お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【虫、いやいやローション】

週末、アウトドアシリ〜ズ。るるる。。。♪ 

ジェルベースのものをご紹介しましたが、お肌に使える虫除けスプレーを兼ねて、虫刺されローションなど。

 (虫いやいやローション)
 ☆メリッサウォーター   50ml
  無水エタノール     10ml
  ベジタブルグリセリン   少々
  マヌカ            2滴
  ユーカリレモン      3滴

ユーカリレモンも、シャープなレモン様の香りを持つ個性的な精油。
マヌカ同様、殺菌作用も高いので、このローションは抗菌スプレーとしても使えちゃいます。

ベースのメリッサウォーターも、レモン様の強い香りで、レモンっぽい香りの苦手な虫にとっては、「いやいや〜
ローション」。(虫除けで有名なレモングラスやシトロネラも、みんなレモン様の香り。)

お子さまには、ちょっと濃度が高いので大人向けの感じですが、お肌と周辺にぷしゅぷしゅすると、蚊などが寄って
きにくくなります。

それでも刺されちゃった時には、コットンに浸して、刺された箇所にしばらく当てておきましょう。

 じわ〜んと、かゆみが和らぎます。。。

ただの水でも、濡らすだけでけっこうかゆみは静まるのですが、外したあとに余計に乾燥してかゆみが増したり、
傷口の殺菌にもならないので、こんなローションでケアしておくと、あとがラクなんですよね♪

アウトドアの時には、こんなのを1本携帯すると便利ですよ〜(^^)

 ●ユーカリレモンは、やや刺激の強い精油ですので敏感肌さんはご注意を!

目次に戻る
**********************************************

【つるつるシンク】

日曜だもの、たまにはお掃除ららら♪

ちなみに、私自身は先週かなりがんばっていたしましたので、今週はゆるりとさせていただきます。。。
(そーゆうものでもないはずだけど。)
 
物事は1点集中! ということで、ま、いきなり全部きれいにしようとしてもツラいだけなので、コツコツときれいにし
て、大晦日にはみんなキレイになっていれば良いのではないでしょうか。

まだ8月ですけど。

というわけで、今日の1点。ココがキレイだと、みんなキレイに見えるというシンク。流し台っていうか。

以前、4月にクレンザーを作りましたよね。
でも、いちいち作るの面倒なんだもの〜、という方、もっとカンタンなのではいかがでしょう。
 
 ☆重曹(ベーキングソーダ) カップ1
  オレンジ・スウィート    10滴(お掃除お役立ちNo1精油)
  ユーカリ・ラディアタ     5滴
  レモン            5滴

掃除に役立ちそうで、なおかつ台所の香りにピッタリな精油を数種類、重曹に混ぜておきます。

作っちゃったら、かわいい器にでも入れて飾っておくと、普段は台所の消臭と香り付けに役立ってくれます♪

で、お掃除しよかな〜、と思い立ったら、この中からテキト〜にパッパッとシンクに撒きます。
 
そしてスポンジである程度こすって(軽い汚れならこれでキレイ。)、しつこい汚れがあれば、食酢をレンジで少し
温めてふりかけます。 (温めることで効果UP。)

ジュワワ〜〜っと反応したらしばらく放置。。。

その後、もう一度こすれば、ほとんどすっきり♪
それでもまだ。。。っていうのはかなりなので、やっぱり石鹸なども併用しましょう。。。

一度キレイにすれば、毎日の洗い物のあとに、パパッと重曹撒いてサラッとこすっておけば、いつもピカピカ♪

後はいつもの抗菌スプレーでもぷしゅぷしゅして、気分は完璧にキレイ好きのマダ〜ム。
キレイにした所だけジッと見つめて幸せ気分に浸りましょう。。。

残りはまたあとですれば良いんですもの、気楽にね、るるる〜♪っと。

目次に戻る
**********************************************

【雑巾抗菌お掃除ジュニパー】

月曜日になっちゃいましたが、お掃除話の続き。。。

たとえ、まとまった時間がとれなくても、ちょいちょいとお片づけしたり、ちょいちょいと拭き掃除などしていると、
比較的心地よく暮らせます。

最近ようやくそうできるようになった私。 ・・・感無量。(おそい。)

以前、そんな軽〜いお掃除用のスプレーをご紹介しましたが、ふと思いたった時には、サクッとシンプルに雑巾がけ
が一番。

一般的には、ラベンダーユーカリが推奨されてますが、個人的にとっても気に入ってるのが、ジュニパーベリー
なんですよね〜。殺菌・消毒作用も高い精油だし。

バケツを出すのが面倒なので。。。洗面所にお湯をため、精油を数滴投入。
ジュニパーベリー&レモン♪ で、よ〜く混ぜます。

しばし芳香浴まで楽しんでヤル気を出したら(活動的な気分になる香りでもあるので、掃除ギライにもぴったり。)
雑巾絞ってあちこち拭いてまいりましょ〜。

拭きあがりの香りが、いいんですよ〜。

ふわぁ〜。。。っと、シャープで清浄な感じが♪

あらでも、水拭きだけだと落ちない汚れも。。。って時には、食酢を2倍釈したスプレーを作っておいて(台所に常に
あると便利。)雑巾にぷしぷしっとして拭くと、取れやすくなるのねぇ。

お酢のニオイが苦手な方は、200mlの水にクエン酸小さじ1で代わりになります。
ここにもオレンジ精油など入れて。

で、まぁそんなにがんばらずに、そこそこキレイになったら、最後に洗面台のお湯を抜き、重曹をぱらぱら撒きます。

雑巾で洗面台をこすったら、水でキレイに流して終了〜。

水アカもスッキリとれて、なんだかすっごく働いたような美しい錯覚に落ち入って、ちぃさなしあわせが得られること
をお約束します。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【ちょっと小話など】

で、本を読んでたら、ちょっと面白い小話があったのでご紹介。(^^)
 
「ストレスとにおい」を研究されてる方が、ストレス状態の肉体的症状には体の酸化が関係しているのでは?と
仮説を立て、だ液に含まれる抗酸化物質の量をいろいろな状況で測定されたのです。
(抗酸化物質が増えれば体の酸化を防ぐことになり、ストレスが解消できるだろう、という考え方。)

  1.いい香りを嗅いだ時(アロマテラピーで使う精油の香り)

  2.むれた靴下のニオイを嗅いだ時


さて、抗酸化物質が増えたのはどっち?

と言ったら、そりゃ「1」なんですけど、増え方は、じわじわ。。。という感じだとか。
 
でも、なんと「2」でも増えるんです。 しかも、ぐ〜〜〜んと!
 
えぇぇ〜〜〜!って、思うけど、もちろんクンクンしてる最中ではなくて、クンクンし終わった後の瞬間に、一気に
増加するんだとか。

要するに、苦行から開放されて「はぁ〜」って安心した瞬間に、大きな喜びがあったからではないかと。。。
 
だからと言って、靴下のニオイなんて嗅ぎたくはないですもんね(^^;
やっぱり、精油ちゃんをほのほのとクンクンしていたい。。。

でもここで、ひとつ大切なことが。
 
たとえ良いことでも、慣れてしまえば、ストレス解消の度合いは低くなるということ。

使う精油は、芳香浴にしろスキンケアにしろ、数週間程度で変化させていくのが望ましいと言われてます。
 
大好きだからといって、同じものばかりを、ずーーーっと使い続けるのは、あんまり良い事ではないんですね〜。

人間は、体も心も、とにかく変化や刺激が大好きなのです。
慣れが生じないように、あれこれと変化をつけながら、楽しく上手にアロマりましょう♪

 ●参考文献【「におい」と「香り」の正体】(著:外崎肇一)

目次に戻る
**********************************************

【冷や冷やミント】

ブレスイージーというブレンド精油を、水で薄めてお肌にしゅってしたら、すごく涼しぃ〜♪
というお便りをいただきました。

ペパーミントユーカリレモンラベンダーが美しく融合した、この夏の大人気商品なんですが、このお客さま、
さらに

 >熱くて熱くて、ペパーミントを体に塗りたくりたい。
 >また使用方法間違えてますね。
 >全身サロンパス状態?

なんて、お茶目なことをおっしゃる素敵な方。。。♪
もちろん間違えてます。絶対ダメダメです。

でも、前も書きましたけど、ペパーミントって冷却作用があるので、お肌に適用すると、ス〜ッと熱が引く感じがして
心地よいのですね♪

でも刺激は強めの精油なので、お肌への適用はほどほどに。。。

それに、香りをくんくんするだけでも、涼しさを感じるのがペパーミントの特性なので、全身サロンパスよりは芳香浴
が安全です。

これは科学的にも実験されてることで、嗅細胞の中の、とある受容性たんぱく質にミントちゃんがくっつくと、
「お、涼しいぜ!」という電気信号を、脳に送るんだそうです。

このたんぱく質くんは、8〜28度の温度を感じた時に「涼しいよ〜」信号をおくる性質らしく、そんな性質の方から
信号を送られれば、それがミントの香りであっても脳は「涼しいのだなぁ」と素直に感じる、というわけです。

人間って、けっこうアバウト。。。

こんなちょっとした手違いのようなオマケが、私達を快適にしてくれるコトもあるのですね〜。

ビバ♪アバウト。     結論はコレでOKかどうかもアバウトです。

目次に戻る
**********************************************

【アロマなお風呂でダイエット】

軽くヤバいけど、もう夏も終わるからいっか。。。

そんなアバウトなあなたも大好き♪ですが、ツラくない程度にダイエットのお手伝いをしたい、日刊!アロマテラピー
発行者。

だって大事なネタだから。。。ららら♪

ま、ダイエットの基本は食事と運動だと思いますが、アロマもあると楽しくできるよねってコトで。

この暑いのにお風呂ネタってまちがってないかと、うっすら思いつつ。。。

私のように、一日酷暑の中で仕事しているならともかく、エアコンのきいた部屋でず〜っと仕事してる方って、代謝
が鈍ってます。
だからお風呂は大事なの。。。

と、強引に、まずはお風呂アロマ♪

 ☆グリーンクレイ   大さじ2
  天然塩       大さじ1
  重曹        カップ2分の1くらい
  ジュニパーベリー    2滴
  グレープフルーツ    3滴

混ぜておいてもいいし、バラバラに入れても結果は同じ。テキト〜にね♪
ほんのり、にごり湯。。。いい感じ。 香りはサッパリさわやか系。

ジュニパーベリーが老廃物を排泄するお手伝いをし、グレープフルーツは脂肪燃焼のお手伝い。。。♪

クレイは発汗を促して血行をよくし、お肌の汚れも落としやすくして、塩は体を温めてくれて、重曹はお肌の汚れを
落としやすくして、お湯も軟らかくしてくれます。
デオドラント作用もあって夏にはオススメ。(お風呂から出たあと乾燥することがあるので、その点は注意。)

お風呂に入る前にはお水を充分飲んでおきます。飲みながらでもいいし。

できれば半身浴がGood。ぬるめのお湯に心地よく浸かってください。
滞っていた新陳代謝も活発になって、やっぱりお風呂っていいなぁ〜って、思いますよ♪

お肌もつるつるっ。

さ〜、お風呂から出て汗もひいたら、今度はトリートメントね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【ダイエット♪トリートメント】

ちょうど金曜日。。。週末リラックスシリ〜ズ、お盆バージョンだからってとくに変わりはありません。。。  てけてん♪

アロマテラピーの醍醐味。。。それってやっぱりトリートメントよね。だって気持ち良いんですもの♪
だから別に目的なくても、気持ちよいことをすることによって受けられる恩恵はいっぱいあるのです。

身体が喜べば、心も喜ぶ。心が喜べば、身体も美しくなる。。。 はず〜。

結果的にダイエットに役立つかもしれないし、役立たなかったとしても、それは私がハーゲンダッツを食べ過ぎたせ
い。。。(食べ過ぎるほど買えません。見栄をはりましたごめんなさい。)

 ☆グレープシードオイル   10ml
  センテラオイル      10ml
  グレープフルーツ      5滴
  ローズマリー・シネオル   3滴
  ジンジャー         2滴

この3つの精油合わせると、い〜い香りになりますよ〜♪ 想像できます?

ダイエットにはこの香りなのよ〜、と言われるグレープフルーツ。
交感神経を刺激し、脂肪燃焼を促進するホルモンを分泌させる。。。とか。

トリートメントに使えば、リンパの流れもよくしてくれます。(以前、パチューリと合わせたものもご紹介しました^^)

ローズマリーはたるんだ皮膚も引き締めながら、利尿作用でむくみも解消。
やる気の出る香りでもあるので、ダイエットの意思がゆるみがちな時にも、お役に立てる精油ですね〜。

そしてジンジャー、血液の循環を良くし、体を温める働きが高いので、つい冷たいものばかり摂ることが多くて、体を
冷やすことの多い夏にも、意外に役に立つ精油です。
ついでに、こちらも気を引き締めさせる香りなのが良いところ。

ベースのセンテラオイルは、しょっちゅうご紹介してますが、ダイエットやセリュライト対策に、ひと手間加えるアイテム
としてGood。

循環をよくしてくれる働きが、精油との相乗効果を生んでくれます。

トリートメントのレシピなんて、何種類でも作ることができますので、あれこれと工夫しながら、自分にベストのもの
を探しつつ、時々はラインナップに変化をもたせて、気長に楽しくトリートメントしてください♪
 
ちなみに、このブレンドオイルは消化器系の不調にもGoodなレシピ。使いまわして、ご活用くださいね〜。

目次に戻る
**********************************************

【香る紙袋】

お盆もたけなわ。 夏休み、カンタン工作シリ〜ズ、 盆踊りでてけてん♪
 
・・・私、気がつきました。 手芸が苦手なことに。 

ではなく(そんなことは30年前から知ってるけど)、素敵な香り袋。。。
【サシェ】というものが、別に布でできていなくても良いことに。

素敵な手作りの香り袋、といえば、必ず布と針と糸が必要と思い込んでいましたが、別に紙でも良いのよね?
キレイな紙を折って入れるだけでも良いにちがいない。。。ららら♪

で、工作と呼べないほどカンタンですが。。。

 ☆きれいな和紙     1枚
  コットン       2枚
  お好きな精油     数滴

和紙を手のひらサイズくらいに小さく折ります。
 
いろんな折りかたがありますが、私が時々オマケで同封してるような折り方とか、おサイフを作るようにしたり、
または適当に折ってのり付けしても。

その中に、精油を数滴たらしたコットンを入れれば、できあがり〜♪
コットンは2枚重ねて、コットンの内側に精油をたらします。外に染み出しにくいように。。。

けっこうふんわりして、十分サシェっぽい〜。
中にハーブなどを詰めるのと違って、虫もつかないし、香りが薄れれば交換もカンタン。

タンスに入れておいたり、バッグに入れたり、あるいは仕事机の引き出しに入れてリフレッシュに使ったり。。。

お友達にちょっとしたプレゼント♪っていうのもあり。

素敵に見せるには、紙の専門店などできれいな紙が手に入るといいですね♪
少ない投資で、ほんのりゴージャス気分です(^^)

目次に戻る
**********************************************

【カレ〜臭?】

お盆休み、カンタン工作シリ〜ズ、またまた盆踊りでてけてん♪
 そうそう。。。質問を受けていたのです。

男性用の香水について。 で、お盆休みでお父さま方ものんびりなさってることと思いますので、そんなお父さま方
の意見も聞きながら、素敵な香水を作ってあげませんか〜?

男性は特に50代くらいから、いわゆる「加齢臭」が気になり始めます。
ていうか、気になるのは周りの人々。。。かも(^^;
加齢臭の原因は、汗や古くなった角質などの老廃物。

代謝が鈍ることによって、若い人のように分解できなくなり腐敗臭となって周囲に放たれ、そこへさらにお酒やタバ
コや整髪料のニオイが混じることで「おじさんくさいー」と、婦女子に嫌われてしまうこととあいなります。

毎日一生懸命働いてるのに、そんなコトで嫌われたくないですよね(;;)

だ・か・ら、手作り自然香水。

香水といっても、市販のものと違って、「いかにも」な感じがしないので、とても上品で、香り初心者の方にはとても
オススメ。

加齢臭が気になってくると、いきなりキツい香水に手を出すおじさま方がいらっしゃるようですが、さらに嫌われる
可能性も大きいので気をつけましょう。。。

まずは、毎日お風呂で隅々までキレイに洗い、お酒とタバコは控えめにしてデオドラントにも注意をはらいつつ、
もともとの体臭であるかのように感じられる、ほのほの香水で、お盆休み明けには大変身!

といきたいところですが、香水には熟成期間が必要なので、初秋から変身。
 
で、肝心の香水レシピ。長くなっちゃったから、明日〜♪

目次に戻る
**********************************************

【香りほのほの男性香水♪】

さてさて、お盆休みも佳境に。。。って、もうそろそろ終わりですねー。
いよいよ香水作ります。 最後の盆踊り、花火付きで、ドコドン♪

年齢を問わず素敵な男性に、あるいはこれから素敵になりたい男性に。。。
使っていただきたい、渋くて落ち着いた印象の香水です。

全体的に、心をリラックスさせてくれる香りなので、イライラしがちな時のレスキューアロマとしても使えますよ(^^)

 ☆無水エタノール 5ml弱くらい(精油濃度約25%)

  ベティバー   1滴
  プチグレイン  3滴
  サイプレス   5滴
  クラリセージ  5滴
  ローズウッド  7滴
  ラベンサラ   3滴

ベティバーは、どうしても入れてほしいですね〜。たった1滴の力がとても大きいのです。
香りを長持ちさせることもできますし、ほんのり香る時のこの精油の美しさはたまりません。。。♪

プチグレイン、サイプレス、クラリセージ、ローズウッドにはデオドラント作用もあるので、加齢臭対策にもぴったり。

汗のニオイと混じっても、イヤなニオイになりませんよ〜。
むしろ、ツンとした汗のニオイを和らげて甘く変化させてくれる感じです。

そして、トップノートには控えめにラベンサラ。お好きなら、もう少したくさん入れてもかまいません。

ローズマリーによく似た香りですが、それほどシャープさの際立った香りではないため、他の精油のまろやかさと
ケンカしにくいトップノートです。

カンキツ系のグレープフルーツでもいいかなぁ、と思ったのですが、直感でラベンサラにしてみたら、私自身はと〜っ
ても気に入りました(^^)

おかげで、カンキツ系のもつ光感作性の心配もなく、使いやすい香水になりましたよ♪

香水は、混ぜてから2週間〜1ヶ月の熟成期間が必要です。
涼しくて暗い場所で、精油ちゃん達がほのほのと仲良くなるのを、楽しみにお待ちくださいね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【ラベンサラらら♪】

おーーーっと、このコのこと、まだ書いてなかったような?

え?書いてたらごめんなさい。 自分ではバックナンバーを見ない私です。
だって、ネタかぶってるって思ったら、書きにくいですもん。。。ららら♪

ラベンサラ。。。お名前だけ聞くと、ラベンダーのいとこみたいですけど、まったく関係ありません〜。 
「L」じゃなくて「R」だし。

マダガスカル原産の、クスノキ科の植物の葉を水蒸気蒸留して採られる精油です。
現地の言葉では「良い葉」を意味するお名前なんです♪。

で、そう呼ばれるとおり、とても気立てのよい精油。
アロマテラピーで利用され始めたのが80年代に入ってから、という事で、まだまだ一般的ではないものの、目立た
ずひっそり。。。と存在しながら、

「いつでもお役に立ちますよ〜」と、ニコニコしている人みたい。

香りはローズマリーユーカリを、まろやかにとっつきやすくした感じです。(これがまた気持ちのよい香りで♪)

でも、ローズマリーやユーカリと同じように、抗ウィルス特性があるので、風邪予防などの目的で使いたい場合の
アレンジ用として、また刺激そのものも少ない比較的安全な精油であることから、お子さまへの適用にもオススメ
したい精油です。

また、ラベンダーとは関係ありません〜、とは言うものの、その働きの広さでは、けっこういい勝負。

まさかこの高校が。。。ベスト8に残るとは、と甲子園で話題になるような隠れた実力派精油、といえばわかりやすい
かもしれませんね〜♪(さらにわかりにくい?)
 
では、その隠れた実力とは? ジャカジャン!       明日です〜。

目次に戻る
**********************************************

【ベスト4も夢じゃない〜♪】

ベスト8どころかベスト4にも入れるかもしれないと巷で噂のラベンサラ
巷って、もしかしたら「日刊!アロマテラピー」のことかもしれないけど。

その隠れた実力は、芳香浴にも最適な心地よい香り。。。にも現れてます。

なにしろアロマテラピー、やはり香りが命♪良い香りなら、いろいろと利用したくなりますよね〜。
 
気持ちいいから〜、とルームコロンに利用したり、台所用スプレーに利用したり、寝る時にアロマポットで焚いたり、
時にはキャリアオイルに希釈してトリートメント。。。するだけで、それぞれの場所で、ラベンサラの実力は発揮され
ます。

ルームコロンや台所スプレーなら、殺菌・抗菌パワーで空気を浄化したり、清潔さを保ったり。。。

寝る時にほんのり香らせれば、頭の中によどんだものをスッキリと整理して心を安らかにしてくれます。
また、その特性は、日中のリフレッシュに使った場合でも、疲れた心を元気にしてくれるので、時間を問わず利用
できるのも便利なところ。(矛盾するようですが、これは使ってみるとわかりますよ^^)

さらに、ローズマリーによく似た香りだけあって、筋肉痛や肩こりの場合にもトリートメントでお役に立っちゃいます。
固くなった筋肉を柔らかくし、痛みを鎮める働きがあるんですね〜。

精神的なストレスから、体がガチガチにこわばって疲れきってしまったような時に、心に対しても優しく励ましてくれ
るようなラベンサラは、とりわけピッタリの精油です。

強すぎないから安心♪バランスよく、ほんのり優しく心と体に働きかけてくれる精油。

それがラベンサラです。。。(^^)    ベスト4入りしちゃいそう?

目次に戻る
**********************************************

【ラベンサラっとリフレッシュ♪】

まだ続くのかと聞かないで。

ひっぱってるように思うかもしれないけど、素晴らしいものは伝えきらなくてはいけないのです。。。そうそぅ。
 
それに、お盆休みも終わって、なんだかダル〜イところでは?
休暇って、バタバタしてるとかえって疲れるんですよね。。。
私みたいに、いつも通りにしてた方がよかったりして〜♪

 ・・・というのは負け惜しみです。 (;;)

が、 気持ちも体もダルい時に、昨日も書きましたように、良いのですよ〜  ラベンサラらら♪

でも暑い夏のこと、オイルではなく、ジェルでさらっとリフレッシュ!
(オイルもいいのにねぇ。。。ダメって人も多いので。)

 ☆ミネラルジェル   20g
  ホホバオイル    ちょっとは入れましょ
  ラベンサラ      3滴
  グレープフルーツ   3滴

そういえば、昨日書き忘れたかもしれませんが、ラベンサラはリンパ系にも良い刺激を与えると言われてます。
ってことは、むくみやすい夏のトリートメントにも使える♪というコト。

お風呂上りの清潔な肌に、冷た〜いジェルを塗り塗りして香りも一緒に楽しみましょう。
 
みんな大すきグレープフルーツとの相性もベリー・グッド!ほのほの〜、としあわせ気分に。。。
 
ちなみに、ラベンサラの特性の中では、抗ウィルス特性が最も知られているのですが、このジェル、お子様の夏風邪
対策にも適用可能です。

グレープフルーツをティートリーラベンダーに代えてもOK。
胸元や背中、足裏に塗ってあげると香りもよいし冷たくて気持ちいいので、きっと喜んでくれますよ〜。

ラベンサラは、お子さま向け精油としても重宝なのです。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【香りのぱふぱふアレンジ】

そういえば、この夏メルマガにも何回か書いたはず。。。なんだけどその後もお問い合わせの多かったのが、
ぱふぱふパウダ〜♪

結論から言っちゃうと、パック基材のホワイトクレイをそのままパウダーとして使うだけなんですけど、これが、私の
ような敏感肌あせも持ち、なのに一日中エアコンなしで仕事、なんて人には手放せないパウダーなのです!

重曹も少し混ぜれば、消臭作用もUPして、市販のデオドラント剤を使う事に抵抗のある方にも、気持ちよ〜く使え
るデオドラントパウダーになります。
 
本日は、パウダ〜に混ぜる精油アレンジのあれこれを♪

 【基本はコレ】
 ☆ホワイトクレイ     大さじ2
  ラベンダー・トゥルー  2〜3滴

綿棒に精油をたらして、それで、くるくると香り付けします。
あとは100円ショップなどで購入したパフで、ぱふぱふするだけ〜。

重曹を混ぜる場合には、クレイの半分か、それ以下くらいの量を混ぜます。

 【精油アレンジ】

 ●ペパーミントローズウッド(この夏の私のお気に入り♪)

 ●サイプレスグレープフルーツ

 ●ジュニパーベリーレモン

 ●ユーカリ・ラディアタラベンサラ

 ●サンダルウッドパルマローザ

 ●プチグレインベルガモットFCF

 ●イランイランオレンジ・スウィート

などなど。。。

とくに、ペパーミントを少し入れると、ぱふぱふした時に清涼感があって、気持ちいぃ〜。
でも入れすぎると刺激になるので、その点はご注意を。

スキンケアにもよい精油で作っておくと、パックをしたい時には、そのまま水分を与えてペースト状にすれば、素敵
な香りのクレイパックができます♪

ちょっと贅沢にローズダマスク1滴で香りづけすれば、女王さま気分が味わえる、ローズパウダ〜にもなりますよね。

まだまだ残暑が続きます。。。ぱふっとサラッと心地よく、ね♪

目次に戻る
**********************************************

【夏のお肌に美白なパック】

週末リラックスシリ〜ズ、ぱふぱふぱふぱふ♪

昨日。。。クレイでパウダー作りましたので、クレイつながりでシンプルにパックなど。
パックもね〜、忙しいとつい忘れちゃって。。。気がつくとなにか顔がくすんでたり。。。しません?  
 (するする、って、やろうよヤスミン。)

夏の終わりは皮脂汚れや日焼け止めの残りなどが肌に残って(強い日焼け止めって、けっこう残りますよー。)
お肌が黒ずんでくるんですね。

黒くなるのは日焼けのせいばかりではないのです〜。

てことで、美白なクレイパック♪
クレイは水分を与えると、お肌の上でマイナスイオン化。お肌の汚れを吸着してお掃除してくれます。
クレイパックの前には石鹸洗顔の必要なし、という程スッキリしますよ♪
 
 ☆ホワイトクレイ         大さじ1
  抹茶   小さじ2分の1
  (無農薬のものがいいですね)
  ネロリウォーター        大さじ2分の1くらい

まずは、クレイと抹茶を混ぜて、そこへウォーターを入れます。
数分そのまま放置して、自然にクレイが水分を吸うのを待ちます。(ここ、けっこうポイント)

水分が馴染んだら、混ぜ混ぜしてペースト状に。
抹茶の香りが良いので今日は精油はなし〜。 たまには茶ロマてらぴぃ。

きれいなクリーム状になったら、お肌に均一にのせて。。。乾くまでは、の〜んびりと過ごしてください〜。

カッパみたいな緑色で、家族の笑いをとれるのは必至。みんなでほのほの幸せ気分♪

ちなみに私、待ってる間にフットトリートメントしております(^^)
お肌の疲れと身体の疲れ、ふたつ同時にリフレッシュ♪

ホワイトクレイは、肌に最も穏やかなので、完全に乾くまで放置しても、さほど刺激はありません。
でも、はじめての方、敏感肌の方は、少し早めに洗い流しましょう。

抹茶(緑茶)も美白にはお役立ちなので、入れちゃいます。
オイルや保湿剤が入っていないので、サッパリとした洗いあがりですよ〜♪

目次に戻る
**********************************************

【ローションパックでウルるるる♪】

週末リラックスシリ〜ズ、その2でてけてん♪

昨日はパックしましたもんね。
クレイパックの後は、とってもさっぱりと顔が軽くなったように気持ちいいのですが、放っておくと肌が乾燥しちゃい
ますので、汚れも落ちてお肌への浸透もよくなったところで、ローションパックを!

ちょっと贅沢かもしれないな〜、という程、たっぷり使ってゆっくりパックします。

この夏、私自身もローション(アロマウォーター)は使いまくり。。。

すっぴんで過ごしているので、日に何度も冷蔵庫からローションを取り出しては、コットンにたっぷり含ませて、ぴた
ぴたしたり貼り付けておいたり。

なんといっても、保湿は、美肌の基本中の基本です♪
特に、お日様に当たったあとは、お肌を冷やして保湿するためにも、ローションパックは重要!

で、まずは、こんなシンプルローションを作って。とにかくたっぷり使うので、あえて精油は入れません。
だからアルコール分もなし。お肌にやさしぃローションです♪

 ☆ローズウォーター   1本(125ml)
  ベジタブルグリセリン 小さじ2分1くらい
  リポゾーム      5〜10ml
  
日焼け肌対策なら、ラベンダーウォーターがいいですね。敏感肌さんなら、カモミールローマンウォーターでも。

コットンにたっぷり含ませたら、お肌にぴたっと貼り付けておきます。
安価なコットンだと、ぴらっと割れますので、それで充分。
乾きそうになったら、上からぷしゅぷしゅして、しばらく乾燥しないように気をつけます。

30分くらいはキープできるといいですね〜。

ぷしゅぷしゅっ、ぴたぴたっとして終了、という普段のお手入れとは、全く違う感触が手に入ります♪

夏の終わりのお手入れも兼ねて、日曜日にの〜んびりと時間をかけて、お肌を労わってあげるのもいいものです
よ〜。

目次に戻る
**********************************************

【疲れた胃腸にトリートメント】

夏も後半、そして月曜日。お盆休みも終わっちゃったし、夏の疲れが出てくる頃。。。?
 
お肌の疲れには、昨日までのクレイパックやローションパックがオススメですが、心と身体の疲れにもアロマは
ほんのりお役立ち♪

夏に大人気のペパーミントは、冷却作用があるだけでなく、食欲を刺激してくれる香りでもあります。
暑さ負けして食欲のわかない時には、香りで刺激を与えてあげると、思った以上に消化器系が活性化されるのが
わかります。

精油に手を伸ばすのもダルぃ。。。などとおっしゃらず、ちょっとフタを開けて、くんくんするだけでも。
も少し積極的に刺激を与えたいなら、やっぱりトリートメントでも♪

 ☆グレープシードオイル 10ml
  (夏にさらっと)
  ペパーミント      2滴
  ジンジャー       1滴
  オレンジ・スウィート  2滴

食欲ないなぁ。。。と思ったら、くんくんしながら、胃の上を優しくトリートメントしてあげてください。
寝転ぶことができたら、膝を立てて仰向けに寝転んだ状態でするとラク♪

食欲のない時って、つるっと食べられる冷麺などを、よく噛まずに食べて、さらに胃の働きを弱めてしまっている事
が多いですよね。

トリートメントで温めて、食事もたまには温かいものをゆっくり食べるようにすると、胃も働きやすくなりますよ〜。

また、神経の昂ぶった忙しい状態が続いても、胃の働きは弱まります。
のーんびりリラックスすることで胃の働きがよくなりますので、やっぱりトリートメントっていいんですよね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【肝臓くんと香りちゃん】

夏の疲れといっても、身体の疲れは胃ばかりではありません。。。

肩がこるとか目が疲れるとか、血のめぐりがわるいのかしら〜?って、そんな時。

もしかしたら遠い原因は、肝臓のお疲れ?

お酒飲みすぎてるかも、とか働きすぎかも等、心当たりがある方もない方も日々のアロマトリートメントに下記の
精油も取り入れてみたら、肝臓くんも喜んでくれるかも。

いつも黙ってせっせと働く、働きモノの肝臓くん、
「私は大丈夫〜♪」と思っても、たまには労わってあげましょう。。。

 ●こんな香りちゃんがお役立ち(よく使うものも多いでしょ^^)

 キャロットシード
 グレープフルーツ
 ゼラニウム・ローズ
 ジュニパーベリー
 サイプレス
 ラベンダー
 レモン
 ローズマリー

 (一例)
 ☆ホホバオイル   10ml
  ローズマリー    3滴
  グレープフルーツ  2滴

 ・・・血行が良くなるだけじゃなく、気持ちまで元気になってくる、まさにリフレッシュ!な香りのトリートメント♪

右の肋骨の下あたりを特に意識してトリートメントしてあげると、温められるのが大好きな肝臓がポカポカしてきて、
全身の血流もよくなります。
トリートメントした後、蒸しタオルなどで、さらにじっくり温めてあげても。
 
ついでにもっと労わってあげたい時は、右足裏の真ん中ゾーンの、土踏まずじゃない方(小指側っていうか)の辺り
が、肝臓の反射区になってます。
なので、この辺りも押してみてゴリゴリ、グジュグジュした感じがあれば、トリートメントしてあげましょ〜。

クーラーのきいたオフィス等で、サンダル履いてお仕事してたりすると、足が冷えて、そこから体調がわるくなること
も。。。たまには、ゆっくり温めてあげましょうね〜♪

目次に戻る
**********************************************

【アロマ御三家】

夏のお疲れシリ〜ズ、第3弾(だったかな?)

残暑が厳しいとは言っても、朝晩ほんのりと涼しくも感じられる今日この頃・・・かどうかはお盆真っ盛りの下書き
段階ではわかりません。

が、夏の終わりは、心を疲れさせることもありますね。。。

お若い方なら、ひと夏の恋のおわりとか

おかーさま方なら、夏休みの子供さんの相手に疲れ果て

どちらにしても、

「もう疲れたよ。。。ひとりにさせてよ。。。」って気分になってたりしてと想像するどちらにも当てはまらない私。
でも、どんな場合にも疲れた時には、ひとり静かに充電タイムは必要です。

そしてそんな時に、そっと現れて慰めてくれるのが香りちゃん。。。まるでイルカのフリッパーみたい〜♪
(すみません、DVDで観たばかりでハマってて。)

ココロのエネルギーをチャージする、とっておきの芳香浴♪
こんな時こそ、その静かで豊かなパワーを感じてほしいと思います。。。

  ☆ネロリ
   ベルガモット ←合う! 気分を明るくする相乗効果もあります。
  
または

  ☆ローズAbs
   パルマローザ ←このコを入れると、ほんのり軽くなってGood♪

さらにまたは

  ☆ジャスミンAbs
   サンダルウッド ←まったり、しっとり〜、落ち着く。。。

ゴージャス御三家、ネロリ、ローズ、ジャスミン。
本当に必要な時に、これらの香りに出会えたら。。。

「これがアロマテラピーだったのね♪」と感動を新たにされることでしょう。
 
 キッパリ。

目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる