aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

フェンネル・スウィート


「あるショウコさんの物語」

ショウコさんは、いつもテンションが低かった。

なんでテンションが低いのか〜、と言われても、なんでそんな顔なのか〜、
と聞かれるのと同様、自分でもよくわからない。。。

食の細いショウコさんは、「ゴハンを少ししか食べないから、元気が出ないのかも?」
と思ったりもするのだが、食べられないものをムリに食べてもねぇ。。。

でも、ちょっと冒険心を起こして多めに食べてみたりすると、
案の定、おなかがくるしぃ〜〜〜。

そんな小さなチャレンジを繰り返す日々の中、とある雑貨屋さんで、ヘンな香りの
精油を発見。 ヘンと言っては営業妨害になるかもしれないが、ヘンなのに、不思議
とハマる香りなのである。

それに、この香りをくんくんすると、なんとなしに調子がよい♪

おなかがふくれて苦しい時にも、オイルで薄めてお腹をなでなでしていると、ここだけ
の話、余分なガスが出て随分ラクに。。。(乙女なのにっ♪)

・・・それに、ショウコさんは気づいた。
そうこうして、このヘンな香り(ショウコさん、言わないで。。。)をくんくんしていると、
ほんのりテンションが上がるのである♪

たとえ、その状態がふつーの人の普通だったとしても。。。
フェンネルのおかげで、ちょっと幸せなショウコさんであった。


英名(Fennel Sweet) 学名(Foeniculum vulgare) セリ科


産地  オーストラリア

抽出部位  種

抽出方法  水蒸気蒸留法

原料グレード  Wild Harvested 野生

香りのノート  ミドル

香りのタイプ  ハーブ系


香りを一言で表すと・・・

力強いエネルギーを感じる、やや薬っぽくスパイシーな香り


お料理にもよく使われるハーブなので、香りも想像できるでしょうか。
ウイキョウとも呼ばれるハーブの、種から得られる精油です。

注意・・・妊娠中の方、てんかんをお持ちの方、小さいお子さま、皮膚に
使う場合敏感肌の方、は使用しないでください。
強力な精油なので、大量に使用したり、長期連用はしないでください。


店主のような
消化器系に不調の多い人には、大変お役に立つ精油
肝臓・腎臓・脾臓を強壮すると言われ、また、消化活動も促してくれるので
どうも消化がわるくて胃腸がスッキリしない。。。という時に使えます。
(食べすぎやアルコール類の飲みすぎに)

また、
腸の蠕動運動を強化し、腸を浄化・正常化すると言われ、便秘やお腹
が張るような不快な状態の時に、トリートメントで使うことができます。

さらに、
利尿作用も期待できることから、むくみ対策やセリュライトトリートメント
に使える新たな仲間としても有望ですよ。
(フェンネルのハーブティーも併用すると良いですね^^)

そんなわけで、フェンネルは、
体にとっての浄化剤である、と言えます。。。
昔の薬草の本にも、あらゆる毒の解毒剤であると書かれているとか。

この
香りが過剰な食欲を抑える、とも言われますので、食べすぎた後だけで
なく、食べ過ぎないように利用することも可能ですね。
これだけでもダイエットにも使えるかも?と期待できますが、最近では、
脂肪
の燃焼を促す働き
もある、と言われています。

また、
鎮痙、去痰作用があると言われ、喘息などの呼吸器系の不調の改善
も期待できます。

そして知っておきたい重要な作用としては、女性ホルモンの
エストロゲンに
似た作用
をする、ということです。
月経前症候群による不快な症状(特にむくみなど)、少量月経、更年期障害
などにも、芳香浴、トリートメント等で利用することができます。

授乳中のお母さんには、
母乳の出をよくする。。。ということでも知られた精油
です。

スキンケアに使った場合は、体を浄化するのと同様、浄化・強壮し、老化による
たるみ、むくんだ肌などに活を入れる精油として期待できます。
ダラダラと連用せず、ピンポイント的に、バシッと使うとよいかもしれませんね。


最後に、上記のようなさまざまな症状が自分にはなかったとしても。。。
このフェンネルの香りは、ややションボリして元気がない時にくんくん、と嗅ぐと
勇気と力を与えてくれるように感じる香りです。。。♪


●店主配信のメルマガでフェンネル・スウィートが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 フェンネル・スウィート1    
 

フェンネル・スウィート5ml 1045円 

ブレンドすると良く合いそうな精油達

ローズマリー・シネオル  便秘さんや消化器系の不調時にはオススメの組み合わせ。
胃部や下腹部を時計周りにトリートメントしてみましょ。
また、肝臓を強壮する、という共通した特徴もありますので、
体を浄化するトリートメントとしてもオススメです。

ブラックペッパー こちらも、働きの弱い胃に活を与える精油。
消化の鈍い時には合わせて使うことができます。
ただ、どちらも刺激の強い精油なので、ピンポイント的に
必要な時だけ使いましょ。

マジョラム・スウィート   穏やかな作用の精油ながら、とてもお役に立つ精油。
消化器系の不調&体の浄化のためのトリートメントに♪
また月経を正常化する働きもあると言われますので、そんな
悩みのある方にもお使いいただける組み合わせです。

その他 オレンジ・スウィートなどのカンキツ系や、ジュニパーベリー、
ジンジャー、パイン、ペパーミントなどもよく合います。
消化器系にきかせたい時、元気を出したい時、ダイエット
に使いたい時など、相性のよいものを選んで、いろいろと
試してみてくださいね〜。


例えばこんなレシピで


ショウコさんスペシャル
(お腹が張って苦しい時。。。)
 
ホホバオイル
フェンネル・スウィート
ブラックペッパー
 10ml
 2滴
 1滴


カラダ浄化トリートメント
(精油濃度約2%)
マカダミアオイル 
フェンネル・スウィート
レモン
ローズマリー・シネオル

 20ml
 3滴
 3滴
 2滴

このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/