お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


日刊!アロマテラピー エッセンシャル

目次に戻る


【女性の痛みに優しいカモミール】

わ〜〜〜い、日曜日だ〜〜〜♪

・・・そろそろやめましょう。でも毎日が楽しいって素晴らしぃ。ビバ♪アロマテラピ〜。

というわけで、またカモミールローマンの続きです。昨日、話逸れたし。

ヘアケアに、いたわりのスキンケアに。。。女性にやさしいカモミールは、それ以外にも、月経に伴う腹痛や月経前
の不調を緩和するのにもお役立ち。

私は腹痛よりも頭痛が起こることが多いのですが、そんな時もラベンダーと一緒に使ったりして、とても助けられて
います。
 
月経が始まったら、できるだけ無理はしないでリラ〜ックスしているのが良いのですが、カモミールローマンといえ
ば超リラックス系精油ちゃん♪

月経中は、1ヵ月のうちで一番骨盤が開いているべき時なのに、ムリをしていると緊張して骨盤が開かずに月経痛
がひどくなります。 できるだけ、リラックスいたしましょ〜。

なので、クラリセージやゼラニウムなどの定番とともに、こちらもぜひ、トリートメントで使っていただきたいものです
ね〜。

お腹が痛くて泣きそうな時も、お腹を温めるように優しく優しくトリートメントしていると、気持ちも体もゆるんで、痛さ
がやわらいできますよ。。。


 ☆マカダミアオイル    10ml
  アボカドオイル      5ml
  カモミールローマン    2滴
  マジョラム・スウィート  1滴


なんでアボカドが入ってんの?と思うかもしれませんが、ついでにお肌もつるつるになるとうれしぃな〜、と思って。

トリートメントは主に腹部ですが、ついでにくるっと後ろ側の腰の方も一緒にトリートメントしましょう。(仙骨の辺り、
温めると気持ちいぃです♪)
で、実はこの辺りは目に見えませんが、カサついてることが多い。。。

というわけで、一石二鳥をねらって、しっとりさせちゃいましょ〜、と。
もちろん、お好きなキャリアオイルでもOKですよ(^^)

マジョラム・スウィートも月経痛を緩和し、リラックスするのには良い精油。
体を温める働きがあり、香りも穏やかですので、ぜひお試しを〜。

目次に戻る
**********************************************

【花粉症アロマいろいろ】

そういえば、もっと早く話題にすべきでしたでしょうか、花粉症(^^;
すでにツラい方がいらっしゃるようで。。。

以前も書いたかな?と思いますが、ちょっとあらためて。

今年は、昨年に比べて花粉の量は少ないようですが、それでもツラいことに変わりはないですよね。。。
 
花粉症の症状で、アロマがお役に立てるのは、特に鼻水・鼻づまり♪

たとえ香りを感じないほどヒドくても、鼻粘膜から吸収されたりトリートメントで皮膚から吸収された精油成分は、
ちゃんとお仕事をしてくれます。
 
ハンカチに精油を1滴。。。鼻の近くにもってきて深呼吸するだけでも、鼻の通りがよくなって呼吸がラクになったり、
ぼーっとしていた頭がスッキリしてラクになったりします。

●オススメ精油は、

 ティートリー
 ユーカリ・ラディアタ
 ラベンダー・トゥルー 
 ペパーミント
 パイン
 ラベンサラ
 ブレスイージー
 (これは、ラベンダー、ユーカリ、ペパーミント、レモンのブレンド)

鼻づまりの解消に特によいのは、ユーカリとティートリー、ペパーミント。
含まれる成分のひとつ1.8シネオールが、鼻粘膜の腫れや炎症を鎮めてくれる事が期待できます。

パインも粘液(鼻水)過多の状態を緩和するとともに、鼻水を排出させる働きで、鼻づまりの解消に貢献。
それに、すっきりとした松の香りで気分もリフレッシュ〜。

ラベンダーはブレンドすれば相乗効果を高め、不快感によるイライラも鎮めてくれますし、ラベンサラもティートリー
同様免疫力UPが期待でき、その心地良くスッキリした香りで憂鬱な気分もはらってくれます♪
(特にこれらは穏やかな精油なので、お子様にもオススメです。^^)

芳香浴用ブレンド精油のブレスイージーは、4種の精油ブレンドですが、相乗効果が望めるシンプルなブレンドに
加え、と〜っても心地良い香りに仕上げられていますので、いろいろ迷った場合には、まずこの1本♪
お掃除関係などにも使い道が多くて、とっても便利です。

直接的に、花粉症アロマ♪という感じのものは以上ですが、間接的に花粉症のツラさを和らげたい時のアロマ、
というのもあります。

そんなわけで、また明日〜。

目次に戻る
**********************************************

【花粉症にもアロマ風呂♪】

さて、では、花粉症のツラい症状を和らげるための、いろんな方法を。。。

私も昔それはそれはひどい鼻炎でしたが、お風呂に入って温まると楽になることが多かったんですよね。
やっぱり体を温めることは、とても大切。。。

それに、体内に余分な水分を溜めているのは冷えの原因になりますし、鼻炎の症状も重くしてしまいます。
というわけで、まずは一石二鳥コース♪ アロマなお風呂。

 ☆ヒマラヤ岩塩(お湯を勢いよく出して10gほど溶かします。)
  サイプレス      3滴
  ユーカリ・ラディアタ 2滴

サイプレスは、分泌過剰な体液に作用すると言われます。
強い収れん作用と利尿作用もありますので、体内の余分な水分を排出したい時にお風呂に入れると、その効果
が期待できるのですね〜。

