お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【乳香でひとやすみ。。。】

昨日、ほんのり登場の「フランキンセンス(乳香)」こちらは、クリスマス由来の精油と書きましたが、イエス・キリスト
さまがお生まれになった時に供物として捧げられたものなんですね〜。

この世で最初のクリスマスプレゼントってことです。
 
ミルラもそうなのですが、当時はどちらも非常に高価な香りでした。。。

で、そんなクリスマス由来の香りを、たまには大掃除や年賀状作りの手を休めて、楽しんでみてはいかがでしょ。

  ちなみに、私はまだどちらもほぼ手付かずですが。(余談。)

師走って、いろんな事に追われて追われて、「あれもこれもそれも〜〜!」って、頭も体もフル回転、とても平常心
でいられる時期ではありませんが、そんな時こそ、の フランキンセンスなのです♪

アロマポットに1滴、なんて優雅なことをする余裕すらなかったら、手許のハンカチかティッシュにでも1滴。。。

 すぅ〜〜〜っと、深呼吸いたしましょう。

何度か繰り返していると。。。コーヒー飲んだりするよりも、ずっと頭がスッキリして、忙しさにイライラ〜としていた
気持ちも静まります。

クリスマスシーズンのよい所は、心やさしくなれるところだと私は思うんですけど、自分のことでいっぱいいっぱい
だと、つい忘れちゃいますよね。

なので、こうして時々、本来の自分に帰って、穏やかな気持ちを取り戻しながら、またがんばりたいものです。

なんのためにがんばってるのか、思い出しつつ。。。

目次に戻る
**********************************************

【コリコリ頭をゆるゆると。。。】

またまた月曜日が巡ってきてしまいましたね。
師走も佳境にさしかかり、お仕事も家事も、今週はそれはそれはお忙しい事と思います。。。

「だからアロマテラピ〜なんか、してるヒマないのよねぇ〜」

って、その気持ち、わかります、わかりますとも。 うんうん。

なので、今日はヘッドマッサージをしましょう〜♪(全然、わかってない?)

だって、お疲れの時って、頭がコリコリになってますよ。
そ〜っと触ってみてごらん。。。頭皮がよく動かなかったり、なんだか固いなぁ、イタイなぁって、感じません?

お風呂に入る前のほんの数分。ちょっとだけでもしてみましょ〜。

 ☆ホホバオイル   小さじ1
  イランイラン   1滴

心までとろけそうな甘い香りのイランイランは、頭皮ケアにも優れた精油。
頭皮を刺激・強壮し、皮脂分泌のバランスもとってくれるのです。。。

特に、働きすぎて忙しすぎて舞い上がっちゃってるような時には、心を落ち着かせる作用が高いので、年末の
こんな時には、特によろしぃですよ〜♪ 血圧降下作用もあると言われる精油です。

髪が乾いた状態で、少しずつ頭皮全体に塗りこみ、指の腹でやさし〜く、気持ちよ〜くマッサージ。

頭にもツボがいっぱいありますが、一番わかりやすくてリラックス作用の高い「百会(ひゃくえ)」のツボが、頭頂部、
頭のてっぺんにあります。
ここを、叱られた時みたいに、中指の第二関節でグ〜っと押すと、程よく痛気持ちよいですよー。
このツボは頭痛の緩和や、自律神経を整えるとも言われているので、ぜひマッサージの時には刺激してあげましょ。

そして、頭皮の皮脂をもみ出すように、じっくりマッサージした後に洗髪すれば、あら毛穴もすっきり♪ 
頭のコリもすっきり♪ 髪もつやつや♪になっちゃいます。(1回で落ちなければ2度洗いを。)

時間があれば、マッサージ後、蒸しタオルで包んで、ビニールキャップなどかぶって、しばらく置くとさらに効果的。

頭がほぐれると、心も体もほぐれます。。。ちょっとひと手間かけてリフレッシュして、また今週もがんばりましょ〜〜。

目次に戻る
**********************************************

【ホワイトクリスマスパック】

さてさて〜、そろそろクリスマスウィークエンドが近づいてまいりました。
 
お肌のお手入れにも気合が入る今日この頃。。。?

ちなみに私はなんの予定もございませんですけども、でもお手入れくらいはするの。。。だって女のコだもん♪

  もとい、元・女のコ。

  ・・・。

さ♪ うっすらと寂しぃ気持ちも一緒に払拭するために、クレイパックなどいたしましょ〜〜〜!

