お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミストAAJ検定テキスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集
カートをみる


店主の手作りコスメライフ 冬


こちらのページでは、店主が使用していた冬用手作りコスメをご紹介します。

 朝コスメ /夜コスメ /ヘアケア /ハンドローション 


春のコスメライフ(3〜6月)夏のコスメライフ(7〜8月)秋のコスメライフ(9〜10月)

冬のコスメライフ
(11〜2月)
おすすめレシピは、「バラの香りのヘアミスト」。乾燥しがちな髪を大切に。。。


 朝コスメ・・・ぬるま湯のみで洗顔後に使用するもの。(使用順)

1.「アロマウォーターで潤い」〜カモミールローマンウォーター 
                     ベジダブルグリセリン 適量

作り方・・・シャカシャカ混ぜるだけ。

・・・秋のコスメライフと、使用順を変えました。この順番もかなり気に入ってます。
  冬は洗顔後すぐに肌が乾燥するので、とりあえずスプレーして乾燥を防いでおきます。
  スキンケアの途中で、いろいろジャマが入ることもあるので。(^^;


2.「オイルをプラス」〜ホホバオイル

・・・普通肌の若い方や肌の丈夫な方なら、ここまでで充分かもしれません。
  私は足りないので、さらに次のステップへ・・・。
  
ホホバオイルは一年中、日中ケアの大定番。酸化しにくいのが安心。

3.「しっとりアロエジェル」〜アロエジェル 30g
                   ベジダブルグリセリン 小さじ半分弱
                   リポゾーム 2ml(小さじ半分弱)
                   マカダミアオイル 2.5ml(小さじ半分)
                   ローズウッド   2滴
                   サンダルウッド 2滴

・・・ジェル基材がしっかりしていて安定感のあるアロエジェルは、水分やオイル分の保持力がミネラルジェル
  よりも高く、最もしっとり感のほしい冬にはぴったりです。リポゾームやオイルも、ミネラルジェルより少し
  多めに入れても大丈夫。
  精油は敏感・乾燥肌向きですが、とても落ち着く素敵な香りですよ!


  
さらに、お化粧する日は、下地として下記のクリームを使用します。

4.「下地クリーム」
〜乳化ワックス 10g
             ホホバオイル(ROE 2滴) 5ml
             マカダミアオイル 7ml
             シアバター 3g
           リポゾーム 適量(クリーム完成後、ほんの少しずつ入れてお好きな使用感に) 
             ローズウォーター(GSE 10滴) 80ml
             フランキンセンス 4滴
             パルマローザ 3滴
             ネロリ 3滴
             TGR 10滴
作り方・・・「コスメ基材」の乳化ワックスの詳細参照(別ウィンドウで開きます)

・・・顔全体に薄くのばします。ベタつきはほとんど感じません。
  
※お客様のアイデアで、リポゾームをプラスしてみたらさらに感触が良くなりました!潤い感もUP!

  

 夜コスメ(使用順)

1.「お化粧した日はクレンジング」・・・ホホバオイル&マカダミアオイル 30ml
                          ラベンダー  2滴
                          ベルガモット 1滴

・・・作りかえるたびに香りもかえるのが楽しみ♪このブレンドもリラックスしますよ〜。
  そして次に石鹸洗顔。クレイパックする時は省きます。

ここで・・・週に1、2回クレイパック。
クレイパックレシピはこちら(別ウィンドウが開きます)
     乾燥しやすい季節には、レッドクレイの出番も増えます。オイル分を多く含み仕上がりしっとり。

2.「アロマウォーターで潤い」・・・
カモミールローマンウォーター
                       ベジダブルグリセリン 適量
                   
・・・とにかく冬場はお風呂から出ると、あっという間に乾燥するので、とりあえずスプレー。
  ウォーターが乾ききらないうちに次のオイルをプラスするのがおすすめ。


3.「成熟肌の活力UPブレンドオイル」・・・ローズヒップレッドオイル 15ml 
                             アボガドオイル        5ml
                          

・・・血行が悪くなりがちな冬、皮膚が低栄養状態にならないよう、アボガドの出番の多い今日この頃。
  こってりとして、見るからに栄養豊富なこのオイル。多めに塗って蒸しタオルをのせパックにしても。
  乾燥肌・成熟肌の方にはとりわけおすすめのブレンドオイルです。
  脂肪酸オイルのローズヒップレッドとの相乗効果も期待。
  


4.「しっとりアロエジェル」・・・朝コスメに同じ。

5.「つるりんリップクリーム」・・・シアバター3g
                     ビーワックス2g
                     マカダミアオイル10ml
                     ROE 1滴
                     サンダルウッド 1滴
                     ベンゾイン50%ホーリーフ 1滴

作り方・・・ビーワックスを湯煎にかけて溶かす。
       シアバターを追加してさらに溶かす。(ビーワックスのほうが溶けるのに時間が
       かかるので、先に溶かす)
       マカダミアオイルとROEを入れて、よく混ぜながらさらに溶かす。
       火からおろし、粗熱がとれたら精油を加え、容器に移す。

・・・ほんのりと淡いクリームイエローの、かわいいリップクリーム。
  冷蔵庫に保存してもそれほど固くならず、肌にのせればとろりんと溶けます。
  このクリームを塗って、ラップをしばらく貼り付けておくと、ほんとにしっとり潤います。
  乾燥を感じたら一日に何度でも使います。
  敏感な目元のアイクリーム、おやすみ前のハンドクリームとしても優秀。香りも甘くてしあわせ♪
  

                     

 頭皮も髪も大切に・・・
 
ヘアケア

「頭皮もさっぱり!ヘアトニック」・・・ウィッチヘーゼルウォーター 50ml
                        グリセリン           1mlくらい
                        リポゾーム           1mlくらい
                        シダーアトラス         3滴
                        ローズマリーシネオル    2滴
 
作り方・・・全部混ぜるだけ。冷蔵庫保存。

・・・乾燥肌の私でも、頭皮だけは皮脂がでるもので・・・(顔にもわけてほしい)。頭皮がスッキリするヘアト
  ニックを作りました。髪のため、というよりも頭皮重視です。
  洗髪後、頭皮に向かってスプレーし、指先でマッサージしながら馴染ませます。
  精油はティートリーやラベンダーでも。
  
「バラの香りのヘアミスト」
・・・ローズウォーター 50ml
                    グリセリン     1ml
                    リポゾーム     2ml
                    パルマローザ   2滴
                    ローズウッド    3滴

作り方・・・全部混ぜるだけ。冷蔵庫保存。

・・・こちらは髪のためのヘアミスト。スプレーする時間が楽しい〜。バラの香りにウットリ♪贅沢したい時には
  精油をローズAbsかローズダマスクにしても。その時は1〜2滴でも充分。
  リポゾームを使うと、ある程度精油を希釈することが出来、髪への浸透も良くサラシトの髪に。(店主実感)

「オリエンタルヘアクリーム」・・・シアバター    5g
                     ホホバオイル  5ml
                     イランイラン   10滴
                     サンダルウッド 10滴

作り方・・・シアバターを湯煎にかけて溶かす。
      ホホバオイルを加えて、よく混ぜて溶け合わせる。
      火からおろし、粗熱がとれたら精油を入れて、よく混ぜる。
      冷蔵庫保存。

・・・長持ちする香りの組み合わせ。このまま素敵な練り香としても利用できてとっても便利。
  ヘアケアにも良い精油の組み合わせです。日中にはちょっと重いかな?と思ったらベルガモットなどを
  足して軽くしても。
  冬は髪も乾燥しがちなので、オイル系のものも少し使って、乾燥を防ぐのが大切。

              

 ベタつかないから日中に大活躍
 ハンドローション


「美肌水アレンジローション」・・・(原液レシピ)冷蔵庫で保存このままでは使えません!
                    ネロリウォーター      100ml
                    尿素              25g
                    ベジダブルグリセリン    小さじ半分
                    
                    (使用時は・・・)薄めたら1週間くらいで使い切る。夏は冷蔵庫へ。
                    上記の原液を5〜10倍に薄めて使用します。
                    基本的に顔には10倍。身体には5倍とします。

                    原液            5ml
                    ローズウォーター    25ml (5倍)
                    ベジダブルグリセリン  少々(しっとり好みの場合)
                    ローズウッド        1滴
                    (GSEまたはTGR    3滴)・・・これを入れればさらに安心

「美肌水」とは、雑誌「ゆほびか」で紹介されて以来、全国で大人気の手作り化粧水です。
発案者はお医者さまの今井龍弥先生。
店主も数年前から、主にホディ用、ハンド用として愛用し続けています。
これは、ただでさえスゴイ美肌水をアロマウォーターと精油でさらにパワーUPしたレシピです。
 
・・・ハンドクリームはどうしてもベタつきが気になり、乾燥気味でも日中は使いにくいもの。
  このローションを手元において、一日に何度でも使っていると見違えるようにすべすべの手になります。
  ただ、小さいキズがあると尿素がしみたり、まれに肌に合わない場合もあるのでパッチテストは必要。
  もともとのレシピは水道水を使うものですが、アロマウォーターで作ったら、もう大大満足!

(尿素は、園芸店、または薬局で購入することができます。)

参考文献・・・「肌の悩みが消える美肌水」(今井龍弥)マキノ出版


お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミストAAJ検定テキスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示お客様の声店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集
カートをみる



http://www.aromafan.com/