利尿作用の高い精油にはジュニパーベリーもあるので、お好みで交代させてもいいですよ。
ユーカリは鼻の通りがよくなって気持ちがいいし、ユーカリ・ラディアタは比較的皮膚刺激も少なく、お風呂に入れる
とさらにまろやかに心地良い香りになって素敵♪

そして、なんといってもヒマラヤ岩塩。
体を温める作用が高く、汗もたくさんかくことができます。
 
花粉も余分な水分も、お風呂できれいさっぱり落として、心地良いひと時を楽しんでいただければ。。。
と思います(^^)

花粉症対策、明日も続きます〜。

目次に戻る
**********************************************

【花粉症ケアいろいろ】

さて、花粉症対策、続きます〜。

花粉症を根本的に治すのは、ホントに大変なことだと思います。お医者さんの力を借りることも必要かもしれません。
 
でも、アロマでの対症療法は、憂鬱な気分も癒してくれて、クスリのジャマにもならない優しい療法。。。

ぜひお好きな方法を取り入れて、ツラい季節を乗り越えていただきたいと思います♪

昨日までのように、くんくんと香りをかいだり、お風呂も利用して余分な水分排出に努めること以外にも、肌に直接
適用して、リラックスと症状の緩和を同時にねらうこともできますよ〜。

 
 【フェイスケア用トリートメントオイル】
 ☆ホホバオイル      10ml
  ラベンダー・トゥルー   1滴
  サイプレス        1滴


サイプレスは、お風呂にも入れたように過剰に分泌される体液に働きかけるので、鼻水が止まらない〜、時にお顔
のケアも兼ねて使います。

また、毛細血管を収縮させる働きもありますので、鼻をかみすぎてカーッとなっている状態(鼻粘膜が熱〜くなって
きますよね^^;)を緩和してくれることも期待できます。

それにラベンダーは、鼻の周りがティッシュの刺激でヒリヒリの状態を鎮静するよう働きかけてくれますので、そっと
やさしく、鼻の周りを中心にトリートメントしましょ。
1日に何度かすることができれば、穏やかな香りでイライラも鎮まり、ラクになれることと思います。。。

それと、前にも書きましたが、アロマウォーターを1本手元において、鼻をかむ時にティッシュにスプレーすると、肌あ
たりが優しくなりますよ。
「もったいないな〜」と思ったら、精製水にグリセリン少量と精油を1滴入れたものでもよいでしょう。

ただの水だと、あとから余計乾燥しますので、オススメはしません〜。
 
さ、まだちょっと続きます♪

目次に戻る
**********************************************

【さらに花粉症ケアいろいろ】

さて、あとはこんな方法もあるよ〜、ということで、お好みのものがあればお試しください。。。

 【胸元に塗って立ち上る香りを楽しむ花粉症対策ジェル】
 ☆ミネラルジェル     20g
  ユーカリ・ラディアタ   3滴
  パイン          2滴
  ペパーミント       2滴

オイルのようにベタつきが一切なく、どんな時でもサッと使えて便利。1滴ずつにすればお顔にも使えます。
  
クリームを作ったりする心の余裕なんて、ないのよ。。。という時でも、これなら混ぜるだけで使えますから、なんとか
がんばりましょう!
お風呂あがりに使っても、気持ちいいですよ〜。どれも鼻の通りがよくなるスッキリとした香りです♪


 【ジェルもいいけどオイルもね♪ボディ用です。】
 ホホバオイル      20ml
 ラベンダー・トゥルー   2滴 
 カモミール・ローマン   2滴
 マジョラム・スウィート  2滴


ラベンダー以外、特に花粉症アロマじゃないよね〜?と思われるかもしれませんが、首や肩のコリをほぐすのも、
症状を緩和する間接的な良い方法。
こんな、心も体もリラックス〜することのできるブレンドで、温めるようにトリートメントして、ほぐしましょ。

トリートメント後、軽いストレッチもすると、さらに効果的♪
冷えとかコリは、体にとってなんにもイイコトないんですね〜。
楽しく心地良いアロマトリートメントで、ゆる〜んといたしましょ。

ツラい季節を少しでも楽に過ごすために、アロマお役立てくださいね。。。

目次に戻る
**********************************************

【整理整頓、精油ちゃん】

さぁ、花の金曜日。。。何書こうかしららら〜♪

あ、少し前にいただいたご質問に、「どうやって精油を整理してますか?」というものがあったのでした。

というわけで、本日は精油の整理方法、あれこれ。
ちょうど週末ですから、お家でのんびりお片づけもいいですよね〜。

で、私のやり方、いろいろ。。。


 ●開封後、半年を過ぎたものや、少量になったもの同士でブレンドしたもの
  などは、早めに使うコーナーにひとまとめ。
  (カンキツ系、ジュニパー、パイン、ゼラニウムなどは早めに使いましょ)
  