 【ホワイトクリスマスパック☆】

 ☆ホワイトクレイ         大さじ1
  カモミールローマンウォーター  小さじ1
  カモミールローマン3%ホホバ  10滴くらい

傷つきやすい乙女の肌にやさしぃ、敏感肌用パック。
クレイにウォーターを加え、自然に吸水させたらオイル等を加えて混ぜます。
(オイルと水分を一緒に入れると、うまく混ざらないことがあります。)
肌に均一にのせて、乾いたら(半乾きでもOK)洗い流しましょう。
  
肌に刺激を与えすぎず、穏やかに汚れを取り去り、オイルの力で洗いあがりもしっとり、です。

ホワイトとピンククレイは、ヤスミンの御用達クレイですが、角質が薄くてキメは細かいけど乾燥がち、トラブルを
おこしやすい肌に、向いてます。
敏感肌さんには、グリーンやイエローは、ちょっとキツいかなと感じる事があるかも。
(小鼻やアゴなど部分使いにはGood)

冬の肌は、乾燥がちな方が多いですね〜。
季節が変わると、肌に合うクレイも変わってきたりしますよ。
なので、こんな穏やかなパックで、そっといたわってあげたいですね。。。

肌も心も、おっとりと静まる感じが、ほんのりクリスマス☆

目次に戻る
**********************************************

【ぷりとろジェルで集中保湿】

さぁ、ホワイトクリスマスパックをした後の〜、さらなるお手入れを♪

クリスマスに予定のない傷つきやすい元乙女の肌も(私のことでしょうか)
パックを終了した時点で、ほんのりと白く。。。くすみがとれております。

「まぁ、キレイ♪」としばしその状態を満喫してもよいのですが、乾燥させすぎては元もコもないので、この後は、
たっぷりぷりぷり保湿いたしましょ。

なんといっても、スペシャルな日に向けたお手入れですから。。。スペシャルるる〜に、

まずはこれを作ります。。。【ぷりとろ保湿ジェルウォーター】

 ☆アロエジェル      5g
  リポゾーム       2ml(肌の奥まで水分届ける)
  ベジタブルグリセリン  1ml(水分を表皮にキープ)
  ローズウォーター    小さじ2
  (保湿剤の量はお好みで変えられますよ)

これを、コットンや厚手のキッチンペーパーなどにペタペタと塗り、(トロッとしたジェル状なので)お顔に貼ります。

いわゆる、【集中保湿パック】ですね〜。

クレイパックが終わった肌は、汚れがおちて、毛穴の詰まりも取れ、水分をぐんぐん吸い込んでくれる状態。
  ここで、ガンガン入れないテはありません〜。

なので、たっぷりの保湿ジェルウォーターを含ませたコットン等を、お顔に乗せて心ゆく〜まで、放置します。
唇にもぜひね♪15〜30分程度でしょうか。。。

完全に乾くまで放置すると、逆にコットンの方に水分が取られますので、様子をみて外してください。

そしてコットンを外したら。。。最近とんとお目にかからなかったぷりぷりで艶やかなお肌がそこに♪

パックで感動、保湿で感動、そして感動は明日もまだ続きます。。。

あ、残ったぷりとろジェルは、ボディのお手入れにもどうぞ〜♪


目次に戻る
**********************************************

【冬限定すぺしゃる美容オイル】

クレイパック、保湿、ときたら。。。もちろん真打は、コレ。

 アロマなオイルケア♪ 

もうそろそろ面倒。。。と思ってもがんばりましょう!後悔はさせません。

ほっとくとホントに枯れてしまう冬のお肌には、時にはどーんと栄養をつけてあげることも必要なのです。

 【冬限定すぺしゃる美容オイル】 (精油濃度は1%弱。)
 ☆ローズヒップレッドオイル  3ml
  (αリノレン酸の宝庫!)
  ボリジオイル        2ml
  (γリノレン酸の宝庫!)
  アボカドオイル       2ml
  (ビタミンの宝庫!)
  ローズ3%ホホバオイル   2ml(約40滴)
  ネロリ3%ホホバオイル   1ml(約20滴) 
  (どちらも、スキンケア精油の最高峰!)

