aromafan.comトップへ  キャリアオイルトップへ

ホホバオイル(オーストラリア産)



25mlサイズと100mlサイズです。



厳密には、油ではなく天然液体ワックスです。
いわゆる植物油ではないので、飽和脂肪酸が多く、そのために
最も酸化しにくく
しかも
マイルドで肌への吸収も早いので、あらゆる用途に使用することができます。

ボディからフェイス、ヘアケア・ネイルケアまで
活用範囲が広いのが特徴。
赤ちゃんの肌にも最適と言われています。

完熟ホホバの実から得られる金色の液体は、フルーティな搾りたて果実の香りが
します。

多くのホホバオイルはホホバの実が熟す前に機械で収穫され、収穫後に人工的に
熟される際に使われるガスが残留してアレルギーのもとになっていることもあると言
われます。

当店のホホバオイルは
自然に完熟してから収穫する、という手間のかかることを
しますが、そのことによって、品質は最高である、と言われています。

また、完熟後に収穫するために含まれる酸が少なく、未成熟のものよりは、そのまま
では腐敗しやすくなります。
そのため、「加熱殺菌」という行程が加えられますが、これによって腐敗しにくいもの
となります。

そのため、ホホバオイルだけは「冷圧搾」という表示がありませんが、ホホバは酸化
しにくい飽和脂肪酸が多く、加熱によっても損なわれるものがないため、安心して
お使いいただけるのです。


店主が基本のスキンケアに最もおすすめするオイルです
肌への負担がなく、酸化もしないため日中も安心して使えます。

数滴を手のひらにとってこすり合わせ、顔にやさしく馴染ませます。
家の中にいる間くらいの紫外線対策ならこれだけでも十分。

使いつづけると、肌の抵抗力をつけるとも言われています。

とくに、乾燥・敏感・成熟肌に最適です。

また、脂性・ニキビ肌にとっては、皮脂に近い成分であるホホバオイルを塗ることで、
余分な皮脂を作らせない働きもあると言われています。


毛穴の中の皮脂を溶かし出す働きもあると言われることから、クレンジングオイル
としても適したキャリアオイルです。


脂肪酸(EFA)オイル等と合わせて、贅沢〜!なマッサージに、またクレイパック
にもぜひお使いください。


注意・・・ホホバオイルは冷蔵しないでください。固まってしまいます。
冬季に常温でも固まってしまった場合は、軽く湯煎するか、温かい場所に置いて溶かして
いただければ、問題ありません。
     

●店主配信のメルマガでホホバオイルが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 ホホバオイル1      


ホホバオイル25ml 1300円 

ホホバオイル100ml 4180円 


保存期間は3年以上です。
高温多湿・直射日光を避け、キチンと蓋をした状態で、保存された場合の目安です。
保存状態・開封頻度・使用方法によって大きく変わりますのでご注意ください。
(商品ラベルの表示は販売期限です)




レシピ例
すっぴんの休日のスキンケアオイル(濃度0.5%)

ホホバオイル・・・20ml
ローズダマスク・・・1滴(成熟、乾燥、敏感肌向き・情緒を豊かに)
ネロリ・・・1滴(成熟、乾燥、敏感肌向き・深いリラックス)

普段一生懸命働いている、心も肌も一緒に休ませてあげましょう。
ちょっと贅沢な配合ですが、日中はコレで、さらに夜はローズヒップレッドなんか使うと、
翌朝の肌が違います。

このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/