 ●スキンケアに使いたい精油も、それだけで、ひとまとめ。
  保湿ジェルなど作り直すたびに、ここから選べばいいので、カンタン。
  スキンケアに使う精油は、芳香浴やトリートメントとしても女性に役立つ
  ものが多いので、まとめておくといいですよ〜。


 ●あまり出番のないものは、またそれだけでひとまとめ。
  ベティバーとかミルラとか、たしかにそう頻繁には使わないけど、これが
  欲しいのよ〜、という時もあるのねぇ。
  こういうコたちは、ありがたい事に、長持ちする精油ちゃんなので、実に
  分別があるというか、気が利くというか、ありがとう長持ちしてくれて、
  という感じです♪
  置いておくと、さらにマイルドで良い香りになったりもします。。。
  特にベティバー♪ でも保存場所は涼しくて暗いところでね。


 ●芳香浴用ブレンドも、なるべくそれだけでひとまとめ。
  「来客だ!」となったら、これでサクッとルームコロン作ったり、アロマ
  ポットで焚いたりね。。。

  
 ●それ以外の精油ちゃんは、上フタに名前を書いたシールを貼るので、そこ
  にサインペンで、チョンと色をつけ、ウッディー系かフローラル系か、が
  パッと見ればわかるようにします。
  これで素早く選び取りやすくなって便利。

 
あとは、アロマバスによく使うグループとか、かなし〜い時グループとか、月経前不調時グループとか、お掃除グル
ープとか、ライフスタイルに合わせて、まとめておくと、買いっぱなしで忘れてた〜〜〜、なんてこともなく、精油も
人も、みんな幸せ。。。♪

当店でお買物していただいた時には、精油1本につき白いシールが1枚付けてありますが、名前や開封日時を書い
たり、ペンで色分けしたり、便利なように使ってくださいね〜。


  精油ちゃん  整理整頓  春うらら♪ 

                (意味不明。でもなんとなくHappy)

目次に戻る
**********************************************

【残り物でも素敵な発見】

さて、精油ちゃんを整理したら、いろいろ出てきませんでしたか。。。中途半端なものが(^^;

私も日々使っていると、どーしても指定席に戻し忘れて、さらにそのことを忘れて次のを開封して2本になってたり、
ちょっぴり残ってるのが数本あったりいたします。

でも、そういうのが出てきたら、ブレンドしてしまいましょうねぇ♪

最後の数滴は、ドロッパーから落とすのが難しぃので、ドロッパーはエィッとはずして(指に少しくらい原液がついて
も、すぐにどうこう、という心配はありませんが、忘れていて目をさわったりすると危険ですので、すぐに洗い流しまし
ょう。)合いそうな精油ちゃん同士、ブレンドしましょ。

すると、新しい発見があったりして、楽しいんです。
冷蔵庫の残り物アレンジ料理が意外と美味しいように、残り物精油ブレンドもあなどれませんよ〜。

私の場合、スプリングガーデンという芳香浴ブレンドがちょっと残っていたので、そこにさらにフランキンセンスとロー
ズウッドとベルガモットを入れたのですが、

  ・・・想像を遥かに超える素晴らしい香りになってしまいました。

でも、その割合がさっぱりわかりません(;;)覚えてりゃよかった。。。

またいつか自分で作れるかしら。
こんな奇跡とめぐり合えるのも、残り物ブレンドの楽しいところなんですけどね〜。
 
 ちなみに、スプリングガーデンにはこんな精油がブレンドされてます。

  オレンジ・スウィート
  サンダルウッド
  ゼラニウム・ローズ
  イランイラン
  パチューリ
  ローズ・アブソリュート

ここに上記3種類が絶妙の割合で入ったようです。今度、1からチャレンジしてやるぅ〜。

その奇跡のブレンドは、使うのが惜しくて、たまに瓶を開けてクンクンしております。。。至福♪
 

目次に戻る
**********************************************

【超カンタンクレイ洗顔】

日曜日〜〜〜〜、ららららららら〜〜〜〜♪(疲れているの?ヤスミン。)

こんな感じで、日々働きすぎて、ハイテンションになっている、あなた。
 
せっかくの日曜日ですもの、まったりと顔でも洗いませんこと?
・・・話のもっていき方が強引ですけど、気にしてはいけません。

  いい方法、見つけたんですよ〜〜〜。

それは、クレイ洗顔!
クレイパックって、なんか面倒そうなんだも〜ん、という方は、まだまだ多いみたいですねぇ。。。
 
  カンタンなのに〜〜〜、とってもいいのに〜〜〜。

でも仕方ないので、そんな方にも超カンタンにクレイを利用していただけるこんな方法はいかがでしょ♪


 【クレイ洗顔、1回使いきり】
 ☆カスティルソープ(液体石鹸)小さじ半分
  グリーンクレイ       小さじ半分
  ヒマラヤ岩塩(オプション)  雫を数滴
  ティートリー(オプション)    1滴


くすみが気になる時、またはニキビ肌さんや脂性肌さんに特にオススメ。
 
まずはカスティルソープ(液体石鹸)とクレイを混ぜます。
それだけでもOKなのですが、さらにミネラル効果も期待して、お湯に濡らしたヒマラヤ岩塩の雫を数滴落とします。

さらに、上記だけでも良いのですが、さらにお肌の殺菌をねらいたいニキビ肌さんなどは、ティートリー、あるいは
ラベンダー精油を1滴プラス♪

以上をよ〜く混ぜて、泡立てネットがあれば(というか、ぜひ欲しいです)それでよく泡立てて洗顔します。

泡でやさしくなでるように洗顔。。。

・・・いかがでございましょ?肌がスッキリと清潔に洗い上がるでしょ〜。
ビバ、手作り♪こんな新鮮なクレイ洗顔、手づくり以外では有り得ません。

しかも混ぜるだけ♪

毎日使うと、洗いすぎになりますので、たまにくすみが気になった時などにお使いください。
最近、皮膚が厚くなったみたいで、固くてごわごわしてるな〜、なんて時には、ぴったりです。
(そして、角質が厚くなりがちな肘・膝・かかとなどボディのお手入れにも)

洗顔後には、ぜひお好みのオイルでお手入れしてくださいね〜♪
余分な角質が落ちた後には、浸透もよくなって効果もUPです。

でも実はその前にもっとオススメの方法が。。。 
オイルケアの前に、もうひと手間!  は、明日です〜。
 
目次に戻る
**********************************************

【お顔リンス】

さて、昨日の洗顔の続きです〜。

昨日は、お肌つるつる〜〜〜の、クレイ洗顔いたしましたが、それに加えてさらに、つるつる度をUPするために、
お顔もリンス♪いたします。

石鹸で洗ったあとの肌は、アルカリ性に傾いてます。
このままでも、時間が経てば、弱酸性状態に戻りますが、「酢」でリンスしてあげると、サクッと中和されてお肌への
負担も軽くなります。

しかも、肌にほんのり残っている石鹸カスを溶かし、汚れと一緒に洗い流してしまうのです〜。
そして酢によって分解された石鹸が微量の油膜となってお肌を保護する働きも!

軽くぱしゃぱしゃするだけで、お肌がもう一段、つるっとなるのを手の平で感じることができますよ。。。♪

 ☆洗面器1杯のお湯      
  リンゴ酢          大さじ2杯くらい
  ヒマラヤ岩塩(オプション) 軽くちゃぷちゃぷ

ヒマラヤ岩塩は、石鹸に入れなかった場合は、こちらに入れてもOK。
特にニキビ肌さんにはオススメですが、ヒマラヤ岩塩に豊富に含まれる硫黄は、美白製品にもよく使われる
「イオウ」。
これからの季節には、温泉にするだけじゃなく、スキンケアに積極的に使いたいアイテムですよ〜♪

そして、軽〜くぱしゃぱしゃしたら、さらっとさら湯で流して終了。

ちなみに、体の方もこんな感じで酢リンスしてあげると、速やかに弱酸性になりますので、敏感肌さんにはオススメ
です。。。

そんなにいいなら、もっと使えるのでは〜?「酢」。ってことで、明日に続きます。。。♪
 


目次に戻る
**********************************************

【語らず伝わる思いやりのツール】

私事ではありますが。。。本日は祖母の命日です。


戦時中の空襲時には、一番大事なハイヒールをはいて逃げたという、素晴らしい逸話の持ち主。
(あの時代にねぇ。。。^^;)
当然、とてもオシャレで、見た目には気を使う人でした。

でもそんな祖母が、ガンに侵されてしまいました。

そして1年間の闘病生活。自宅療養でしたが、最後はほとんど寝たきり。
すい臓ガンだったのでお腹に胆汁を排出するための穴を開けていて、入浴もできず、つらい状態でした。
とてもキレイ好きな人だったのに。。。
 
今でも、よく思うのですが、あの頃、アロマテラピーやリフレクソロジーを知っていたら。。。

あの頃は、そばで、いろいろ話などするくらいしか慰める術を知りませんでしたし、もしかしたら逆にうるさかったかも
?(;;)なんて思うのですが
そっと手や足に触れて、よい香りで静かに慰めてあげられたら、どんなによかっただろうか、と。

時々、読者さまやお客さまからも、入院する時にどんな香りを持っていけばいいでしょう、とか、お見舞いになにか
良い香りは?と聞かれるのですが、
香りって、本当にジャマにならず、負担にもならず、必要な時だけ、そっと取り出して使っていただける、よいツール
ですよね。

私がよくオススメするのは、ローズウッドやベルガモット、あるいは励ましつつ慰めることもできるメリッサやジャスミ
ン。

もちろん、一番好きな香りがよいのですが、先の2つ、さらに加えるならグレープフルーツなどは嫌いな人がいませ
んので、よくオススメします。

そして、いつも思うんですよね、祖母なら、なにが好きだったかなぁ〜って。
きっと、ゴージャスなジャスミンなんか好きだったんじゃないかな。
私とは好みや体質もよく似てたし、なんて事をつらつらと。。。

もし、今、お近くに、なんとか慰めてあげたい大切な方がいらしたら、ぜひアロマテラピー、思い出してほしいなぁ、と
思います。
カンタンなブレンドオイルを作って、そっとハンドトリートメントなんかしてあげたら、きっととても喜ばれますよ♪

アロマは、自分を大切にするための良いツールではありますが、言葉を使わずに心をこめて思いやりを表現できる、
良いツールでもあるのです。。。


目次に戻る
**********************************************

【マイルドAHAローション】

さて、一昨日の「酢リンス」。「すりんす」って書くと、また違った味わいをかもし出しますね。。。
って言い出すと話が逸れるのでやめまして。

石鹸派のみなさまも、こんなカンタンリ〜ズナボ〜な方法で、こんなにつるつるになれていいのかと、びっくりされる
と思いますので、ぜひお試しを♪

そして、そんな「酢」。
洗顔に使うのが面倒でしたら、ローションにするってぇ手もありますね。

酢には、お掃除でも使えるような抗菌作用がある他、洗顔時のようなリンス作用、さらに抗炎症作用や代謝促進
作用がある、と言われています。

代謝促進作用のあるリンゴ酢は、AHA(フルーツ酸)とも呼ばれ、このAHAの働きで、余分な角質を落として新陳
代謝を促進します。

市販のAHAの入った商品は、ピーリング作用は高いのですが、敏感肌にはキツいものが多く、トラブルも多いよう
です。 でも、手作りならば、その作用を穏やか〜に利用できますよ〜。

でも安全を期して、低めの酸濃度から、じわじわと確かめていきましょう。
というわけで、やや低い濃度の「酢ローション」♪酸濃度約0.1%です。(厳密に計れば0.125%)

 ☆カモミールローマンウォーター  100ml
  リンゴ酢(酸度5%のもの)   小さじ2分の1  
  ベジタブルグリセリン      小さじ2分の1くらい
  カモミールローマン(オプション)1滴

この濃度は、私が実際に使っている濃度ですが、酸濃度1%までの範囲で、お好みで増やすことも可能です。

 約0.25%なら  小さじ1
 約0.5% なら  小さじ2
 約1% なら    小さじ4(かなり肌の丈夫な人用。)
  

石鹸洗顔後、このローションをスプレーすれば、アルカリ性に傾いたお肌を速やかに弱酸性に戻してくれます。
そしてお肌に残った石鹸成分を分解し、薄い油膜となって自然な潤いを肌に残しつつ、つるっとした仕上がりにして
くれるのです♪(前日のように洗顔後の酢リンスでも、同じ効果が期待できます。)
 
ところで、どんな香りになるのん。。。?と心配されるかもしれませんが、リンゴ酢なら、食酢の中でもマイルドな香り
なので、気になる「酢くささ」はありません。(ちなみに0.1%の場合。)

酢の濃度によってもかわりますが、リンゴの香り、と評されるカモミールロ−マンウォーターなら相性もよく、心地良く
爽やかに使えるローションに仕上がりますよ〜。

ちなみに、酢のニオイがイヤだから、クエン酸では?と思われる方もいらっしゃると思いますが、クエン酸は分子サイ
ズが大きいので肌に入っていかず抗炎症作用や代謝促進作用は期待できないという説も。

それに、クエン酸は、酸濃度が微量で変わりますので、やっぱり食酢が使いやすいでしょう。
お掃除にはクエン酸、よいですけどね〜。

目次に戻る
**********************************************

【香り付き酢(アロマビネガー)】

ところで、昨日の「すろ〜しょん」は、精油を入れなくてもなかなか爽やかな使い心地です。

とはいえ、やっぱり入れたい香りちゃん。。。♪
それに、「酢」は、お掃除にもちょくちょく出番のあるものなので、面倒にならないように、小分けした酢に、精油を
混ぜたものを作るのもオススメ。
涼くて暗い場所なら、常温でかな〜り保ちます。

●使う時には、適宜、精製水やアロマウォーター等で希釈しましょ。
  洗髪後の酢リンスは、洗面器1杯に大さじ1〜2くらいです。


 【スキンケア、ヘア酢リンス用・・・その1】
 ☆リンゴ酢(他の食酢でも) 100ml
  カモミールローマン     10滴
  ラベンダー・トゥルー    10滴


 【スキンケア、ヘア酢リンス用・・・その2】
 ☆リンゴ酢(他の食酢でも) 100ml
  ローズマリー・シネオル   10滴
  ベルガモットFCF     10滴
  

 【お掃除用】
 ☆リンゴ酢(他の食酢でも) 50ml
  ユーカリ・ラディアタ    5滴
  レモン           5滴
 

スキンケア用、お掃除用って分けてありますが、あくまで一例ってことで。いろんな精油で、お好きにどーぞ♪
 
アレンジして使うのが、ナチュラルるる〜生活の楽しさ。

精油も酢も、低濃度で使っている分には、大事故など有り得ませんので、るるるん♪と、まずは試してみてください。

そうそう、酢プレ〜はお風呂にもGood。
水シャワーでお風呂の温度を下げるだけでもカビは生えにくくなりますが、さらに酢プレ〜ぷしゅぷしゅすると効果
UP!なのです。消臭にもなるし。
そして、お風呂あがりには、自分の肌にぷしゅ♪ まぁ便利〜。

 酢って、酢敵。。。いえ、素敵。。。☆ (ベタすぎるわよ、ヤスミン。)

目次に戻る
**********************************************

【知性と感性】

すーす〜言ってる間に金曜日でございますねぇ。

たまには、思いつくまま、つらつらと。。。

アロマライフふふ〜ん♪と、毎日アロマな生活をしておりますと、な〜んとなく、今欲しい精油がわかるようになっ
てきます。

それは体の声に耳を傾けることができるようになったからかもしれませんし、使い慣れて、その精油の働きかけが、
どんな時にどんな風に、自分に対して作用するものか、わかってきたからかもしれません。

私は、常々、「あんまり頭でっかちにならないでほしーな〜」と思っているのですが、と言って、精油を選んだりブレン
ドを考える作業が、感性のみでできるわけでもありません。

経験は積み重なって知識となります。
本から得たものも知識ですが、まだ消化されてはいません。

経験によって、はじめて自分に生かせる知識となります。
本で読んだことを体験して、体得した瞬間、脳みそのもっと良い席に記憶が移動するような感じでしょうか。

だから、感性のみで選んでいるつもりの精油も、ある程度の知識あってこそその時の自分にぴったりのものが選べ
るのです。。。 (そのためにも、ほんのりお役に立ちたい、日刊!アロマテラピー。)
  
要するに〜、知識は、感性を生かし、支えるために必要なもの。

本には、Aという精油が効くとあったけど、使ってみたらBの方がピン!とくる、なんてのはよくあることで、その時に
知識ばかりを頼りにすると、「自分がおかしいのでは。。。」なんてことにもなりかねません。
 (アロマ以外でも、よくあるパターンでは?)

そんな時に助けてくれるのは、自分の感性。ついでに本能もかな。
  
そう考えると、【知識は感性のサポートに過ぎない】のです。

なににおいても、そうだと思うんですよね。
知識は感性をサポートするもの。 頭でっかちでは自分が苦しぃ。。。
と言って、感性のみではいいかげんになりすぎるかも。。。てことで、バランス、バラ〜ンス。

アロマライフふふ〜ん♪な生活は、ひそやかに、いろんな気づきを与えてくれるのです。。。

目次に戻る
**********************************************

【カンタンブレンド芳香剤】

さぁて、そんなアロマライフふふ〜ん♪

お家の中のあちこちに、セッティングした香りがそろそろ薄く。。。って事はないですか〜?

平日は、なかなか忙しくって、ふと気がつくとタンスの虫除けや、トイレの消臭にセットしておいた香りちゃんも、
どこかへさようなららら。。。

というわけで、ちょっと早起きした休日の朝、のんびり気分を演出するためにも、家族が起きてくる前に、お家の中
をほのほのさせてみませんか〜?

そうそう、少し前に整理整頓した精油ちゃん。
早めに使ってしまいたいものなどありましたら、ちょいちょいとブレンドしたりして、瓶のまま芳香剤に早変わりさせま
しょう。

瓶の中身にゆとりがあれば、無水エタノールをちょっぴり足してもOK。
その中に、コットンを浸して、上の方まで精油を染みこませた状態にすれば自然に揮発して、よい香りが漂います。
ほのほの〜♪

でもコットンではちょっと見た目がねぇ、という場合は、試香紙(ムエット)を短く切って、差し込んでおきます。

5本くらいを半分の長さに切って差し込んでおくと、ちょうどイイ感じ。
まっすぐのままでは味気ないので、紙を少し曲げて変化をつけると可愛く見えます。

放っておいても上まで吸い込みますが、急ぐ場合は一度ドボンと差し込んでひっくり返せば、あっという間によい香り
が〜♪

さらに見た目を可愛くするには、遮光瓶そのままではなく、小さめの折り紙や布で包みましょ。

一番適してる置き場所は、トイレや洗面所。靴箱の片隅もGoodですね。
特に消臭効果を高めたい時には、ユーカリ・ラディアタなど揮発性の高い精油を選ぶといいですよ〜。

家族が起きて。。。素敵な香りが満ちてたら、自然に笑顔の休日になりそうですよね(^^)
お客様がいらっしゃる前などにもオススメです♪

目次に戻る
**********************************************

【アロマな石鹸ライフふん〜♪】

そういえば、こんなアロマライフふふ〜ん♪

私は、食器も石鹸で洗っているのですが、当店のカスティルソープは、品質がよすぎて食器洗いには少々もったい
なぃ。。。やはり大事なお肌用にとっておきたいなぁ、と(^^;

なので最近は、石鹸屋さんのふつーの粉石けん(純石けん分99%、脂肪酸ナトリウム、というもの。合成洗剤じゃ
ないですよ〜)で洗っております。(ちなみに、洗濯用、と書かれていますが気にしないの。。。)

そして、石けん本で、よく見かける「ジェル石けん」というのも作ってみたのですが、(熱湯に石けんを入れて放置す
るとジェル状になります。)

  あれ。。。使いにくくないですか?    私だけかしら〜?

なので、とてもおおざっぱに、そのまま使うことにしました♪

粉のまま小さい容器に入れて、スプーンを入れております。
で、食器洗いスポンジにパララ〜と少量ふりかけて、ぬるま湯をふりかけ、もみもみすると、ブクブク泡が立って、
きれいに落ちるんですねぇ。。。食器の汚れも油モノも。

もちろん肌にもやさしいので、素手で洗っても手荒れはいたしません。

で、この粉石けんも、そのままではほんのりさみしぃなぁ、ということで、ここで、アロマライフふふ〜ん♪

レモンやティートリーなど、清潔感のある精油を数滴たらし、サクサクと混ぜておきます。

泡立てた時に、ほんのり立ち昇るレモンの香り。。。気持ちいい〜。
 
石けんは湿気るといけないので、少量ずつ容器に入れてますが、そうすると香りもいつも新鮮なものが楽しめるの
で、いいですよ。
 
さらに、研磨効果をプラスしたい時は、消臭を兼ねてこちらも容器に入れてある重曹を、一緒にパラパラ〜とふりかけ
て洗います。(もちろん重曹にも入っているのよ、香りちゃんっ。)
 
アロマライフふふ〜ん♪なお台所仕事、シンプルに楽しんでくださいね〜。

目次に戻る
**********************************************

【ヒマラヤ岩塩サウナ(みたいなの)】

さって、そろそろ暖かくなってまいりますと、冬に重宝だったヒマラヤ岩塩の出番が少なくなりがち。。。?

これはもともと塩の化石ですから、わるくなったりしませんので、冬までしまっといていただいても大丈夫なんです
が、でもそんなのもったいない〜。
そこで、春といえばダイエットよねぇ、ということで、

  塩サウナ(みたいなの)はいかが?

近所のお風呂屋さんで、やってみた塩サウナ、なんか気持ちよくって好き〜だったのですが、塩のグレードをあげ
れば、スキンケアやダイエット効果もUPして良いのではないかな〜?と。

というわけで、温かいお風呂で、こんな塩サウナ(みたいなの)♪


 ☆ヒマラヤ岩塩
  オーストラリアンクレイ 適量


オーストラリアンクレイを、まず固めのペースト状にし、そこへお湯で濡らしたヒマラヤ岩塩の雫をぽたぽたぽたぽた
〜っと、やや多めに滴下。

イオウの香り漂う、ゆるめのクレイペーストに仕上がったら、ウエスト回りや太もも、お尻など。。。気になるところを、
ゆるゆるマッサージ。(体についた余分な水滴は、先に拭いておきましょう。)

 
やりすぎると刺激になりますし、ホントの塩サウナみたいに塩のブツブツが溶けてなくなるわけではありませんので
テキトーなところで切り上げて、そのまま洗い流さずに浴槽に浸かります。

これで、マッサージ効果をキープしたまま、さらにゆっくり汗をかくことができるのですね〜♪
(クレイ+岩塩のお風呂は、とってもパワフル!)お風呂に、も少し岩塩を溶かしても良いですよ。


オーストラリアンクレイの粗めの粒粒で、穏やかなピーリング、そして岩塩のミネラル効果で、お肌つるつるさせつつ
余分な水分を排出することで、スッキリとしたボディを目指すことができるのです〜。

浴槽のお湯には、ジュニパーベリーやサイプレスなどを数滴入れると、さらにその効果UPがねらえます〜♪


目次に戻る
**********************************************

【ボディAHAローション】

さて、そんな塩サウナ(みたいなの)でボディを磨き上げたあと、な〜んのケアもしないで、サクッとパジャマ着ちゃ
だめですよ〜。

お顔の肌のことを気にされる方は多いのですが、どーしても首から下の肌の方はお手入れが雑になりがち。。。 
特に年とると。


 わかりますけどね。。。、私もそうだもの。(だめやん。)


でも、ボディ「ライン」だけを気にしていてはダメなのです。
お肌がつるっとしてると、自分がしあわせ。。。♪自分のために磨きましょ。

それに、もうすぐ半そでの季節がきちゃいますよ〜。今から始めないと!

てなわけで、少し前にご紹介した「酢ロ〜ション」、別名マイルドAHAローション♪ 
こちらをアレンジしてボディに使いましょ。


 ☆メリッサウォーター       100ml
  リンゴ酢(酸度5%のもの)   小さじ1  
  ベジタブルグリセリン      小さじ2分の1くらい 
  レモングラス          1滴
 

やや酸度をあげることで、引き締め効果のUPをねらいます。
(敏感肌さんは、酢を減らしてパッチテストもしてくださいね)
汗をかいて開いた毛穴をひきしめつつ、つるりと整えてくれます。

レモングラスは、肌や毛穴のひきしめにも実は使える精油ちゃん。
これからの季節、虫除けに活用されますよね〜、ついでに使いましょ。

メリッサとレモングラスのシトラス調の香りと、リンゴ酢の程よくすっぱい香りは意外と好相性なので、すっきり爽やか
〜に使えるボディローション。
それに、酢は揮発するので、酢のニオイ〜っていつまでも気になるものではありません。
(そんな性質が消臭スプレーにも使える所以です。)

ちなみに、酢によるスキンケア効果を高めるには、高品質なオイルを使った石鹸で洗うことが大切。

石鹸に使われるオイルが、酢によって石鹸から分解されて、うっすらとした油膜となって肌に残り、お肌を保護する
ことになるのです。

また、このまま終了してもよいのですが、まだまだ手をかけたいわ〜、という方のために、明日に続きます。。。
 
目次に戻る
**********************************************

【手作りミネラルオイル】

では、さらに磨いてやる〜〜〜という方のために、ミネラルオイルを作ってみました♪

ミネラルオイルと言っても、ベビーオイルに使われてるような石油系のものじゃありませんよ〜。

ちゃんとお肌に浸透してゆくオイルです。。。(ボディ用)


 ☆マカダミアオイル     5ml
  ヒマラヤ岩塩の雫     5滴
  リキッドエマルジョン   ちょっぴり
  ローズウッド       1滴


まずは、まだきれいなお風呂のお湯でヒマラヤ岩塩をちゃぷちゃぷします。
そして、ビーカー等に岩塩から滴る雫をぽちょんぽちょんと落とします。

そして雫と同量程度のリキッドエマルジョンを投入。まずよーく混ぜます。

その中へキャリアオイル(お好みのものでもOKですよ)を入れて、さらに精油も入れ、よく混ぜれば、できあがり♪
(岩塩の硫黄のニオイも、ローズウッドを入れれば気になりません^^他の精油ちゃんでもお試しくださいねー)

やや白濁しますが、トロッとした風情のミネラルたっぷりトリートメントオイルになります。
水分にカビが生えてはいけないので、1回分使い切り量にしてあります。
残った場合も、お早めにお使いください。(放置すると分離しますので、使う時によく混ぜてください。)

乳化剤のおかげで、ただでさえ、しっとりタイプのマカダミアオイルのみの場合よりも、さらにしっとりつややか、
保湿力の高い仕上がりですよ〜。(でも敏感肌の方はパッチテストしてね。)

 手作りって、ホントにいろいろできまする。。。♪

本日使った素材は、当店の人気商品ばかりで、たくさんの方がお持ちだと思いますので、よろしければお試しを〜。


目次に戻る
**********************************************

【中途半端も使い道】

木曜日か〜。週末○○シリ〜ズ、てけてん♪というには早く、月末ですねぇ、というにも早い、中途半端な日、
30日。
でも中途半端だからって嫌っちゃいけない、それもまた愛すべき個性。。。

という強引な持っていき方で、中途半端なものを生かしましょう。

で、なにを?    時間を〜。

平日の夜。。。すべてのやるべき事を終えて、就寝までの小さな時間。。。例えば、10分とか15分とか。
そんな時間は、ついTVなどボーッと眺めるだけで終わってしまったり、読みたくもない雑誌をぱらら、とめくるだけ
で終わってしまったりしません?

  ☆そんな小さな時間には、ぜひぜひハンドトリートメントをっ!

TVや雑誌を見ていても目が疲れて、寝つきがわるくなるだけですが、手のお手入れをしておけば、翌朝、手はつる
つるだし、ツボ押し効果とアロマの鎮静効果もあって、寝つきはいいし、体調もよくなる、というオマケつき♪
 
私は、もう頭使うのはイヤだ〜〜〜、という就寝前の小さな時間には、必ず手をもみもみしています。
足もみすら、靴下をぬぐのが面倒で、できない時があったりしますんで〜。

特別に作ったハンドクリームでなくても、手近にあるブレンドオイルや、あるいはリップクリームでも(!)テキトーに
手に塗りつけて、爪先からもみもみします。(※リップクリームと言っても、手作りのね^^;)

乾燥して2枚爪になっちゃってるような方は、特に爪先は入念に。
オイルでのケアが習慣になると、きれいになりますよ〜。

そして、指先をギュッと押したり、親指の付け根のふくらんだ所を揉んだり、手の平の中心の深く窪む所をギュ〜ッと
押したり(太陽神経叢というリラックスのツボです♪)心ゆくまで、大切な手をいたわってあげましょう。。。

そしてできれば、そのまま綿や絹の手袋をして寝ましょうね〜。

翌朝には熟睡して頭も体もスッキリ、そして手はつるつるっ。

中途半端な小さな時間も、使い方次第で、大きな成果を得られるのです♪
 
目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア妊娠中のアロマテラピー
カートをみる