  ・・・10mlサイズのスポイト付きの瓶に作ると使いやすいです。

アロマテラピーで使われるキャリアオイルは、いわゆる「化粧品」ではありません。。。
 
だからこそ、こんな風に自分でやりたい放題贅沢な美容オイルを作っちゃうことも可能♪
低コストで最高の贅沢ができるところが、手作りコスメの利点ですね〜。

このトリートメント用オイルも、ほんとに贅沢。。。
でも、このレシピ用に全部買っても、なんと8,000円ちょい。
なのにキャリアオイルだけの総量でも100mlもあるのです。(もちろん量だけでなく品質もGood♪
当店のは、熱も薬品も加えず冷圧搾で抽出されたピュアなオイルです)

  ビバ♪ 手作り。 

お顔だけじゃなく首やデコルテまで存分にお手入れできますね〜。

今はちょうど冬なので、少なめに作って暖房しない部屋で常温保存。
ローズヒップやボリジは酸化しやすいので基本的に冷蔵保存なんですが、ホホバオイルなどは冷蔵すると固まって
しまうんですよ。 だから冬限定。でも、なるべく早めには使いきってくださいね。

手の平に少したらして馴染ませ、お肌にプッシュするように付けます。
ぐんぐん吸い込むようなら、また少しずつ足してプッシュプッシュ。

または、最初からたっぷりつけて、トリートメント。
軽く拭き取るか、そのままにして休んでもOKです。 お肌ツヤぴか〜♪
 

目次に戻る
**********************************************

【追湿して潤いキープ】

とうとう明日はクリスマス。。。

昨日までのお手入れで、目の下のプチ碁盤のようなちりめんシワシワも解消されたでしょうか。

 でも1日って長い。。。

私も仕事に集中しすぎていると、目の下ではさみ将棋ができそうな状態になってしまってたりなんかして。 
別にオセロでもいいけど。

 って、 それではいけません!

朝と夕の保湿だけで、1日の美肌が保てるほど、甘い季節ではないですね〜冬は。 
終業後のデートに碁盤付きではいけません。

我が家のように、日中暖房をしない家でさえ、加湿器の水がガンガン減っていくのに(気化式なので、乾燥してなけ
れば水減らないの。)エアコンをかけてさらに乾燥している職場などでは、おそろしぃ事態に。。。

だから、潤った状態をキープするために【追湿】いたしましょう。

何度も何度も言ってますが、手作りローション♪携帯されてますか〜?

1本あれば、お顔も手もいつもしっとりすべすべなんですよ。
手作りものはシンプルなので、何度使ってもお肌に刺激は与えません。

トイレで手を洗ったついでに、ぷしゅ。
お化粧の上から、しっとりさせた手で押さえるだけでも全然違います。

ファンデーションがよれるとしたら、それはファンデーションの塗りすぎという別の問題かも(^^;
ファンデは薄〜く伸ばして、しっかり押さえておくこと。
ツヤも出るし、素肌感も出てきれいなんですよ。 余談ですが。

で、そんな風につくってある肌なら、1日に何度追湿しても、さらに美しく見えるだけで、よれたりはいたしません〜。

追湿する時には、必ず「押さえる」こと。手の平でジワンとね。
もちろんアロマなローションなので、香りも楽しめてリフレッシュにもなるのです〜♪

まずはローズウォーターにベジタブルグリセリンを混ぜたものでお試しを。


目次に戻る
**********************************************

【清らかな気持ちでクリスマス。。。】

街で恋人と過ごすクリスマスってのが、日本式クリスマスの主流のようですが、本来は家族と静かに過ごすもの
ですよねぇ?
今は家族と離れて一人って方もいらっしゃるかもしれませんけど。。。

でも、そんなクリスマスでも、みんなの幸せを願って、ほのほのと穏やかに暮らす人のことを、かみさまはきっと見て
ると思うんですよね〜。
(「かみさま」というのは、特定のかみさまを指してはいませんけど)

だから、今日は心穏やかに。。。静かな時間ももちたいですね。師走な気分にもちょっとブレーキをかけて。

静かにしてると、自然にやさしい気持ちになって、「みんなしあわせだといいなぁ。。。」などと思えるものですし。。。

で、そんな時間のおともだちが、やっぱり アロマテラピ〜♪

心穏やかに、クリスマス気分もほんのり味わわせてくれる、こんなブレンドの香りを楽しみつつ、キャンドルに火を
灯して、世界の平和を。。。なんて大きなことを祈らないまでも、自分の周りにいる人に、ちぃさないいことが起こり
ますように。。。などと祈ってみてはいかがでしょ。。。

 ☆フランキンセンス   1滴
  サンダルウッド    2滴
  オレンジ・スウィート 2滴

(アロマポットやアロマミストで香らせる他、このまま、お風呂に入れてもいいですよ〜。サンダルウッドの香りが肌
にほんのり残ってウットリ。)

ゆっくりと呼吸しながらキャンドルの火など眺めていると、師走のあわただしい気分も一瞬忘れて、清らかで穏やか
な気分が訪れます。

そんな気分も、自分へのクリスマスプレゼント。。。♪


目次に戻る
**********************************************

【年末拭き掃除】

さ、いつまでもクリスマス気分に浸ってないで(今日が本番ですが。)、和の心を取り戻して、お正月準備へと向かい
ましょう。

スーパーには、かまぼこや数の子が並んでるし。 あ、ヤスミンは黒豆と田作りが好き。。。♪

などと、私の話同様、横道に逸れてしまいがちな年末大掃除ですが、私もお仕事切り上げてキレイにしたいもので
すぅ〜〜〜。

と、そんな風に時間がなくてお困りのお忙しいみなさま、なにをすれば一番てっとりばやく美しく見えるかといえば、
それは【拭き掃除】。

散らかったものは、とりあえず直角に整え(ななめになってるから散らかって見えるのよ〜)、あとは拭き掃除。

雑巾がけに精油を入れましょう♪というのは定番ですが、たまにしかしないコトだと、バケツの水はアッという間に
黒くなってしまうもの。。。

「でも精油入れたからもったいなぃ〜」って、水も替えずに使っていても、キレイにはなりません。

なので、ホコリと汚れが取れるまでは、ぬるま湯だけで拭き掃除。(重曹を少し溶かしてもOK)

おおまかにキレイになってきたら、最後に美しく仕上げ拭き♪

 ☆クエン酸        小さじ1
  精製水         200ml
  ユーカリ・ラディアタ  10滴
  ジュニパーベリー    10滴

こんなスプレーを作りますと。。。仕上げにほんのり殺菌もできて、爽やかな香りも楽しめて、それはそれは大掃除
気分が華やぎます。

このスプレーは、消臭や水アカとりにも使えますから、便利ですよ〜♪
精油はもちろんお好みで!(上記2種は、気分もクリアになれてオススメ)


目次に戻る
**********************************************

【クエン酸シャーベット】

昨日のクエン酸スプレーですが、あれで酸濃度は約2%程度で安全なレベル。
食酢を2倍釈にしたくらいの感じです。

ただ、ガンコな汚れとなるとちと弱い。。。ので、大掃除の時には、も少しレベルを上げることも可能です。

肌への刺激は強くなっていきますから、注意しながら使ってくださいね〜。
ティッシュにスプレーして、気になる汚れにパックしても効果的。

でも、スプレーではまだ物足りない。。。という場合、こんな方法も。

 【クエン酸あわあわシャーベット】
 ☆クエン酸        大さじ2
  重曹          大さじ2
  水           大さじ1
  レモン           3滴
  ユーカリ・ラディアタ    3滴(お掃除・消臭に役立つ精油ちゃん達)

クエン酸と重曹を入れた器に、水(水道水でOK)を入れた瞬間、ドワ〜ッと泡が発生してビックリ! たのしぃ〜♪ 
なので、やや大き目の器で作りましょう。

泡あわになったら、よく混ぜて、そのまま排水溝や気になる水アカの所にスプーンですくいながら乗せていきます。
 (これが、なんとなくシャーベットっぽい。)

シュワシュワシュワシュワ。。。いかにも、「効いてます」って感じ。しかも、待ち時間がよい香り〜♪
この辺りが強い薬品を使う市販品にはない魅力ですね〜。

しばらくそのまま放置して、他の仕事などしてから、軽くこすり落とせばきれいになります。
ただ、市販品のように洗い流せばまっちろ、ということはありませんので(ちょっとしたくすみ程度の水アカならピカピ
カですけどね^^)多少の労力は必要です。 でも環境にも自分にも優しい方法ですよね。
 
クエン酸のみを水で溶いて、汚れ部分に塗っておき、時間をおいて重曹を撒き、さらにお湯をかけて一気にジュワ〜
〜〜ッと反応させる、という方法もあります。

いろいろ試して遊んでるうちに、「あら、なんかキレイになっちゃった♪」って、思いますよ〜。

  ・・・さー、 私もしなきゃね〜。。。
 

目次に戻る
**********************************************

【オイルの黄ばみをお洗濯】

そういえば、大掃除とは関係ないですが、オイルトリートメントで使用した後のオイルのついたタオルって、どうにか
ならないかしら。。。普通に洗濯しても、オイルくささや黄ばみが残っちゃって。

 そんなご質問をたびたびいただいておりました。

私も重曹使ったり、漬け置きしたり、いろいろ試したのですがー、なかなかコレって方法がなくて。
でも! ちょっといい方法見つけましたので、よろしければお試しを♪

 【ぐつぐつお洗濯】

 ☆粉石けんor液体石けん     適量
  (合成洗剤ではありませんよ〜)
  酸素系漂白剤          容器に書かれた使用量を目安に適量

アルミ以外(アルカリ性に弱いので不向き)のお鍋にお湯を沸かし、石けんを適量溶かします。
お湯の量は、まちまちだと思いますので、常識的に適量で(^^;

石けんを溶かしたら、酸素系漂白剤を、これまた適量入れます。少ないかな?と思ったら、後から足しましょう。

すると〜、泡がしゅわしゅわと出てきますけど心配しないで、その中に気になってるタオルを投入。
 
しばらく煮込んで、白くなってきたんじゃな〜い?と思ったら出来上がり♪
漬けたまま冷ましてから、よーくすすいで、干してくださいね〜。

わざと、何度もオイルを使って、さらに数週間おいて黄ばませたタオルを洗ってみましたが、真っ白になって、ニオイ
もほとんどとれました! もう一度ふつーに洗濯機で洗ったら、完璧にキレイ♪

さほどひどい黄ばみやニオイのついてないタオルなら、1回で完全にとれると思いますよ〜。

 ●注意
  酸素系漂白剤を入れると、泡がぶわ〜っと出ることがありますので、お鍋に入れる水の量は少なめにしておき
  ましょう。溢れると危険です。

 ●熱湯を使いますので、火傷には充分注意してくださいね!
  漂白剤は、【酸素系】ですので、お間違いのないよう!

 ●ぐつぐつ洗える素材は「綿」のみですよ〜。
 

目次に戻る
**********************************************

【ヒマラヤ足浴】

こんなコトしてる場合じゃなくても、休憩だって、必要なのよ〜〜〜。

で、少し前にご紹介しましたヒマラヤ岩塩♪
お湯に溶かすだけで、硫黄の香りがたまらない本格的温泉が作れちゃうのですが、

もちろん【足浴】にもいいのです。。。さぁ、きゅ〜けい、休憩。

溶かす量も少なめでいいので経済的ですし、足を温めるだけで全身の血行がよくなるんですから、ほんとにお得。

 ☆ヒマラヤ岩塩      2〜3g
  お好みのキャリアオイル 小さじ2分の1
  ジンジャー       2滴
  マジョラム・スウィート 2滴

大掃除のやる気を出すのに使ったジンジャーも、ほんのり入れちゃいます。
マジョラムとともに、冷え性さんには、とってもオススメの精油。。。温まりますよ〜。
 
キャリアオイルはお好みですが、精油の肌刺激も弱まりますし、乾燥しがちな足もしっとりと仕上がりますよ。
オイルを入れない場合は精油少なめに。

岩塩は、お風呂に入れる時よりは少し濃い目にしてもOK。
熱めの差し湯も傍らに用意して、45度くらいの少々熱い温度でキープして20分くらい足をつけてましょう。

風邪かな。。。と思った時にも、早めの足浴。お正月に風邪ひきたくないですもんねぇ。
 
また、同じようにして【手浴】もオススメ。しもやけさんもぜひ〜。

ヒマラヤ岩塩を溶かす時には、蛇口から出るお湯で溶かせなければ、お湯をためてから、ちゃぷちゃぷ溶かして、
塩の塊がちょっと小さくなればOK。小さなカケラがあれば、そのまま溶かしちゃいましょう。

 ヒマラヤ温泉で心も体も温まって、今年の残りもまた元気に。。。♪

目次に戻る
**********************************************

【リキッドエマルジョン風呂】

年が明けても寒い日々が続きます。。。あなた変わりはないですか。
日ごと寒さが募りまするるる〜♪ お風呂ネタにはもってこいという事で。

残り少なくなった精油というのは、どうしてもドロッパーから滴下しにくくなりますね。
そうしますと、ドロッパーをはずして慎重に傾ければ、ほぼ1滴ずつ落とすこともできるのです。

が、 慎重にしないと、ドバッと出ます。 まぁ♪まだこんなにあったのね。

 そして、お風呂にドバッと入れてしまった私。(初心者並みの失敗。)


 はわわ〜〜〜! しかしこんな時、慌ててはいけません!

