aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

ライム


英名(Lime) 学名(Citrus medica) ミカン科

産地  メキシコ
 
抽出部位  果皮

抽出方法  冷圧搾法

原料グレード  Select 100%ピュアナチュラル

香りのノート  トップ

香りのタイプ  カンキツ系


香りを一言で表すと・・・

キュンとくる甘さと酸っぱさ、軽やかでクリアな香り


とてもクリアで心地よい香り☆
甘い。。。と言っても、いろいろありますが、シュガーな甘さというか、こんな
香りのお菓子があった気がする〜と感じる甘さです。
胸にキュンときつつも、お腹にもキュンとくる(空腹感を呼ぶ〜)香り。

知らずに接すると、レモンかな。。。?という気もするけれど、気分的には
ローズマリーをかいだ時に近いような清々しい爽快感があります。

なんといっても、
心に対する働きかけにおいて、価値の非常に高い精油です。
軽やか〜な香りなので、疲労感でぐったりしている時など、まずこの香り
でサッパリとすると、次にしなければならないことに向かう意欲も出てくる
でしょう。

あまりにも疲れていると芳香浴すらする気にならないことがあるものです
が。。。そういう時こそ使っていただきたい、そしてそんな時でもうっとおしく
感じることなく、いつまでも一緒にいたくなる香りです。

注意・・・皮膚刺激する成分が含まれているので、濃度は低めにして使用
してください(1%以下)。
カンキツ系ですので光毒性(光感作性)もあります。日中は使用しない
でください。
また使用後12時間以内も日に当たることは避けてください。
敏感肌の方はとくにご注意くださいね。


上記の注意のとおり、ちょっと肌には適用しづらいのですが、身体への
働きかけもいろいろ。芳香浴だけでも知らず知らず恩恵を受けられると
思います。

風邪やインフルエンザの時には熱を冷ましセキを鎮めるのに役立つと
言われています。
免疫系を強化して身体を感染症から守るとも言われます。

そしてもちろんこの香りは食欲を刺激し、食欲を増進させてくれます。
食欲が出にくい夏などにいいですね。

殺菌作用もあり、台所のスプレー等で使用するにもぴったり。
ついでに虫除けにも効果が期待できます。

脂性肌の収れんによいと言われていますが、光感作性には注意が必要
です。敏感肌の方にはおすすめしません。


ライム5ml 1307円 

ブレンドすると良く合いそうな精油達

ゼラニウム・ローズ  甘酸っぱさのある花の香りとも相性ぴったり。
明るい気持ちを作りたい時の芳香浴に☆

ベルガモット カンキツ系同士ですが、ライムの軽さにちょっと複雑な
ベルガモットの香りが加わって、気持ちが華やぎます。

ローズマリー  頭をスッキリさせて集中力UP!
脳疲労をとって、明るく前向きな気持ちを作ります。

その他 ジュニパーベリー、ペパーミント、ラベンダー・イランイラン
ローズウッド・ネロリ等など。
ジャマにならない軽やかさを生かして、いろいろな精油と
合わせてみてくださいね。


例えばこんなレシピで・・・

リフレッシュ!芳香浴  ライム
ベルガモット
ローズウッド
お湯

 2滴
 2滴 
 2滴
 少し

 

落ち込みからの回復!芳香浴 ライム
ネロリ
お湯

 3滴
 2滴
 少し



aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/