aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

ジンジャー


英名(Ginger) 学名(Zingiber officinale) ショウガ科

産地  中国

抽出部位  根

抽出方法  水蒸気蒸留法

原料グレード  Select 100%ピュアナチュラル

香りのノート  ミドル

香りのタイプ  スパイス系


香りを一言で表すと・・・

大地のあたたかさを持つ、柔らかく甘く、刺激ある香り


矛盾するような香りの表現ですが、この通りだと思います。
根っこのものって、食べても甘さがありますよね?にんじんとか。
香りもそうなんです。複雑で、とても魅力的な香りです。

注意・・・肌に適用する場合、刺激を感じることがありますので、最初は濃度を低めにして(0.5〜1%くらいで)
お試しください。
また、光感作性があるという説もありますので、日の当たる部分への使用は避けた方が無難です。


冷え性さんにおすすめです。
ジンジャーは「火・熱」の性質をもつと言われています。
そのため、体内の過剰な湿気によって起こる不快な状態、下痢・カタル・リウマチなどに適しています。
温湿布やオイルトリートメントで用いれば、体も温まります。
気管支の詰まりや、喉の腫れにも。

関節炎・筋肉痛・筋肉疲労・肩こり・腰痛などの痛みを和らげるとも言われています。
(冷えによって起こる肩こり等には、マジョラムのような温める精油とブレンドすると特に良いと感じています。)

そして、消化器系のトラブルに対してはとりわけ大きな働きをすると言われています。
下痢・吐き気・食欲不振・ガスの滞留など、こちらもオイルトリートメント等で適用したり、芳香浴で用いたりしてみて
ください。
ショウガを食べるのには抵抗のある方にも、楽しくショウガパワーを取りいれていただけます。

「熱」の性質をもつものの、高すぎる熱がある時には汗を出し体温を下げるというバランス作用もあると言われます。
風邪やインフルエンザなど、熱があり関節が痛むような状態にはとりわけ適していると言えるでしょう。

心にたいしても活力を与えてくれる香りと言われます。
深い疲労感や悲しみやショックによって、心が動かなくなってしまった人に、感受性の薄れた冷たい心をあたためて
励ましてくれます。
また、スパイシーな香りは記憶力を高めるとも。


 ●店主配信のメルマガでジンジャーが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 ジンジャー1       


ジンジャー5ml 1670円 

ブレンドすると良く合いそうな精油達

マジョラムスゥィート 
香りを嗅ぐだけでも温まりそうなブレンド。
寒い夜の冷え対策のトリートメントに。

ジュニパーベリー
体に溜まった疲労物質、痛み物質を「洗い流す」働きがあると
言われます。ジンジャーとのブレンドで、その働きをさらに高める
ことが期待できます。香りの相性もVerry Good。

オレンジスウィート 
スパイス系と相性が良いのがオレンジの香り。
食欲不振に、とっても良い芳香浴ブレンドになります。

その他
ブラックペッパー、グレープフルーツ、カモミールローマン等。
消化器系の不調にカモミールと合わせると、香りも優しくさらに
心地よいものになるのでオススメです。


例えばこんなレシピで・・・

しっとりポカポカトリートメント
(濃度1%)
 

マカダミアオイル
ジンジャー
マジョラムスウィート
ブラックペッパー

 20cc
 1滴 
 2滴
 1滴

 
胃腸が弱ってるかも・・・
(オイルトリートメント)
(濃度1%)
 

ボディマッサージブレンド
ジンジャー
カモミールローマン
オレンジスウィート

 20cc
 1滴
 2滴
 1滴



「あるタカコさんの物語」

寒い寒い冬のある日。。。タカコさんは、妄想にふける。

あぁ、ここが竹富島だったら。。。(やけに具体的ですね。)
民宿の縁側で寝転んで、ぬくぬくとお昼寝するのに。。。遠くから聞こえる三線の音色♪
・・・しあわせぇ。。。

でも、あまりに冷え切った手足によって、妄想は長くは続かず。
あきらめて、テキトーチャイを飲むタカコさん。
(・・・テキトーチャイとは、適当にスパイスを放り込んだミルクティーのことである。)

あぁ、ぬくい。。。♪

そしてテキトーチャイの次は、テキトーチャイもどきトリートメント。
(・・・テキトーチャイもどきトリートメントとは、適当にあったまりそうな精油を放り込んで
作ったオイルでトリートメントすることである。)

あー、ポカポカ。。。♪

そして、再び妄想の世界へ。
今度は長続きしそうな気がするわぁ。


このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/