゃいますもんね。

でも、そうでもないなら、自然のバランスを丸ごと受け入れて、ゆるゆると調子を整えていく方が、安全で身体も
喜びそうな気がします。。。

一見ムダに思えるものも、人間などには計り知れない自然界の計算があってのことかもしれません。

アロマテラピーを学ぶ時の肝になる言葉の1つに、「ホリスティック」という言葉があります。

「全体的」という意味なんですが、

要するに、西洋医学的に悪い部分だけを見るのではなく、心も身体も全てを大きく捉えて見よう、せっかくの植物
からの贈り物、美しい芳香を使わせてもらうんだから、心にも身体にも役立たせよう。。。という考え方です。
 (マルグリット・モーリーさんという方が提唱した、ホリスティック・アロマテラピー。)

精油は、身体にびっくりするような作用をもたらすことがあります。

だから時にはつい。。。身体だけをなんとかしようとして心を忘れちゃう。
 
アロマテラピーは、いつも心にも身体にも同時に作用するものです。
心地よいと自然に感じる香りを、ゆったりと楽しむことから始めましょ。

それが結局は身体にとっても、良いことなんですよね〜、 らららん♪

目次に戻る
**********************************************

【練り香ねりねりリラックス】

明日からまたお仕事が続く日々ですも〜ん。
今日はGW最後のまったり。。。楽しく練り香でも作ってみませんか?

ゆっくり眠って翌日に元気になれるような、おやすみ用の練り香にしてみましょ♪
ビーワックスはフローラル系などの甘い香りと相性がよいので、お花の香りもちょっぴりきかせて、それでいて
甘すぎない爽やかで上品な香りに仕上げました。

 ☆ビーワックス(みつろう) 3g
  ホホバオイル      13ml
  (ここで15ml入れちゃうとちょっと多いので、大さじ1弱って感じで)
  サンダルウッド         8滴  
  イランイラン・コンプリート   5滴 
  フランキンセンス        5滴
  ベティバー           2滴 
  オレンジ・スウィート     10滴
  
まずは、精油を完成したい容器の中にあらかじめ滴下して混ぜておきます。
で、ビーワックスを湯煎にかけて溶かし、ホホバオイルを入れて、さらによく溶かして混ぜます。
火からおろしてさらにかき混ぜながら粗熱をとり、精油を合わせてある容器に流し込み、よく混ぜて冷まします。
 
ビーワックスは固まるのが早いので、火からおろして容器に入れるまで、結構早いですよ〜。
だから精油も先に混ぜておきます。 あせっちゃうから。(^^;

おやすみ前に胸元や髪に少しつけて、ほのほのと香りを楽しみながら、眠りにつきましょう。
夢の世界に引き込んでくれるような、とても落着いた香り。。。
ベティちゃん2滴がいい仕事してくれてますよ〜♪

精油を合わせた段階では、ちょっと強いかな〜と思っても、ビーワックスの甘い香りと熱が加えられることで、ちょう
どいい感じでまろやかに。

ちなみに、オレンジ・スウィートをベルガモットFCFに替えれば、日中に肌に適用しても光感作性の心配はありま
せん。

ただ、精油濃度は約10%と高いので、広範囲の肌への使用はオススメしません。。。
パッチテストもしましょうね〜。
 
目次に戻る
**********************************************

【セルフトリートメントのコツ】

少し前に、ご質問をいただいていたのでした。

 「セルフトリートメントする時の姿勢って、どんな風?」

そういえば、その点について詳しく書いたことはありませんね〜。

テキトー。。。  って言っちゃうと終わってしまいますので、ちょぴっと書いてみます。

一番カンタンにできる、膝下&足裏程度でしたら、TVでも見ながらあぐらをかくような姿勢で、のんびりしていただ
ければ大丈夫です。 (床やカーペットにオイルがつかないようにタオルを敷いて。)

私の場合は、膝から足裏まで一度にオイルを塗り伸ばして、それから足裏を揉んで、くるぶし、足首、ふくらはぎ、
膝裏と上がっていきます。 
最後は全部をなでなでしてオイルがほとんど吸収されれば終了。すべすべ♪
 
問題はお腹や背中?

こちらも家族の前でTVを見ながらしたい場合は、パジャマの下に手を入れて、お腹の場合は時計周りにぐーるぐる
となでていきます。
便秘がちな時は、ちょっと深めに押すように刺激するとさらに効果的。

でも、とってもリラックスできて良いのは、寝転んですること。
マットレスの上にタオルを敷いて横になり、お腹を出してのんびりとオイルを塗り伸ばし、気が済むまでトリートメント
します。

お腹も手の平も温か〜くなって、ホントに良い気持ちですよ♪ (生理痛でツラい時なんかにもオススメ。)

以前も書きましたが、太陽神経叢というリラックスのツボのようなものが、ちょうど胃の裏側、身体の中心にあります
ので、その場所へ気を送るようなつもりで温めてあげるとさらにGood。

うつぶせになって、背中と腰にもオイルを塗り伸ばします。
 
お腹ほどラクにはできないので(^^;塗り伸ばしたら、その上に蒸タオルや、レンジでチンして温まる枕みたいなの
を乗せておいてもいいですよ〜。

オイルは温められれば、それだけでも浸透がよくなります。腰痛気味の方にはオススメの方法。 

肩へのトリートメントも、できれば上半身脱いでリラックスした状態でした方が、肩こりには良いですよね。 
それがムリなら、襟元から手を入れてぬりぬりした後に、服の上からでも、温めてあげると、浸透がよくなって効果
的です。 (レンジでチンのホット枕みたいなのは、薬局に売られてますよ♪)

目次に戻る
**********************************************

【お花の季節にイランイラン】

花は五月。ゆるりと暖かな昼下がりには、街のそこかしこの明るい花々から芳しき香り漂うのもいとをかし。。。

 平成の清少納言、ヤスミンです。      もうしわけございません。

まだ空気が乾燥しているので、甘〜い香りも心地よく感じるんですよね。
 (も少し高温多湿になると重かったりするけど)
 
だから今日は、今こそ楽しみたいイランイラン
インドネシアの花嫁さまが、初夜の寝室をその花で彩るという、と〜ってもロマンティックな香り。 
そんな逸話からも、夜っぽいイメージがあるかと思いますが、爽やかに澄みきった五月晴れのリラックスタイムに
だって、時には試してほしぃんです。

朝からず〜っと働き続けて、もう少ししたら夕飯の支度ね。。。なんて時のちょっとした自分のためだけの隙間の
時間に。

軽〜く香らせた甘く優しいお花の香りが、「ただの私」に一瞬ふっ。。。と戻らせてくれます。
ゴロンと寝転んで、窓から青空など見上げながらお花の香りに浸る。

あらここはアルプスのお花畑かしら。。。♪って、ちょっとだけウトウト。

10分くらいで目が覚めちゃっても、さっきまでとは随分ちがう、すっきりとした気持ちになれますよ。

香りを軽やか〜にするには、グレープフルーツ等のカンキツ系と合わせるととってもナイス、また、サンダルウッド
とは、おしどり夫婦のように相性が良いのでお試しを♪

あとはパチューリのような個性の強いモノと合わせても、それぞれの強すぎる個性のカドがとれる感じでよく合う
んですよね〜。 (先日の練り香では、ベティバーと合わせました^^)

ちなみに、お風呂には精油は5滴までって書いてあるからって、いきなりイランイランだけを5滴入れても、ちょっと
強い。

精油2〜3種類で合計5滴くらいにすると、とってもイイ感じですよん。

目次に戻る
**********************************************

【ラベンダーでラクさ〜】

ラベンダー。。。それはアロマテラピーの基本。   らららん♪
 
とりあえず、最初はこの1本の精油を持っているだけでも、いろいろ楽しめるし役に立ちますよね〜。

お風呂に入れたり。。。寝る時に1滴枕元にたらしたり、水と混ぜてルームコロンにしたり、火傷しちゃったら原液を
1滴つけておいたり。
 
でも、ラベンダー好きだけどこれだけだとあきちゃうこともあるわね。。。
 (彼はイイ人だけどイイ人だけじゃつまんないの。。。じゃなくて。)
といって自分でブレンドするのは難しそうだし、色々選ぶのも迷っちゃう。

そんな時にはブレンド精油を使って、楽しんでみましょ〜。

その名も「ラベンダー・リラクサー」。
芳香浴用ブレンド精油ですが、これをトリートメント用にブレンドすると、あら気持ちいい♪  
私はこちらの方法で使うことの方が多かったりして。

 ☆グレープシードオイル  20ml
  ラベンダー・リラクサー  8滴

暖かくなってくると、サラッとしたタイプのキャリアオイルもイイ感じ。
グレープシードオイルは、肌への適用後、ツヤッと美しい仕上がりが魅力。
サンダルの季節にはかかと等もキレイにお手入れしておきたいですもんね。

 で、ラベンダー・リラクサー♪

含まれる精油は、ラベンダー、アーティミシア、マンダリンパチューリサンダルウッド

アーティミシアっていうのは、聞きなれない精油ですが、カモミールジャーマンのようなカマズレン含有の、青い色
をした鎮静系の精油です。

ラインナップを見ていると、ほんわかと落着く香りばっかりだなぁ〜って、思うでしょ?
そうなんですよ〜。パチューリなんてのもいい隠し味で、なるほどちょっとクセのある精油はこうやって使うんだなぁ
という勉強にもなります。


    まんまるく  なかよくできたら  和みましょ


 ・・・数種類混ぜることによって、強すぎる個性のカドをとり、さらに長所
 を生かし合う、それが精油ブレンドの魅力なんですよね。まんまるるるる♪

目次に戻る
**********************************************

【香りでシャワワワ♪】

GW明けの、みっしり1週間、半ばの木曜日。

みなさま、あと一息よ〜、ふぁいと。 このメルマガはお休みなしよ〜、ヤスミンふぁいと。。。るるる〜(;;)

だから元気だして週末までがんばりたいですよね。
週末も配信だけどねって、そんな私のことはどうか気になさらないで。。。

昨日はラベンダーで和みましたが、今日は一発カツを入れましょう!
シャワワ〜っとね。(ひょっとしたらカツじゃないかも。)

窓を開けて新しい空気を入れて。。。顔を洗ってサッパリしたら。。。アロマなシャワーを頭から浴びます♪

 (お目覚め香りのシャワ〜)
 ☆ローズマリーウォーター  30ml
  スペアミントウォーター    20ml

以上をスプレー容器に入れて、頭上で思いっきりスプレ〜〜〜。
そして降ってくる香りのミストの中で深呼吸。。。

アロマウォーターは、肌に刺激がほとんどないので、精油濃度の高いルームコロンをスプレーした時のように、
肌についた時の心配がいりません。
思う存分プシュプシュして、爽やか〜な霧の中でゆっくり深呼吸。。。

ボヤ〜っとしていた頭も、たっぷりの新鮮な酸素と香りのおかげで心地よくすっきりと覚醒してきます♪
 
上記のアロマウォーターは、空気を浄化し、頭の中をクリア〜にするコ達。
スペアミントのやわらかい香りで、お腹もイイ感じにすいてくるかも。

でももちろんお好みで、朝からローズウォーターでまったりと優しい気持ちになるのもいいもんです(^^)

要は自分が心地よく楽しくなれる事。。。それが大事ね〜。

目次に戻る
**********************************************

【花金のローションパック】

花金お手入れシリ〜ズ。 てけてんてんてん♪

土日がお休みの人にとって、金曜日の夜って、やっぱり楽しいですよね。
いつもは慌しく生活していても、たまには。。。たまにはのんびり自分にも手をかけてあげたいもの。

休日を控えて予定も入っているならば、ここは丁寧にお手入れしましょ。
お手入れの基本。。。そう、それは【保湿】。

アロマテラピーは、基本的にはオイルを使うので、オイリーなお手入れというイメージがありますが、スキンケアの
基本は水分。 保湿。保湿。保湿。
その上で、オイルをうまく適用することで、シンプルで必要充分なお手入れが完成します♪

で、ちょっと豪華なローションを作って、それで保湿パックしちゃいます。
 
 ☆ローズウォーター   50ml
  ベジタブルグリセリン 小さじ4分1
  リポゾーム      小さじ4分1
  (これを入れるのが豪華。肌の奥まで潤いを。。。♪)
  パルマローザ     1滴

以上をよ〜く混ぜて、厚手のキッチンペーパーや、大型のコットンを適当に切って顔の大きさに合わせたものに、
たっぷり浸します。

そして洗顔を終えてサッパリしたお顔に、乗せます。
目が見えなくてもしばらく大丈夫な状況でなら、まぶたの上にも乗せておきたいですよね〜。 
目の周りはとっても乾燥しやすい所。。。

だから意外と、市販のフェイスパック用シートより手作りの方が良いのね〜。

お顔パックをしている間に、残ったローションで手の方もきちんと保湿しておきます。
あとでハンドパックする時に手が乾燥してると、せっかくの顔の水分が手の方に移っちゃいますんで。 
これ忘れがちなので注意。

そして完全に乾いてしまうまで放置しないで、ある程度乗せたら外します。
外した後のお顔の肌は、しっとりぷるぷる。。。♪
はずしたシートは、ボディに適用。だってもったいないもん。 ららら〜♪

ここで、さらにスキンケアオイルを手にとって伸ばし、顔を丁寧にプッシュ。
(だから、手がすでに潤っていることが大切っ)

スキンケアオイルの話はまた明日〜〜〜(^^)ノ

目次に戻る
**********************************************

【黄金色のスキンケアオイル】

昨日の続きで、週末お手入れシリ〜ズ。てけてんてん♪

しっとりと感動的に潤った肌をキープするために、そして保湿されたことによって、浸透もよくなっている状態を活か
すために。。。

スキンケアオイルを♪

適量を手に伸ばして潤ったお肌に丁寧になじませます。
そして、シワの間にもちゃんと入るように、シワの部分もそっと開きながらやさしくプッシュします。

もちろん、目の際まで(ただし目の中には入らないように充分注意)。指の先で、やさしく押さえます。 
でも、ここで決してひっぱったりこすったりしないこと〜。
 
スキンケアオイルは、キャリアオイルと精油をいくらでも自由に組み合わせることで、自分にピッタリのものを作る
ことができます。
だから、いろいろとレシピを変えて試してみたいところ。

今回のメインはアボカドオイル♪ 乾燥しがちな成熟肌さん向き。

 ☆アボカドオイル    5ml
  (栄養たっぷり、しっとり重いオイル)
  ホホバオイル    10ml
  (さらっと浸透がよい基本のオイル)
  フランキンセンス   1滴
  パルマローザ     1滴

肌のくすみや乾燥&加齢によるシワが気になっている方にぴったりのオイル。
どちらも美しい黄金色、つけたお肌もツヤッと輝かせるキャリアオイルです。

フランキンセスは、シワ対策の一番人気精油。香りも心地よく落着かせてくれます。。。

パルマローザは、昨日のローションパックにも使ってましたが、皮脂と水分のバランスを整えると言われるスキン
ケア精油のニューフェイス♪

  これがまたいいコでねぇ〜。

明日にしましょ。。。  ららら〜♪

目次に戻る
**********************************************

【パルマローザは薔薇紅茶】

昨日おとといと登場しましたパルマローザ

私の大変お気に入りの精油のひとつでもあります。。。
「全部お気に入りじゃないの〜?」って言われたら、そのとーりですとも。  ららら〜♪

で、こちらはスキンケア用精油として人気が高いのですが、そうは言ってもラベンダーゼラニウムに比べたら、
まだまだマイナ〜、 かも。
 
なので、普段使ってる精油にちょっと飽きたら、ぜひ試してみてほしいなぁと思います。

スキンケアに利用する場合は、水分と皮脂のバランスを整える働きがあると言われてますので、すべての肌質の
方にOK。

  それにホントによい香り。。。♪

名前のとおり、ローズを思わせる甘く優しいフローラル調をもちながらも、ほんのり紅茶っぽい香りがするんですよ
ねぇ。

 ここがとっても好き(^^)

深みがあって、「これってなんだろ〜」って、くんくんがやめられない香りは、いつまでも聞き飽きない音楽のように
心にも染み渡ります。

そして、複雑でありながらも主張しすぎない香りは、いろんな香りと相性がよいもの。

明日はまったり香りを楽しみつつ、トリートメントなど。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【薔薇ららら〜♪】

パルマローザのご紹介がすんだところで。。。季節も5月♪まさにバラが咲き誇る季節ですよねぇ。

でもなかなか見に行くこともできないのよ。。。ってなヤスミンとお友達のみなさまと一緒に、ローズ&ローズな
トリートメントを♪

ローズ系の香り、いろいろあるんですよ〜。

ローズAbs(アブソリュート)とローズダマスクは本物の薔薇の香り。(抽出法が違うので、Absの方が濃い香り。)
そして、ローズに似た香り。。。に、パルマローザ、ゼラニウム・ローズローズウッド

ホンモノ以外も、それぞれまったりと薔薇をイメージさせるお花の香り。

とはいえ、本物のローズ以外の3種の精油は、どれもお花から採られた香りではないのが、また面白いところです
よね〜。

パルマローザとゼラニウム・ローズは「草(全草)」から、ローズウッドは「木部」から。

パルマローザなんて、見た目はスラッとしたホントにただの「草」にすぎないのに、どうしてあんなに良い香りなん
でしょね〜、不思議。。。

そんなことも思いながら、さてトリートメントを♪
 
 (気軽に1回分・・・精油濃度約2.5%)
 ☆ローズダマスク3%ホホバオイル 1ml
  マカダミアオイル        4ml
  ゼラニウムローズ        1滴
  パルマローザ          1滴
  
ホンモノのローズダマスクはやっぱり敷居が高い。。。という時に便利な、ローズダマスク3%ホホバ(すでに希釈済
みのもの。)を使って、お気軽に楽しんじゃいましょ。

とくに香りを楽しむために、デコルテや首筋辺りを優しくトリートメント。 
 
肌への働きかけもかなり素晴らしいものがありますが、これら薔薇&薔薇っぽいコ達は、女性にはとっても優しい
コ達。。。

落ち込んでいたり、イライラして精神的にアンバランスだったりする時に、自然に心を安定させて、よしよしって落着
かせてくれながら、明るい心持ちにさせてくれるんですよね。。。♪

5月って、とっても美しい季節なのに、なぜだか心は波立つ季節だったりもするから。。。
そんな時にオススメのトリートメントなんです。(^^)

目次に戻る
**********************************************

【練り香でトリートメント〜】

そういえば、ちょっと思い出したんで、書いときますね。

5/8、第288回、末広がりの縁起のよいバックナンバーで、練り香の事を書かせていただきました。

で、これってビーワックスホホバがベースで、ともに酸化しにくいため、冷蔵保存する必要はないんですが、出来
上がりが約18mlと、それ程早く使いきれる量でもありません。

なんといっても、精油濃度10%で広範囲に使えるものではないので。。。
でも、こういった手作りモノはなるべく早く使い切り、が原則。

だから、このままチョイチョイと使うだけでなく、トリートメントにも使ってしまいましょ〜。

 え?でも濃度が高い。。。って。

そうそう、高いものは薄めればいいんですよね〜。 

練り香を手の平に少しとって、倍量くらいのキャリアオイルを加えます。練り香1に対して、キャリアオイル2の感じ。

これで、濃度は3%くらいになりますもんね。
 
手の平の温かさで溶かしながら、よ〜く混ぜて。。。全部まざりあったら、ふつ〜にボディトリートメントしてください。

なかなか作れない複雑な香りで、優雅なトリートメントが楽しめます♪
それに、ビーワックスが入ってるせいで、オイルのみよりもしっとり。。。
こんな風にサクサク使えるなら、作ってみよ〜かな〜って思いません?

てなわけで、せっかくなので練り香、明日もう一度作っちゃいましょ〜♪
 

 (ちなみに、5/8にご紹介したのは、こんなんでした
 

目次に戻る
**********************************************

【まろろん練り香】

「8」に縁があるのかしらね〜、練り香。

前回、練り香のことを書いた日も8日の288回でした。
全然、ねらっているわけではないので単なる偶然です♪でも末広がりでメデタイ感じ?

で、せっかくなので、おメデタそうな練り香にしてみましょうか。
 (いつもおメデタイのはヤスミン、そんなツッコミは無用よ、ららら♪)

 ☆ビーワックス(みつろう) 3g
  ホホバオイル      13ml
  (ここで15ml入れちゃうとちょっと多いので、大さじ1弱って感じで)
  ゼラニウム・ローズ       6滴  
  ラベンダー・トゥルー      3滴 
  シダーアトラス         4滴
  ローズウッド          7滴 
  グレープフルーツ       10滴
 
でもメデタそうな香りっていっても、自分でもよくわかんないのよ(^^;なので、まったりのん気で、ポヨ〜ンと和やか
な気分になれる香りにしてみました。。。(ノーテンキな香り。。。?)

肌につけると、さらにまろ〜んとした優しい香りになって気分もほのほの♪ 時間が経つとさらにまろろん。

ちょっぴり入ってるシダーアトラスは、「精神力の元」とも言われる、心がピッとする香り。
(意味わからんて。。。?^^;)
心が強くあれば、優しくもなれる。。。ってことで。

いつも明るい心持ちでいられれば。。。自分も人も、もれなくHappy。

  めでたし、めでたし。  

 ●作り方は、こちらを参考に〜

目次に戻る
**********************************************

【はちみつ&クレイでしっとりパック】

もうすぐ週末。。。♪お出かけの予定があってもなくても、そろそろお肌の調子を整えたい頃。 
ちょっとリフレッシュもしたい頃ですしね〜。

なので、今日はお久しぶりにクレイパックなど。
私、敏感肌ヤスミンの愛用品は、ピンククレイとホワイトクレイ。

ラブリーな私にぴったり。。。? ららら♪ (みなさん無視ですね。)
 
でも、この優しいカラーのクレイは、お肌にホッと一息つかせてくれます。

いつも与えるばかりのスキンケアでは、バランスもよくないってことで。
紫外線の影響によるくすみも気になる季節には、定期的にしたいところ。

 ☆ホワイトクレイ         大さじ1
  ラベンダーウォーター      小さじ1よりちょっと少なめ
  食べても美味なアカシアハチミツ 小さじ半分弱くらい

肌に最も優しいクレイなので、オイルは入れずにしてみます。
(でもお好みで、キャリアオイルをちょっぴり入れてもOK)
ラベンダーウォーターの香りがほんのりクールで爽やか。
仕上がりは、とってもさっぱり。。。♪でもつっぱりすぎたりしませんの。

まず、クレイにラベンダーウォーターを入れます。
そのまましばらく放置して、自然に吸収させます。(入浴前にセットするとよいですね〜)
混ぜ混ぜして、ハチミツも投入。さらに混ぜ混ぜしてペースト状にします。

お顔に均一に塗って。。。しばらく乾かします。
ハチミツのせいで、そんなに乾ききった感じはしませんが、乾いてくると、
ちょっと半透明っぽくなります。

あとは、よ〜く洗い流せば。。。  あ゛〜サッパリ〜♪
その後は、充分保湿して、スキンケアオイルでまったりトリートメン。手でよ〜く押さえてなじませれば、お手入れ
終了時にはしっとり肌。。。

●クレイは金属を嫌うので、プラスティックか陶製の容器等を使ってね〜。

目次に戻る
**********************************************

【香りのぱふぱふパウダ〜】

昨日、ホワイトクレイが出てきたところで、ついでにお話。
汗ばむ季節のおともだち。。。それは自然な香りのボディパウダ〜。

入浴後、または朝のひと時に、ぱふぱふっと心地よく。
ぱふぱふすると、なんだか子供の頃を思い出して楽しいんですよねぇ。。。

 (香りほのほの爽やかパウダー)
 ☆ホワイトクレイ      20g
  ラベンダー・トゥルー    1滴
  ペパーミント        1滴
  綿棒            1本

まず綿棒に、精油を染み込ませます。
そして乳鉢等に入れたホワイトクレイを、綿棒でくるくるかき混ぜます。
(綿棒にくっつくダマダマも落としながらさらに混ぜます。)

まんべんなく、よ〜く混ぜたら出来上がり♪
パフにとって、胸元やわきの下などぱふぱふしてみてください。

いい香りでしもちろん精油は、なんでもお好みのものでOK。
 
  ゼラニウム・ローズベルガモット 
  サイプレスクラリセージ 
  レモングラスローズウッド   

以上のような、デオドラント作用のある精油を選んでもいいですよね。

自分の汗にかぶれてしまうような敏感肌さんにも、お役に立てるパウダーですよ。
 
赤ちゃんのオムツかぶれにも良いですが、その場合は精油を入れなくても、ホワイトクレイのみでOKです♪

目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる