aromafan.comトップへ  コスメ基材トップへ

リポゾーム




リポゾームは小さい球状分子で、二重の被膜をもち(大豆レシチンから成る)、内側
に水溶性物質を、外側に脂溶性物質を貯えることが出来ます。
この、水分と油分両方をうまく溶け合わせる性質により、様々な成分を肌の奥まで
届け、肌の弾力をよくし、保湿力をUPさせると言われます。
リポゾームは角質層の細胞の間隔よりも小さいので、肌の奥まで届くのです。

とくにジェルと相性がよく、6〜30%濃度で熱を加えず混ぜると、しっとり感の増し
保湿ジェルを作ることができます。(アロエジェル、ミネラルジェル参照)

キャリアオイルや手作りクリームに混ぜることも出来ますし、手作り化粧水に混ぜ
ると、かなりハイレベルなものが出来あがります。(白濁するので、見た目は少々
良くないのですが)
手作りヘアミストにも使用すると、サラッとシットリ手触りの良い髪になります。

ベジタブルグリセリンが肌の表面で水分を留める働きをするのに対して、こちらは、
肌の奥で保湿する感じです。
合わせて使うことで、保湿力はさらにUPします。

リポゾームは、乾燥肌には、とくにおすすめの一品です。

滴下しにくい場合は、ドロッパーを外してお使いください。

保存期間は、約1年です。
高温多湿を避け、冷暗所(冷蔵庫がベスト)で保存してください。
(成分:リポゾーム、アルコール、精製水、ROE(酸化防止剤))


●店主配信のメルマガでグリセリン&リポゾームが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 ベジタブルグリセリン&リポゾーム1   


リポゾーム 10ml 2800円 


シンプル美容液 肌表面はサラッと、中はしっとり。。。という使い心地です♪

材料・・・ローズウォーター    7ml(約小さじ1半)
      リポゾーム       2ml(約小さじ半分弱)
      ベジタブルグリセリン  ちょぴっと
      フランキンセンス    1滴

作り方
1.10mlサイズのスポイト付きの遮光瓶がありますので、それを使うと、
作る時にも計量がテキトーで済むのでカンタンです。
2.上に1割ほど余裕をもたせるように、7:2の感覚で入れればOK。
  (スポイトが入るので、いっぱい入れるとあふれちゃいます。)
リポゾームと精油を入れて混ぜ、ウォーターを足して、最後にグリセリンで調整します。


ローションや保湿ジェルを作る時以上の濃度でリポゾームを入れますので、
しっとりと肌の奥まで潤う感じ。。。♪
オイルは入れませんので、表面は比較的さらっとします。

ローズウォーターも、アロマウォーターの中で最も保湿力の高いもの。。。

さらに、シワ対策人気No1のフランキンセンスをプラスして、加齢&乾燥対策のため
の美容液のできあがり〜。
 (目元は敏感なので、場合によっては入れなくてもOKですよ。)

すっごくシンプルですが、日中でも乾燥を感じた時に目の下などに少しつけるだけで、
お肌がホッと安心しますよ(^^)
贅沢〜にお顔全体に使っても、問題はありません。

●保存は冷蔵庫にて。
  敏感な場所につけますので、必ずパッチテストはしてくださいね。


手触りしっとりヘアミスト

材料・・・ローズウォーター 50ml
      リポゾーム&グリセリン 合わせて小さじ1
      ベルガモットFCF 4滴
      イランイラン 2滴

作り方
1.全部を合わせて、ひたすら振り混ぜる。
2.出来あがり。使う度によく振ること。


ジェルと合わせた使用方法は、アロエジェルミネラルジェルの説明を見てください。

このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/