お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントハーブコーディアル
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumes
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集
カートをみる


アロマな家事いろいろ



掃除機キッチンを磨く抗菌スプレー拭き掃除消臭スプレーアイロン用スプレー
オイルのニオイをとるお洗濯
ハンド殺菌スプレー


ここでは、テラピー(療法)としてでもなく、手作りコスメ基材としてでもないアロマの活用法を、
あれこれご紹介したいと思います。
まずは、店主の発行メルマガ「日刊!アロマテラピー」内で書かせていただいた内容をまとめて
掲載します。

また色々と少しずつ、UPしていきたいと思います。。。(のんびりお待ちください。。。)


基本的なことばかりなので、アロマはまったく初心者の方でも、かえって気楽に生活に取り入
れることができるかもしれません。

店主は、キッパリと「家事なんてきらいっ」と言い切りますが(^^;うまく香りを使えば、それなり
に楽しくすることも可能です。

それに。。。精油には抗菌作用のあるものも多いです。

香りを楽しんでいるだけなのに、さっぱりと清潔な暮らしもできてしまう。。。

な〜んて、いい事ずくめですよね♪

カンタンなのにいい事がいっぱいあるのがアロマのよいところです。

ではでは、このページをそんなズボラな。。。じゃなくて素敵な奥様に参考にしていただければ、
幸いです。。。



掃除機かけて

まずティッシュをご用意。
それを細く小さくちぎります。。。

清涼感があって、抗菌作用のある精油ならなんでもOK。
お好きな精油を数滴、ちぎったティッシュにたらします。

☆ユーカリ・ラディアタ
☆ペパーミント
☆ラベンダー・トゥルー
☆レモングラス


等など。


これらの精油を染み込ませたティッシュを、掃除機に吸い込ませます。
それから、おもむろにガーガーお掃除。

排気口から出る空気って、いつもクッさくないですか?
それが、今日はとってもいい香り。。。♪

気分もさっぱり軽やかに、それに吸い込んで一安心と思ってたダニーちゃん(家ダニ。)って、実は生きてて、
けっこう後から這い出てきてるらしいですよ。。。

そんなダニーちゃんも精油の力でヘタらせて、逃げようなんて気持ちは奪ってしまいましょう。
(上記の精油は、虫のいやがる精油でもあります。)



お台所をピカピカに

カンキツ系の精油は、比較的劣化が早いと言われてます。
ちょっと香りが変わっちゃったかなぁ、なんて思っても捨てないで〜。

もちろん、新鮮で香りのいい精油を使ってもOK♪

オレンジ・スウィートの成分のひとつ、リモネンには汚れを落としやすくする働きがあると言われます。
市販の洗剤にもありますよね、オレンジの入ったもの。


☆無水エタノール    5ml
 オレンジ・スウィート 10滴くらい。



台所の汚れたところを、濡らしたフキンでおおまかに拭き取った後、オレンジ&エタノールをたらたらっと垂らし、
再び拭き取ると。。。


おぉぉ!ピカピカ♪です。

・・・水でもう少し薄めて、スプレー式にしておいても使いやすいです。



キッチン抗菌スプレー

夕食後、キッチンで洗い物が終わったら、雑菌の繁殖しやすいシンクや、スポンジの置いてある辺り等に、
抗菌作用や消臭作用のある精油を使ったスプレーをぷしゅぷしゅしときましょう。

ルームコロンの転用みたいなものですが、気持ちもさっぱりと仕上がっていいものです♪

ここでは、1本あるととっても便利な芳香浴ブレンド精油「ブレスイージー」を使います。
ブレンドされている精油は、ラベンダー&ペパーミント&ユーカリ&レモン。


☆上記の作り方

☆水道水  50ml
 無水エタノール 5ml
 「ブレスイージー」 10〜20滴くらい。

 (わりとすぐに使い切るので、保存剤も必要ないと思います。)

もちろん、「ブレスイージー」じゃなくちゃいけないわけではありません。

ブレンド例としては。。。

☆ティートリーとラベンダー
☆レモンとユーカリ
☆ペパーミントとシトロネラ
☆レモングラスとローズマリー

等など。

も少し華やかなのがよかったら、ゼラニウムローズとパルマローザなどもあり♪です。



拭き掃除しましょ

普段はクイッ○ル○イパーなどで、ごく簡単にお掃除をすませてしまっていたとしても(誰の話でしょう。。。)、
時には、きちんと拭き掃除。

清らかな家には天使が舞い降りるとか、どこかで読んだような聞いたような。


☆バケツや洗面器にぬるま湯を入れ、そこに精油を2〜3滴。

入れる精油は、こんなのがオススメ。

☆ラベンダー&ティートリー(定番ですね♪)

☆ユーカリ&レモン

☆オレンジ・スウィート&ラベンダー

☆ジュニパーベリー&ローズマリー   等など。



4番目などは掃除用としては個性的な組合せですが、気持ちまでスッキリするようなシャープな香りの組合せで、
頭もクリア〜!・・・になれるかも?
拭き掃除の後も速やかに次の仕事に入れそうです。

それに、昔のフランスの病院では、感染対策に使われていた植物でもあって、殺菌・抗菌作用にはとても優れて
いると言われてます。

・・・ぬるま湯の中に重曹(ベーキングソーダ)を少し溶かしておくと、さらにきれいに拭き取れます。



トイレの消臭スプレー

トイレに窓のないお宅って、けっこうありますよね。我が家も。。。

なので、こんな消臭&お掃除兼用スプレーを作って置いておいて、ぷしゅぷしゅすると気持ちいいです。。
もちろん窓があったって使ってね♪

☆無水エタノール    10ml
 水道水         40ml
 (精製水orアロマウォーターでも。)         
 ユーカリ・ラディアタ  10滴
 オレンジ・スウィート  10滴


トイレのあとには消臭スプレーとしてぷしゅぷしゅ♪

お掃除の時には、クリーナーとして便器にぶしゅ♪
上記の重曹も撒いて、タワシでゴシゴシすれば、あらきれい〜〜〜。



アイロン用スプレー

巷のお洒落な雑貨屋さんには、リネンウォーターなどというものが、けっこうなお値段で売られていますが。。。
精油があれば、リーズナブルに、しかもカンタンにできます(^^)

ただし、色のつかない精油でないとシミになるおそれがありますので、使う前に確認しましょう。

オーソドックスだけど、清潔感があっていいのはラベンダー♪ユーカリも素敵♪

スプレー容器に水を入れて、適当に精油を数滴タタタッと。


スプレーする前にシャカシャカ振って、プシュプシュしながらアイロンすれば、イライラしがちなアイロンタイムも、
香りに彩られた優雅な手仕事に変身。。。

部屋干し等で匂いの気になってた洗濯物(雑菌が繁殖するからクサくなる)でもラベンダーの抗菌作用で安心
ですね(^^)v

残っちゃったら、精油を足してルームコロンにしちゃったり、お風呂に入れたりして使ってください。



オイルのニオイをとるお洗濯

オイルトリートメントで使用した後のオイルのついたタオルって、どうにかならないかしら。。。
普通に洗濯しても、オイルくささや黄ばみが残っちゃって、ってことありますよね。

 そんな時に、こんな方法も。。。よろしければお試しを♪


 【ぐつぐつお洗濯】

 ☆粉石けんor液体石けん     適量
  (合成洗剤ではありませんよ〜)
  酸素系漂白剤          容器に書かれた使用量を目安に適量


 アルミ以外(アルカリ性に弱いので不向き)のお鍋にお湯を沸かし、石けんを適量溶かします。
 お湯の量は、まちまちだと思いますので、常識的に適量で(^^;

 石けんを溶かしたら、酸素系漂白剤を、これまた適量入れます。
 少ないかな?と思ったら、後から足しましょう。

 すると〜、泡がしゅわしゅわと出てきますけど心配しないで、その中に気になってるタオルを投入。
 
 しばらく煮込んで、白くなってきたんじゃな〜い?と思ったら出来上がり♪
 漬けたまま冷ましてから、よーくすすいで、干してくださいね〜。

 わざと、何度もオイルを使って、さらに数週間おいて黄ばませたタオルを洗ってみましたが、真っ白に
 なって、ニオイもほとんどとれました!
 もう一度ふつーに洗濯機で洗ったら、完璧にキレイ♪

 さほどひどい黄ばみやニオイのついてないタオルなら、1回で完全にとれると思いますよ。


 ●注意
  酸素系漂白剤を入れると、泡がぶわ〜っと出ることがありますので、お鍋に入れる水の量は少なめ
  にしておきましょう。溢れると危険です。

 ●熱湯を使いますので、火傷には充分注意してくださいね!
  漂白剤は、【酸素系】ですので、お間違いのないよう!

 ●ぐつぐつ洗える素材は「綿」のみですよ〜。
 


ハンド殺菌スプレー

お出かけ時、またはお料理の前に、完璧に殺菌したい時のスプレー。
アロマに加えてエタノールの力も借りれば100%消毒できます。
お掃除用にも転用できて、とっても便利♪
 
 
 ☆無水エタノール     40ml
  ラベンダーウォーター  10ml
  ティートリー        5滴
  ラベンダー・トゥルー   3滴


 風邪のウィルスまで殺すために必要なエタノールの濃度は80%以上。
 なので、消毒用エタノールを購入して、それに香り付けしてもいいですよ。

 アルコールは肌を乾燥させますので、あまり神経質にならず、食事前や
 お料理の前などに限定して使いましょう。
 その後、保湿用のローションでお肌を整えればベスト。

 小さいスプレー容器に入れておけば、とっても安心ですよね。
 (私は2種類携帯しています^^)
 
 
 ちなみに、お掃除にも転用できますので、机なんかに油性の汚れが付いて
 たりしたら、プシュッとひと吹きして拭いてみましょう。
 あっさりキレイになるので、びっくりですよ〜♪


 ●でもエタノールも精油も可燃性であることには充分注意してくださいね。





お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントハーブコーディアル
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumes
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集
カートをみる