お湯を動かさないように、そっとリキッドエマルジョンを取りにいきます。
リキッドエマルジョンは液体乳化剤。
多めに精油が入ってしまっても、お湯と溶け合わせてくれるので、肌への刺激、という不安がなくなります。
溶け込んでしまう分、香り立ちもマイルドになるので、そちらの刺激も緩和されます。
(強すぎる香りはマイナスですからね〜)

ドバッと入ってしまった場所に、リキッドエマルジョンをつつーっと垂らしそっと溶かし混ぜます。

お湯全体も、よ〜く混ぜれば、しっとりした肌触りが楽しめるお湯に変身♪

ここで少し欲を出しまして、重曹も少し入れちゃいました。
すると、重曹の持つ軟水化作用で、お湯がさらにまろやかに〜。
(さらに、重曹の働きで肌の汚れ落ちもよくなるんですよ。)

ちなみに、私がドバッと垂らしたのは、カモミールローマン〜。うぅ。。。お高い精油なのに。
さらっとした粘度の低い精油はご注意を。。。

でも、よい香りが楽しめた上、まろん、としたお湯が心地よかったので、よしといたしましょう。。。
ネタにもなったし。

リキッドエマルジョンがないぃ〜〜〜、という場合は、キャリアオイルでも精油を溶かすことができますよ〜。
ただ、お湯とは溶け合いませんので、翌日のお風呂掃除はしっかりと♪
 

目次に戻る
**********************************************

【カンタンエバミルク風呂】

お休み明けには、少し仕事しただけで疲れちゃう。。。そんなあなたに、今日もお風呂ネタ。

アロマと一緒にお風呂に入れるものって、いろいろありますよね〜。

塩、キャリアオイル、クレイ、リキッドエマルジョン、重曹、etc

アロマ風呂は好きだけど、原液が肌につくのってちょっと気になる。。。
という方は、キャリアオイルやリキッドエマルジョン(液体乳化剤)がオススメですが、もっと手軽で、お風呂掃除も
ラクなやつない〜?

というわけで、

以前ご紹介したことがありますね、「クリープ」。
クリープを入れないコーヒーなんて、なくても飲めるけど、ってクリープ。

でも、もひとつ最近試してお気に入りなのが、「エバミルク」。

スキムミルクではどうかな〜、と思いましたが、あれは脱脂粉乳なので、精油が溶ける油分がありませんよね。

エバミルクは濃縮生乳なので、脂肪分もほんのりあって、ちょうど良いようなのです。
(完全に溶けるわけではないですけどね)

一缶170gで150円程度とお値打ちでしたし♪
紅茶に入れても、牛乳よりコクがあって美味しいし、加熱されてるせいか、ニオイもなくていいんですよ〜。
(牛乳のニオイはダメな私^^;)
ポーションミルクみたいに添加物や砂糖が入ってないのもGood。
(ただ、開封後は密封容器に移し替えて冷蔵保存でお早めに。)

大さじ2(30ml)くらいに、精油を入れて混ぜてからお風呂に投入。
ほんのりミルク風呂になって、いい感じですよ〜。肌あたりも、ややまろやかでGood。

ローズウッドをちょっと多めに7滴ほど入れましたら、むにゅむにゅ〜っとした香りになって、みょ〜に和みました♪ 
ミルクと合うみたい。

むにゅむにゅした香りってどんなんや。。。って方はどうぞお試しを〜。


目次に戻る
**********************************************

【冬にうれしいしっとリップ】

日曜日。。。手作りアロマシリ〜ズ、まだお正月気分でてけてんてんてん♪
 
寒いやら、空気が乾くやらで、唇の皮もめくれて色気のないことこの上ない今日この頃?

 いかがお過ごしでしょうか。。。

リップクリームといえば、アロマ手作りものの中でも敷居が低くチャレンジしやすいものの1つ。
しかも、市販品と使い比べた時の感動も大きく、とりわけ敏感・乾燥肌さんには手放せないものとなりますよ〜。
さらに、目元ケアにも転用できるというのが、手作りの素晴らしいところ♪

 というわけで、作りましょうランラララン♪


 【冬にうれしぃ、しっとリップ】・・・リップクリームケース4本分。
 ☆ビーワックス        5g
  アボカドオイル      20ml
  ローズウッド        2〜3滴
  ROE(天然酸化防止剤)  1滴

個人的にはシアバターを入れたレシピが大好きなんですが、2種類の基材を使うと、難しそぅ。。。って思うかもしれ
ませんので、しっとり感が高く、なおかつ栄養たっぷりで唇もよろこぶアボカドオイルを使います。

無香料にしてもよいのですが、せっかくなのでほんのりと精油ちゃんも入れましょう。。。
2〜3滴で0.4〜0.6%濃度です。

ビーワックスを湯煎にかけて溶かしたら、ROEを入れたアボカドオイルを加えて、さらに溶かし合わせます。

火からおろしたらすぐに精油を滴下。よく混ぜます。
ビーワックスは、けっこうすぐに固まりはじめますので、速やかにケースに流し込みます。
(すぐ横にスタンバイしておきましょうね〜)

冷めて固まったらできあがり。 カンタンですよ〜。

リップクリームケースに作ると、コスメ容器などに作った場合よりも空気に触れる面や時間も少なく、ROEを入れなく
ても酸化しにくくてオススメ。

香りに新鮮さがなくなってきたかなぁと思ったら、先端を薄くスライスしてみましょう。
また新鮮な香りが蘇りますよ♪
 
上記の作りやすいレシピで、ちょうどリップクリームケース4本分。お友達へのプレゼントにもいいですね(^^)
 

 ※たまに、くるくると出し過ぎると戻らなくなるという、ほんのり笑えない状況になる事がありますので、使う分だけ
  少しずつ出すようにしましょ。

 
目次に戻る
**********************************************

【リフレッシュアロマコロン】

ほのほのと、あなたを祝う香りの贈り物。。。ってことにしようかと思ったんですが、むしろ、あの頃の真っ直ぐさを
思い出させてくれるような香りにしてみました。

 香水よりもカンタンに作れて、かる〜いアロマコロン♪

 ☆ローズマリーウォーター    18ml
  リキッドエマルジョン    1〜2ml(要するにちょぴっと)
  ベルガモットFCF       5滴
  シダーアトラス         3滴

無水エタノールを精油を溶かす基材にすることが多いのですが、リキッドエマルジョン(液体乳化剤)があると、
アルコールはどうも苦手。。。という方にも、しっとりとした肌あたりのコロンを作っていただけます。

まずは、リキッドエマルジョンに精油を溶かし混ぜ、それからウォーターを加えて振り混ぜます。
(白濁しますが、気にしないで〜。)

成人式から、さらに20年前後。。。なんて世代の方も読者さまには多いと思うのですが(私も含め^^;)ついつい、
ふらふらと道に迷うような思いにとらわれることもありますよねぇ、長く生きてると。

 そんな時に、

シダーアトラスの落ち着いた香りに導かれ、キリッと引き締まった気持ちに切り替えてくれるのが、この
【リ・フレッシュ】な香り。

迷いや不安を感じた時に、ぷしゅっとスプレー。
軽いコロンですので、時間的には持続しませんが、それもまたリフレッシュには、ちょうどいい感じ。

香りはいつも一瞬で、自分の場所に自分を取り戻させてくれるのです。。。


目次に戻る
**********************************************

【リラックスコロン】

昨日の、キリっと爽やかアロマコロン、今日はまた違うタイプの、まろん♪とした優しい香りで作ってみましょ〜。

こちらは、イライラしている時や、働きすぎて頭が冴えて眠れないような時にオススメの、リラックスタイプです。

ちょっとお茶を飲んだら気持ちが和むように、ぷしゅぷしゅっとするだけでひゅるるる〜、すとんっと、自分の中に
自分が降りてきます。(カリカリしてる時って、心が上の方に行っちゃってません?)

 
 ☆ゼラニウムローズウォーター   18ml
  リキッドエマルジョン     1〜2ml
  フランキンセンス         2滴
  オレンジ・スウィート       3滴


ほわ〜んと落ち着く、優しい香りのアロマコロン。香り立ちは、昨日のものよりさらに穏やか。

イライラ以外にも、なんとなくメランコリー。。。な気分の時に、心和ませてくれる香りでもあります。
自分の周囲にぷしゅぷしゅと振りまけば、ほのかな香りの霧と一緒に、鬱々とした気分もふわふわ〜と、さよぅなら
らら〜。
 
とにかく、お好きなアロマウォーターや精油があれば、ぜひ一度作ってみてください、アロマコロン♪

香水よりもずっとカンタンだし、アロマウォーターを使うことで、精油の量が少なめでも、ほんのりと香りを楽しむこと
ができますよ〜。


目次に戻る
**********************************************

【第一印象で決めないで。。。】

そういえば〜、私のお店でお買物してくださった方に、最近毎月香りのプレゼントをしているのですが
(って、1滴ですけど〜)

だいたい3〜4種類の精油をブレンドしたものです。

お手元に届くまでに丸1日以上はかかっているので、私が1滴つけた時と、みなさまが開封された時とでは、かなり
印象が違うはずです。。。

精油ちゃんの持つトップノートな香り成分がほとんど飛んでいってしまってまったり組が残っているものと思います。

たから、けっこうまろやかに感じられませんか?

前にもお話しましたが、意外と苦手さんも多いラベンダー。

どうしても、開封直後に吸い込んだ香りが、強く印象に残ってしまいますが

「人見知りなので、最初はつい逆に強めにあたってしまう複雑な性格」の子のように、あとから、だんだん穏やかに
感じられるものなのです。。。

よく知り合えば、すごくいい子。。。というのは、おそらくほぼ100%の人がそうであるように、精油ちゃんにも当ては
まること。

苦手だなぁ、と思ってしまった香りは1滴ティッシュやハンカチにつけて、一晩放置してみましょう。

そして翌朝、Xmasプレゼントを開けるような気持ちで、そっとくんくんしてみたら。。。

あらら〜?意外とまろやか、想像以上にやさしぃ香り。。。って思うはず。

そして、これがブレンドされたものだと、予想を遥かに上回る素晴らしい香りになることもあるのが、楽しいところ♪
 
ちょっと工夫をするだけで、苦手なものがどんどん減って、楽しい事が増えていく。。。

人間関係にも普段の暮らしにも応用したくなるような、すばらし〜事が、アロマという小さな世界で、そっと繰り広げ
られているのです。。。


目次に戻る
**********************************************

【ほのイスト御用達マジョラム】

そうそう、そしてちょっと昨日の続きですが、今月のオマケブレンドの中に入ってる精油のひとつが、
マジョラム・スウィート。

私自身の、ほの暮らしの中では、かなり使用頻度が高くお気に入りの一品♪

年が明けて、寒さも厳しくなっくるこんな時期こそ。。。思い出して使っていただきたいですね〜。

というのも、マジョラム・スウィートは、【温める】という働きのある精油の中では、一番にチョイスしたい、皮膚刺激
も少なく、比較的安全に使用しやすいからです。
 
他の温める作用のある精油(ジンジャーやブラックペッパー等)とブレンドするにしても、中心に据えたい精油ちゃん。
 
まずはお風呂に入れたり。。。天然塩(ヒマラヤ岩塩なら最高♪)と一緒に入れると、塩の作用でさらに温まります。

次はキャリアオイルに薄めて、冷たい手足をマッサージすれば、ポカポカとした感じが戻ってきます。
もちろん、手足だけでなく、肩や腰やお腹も一緒にすれば、全身の血行が良くなって、冷えてこわばっている体が、
ほわ〜っと緩みますよ〜。

キャリアオイルのみでトリートメントした時と、マジョラムを入れてトリートメントした時と、感じ方の違いを、よかったら
試してみてね。

「これが精油の働きか〜」って、わかるかも。。。♪
 
そして、体に作用する働きは、心にもほんのりと作用します。
マジョラムなどのハーブ系の精油は、少し熱を加えて香らせると、まろやかさが出て、リラックス精油としての魅力が
際立ちます。

おやすみ前に、寝室にアロマポットなどで香らせてみましょう。
優しい香りが、温か〜い気持ちにさせてくれるので、とてもよい気分で眠ることができますよ〜。

●マジョラム・スウィートは、妊娠中の方だけは残念ながら避けた方が無難と言われますが、安定期後の芳香浴
  くらいなら大丈夫ですよ〜。
 

目次に戻る
**********************************************

【お役立ちシソ科三姉妹】

さて、思い出していただいたマジョラム・スウィート。

使いやすくて親しみやすく、その多様な働きから、役立つ場面がとても多いのですが、その働きを、さらにサポート
してくれるのが、同じシソ科の仲間たち。。。ラベンダーやローズマリー♪

今月のオマケブレンドには参加してませんが、ほのほのライフ、はじめてのブレンド〜!という時にも、まちがいなく
相乗効果を発揮してくれるので、オススメしたい仲間たちです。

一家に1本は欲しいラベンダーは、ブレンドした精油の相乗効果を発揮させる精油でもあります。

マジョラムと合わせて、トリートメントに使用すれば、肩こりや筋肉痛をやわらげる働きが高まるうえ、リラックス感も
一緒にUP♪
疲れた体をいたわりながら、ほのほの〜〜〜とくつろげる、素敵なブレンドオイルとなるのです。

そしてこのブレンドオイルは、肩こりや腰痛、筋肉痛の他、消化不良や便秘などのお腹の不調にも、使いまわすこと
ができるんですよ。
消化器系にトラブルの多い方(私みたいな胃弱も含め)には、ほの暮らしの片隅にそっと常備していただきたい
オイルです。。。

そしてもう1つローズマリーも、体のコリやお腹の不調には適した精油。
ブレンドした香りは、少々シャープになりますので、お好みで選んでいただくと良いと思います。

私の使った感じでは、とりわけ便秘がちな時はローズマリーをプラスするといいみたい。。。
ローズマリーは気分もシャキッとさせる朝向き精油、この香りが条件反射になって、おトイレ気分も促されるといい
ですねぇ〜。

 
目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる