お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


にっこり♪アロマテラピー



○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1031回:【手をいたわってリラックス〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 蒸し暑い日が続きますね〜。 でも、ちゃんと入浴して汗は流してます?
 
 暑い時には、ついシャワーで済ませてしまいがちですが、シャワーでは疲れ
 がしっかりとれないので、ただでさえ暑くて寝苦しいのに、さらに眠れない
 ということになってしまいがち。

 浴室の窓を少し開けて、40度くらいのぬる〜いお湯をみぞおちの辺りまで
 入れて浸かれば、そんなに暑苦しくないので、ぜひ入浴はしましょ〜。

 「でもやっぱり暑いんだもん−−;」という場合は、せめて手浴、足浴など
 いかがでしょ?
 体の末端は全身に影響を与えるので、部分浴だけでも、しないよりはずっと
 良いのです♪

 で、それでも足浴は準備が面倒くさ〜、と思われる場合は、せめて手!

 手浴なら、洗面器すら用意しなくても、洗面台にそのままお湯をためて精油
 を滴下し、手やひじを浸けてあげられます♪
 (ひじを温めると、頭に集中していた血が下がり、緊張が解けてリラックス
  します。)

 やってみるとわかりますけど、ものすご〜くリラックスできるものですよ〜。
 精油はお好きなものでOKですが、基本はラベンダーやマジョラム・スウィ
 ートなど。

 そして、その後は、ついでにハンドトリートメントなどもしてあげれば、
 手はキレイになるし、マッサージ効果で眠りにもつきやすくなります。

 ほんのちょっとの手間で、その日の疲れとストレスが解消され、さらに熟睡
 もできたら、とってもお得ですよね〜。


 ハンドトリートメント用のブレンドオイルは例えばこんなので。。。

 ☆スウィートアーモンドオイル 10ml
  フランキンセンス       1滴
  サンダルウッド        1滴

 フェイスケアに転用しても、素晴らしい〜美容オイルとなる組み合わせ☆
 しかも、とっ落ち着く深い香り。。。
 どちらも呼吸を深くする、呼吸器系によい精油でしたよね〜。

 スウィートアーモンドオイルは、肌の質感を柔らかくしてくれます。。。
 翌朝には手もすべすべになってるはず。。。 ぜひお試しを〜。
  
  
 
 こんなネタでも画像付?(^^; ま〜、ゆるゆる〜っと。↓

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1032回:【暑気払いにミント&ユーカリ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 暑い時にはペパーミント!

 いきなり結論に達してますが、自然に欲しくなる香りですよね〜。

 これはなぜかくんくん♪するだけで、体が「涼しい〜」と勘違いしてくれる
 香りです。

 蒸し暑いお部屋に、ペパーミントのルームコロンをぷしゅ〜っと撒いたり、
 レースのカーテンに原液を少し付けて、外からの風に香り付けしたり。。。
 そうそう、扇風機やエアコンの送風口に精油を染みこませた紙やリボンを
 付けても涼しい香りが楽しめます。

 もちろん、コットンにでも1滴落として、近くにポン☆と置いておくだけで
 ほのりん♪と揮発してきてイイ感じ。

 今年人気のスペアミントウォーターも、それはそれは爽やかで涼しい香り
 ですので、冷蔵庫でひんやり冷やして、時々、お顔にぷしゅ〜っとしたり、
 コットンに含ませていろんな所を拭いても、さっぱりと涼しぃ〜♪

 こちらは、お顔にはちょっと精油濃度高めですが、体くらいにならOK。
 
 ☆スペアミントウォーター 45ml
  無水エタノール      5ml
  ペパーミント       1滴
  ユーカリ・ラディアタ   2滴


 ユーカリも、冷却作用のある精油ですので、冬の風邪予防だけの精油では
 ないんですよ〜。1年中もれなく活躍できる精油ちゃんなのです!

 ユーカリは頭痛にもよい、と言われてますので、同じく頭痛の手当てには
 真っ先に選ばれるペパーミントとのブレンドで、暑くって頭イタ〜イなんて
 時にも、すばらしくピッタリのスプレーです。

 それに、暑い時には、つい冷たいものを飲食しすぎて体調崩しがちですので
 その前に身体に優しいアロマテラピーからお試しを!

 もやもや〜とした空気も気分も、サラッと涼しく切り替えてくれるミントと
 ユーカリ♪


 夏風邪の予防にもなって、アロマってやっぱり1年中お得〜☆
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1033回:【薄めれば使いやす〜く】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 アロマライフふん〜♪に慣れてまいりますと、アロマトリートメントをする
 際に、手の平にキャリアオイルを出して、そこに精油を滴下し、ささっと
 ブレンドオイルを作ってしまう。。。ということもするよーになります。

 その際、精油濃度1%のブレンドオイルが、最低どれくらいの量になるの?
 というのは、メルマガの第1001回に書いたのですが、精油1滴が1%に
 なるために必要なキャリアオイルの量って、けっこうな量なのですね〜。

 だから、ほとんどの方が、わりと高めの精油濃度でトリートメントしている
 のかもしれません。理解していればよいのですが、意外と気づいてない事も。

 1%濃度のブレンドオイルを作るためには、精油1滴しか使わなくても、
 キャリアオイルは5ml必要です。
 (手の平から溢れるくらいの量なんですねぇ、これが。)

 でもそんなにいらないなぁ。。。ということも多いでしょうから、たまに
 「ほんのり濃度」で使いたいだけの精油は、少し薄めておいてはいかが?

 例えば、
 ☆フェンネル・スウィート 1ml
  ホホバオイル      1ml

 はい☆これで精油濃度50%になりました。(^^; 
 単純な方法ですが、ホホバオイルなら酸化もしにくく、常温での長期保存も
 OK。とはいえ、1ml分ずつくらいにして、作りすぎは避けてください。

 最初から薄めてあると、手の平ブレンドもさほど高い濃度にならず安心です
 よね〜。ホホバオイルを2mlにすれば、30%くらいの濃度になります。

 
 これは、量が少し減ってしまって使いにくくなった精油にも適用できますの
 で、お試しくださいませ。

 精油の残量を見て、だいたい2〜3倍かなぁ、という感じでスポイトを使い
 ホホバを継ぎ足せばよいので、きっちりと計量しなくても大丈夫ですよ。

 ちなみに、無水エタノールで同じように薄めてもよいのですが、粘度が低く
 なりすぎて、ドロッパーからダーッと出てしまうことがあるので、1滴ずつ
 使いたい場合には不向きかも。

 用途に応じて、選んで薄めてくださいね〜。

 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1034回:【胃腸のふちょ〜にるんるんっと♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、前回、たまにしか使わないよーな精油は、少し薄めておいては?とい
 うことで、フェンネル・スウィートを例えに出しましたが、

 このコを毎日使う人って、多分あんまりいらっしゃらない。。。

 ラベンダーやティートリーのような一般的な精油よりは作用も強めですので
 高い濃度や長期連用は避けた方がよいのですが、時には大活躍するシーンも
 日々の中にはありますね〜。

 特に、今のような季節。
 冷たいものを飲んだり食べたりして、すっかり胃腸を弱らせていませんか?
 胃って、冷えるとキュッと固まって機能停止しちゃいますもんね。
 (胃弱な私、何度もそんな経験が。。。  懲りないんだけど^^;)

 そんな時に、先日の「うっすら2倍釈フェンネル」があれば、おぉ、あれが
 あった♪というわけで、手の平に適当なキャリアオイルを出し、そこに1滴
 落とせば、お腹トリートメント用のブレンドオイルを作ることができます。

 原液の場合、うっかりポタポタッと数滴出しちゃったりしたら、キャリアオ
 イルの量によっては、いきなり濃度4〜5%!てなブレンドになっちゃいま
 すが、薄めてあればそんな心配もなし。

 横になって、ゆ〜っくりと胃腸を温めるようにマッサージしてあげれば、
 しばらくするうちに、お腹がきゅるきゅるるる〜〜と動いてきます♪

 便秘さんや、お腹が張っちゃって困ってる方にも、フェンネルのもつ胃腸の
 ぜん動運動を調整する働きで、つらい状態の緩和が期待できますよ。
 
 
 また、胃腸の不調が単純な冷えなどではなく、ストレスからきているような
 場合にも、フェンネルの「励まし系」な香りが、慰めを与え、前向きにがん
 ばろう〜、という気持ちまで作ってくれるんですね〜。

 最近では、脂肪燃焼も促進する。。。と言われてますので、これまたオマケ
 的以上にうれしぃ働き。


 フェンネるんるん♪っと、時には思い出してくださいませ。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1035回:【しっとりさっぱりプリプリジェル】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さてさて、週末金曜日ということで。。。久しぶりに、アロマなスキンケア
 ネタで♪

 当店で大人気のコスメ基材に「アロエジェル」というものがあるのですが、
 こちらは、精油やオイル、保湿剤をちょいちょいと混ぜるだけで、とっても
 しっとりするシンプルケアができる、という逸品。
 
 しっとり度は、それぞれのお肌に合わせてアレンジできるのもよいところ〜。

 しかも、うっかり日焼けしちゃった時にもアロエはとってもお役立ち☆とい
 うことで、夏のケアにもぴったりなんですね〜。

 そして、それをアロマウォーターでちょっとゆる〜くして、さっぱりしっとり
 と使ってみましょ。
 オイル分もちょっぴり入ってますので、夜のお手入れはコレ1コでOK。
 (※ローズヒップの代わりにマカダミアなどにすれば朝も使えます。)
 

 ☆アロエジェル       10g  
  リポゾーム        2ml   
  ベジタブルグリセリン   2ml (上記と合わせて小さじ1弱)  
  ネロリウォーター     10ml(小さじ2)  
  ローズヒップレッドオイル 1ml (ちょっぴり)
  ラベンダー・トゥルー   2滴  
  GSE(天然保存剤)   2滴(長期保存する場合)  
  ※代わりにTGR(新保存剤)でも


 夏のお肌は、エアコンなどでかな〜り乾燥し、紫外線によるダメージも受け
 ています。

 水分たっぷり、しっとり成分たっぷりのこんなプリプリジェルでお手入れ
 すれば、手の平が吸い付くようなお肌になりますよ〜♪

 材料が多いと作るのが面倒くさそうに思われるかもしれませんが、とにかく
 混ぜるだけ!ですから、ものの数分で完成しちゃいます。

 毎日のお手入れに使っていただくのはもちろん、時にはコットンにたっぷり
 含ませて、パックのようにしていただくのもオススメです。

 夏の紫外線にいっぱい当たっちゃった〜、という時にもベスト☆なレシピに
 なってますので、海水浴から帰った夜のお顔&ボディのケアにも、ぜひお試
 しいただきたいな〜、と思います。

 香りは、ネロリとラベンダーがあいまって、なんとも心やすらぎますよ〜☆

 
 ※作り方やら、できあがりの質感などをご覧になりたい方はこちら〜 ↓
 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1036回:【夏の冷えには。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば、前々回のフェンネルるん♪
 お腹が冷えて調子のわるい時などに。。。とご紹介しましたが、冷えたお腹
 を温めるために、相乗効果をもたせる精油がいくつかあります。

 中でも、ジンジャー。 これはいいですよね〜。

 生姜を食べれば、ぽかぽかしてくるのは、どなたも経験されてますよね。
 だから、冷えた時には生姜を飲み物や食べ物に入れていただくのが良いの
 ですが、ジンジャー精油でトリートメントすれば、外側からもぽかぽかと
 温められます。

 それに、アロマトリートメントは、ちゃ〜んと皮膚細胞の隙間から血管に
 吸収されて、体内でも働いてくれますしね〜。

 
 ジンジャー以外では、ブラックペッパーやマジョラム・スウィート。
 
 どれも、ぽかぽか精油なので、冬場に人気が高いのですが、夏の冷え対策に
 も、ぜひ思い出して使っていただきたいコたちです♪

 私なんかは1年中靴下はいてますが、素足でいらっしゃる方〜、足先や足首
 を触ってみたら、けっこう冷えてるかもしれませんよ。。。
 そんな時は、こんなブレンドオイルで。


 ☆グレープシードオイル  10ml
  ジンジャー        1滴
  マジョラム・スウィート  2滴


 精油濃度は約1.5%。 様子をみて、皮膚刺激を感じないようでしたら、
 ぽかぽか感UPのために、ジンジャーをもう1滴加えてもOKです。

 ベースにしてみたグレープシードオイルは、「夏にオイルか〜」という方に
 も気持ちよく使っていただくために、最も軽いオイル。
 さら〜っと吸収されてしまいますので、ビックリするほど、トリートメント
 後の肌がすべすべサラサラッと艶やかに美しくなりますよ☆

 ・・・思わぬ副作用?に、きっとうれしくなっちゃうでしょう〜。
 も少ししっとり感が高くてもいーな、という方はマカダミアオイルでも。


 夏の冷えも軽視しないで、身体はいつもぽかぽか〜とくつろがせてあげて
 くださいね♪


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1037回:【感謝の浄化トリートメント】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は、夏にも必要なぽかぽかアロマ〜、ということで、ジンジャーとマジ
 ョラム・スウィートを使ったブレンドオイルをご紹介しましたが、もちろん
 ブラックペッパーも参加させたり、交替させてもOKです。

 こちらも、とってもぽかぽかとして、肩こりや腰痛なんかにも良い精油です
 からね〜。

 それに、体の浄化にも適した精油であります。

 実は、今月に入ってまた、ほんのりアトピー気味な私のお肌。
 昔に比べると、出方がちぃさくはなってるので、ありがたいな〜、と思うの
 ですが、きっとなにかを溜め込んでしまったんでしょうねぇ。

 ごめんなさいねー、私の体(;;)
 そーいえば、昨年末&年始にかけてアトピーが出てから、半年くらい平和な
 日々でしたものね。。。油断してたというか、身体(内臓など)への感謝が
 足りなかったというか。

 というわけで、毎日コツコツと、その日の毒はその日のうちに解消に努めな
 いといけないのですね〜。反省。なかなか大変なことではありますが。。。

 第1011回で、「体回復ブレンド」としてご紹介したオイルがありました
 が、そこで使われてたのがキャロットシード、レモン、ジュニパーベリー。
 
 身体になんらかのトラブルが出た時には、たとえそれが顔に出ている状態で
 も、お腹や背中にもトリートメントすることで、全体をよくしていく。。。
 とお話しました。

 というわけで、ちょっとよくなったからって怠慢はダメなのね、と反省し、
 特に不調はなくても、日常的に「デトックス〜」を意識して、体を労わる
 トリートメントをしなくっちゃ。。。と思いました。

 体の浄化にオススメ精油は、上記の3種類に加えて、ブラックペッパー、
 またまた登場のフェンネル・スウィートもオススメです。
 さらにラベンダーやグレープフルーツ、パインやローズマリーも適宜参加さ
 せることで、いろんなアレンジが楽しめます♪


 1例としては、こんな感じ。。。香りが想像できないかもしれませんが、
 想像されるよりも、きっとすごくいい香りですよ〜。
 現在、私のお気に入りです!

 ☆グレープシードオイル  10ml
  ブラックペッパー   2滴
  ローズマリー     2滴
  グレープフルーツ   3滴


 これ以外では、 フェンネル&ラベンダー&レモン  
 
 あるいは ジュニパーベリー&パイン&ローズマリー なんてのもあり。


 浄化作用の高い精油は作用の強いものが多いので、同じブレンドを長く使い
 続けないよう、楽しく変化をもたせながら、「デトックス〜」を意識して、
 さらには、自分への身体にも感謝して、トリートメントいたしましょ〜。
 (私も続けますよ〜!)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1038回:【アトピケアジェル】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さって、前回は、ほんのりアトピ気味な私の反省デトックスネタでしたが、
 アトピーがでちゃった時には、もちろん外からも適切なケアが必要です。

 特に、湿気の多い日ってカユみが出やすいな〜、と感じるのは私だけでしょ
 うか。。。? 夏って汗の刺激もあるので、敏感なお肌は、表にトラブルが
 出ない程度でも、なんだかザワザワチクチクいや〜な感じがしやすいもの。
 (敏感肌さん、わかっていただけますよね〜^^;この感じ。。。)


 基本的にはカモミールジャーマンウォーターに保湿剤を入れたシンプル〜な
 ローションでケアしている私ですが、「カユい。。。っ」と感じた時、1日
 に何度でも冷蔵庫に足を運んで、ペトペトと肌に付けてホッとするのに必要
 なのが、アトピーケアジェル♪

 これを作る場合には、前回画像付でご紹介したアロエジェルよりもミネラル
 ジェルが良いような気がするのですが、人によっては、アロエジェルでカユ
 みが消えた〜、という方もいらっしゃるので、お好みで☆


 ☆ミネラルジェル           20g
  ベジタブルグリセリン        ちょぴっと
  カモミールジャーマン         2滴
  カレンデュラCO2 25%ホホバ   4滴



 入れる精油を作りなおす度に、少し変更するので、これでなくっちゃ!とい
 うことはないのですが、最初に作るなら、カモミールジャーマンをオススメ
 いたします。

 そして、一緒に合わせてみたのが、カレンデュラらら♪
 二酸化炭素抽出法という最新技術で、植物の成分がもれなく抽出されてます。
 ホホバで25%濃度に希釈されてますので、4滴入れれば、原液1滴分、と
 お考えください。

 だから、このジェル、精油濃度は1%弱です。
 お顔に頻繁に使うものですから、低めにしましょ〜。


 え〜、カレンデュラの説明は。。。 次回に回すことにいたしまして、

 それにしても。。。コレ、すごい色になりますので、びっくりしないでね。

 でも、このパワーあふれる色と香りを持つジェルをカユ〜いお肌に薄く塗り
 ますと、「あぁ、つい手が出そうに。。。」なりそうだったカユい部分が、
 すぅ〜っと鎮静されてゆきます。

 手を出しちゃったら、そこでまたキズができて、治りが遅くなります。
 このジェルで、余分なキズを増やさないだけでも、どんなにラクになること
 でしょう。


 カユみに悩まされている敏感肌さんには、これがどんなにありがたいことか 
 わかっていただけますよね〜(;;)
 
  

  すごい色ってどんな色。。。?

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1039回:【優しいサポーター、カレンデュラんらん♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば、カレンデュラの説明は過去に何回かさせていただいたと思うの
 ですが、いつなにを書いたか忘れちゃいました。。。(^^;
 バックナンバーのサイトへのUPもがんばってますが、まだまだ先は長いも
 のですから〜。 お許しを。。。 ちなみにこちら

 というわけで、あらためて。

 カレンデュラんらん♪は、特に荒れた肌を修正するのに適した精油です。
 一般的には植物油に浸して作る浸出油が使われることが多いのですが、最新
 技術(二酸化炭素抽出法)で抽出されたカレンデュラ精油なら植物に含まれ
 る成分をもれなく使わせていただける点で、価値は浸出油以上♪

 お好みの濃さに希釈して、手荒れや肌荒れのケアに利用することができます。

 特に、アトピー肌の場合、肌が鎮静するとともに、修復して元に戻ってゆこ
 うとするのを手助けしてくれるんですね〜。
 だから、私のケアにも手放せません。。。

 それに、カレンデュラ自体も心を鎮めてくれる力がありますので、その働き
 では有名なカモミールとの相乗効果で、前回ご紹介のすっごい色のジェルも
 湿疹やアトピーなどの理由でお肌が荒れてツラい。。。時には、そんな気分
 まで、ほんのり慰めてくれるんですね〜。
 薬草っぽい香りなんですが、それがまた心地良く感じるものなのです、必要
 な時には。。。

 
 一番カンタンな使い方としては、

 ☆カレンデュラ25%ホホバ  4滴
  ホホバオイル        5ml

 この割合で、精油濃度は1%になりますので、必要に応じて増減して肌荒れ
 や傷の回復などのケアに使えます。(0.5%にするなら2滴でOK)
 ただのハンドトリートメント用としても、優秀ですよ〜。
 (ただ、かなり黄色味が強いので、最初は少なめに、様子を見て作ってくだ
  さい。)


 最近どうも、顔の肌がゴワゴワして固い、と感じるような時には、ホホバを
 スウィートアーモンドに変えれば、両方の「皮膚をやわらかくする働き」と
 カレンデュラの余分な角質を除去する働き、との相乗効果でバッチリ☆

 冬は乾燥で。。。夏は紫外線の影響で、肌がゴワゴワッとなること、多いで
 すよね。
 私はアトピー治りかけ時に、ゴワつきますが(^^;
 
 
 オイルやジェルに混ぜてよし、ビーワックス等でクリームにしてもよし、
 あるいはクリームベースに混ぜてもよし☆の気立てのよ〜いカレンデュラ。
 植物の力で、毎日のちょっとしたスキンケアトラブルを緩和しながら、早く
 きれいにしたいな。。。という時に、ぜひ思い出してくださいね。

 カレンデュラは、とっても優しいサポーターとなってくれるはずです♪
 


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1040回:【ヤロウ・ブルーるる〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そーいえば、カレンデュラに続いて、抗炎症作用のある精油として、新しく
 ご紹介いたします。。。

 それは、【ヤロウ・ブルー】。

 アトピーもちの私は、つい「抗炎症作用」という文言に心魅かれてしまいま
 すが、この「ヤロウ・ブルー」、それだけのコではありません。
 むしろ、ちょっと刺激が強いので、スキンケア目的以外の方が使い道が多い
 くらいかも。

 ハーブティーとしても有名ですし、古くから親しまれてきた植物。
 多種多様な働きがあるところからか、魔除けやお守りとして扱われた歴史も
 もっています。

 では、その多種多様な働き、まずはスキンケア以外から。。。
 (次回にまとめますから〜^^;)


 消化器系のトラブルに働きかける精油、このコの登場でまた1つ増えました♪
 胃液や胆汁の分泌を刺激すると言われ、消化力を高めてくれるんですね〜。
 特に脂肪の消化を助けるそうで、脂っこいもの好きの方にはいいかも。。。
 クスリやアルコールの毒の排泄も促してくれるとか。
 
 と言って、消化器系に不調がある時だけ使うのではもったいないかも。。。
 と思えるのが、身体を強壮し免疫力をUPさせる、と言われている働き。

 特に脈管系に対する強壮作用が高く、脈管系の不調である静脈瘤や痔疾、末端
 冷え性の改善などが期待できるそうです。


 普段からの健康維持のためのトリートメントに、時々使ってみたい精油です
 よね〜〜〜。頭痛、腰痛の緩和にも一役買ってくれるそうですし。。。

 でもその甲斐なく風邪を引いて熱が出ちゃった時には、発汗を促す冷却作用
 により、自然治癒を促すお手伝いをしてくれます♪


 さらにはホルモン様の作用があるとも言われ、月経不順や重い月経を正常化
 し、更年期障害の症状緩和が期待できるとか。。。
 なんてまぁ、使える精油なのでしょう(^^;


 そして心への働きとして。。。ストレスによる緊張をほぐし、萎えた気力に
 エネルギーを充填!
 たしかに、ほどよい強さのある爽やかなハーブの香りなのです♪
 
 落ち着くんだけど。。。頭がクリアになるような。
 
 そんな香りのどこかに、特別な力があるのでしょうか。。。
 直観力をサポートしてくれる、とも言われているのです。
 
 実力派でありながら、ほんのり不思議ちゃん系の精油ですねぇ。。。


 ●注意・・・敏感肌の方は注意してください。妊娠中、授乳中の方、小さい
  お子様は使用しないでください。


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1041回:【スキンケアやろ〜。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さてさて、ヤロウブルーの続きです〜。
 本日はスキンケアに利用するにあたってのアレコレ。
 
 先日も申しましたように、作用は強めの精油です。
 ご紹介が遅くなったのも、そのせいですが(^^;うまく使えば役に立つ事
 が非常に多い精油です♪

 効きそうだからって、高濃度、長期連用は絶対になさらないよう、注意深く
 そして、大切に。。。お役立てくださいね。

 敏感肌の方は特に注意する必要はありますが、ごく低い濃度で利用すれば、
 この抗炎症作用は、とっても貴重。

 最初は穏やかなカモミールジャーマンの方を試していただきたいとは思うも
 のの、交替要員として使ったり、ブレンドしたりするために、いてくれると
 ありがたい存在です。

 ニキビケアや湿疹、あかぎれのケアにはもちろん、私自身はアトピーの炎症
 ケアにも使ってみて、ごく低い濃度の場合は、なかなかいい感じでした♪
 (試し中に、少し高めにしたら刺激が強すぎて失敗しましたけど〜)

 反応については個人差があります。パッチテストは必ずおこない、濃度には
 くれぐれもご注意を。。。
 最高でもオイル10mlに対して1滴まで、が適量です。それ以下でも。


 それから、ヤロウは頭皮ケアに使われることでも有名。
 皮膚を引き締めつつ、脂っぽい頭皮の状態を調整し、育毛にも一役買う、と
 言われています。
 そうなると、脂性肌さんのスキンケアにもうまく参加させられそうですね〜。


 というわけで、頭皮にもフェイスケアにも使えるブレンドはこちら。

 ☆ミネラルジェル    20g
  ベジタブルグリセリン 少し
  ヤロウ・ブルー     1滴
  ローズマリー・シネオル 1滴
  ティートリー      1滴


 爽やかなハーブの香りが楽しめて、男性にも使いやすいと思いますよ〜。
 オイルフリーですので、夏でもサッパリと楽しんでください♪


●注意・・・敏感肌の方は注意してください。妊娠中、授乳中の方、小さい
  お子様は使用しないでください。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1042回:【ウォーターも連れてって〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さてさて。。。お盆休みも近づいてきましたね♪
 今週末から1週間以上お休みって方も多いかも?

 お盆休みの帰省や行楽には、香りちゃんも、ぜひ忘れずに連れていってくだ 
 さいね〜〜〜♪

 私が6月に早めの夏休みをいただいた時の「旅行用アロマ」について書いた
 バックナンバーも参考にしていただいて。。。(6/15 第1023回)

 
 さて、そんな連れてってほしぃ香りちゃん達の中でも、小さなお子さまから
 帰省先のおばあちゃんにまで安心して使っていただけるのが、コレ。

 【アロマウォーター】 です。

 先回ご紹介したちょっと刺激の心配な精油、などは、ある程度使い慣れた方
 でないと、注意する点もいくつかあるものなのですが、アロマウォーターの
 場合は、それがほとんどありません。。。♪

 刺激の少ない保湿剤を適度に混ぜて携帯すれば、ちょっと虫に刺されちゃっ
 た時とか、日焼けしちゃった時、汗をかいてあせもがひどくなってきた時、
 運転しすぎて目が疲れた時、などなどにお役に立ちます。

 飲み物を携帯する時のように、保冷剤と一緒に携帯されれば、いつでも冷ん
 やり☆ コットンに含ませて運転者さんの瞼の上に置いてあげれば、長時間
 の運転で疲れた目も休まりますよ〜。

 ただ、香りで眠気が出ちゃいそうになったらレモングラス精油などの香りを
 胸いっぱい吸い込んでいただければOK。
 (レモングラスも虫除けだけでなく使える精油ですから、携帯されると便利)


 さて、

 当店では、一番人気ローズウォーターの座を脅かすほど人気なのが、カモミ
 −ルジャーマンウォーターなのですが、このコのリピート率はすごいです。
 一番リピートしてるのは、私本人ですが(^^;

 お子さまの肌から女性の敏感肌、日焼け肌まで、ケアできる範囲がとっても
 広いので、お肌にやさしいケアがしたい〜、という希望をお持ちの方は、
 まず最初にお試しになられるとよいのでは?

 
 「ただ、混ぜるだけですよ〜」と、何度もご案内しておりますが、それでも
 初めてチャレンジされる時には、いろいろと不安な方もいらっしゃるようで
 すね。。。

 というわけで、とってもシンプルーすぎて絵にならないのでは?と思いまし
 たが、グリセリンやリポゾームなどの写真も撮って、混ぜる前、混ぜた後の
 様子の違いなどをご紹介してみました。
 (考えてみたら、アロマで絵になるネタって、そんなにないですね^^;)

 
 よろしければ、ご覧くださいね〜。

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1043回:【香りは命】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 世間はすでにお盆休みモード、というわけで、ほんのりまったりネタ。。。

 少し前に、アルピニストの野口健さん、という方をテレビで拝見した時に、
 (番組名は、まるまるちびまる子ちゃん^^;)エベレストに登った時の事
 を語っていらしたのですが、高い山の山頂付近というのは、死の世界なんだ
 そうですね。。。


 なにをもって、死の世界、と言えるのかというと、「香り、匂いがない」と
 いうことなのだそうです。

 人がいないのはもちろん、動物も植物も虫も、目には見えない小さな生き物
 さえもいないことは、「香りがない」、ということでわかるんですと。

 ふつーに暮らしていて、「匂い」を意識しない状態ってよくありますが、
 そんな時でさえ、きっと何かの匂い、香りはあるはずなんですよね。

 全くの無臭空間なんて、私たちが暮らしている場所には存在しないのです。


 ・・・そう考えると、ちょっとしたあまり心地良くない匂いでさえ、これは
 「命の証」なのかー、と思えて、愛おしいような気さえしたりして。

 日本人は清潔好きなので、体臭でもなんでも完全に消して、合成の香りで
 彩りたがりますけど、多少くちゃくても(^^;生きてる証拠なのよねぇ。

 

 そこでふと、精油瓶に手を伸ばす。。。

 
 精油は植物から抽出した芳香成分ですが、これは、ほんとに。。。
 【命】そのもの、なんだなぁ〜、とあらためて感じ入りました。

 香りがあるところに、命あり。

 一滴の中に、命そのものが凝縮されている。


 精油に、化学でははかりしれない「なにか」を感じることって時々あります
 が、それも当然かな、という気がいたします。。。


 お休み中のひと時、終戦記念日などもあって、命の大切さを思い起こすこと
 の多い時期でもありますね。
 くんくん。。。と香りに身を浸しながら、【生命】に思いを馳せてみては、
 いかがでしょ。。。?

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1044回:【お腹こわしてませんか〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ほんのりお久しぶりです〜♪

 みなさま、楽しいお盆休みでしたでしょうか。。。
 明日から、あるいは週明けから?また元気にお仕事しなければ〜、ですね。

 さて、そのための体調は万全でしょか?


 私みたいに、固い桃を食べてお腹こわしたりしてませんか? (−−;
 
 先日、ちょっと固いなー、と思ったのに、もったいないし〜と思って、結果
 お腹をこわして少々痛いメにあったヤスミン40歳です。もう治ったけど。
 (いい年して、いやしんぼはいけません。。。)

 でも、冷たいものとか食べちゃって、腸の調子がイマイチって方、けっこう
 いらっしゃるのでは? 私だけじゃないですよね?

 そんな時は、とにかくお腹を温めるのが一番なので。。。
 やっぱりアロマですねっ!(あとはお茶とかお風呂とか)


 ここでオススメしたいのが、一家に1本あると便利な
 【カモミールローマン3%ホホバ】。これならお子さまや肌の弱い方も安心。


 カモミールローマン原液があれば、もちろんキャリアオイルと合わせて、
 ササッとブレンドオイルを作れば良いのですが、お腹壊して痛い思いをして
 る時って、なるべく動きたくないですよね(^^;

 そんな時、これがあると助かるのです〜。
 
 カモミールローマンは、腸の炎症を鎮める働きがあるので、便秘や消化不良
 にも使える精油ではありますが、お腹こわした時にも良いのですね。。。

 そしておへその周りには、胃腸の不調を緩和するツボがいっぱい。

 ウッと思ったら、とりあえずカモミールローマン3%を少し手にとって、
 そのまま、あるいは少しキャリアオイルを足して精油濃度を調整し、おへそ
 の周りに塗り広げ温かい手でゆっくり優しくトリートメント。
 (水分補給も必要に応じてきちんとしましょ〜。カモミールやペパーミント
 のハーブティーもいいですね♪)


 出さなきゃいけない分は、出ると思いますが(^^;その後は、ゆるゆると
 回復して、長引くことはないと思いますよ〜。
 
 あとは、消化吸収のよい温かいものを控えめに召し上がって、体調万全で
 お休み明けに臨んでくださいね〜。


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1045回:【ほんのり爽快感☆レモン〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 お腹も治ってスッキリしたら、なんだかレモンの香りが恋しくなり。。。
 (それって、食欲がでちゃうんじゃ?^^;)

 くんくんくん。。。としてみたら、あぁ〜、なんだかとっても幸せな感じ♪
 もちろん、ほど良い空腹感も呼び覚ましてくれるのですが、この心地良さは
 なんでしょうね。。。 暑いせいもあるのかもしれません。

 レモン系の香りといえば、夏は虫除けのためにレモングラスやシトロネラを
 使われることが多いと思うのですが、「レモン様の香り」じゃなくて、たま
 には、「レモンそのもの!」の香りに浸ってみると、この純粋なフルーティ
 さに、プールに飛び込んだ時よりは控えめながらも、ほんのりとした爽快感
 を感じます〜。

 たとえ、仕事部屋の温度が37度だったとしても(ヤスミン家、午後2時)。

 それに、子どもじゃないからプールにも気軽に行けないしっ。
 
 
 そうなると、アロマってやっぱりあるとしあわせ。。。♪


 夏の芳香浴は、コットンやティッシュに数滴たらして、近くに置いておけば
 自然に「ほのっ」とくるのでカンタンなのですが、(火を使うアロマポット
 は、ちょっと暑い感じですし^^;)ルームコロンを作っておくと、手軽に
 いつでも爽快感を得られることができるので、オススメです〜。

 それに、レモンはおやすみ前にオススメされる精油ではありませんが(朝の
 お目覚め向きですもんね)、熱帯夜のような寝苦しい夜には、レモンやペパ
 −ミントなど、涼を呼ぶ香りが眠りに導いてくれることもあるので、お試し
 になる価値はありますよ。

 ただし、キツく香らせては逆効果ですので、ほんのり〜と漂う程度に香らせ
 るのがベスト。
 そのためにも、ルームコロンって、ちょうどよいのです。

 おやすみ前の室内にぷしゅ〜と軽く振りまけば、ふとした時に風の動きに
 乗って、「あぁ、気持ちのいい香り。。。」って感じます。


 ☆スペアミントウォーター 45ml
  無水エタノール      5ml
  レモン         15滴
  ラベンダー・トゥルー   3滴


 ラベンダーも隠し味的に、ほんのりと☆ 
 消毒作用の高いレモンは夏風邪予防にもなりますよ〜。ぜひ積極的に芳香浴
 で楽しんでくださいね。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1046回:【ぴかぴかレモンとシアバター☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 レモンの香りで、ほんのり〜と爽快感を感じたあとは、さらにまったり気分
 で、爪でも磨いてみませんか?

 夏のダメージを受けるのは、肌や髪だけではありません〜。

 爪も乾燥してくすんだりガサガサした感じになっていませんか?
 

 レモンには不要になった角質を穏やかに除去する働きがあるので、爪磨きに
 は適しているのですね〜。
 ちなみに、お顔のお手入れにも同じ理由から良いものなのですよ。
 あまり使われることはないと思いますが、試してみられては?

 で、爪のお手入れなのですが。。。


 まだ暑いから湯煎したりしてクリーム作って〜、なんてのも気が向かないか
 もしれませんね。
 ホホバオイル等に混ぜて塗り塗りするだけでもよいのですが、でもちょっと
 ものたりないな〜、という場合、火は使わずに使えるクリーム基材。。。
 

 と言ったら、「シアバター」♪


 覚えていらっしゃいますか?シアバターの素晴らしい働きを!
 古い角質は除去し、保湿し、肌の弾力性を高めシワも減らしてくれちゃう?
 というちっちゃくてひっそりとした風情に似合わず、やり手のシアバター。

 このコの良いところは、融点が低いところ。

 おかげで、手の平でするすると溶けて、すぐに使えるのですね〜。

 そしてそのシアバターに精油も加えたい場合は、1回使い切り分に対して
 原液1滴では、ちょっと多すぎ。。。
 ということで、他の用途にもいろいろ使いまわせることですし、ホホバオイ
 ルに適量希釈したものを作っておきます。
 
 ホホバオイル5mlに対して、レモン1滴で約1%濃度ですので、1〜2滴
 混ぜます。


 というわけで、レモンとシアバターを使った爪のお手入れ大作戦(大げさ?)
 は、こちらの画像でご覧ください〜。


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1047回:【ヒリヒリ緩和にシアバター】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 それにしてもこれはいったい。。。アトピーなのか?何かにかぶれたのか?
 胃腸が弱っているのか?それともスッピンでお日さまにあたり過ぎたのか?

 2日ほど前、私の唇がすごいことになってしまいました。

 真っ赤っか〜、のたらこ唇(;;)アンジェリーナ・ジョリーにも負けない!
 っていうか、オバQの方が近い。。。

 これほどの状態では、精油はどんなに希釈しても使えません〜。
 ちょっとした荒れ状態なら、精油のちょっぴり入ったリップクリームでOK
 なんですけどねぇ。

 これこそ画像解説でお見せしたいところでしたが、あまりにも見苦しいので
 ちょっと遠慮させていただきました(^^;


 さて、では、私がなにでケアしていたかと言いますと、まずは冷やした手作り
 ローションをコットンに浸してローションパック。。。これは癒されました〜。
 気持ちいぃ〜♪


 しか〜し、このままの姿では1日中過ごすことはできませんし、口を開ける
 ことも困難なので(パックしてるから、じゃなくて、唇自体が開かないの)
 次に使ったのが、一昨日もご紹介いたしました【シアバター】。

 このコは!やっぱりやってくれましたよ(;;)ちっちゃいけどスゴイ〜。
 小さなカケラを手の平で溶かしては唇にベタベタと塗りつけましたところ、
 と〜〜〜っても、ほぅ。。。っとするんです。

 もう四六時中ヒリヒリビリビリしていたのが、「ヒリ・リ」くらいにまで
 鎮静いたしました。
 オイリーなしっとり感のおかげで、食事できるくらいには口も開けられる
 ようになり、痛みも、何度も塗り重ねるうち、「ヒ・リ?」くらいになり、
 塗り始めて半日以上経った頃には、腫れ自体も若干おさまってきて、さっき
 までの苦痛からかなり開放されて、感謝、感謝。。。

 
 原因はいまだに不明ですが、食事もやさしぃ〜、温かいものを適量にとどめ
 お日さまにもあたらないようにし、なにが原因であっても治癒に向かうよう
 に養生中です(^^;


 それにしても、あの赤くてヒリヒリした感じとしては、ひどい日焼けの時と
 よく似てましたので、シアバター、そんな状態にもきっとお役に立てること
 と思います。

 夏ってクリーム基材は忘れがちですが、シアバター、素晴らしい。。。と、
 あらためて発見できたのは、よいことでございました〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1048回:【森の爽やかさを室内で。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 猛暑のピークもなんとか越えて、夏も終わりに近づいた今日この頃。。。

 でもまだ暑いのねー(−−;

 そんな時、爽やかな森の中にでも行きたいな〜、と思ったりいたしますが、

 悲しいことに、ここは室温35度(2度は下がったけど)の酷暑列島日本。


 でも☆そんな時にも、自宅で森林浴空気が作れちゃうのが、アロマテラピー
 のよいところ〜。

 森林らしさを演出してくれるマツ科の樹木に多く含まれる成分に、αピネン
 というモノテルペン類があるのですが、それなら、その成分を多く含む精油
 をブレンドして森林の香りもどきを作ってみよっかな〜♪ ということで、

 
  ●パイン  フランキンセンス  ジュニパーベリー  を、チョイス☆


 でも、これだけだと、ちょっとものたりない気がいたしましたので、さらに
 グレープフルーツをプラスしてみました。
 ほんのりとした幸せ感♪がUPしていい感じ。
 (グレープフルーツもモノテルペン類の多い精油ですが、90%以上がリモ
 ネンという成分です。)

 この4種類を、テキトーな割合でルームコロンにするもよし、1滴ずつコッ
 トンなどに含ませて近くに置いておくもよし、あるいはブレンド精油を作っ
 てしまうのもいいですね〜。
 キャリアオイルに1〜2%混ぜれば、トリートメントオイルにも。

 森林らしい香りの主役は、パインですので(パイナップルじゃなくて松)、
 こちらを最も高い割合にし、グレープフルーツも揮発しやすいので、少し多
 めにするのがよいでしょう。


 αピネンは空気を殺菌消毒したり、身体を強壮する働きがあると言われてい
 ます。
 夏バテや気だるさを解消し、夏風邪の予防も期待できる組み合わせですよ〜。

 夏の代表選手ペパーミントやレモングラスにも、ちょっと飽きてきたかな?
 という時にも、変化をもたせるのに、よい選択です(^^)

 よろしければ、お試しを〜♪
 


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1049回:【夏でもパイン〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回登場いたしましたパイン♪ ほんのり続きまして。。。

 パインは、風邪の予防や呼吸器系の不調、鼻づまりなどによいため、冬〜春
 にかけて当店でも人気が特に高いのですが、爽やか〜な森の香りは、暑い夏
 にも、大活躍してくれます。

 この精油、むくみケアやデオドラント対策にも使えちゃうんですもの。。。

 皮膚刺激には少々注意する必要はあるものの、適切に希釈すれば大丈夫。
 お風呂にもリキッドエマルジョン(乳化剤)やキャリアオイルに希釈してか
 ら入れてもいいですしね〜。


 デオドラント対策では、7/3にご紹介したフローラルジェルを作ってくだ
 さった方が多いようなのですが(^^)私自身も使っていて、とっても満足
 でありました☆

 ちなみにこんなのでしたが ↓

 ☆ミネラルジェル      20g
  ベジタブルグリセリン   小さじ2分の1以内
  プチグレイン・ビガラーデ  4滴
  ゼラニウム・ローズ     3滴


 でも、そろそろ使い切っちゃってるでしょうし、アレンジバージョンとして
 こんなのはいかが?

 ☆ミネラルジェル     20g
  ベジタブルグリセリン  小さじ2分の1以内
  パイン         2滴
  サイプレス       2滴
  ベルガモットFCF   3滴


 こちらは、ウッディ〜バージョン。男性にもオススメですよ。
 パイン以外の精油も、もちろんデオドラント作用のあるものばかり。
 さらに、このままむくみケアのフットトリートメントに転用してもバッチリ
 のブレンドとなっております♪

 まだまだ残暑厳しい8月下旬。
 爽やかブレンドで、心身さっぱりさせて乗り切ってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1050回:【せつない夏の終わりに。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば、そろそろお子さまの夏休みも終わりですね〜。

 子どもの頃だったら、ちぃさな胸がキュ〜〜〜ンとして、楽しい日々が終わ
 ってしまう悲しみに打ちひしがれていましたが。。。


 ・・・大人でよかった♪


 でも、当時の私のように打ちひしがれているかもしれないお子さまのために
 こんな精油ちゃん達を使ったアロマテラピ〜はいかがでしょ?
 
 ひょっとしたら、自由研究のネタにもなるかもしれませんよ〜。
 それぞれの特徴と、実際使ってみての変化の観察と感想、とか☆
 時間的にはギリギリですけど。。。


 で、お子さまにオススメ精油は、

 ☆カモミールローマン  
  マンダリン  
  オレンジ・スウィート  
  ローズウッド     等など。

 でも、他にもラベンダーやレモン、グレープフルーツなんかもちろんOK。
 傾向としては、あまり複雑な香りよりは、キュートな印象で理解しやすい
 香りが好まれるようです。
 (うちの姪っこちゃんは、レモン好きでした^^)

 
 ちょっとションボリしているお子さまがいらしたら、遊びに誘うような感じ
 で、2〜3種類の精油で芳香浴なさってみては?
 まずは1種類からはじめて、別の種類の精油を加えていった時の香りの変化
 を感じてみたり♪

 面白がって試しているうちに、精油の力で気持ちがだんだん和んで、明るく
 なってきますよ〜。

 ついでに、こんなブレンドジェルを作って、ひんやりトリートメントも楽し
 んでみましょ〜。

 
 ☆ミネラルジェル     30g
  ベジタブルグリセリン  ちょっぴり
  ローズウッド       2滴
  カモミール・ローマン   1滴
  マンダリン        1滴

 
 お子さまにしてあげてもいいですし、逆にしてもらっても(^^)。
 きっと、楽しい時間が過ごせると思いますよ。。。
 
 そして元気に新学期を迎えてくださいね〜♪


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1051回:【秋の訪れを待ちながら。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 タイトルとはウラハラら〜に、少し落ち着いたとはいえ、まだまだ残暑厳しぃ
 今日この頃。。。
 
 でもほんのりと秋に思いを馳せることで涼を呼びたい気もいたします〜。


 というわけで、仕込んでから少し時間もかかることですし、秋用の【香水】
 を仕込んでみました☆

 「暑い、あつい」と言ってても、そちらにばかり意識が向いて、さらに暑く 
 なるばかり。。。こんな時こそ、香りちゃんと遊ぶことで、暑さから意識を
 遠〜くに飛ばしましょう!

 手持ちの精油をズラリと並べて、くんくんしながら、それぞれが手をつなぎ
 合った時の印象をイメージするだけでも、楽しいものですよ〜。

 ブレンドは難しい!と思い込まずに、気軽にチャレンジいたしましょ♪

 
 ☆無水エタノール       5ml弱
  イランイラン・コンプリート  5滴
  フランキンセンス       8滴
  ローズウッド        10滴
  シトロネラ          5滴


 虫除けで夏に大活躍したシトロネラ。。。(^^)残ってませんか?
 夏の爽やかさと、ほんのり重量感のあるお花の香りが、うま〜くパランスし
 てくれますよ〜。

 ちょうど季節の変わり目をイメージさせる、軽すぎず、重すぎず、な香りに
 なります。

 仕込んだ後は2週間から1ヶ月熟成させて(毎日軽く振り混ぜながら涼しい
 場所に保管)精油ちゃんたちが、みんな仲良く馴染んだところで使ってくだ
 さい♪

 その頃には、厳しい残暑も影をひそめ。。。秋の訪れを香りとともに感じら
 れると思いますよ〜。

 
 あまりにもカンタンな作り方ですが(^^;図解してみました。。。
 
 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1052回:【季節モノは使いまわして〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あらあらとうとう9月です〜。 

 とはいえまだ暑いので、前回香水作りで使ったシトロネラんらんのお話など。

 レモングラス同様リーズナブル〜な精油で、夏には虫除けとしてバンバン
 使われた方もいらっしゃると思います。

 でも香り自体もなかなか。。。爽やかで魅力的でしょ?(^^)


 香水で使った時のように、真逆な雰囲気の甘い香りにも添わせることができ
 ますし、同じスッキリ系のユーカリやラベンダーなんかともよく合います。

 働きとしては、虫除けが一番ですが、頭痛にもよいと言われていますので、
 ラベンダーとブレンドして試してみる、なんてこともできますねー。

 それからデオドラント作用もお忘れなく♪
 軽いスプレーを作っておけば、まだまだ暑く汗のニオイも気になるこの時期
 ボディローションでお役にたちますよ〜。

 外から帰った時に、タオルを濡らして首筋を冷やしたり身体を拭いたりする
 方もいらっしゃると思いますが、シトロネラをちょっぴり混ぜたお湯や水で
 タオルを作ると、サッパリ☆とします。

 皮膚刺激には注意〜、ですが、使いすぎなければOK。

 
 そして。。。夏の疲れが心身にきてグッタリ。。。してる場合や、新学期が
 始まってツラい〜、なんて学生さんには、抑うつ感をやわらげて、心を強く
 リフレッシュ!してくれる働きもあります。


 というわけで、心身ともに使いまわせるこんなスプレーはいかが?(^^)

 ☆スペアミントウォーター 45ml
  無水エタノール      5ml
  ベジタブルグリセリン  お好みでちょっぴり
  シトロネラ        1滴
  ラベンダー・トゥルー   1滴


 身体をさっぱりさせたい時も、心をすっきりさせたい時も、虫を追い払って
 ほっとしたい時にも、全てに使いまわせるスプレーです。

 ルームコロンとしてのみ使う場合は、もっと精油を入れてもOK。
 私も座り仕事に疲れると家中にスプレーして回りますが、くんくんしながら
 歩いてるだけで、いいあんばいにリフレッシュできますよ〜♪

 季節もの精油に限らず全ての精油に言えることですが、開封した精油は季節
 が変わって来年まで保存。。。するよりは新鮮なうちに、忘れずにどんどん
 活用なさってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1053回:【気軽に使えるころころコロン】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、9月も順調にサクサクと日々過ぎてゆきますね。。。
 でも、そんな風に流れてゆく日々の中で、先走ることなく、その日、その日
 を大切に生きてゆきたいものよね〜、などと思いつつ、これを書いてるのは
 8月末だったりいたします。(すっごい先走り。)

 だって小心者なんですもの(−−;


 でもそんな小心者にも、アロマはいつも優しいおともだち。。。
 先日、秋の香水仕込みませんか〜、というネタを書かせていただきましたが
 香水が出来上がるまでには日数がかかるもの。

 そんなに待てない、今使いたい、今スッキリしたい、今落ち着きたい、とい
 う場合、もっと軽〜く、手軽に作れて肌にも優しめの、ころころコロンなど
 いかがでしょ?

 オーデコロンくらいの精油濃度ですが、ウォーターの割合が高く、やさしい
 使い心地。プシュッとするだけで、はんなり。。。とした幸せと、小さな力
 をもらえるコロンです。

 どうして、ころころコロンなのかは、特に意味はないですけど。。。バッグ
 にころころっと気軽に入れられるから、ってことで〜。
 香水同様、5mlサイズのアトマイザーで作られるのがよいと思いますが、
 精油瓶の空き容器を使いまわしていただいても良いですよ〜。


 ☆無水エタノール      1ml
  ネロリウォーター     4ml
  プチグレイン・ビガラーデ 1滴
  ラベンダー・トゥルー   1滴
  ベルガモットFCF    1滴


 季節の変わり目、真夏には感じられなかった爽やかな風が頬をなでたりなん
 かいたしますと、「あぁ。。。秋」って、ウルッとなっちゃうような敏感な
 心の持ち主は、心身のバランスも乱しがちですね。

 日中はまだまだ暑く、疲れも出やすい時期ですし。
 
 そんな心身のバランスを、ゆる〜っと正してくれるのが、この香り。
 この夏プチブレイクした(ごく一部で?^^;)人気ものプチグレインは、
 秋になってもお役立ち〜。

 もともとシックで落ち着いた香りは、お仲間のネロリ同様、鎮静作用に優れ
 ちょっと気分が落ちこみがちな時にも、元気だしなよ〜、って感じで、やさ
 しく働きかけてくれます。。。

 疲れた時にぷしゅ、イラッとした時にぷしゅ、気分転換におやつに手が伸び
 そうになった時にも代わりにぷしゅ、まだまだ暑く、汗のニオイが気になる
 時にもぷしゅ、朝のおでかけ時に気合を入れたい時にもぷしゅ、帰宅しても
 まだ家事が待ってる時のパワーチャージにもぷしゅ。

 ドロッパー瓶に作られた場合は、少量を手の平に振り出して(すぐに吸収さ
 れていきます)くんくん。。。すればカンタンに香りを楽しめます。

 ・・・なかなか便利なもんですよ(^^)
 使う時には、必ずよく振り混ぜてからスプレーしてくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1054回:【レモントリートメントで全身クリア!】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 週末ですね〜。1週間お疲れさまでした。。。

 まだまだ残暑厳しく、夏の疲れも出やすい時期なので、あまり予定は立てず
 にのんびり休みたいところですね。

 では、そんなのんびりした週末に、体をスッキリさせるトリートメントは
 いかがでしょ。

 季節の変わり目に体調をうまく移行させていくために、食事に気をつけるな
 んていうのはもちろんですが、アロマトリートメントもお役に立ちます〜♪

 特にオススメなのは「レモン」。。。☆

 オレンジやグレープフルーツ、マンダリンなどの、「おっとりタイプ」の
 カンキツ系とは一線を画す、適度な刺激が魅力のレモン。

 免疫系を活性化させ、血液の流れをよくし、利尿作用もあり、体全体を浄化
 し、疲労を回復させ、強壮する働きがあると言われています。

 また、スキンケアに利用すれば、古い角質を落とし、お肌に活力を与えても
 くれるのです。 なかなか働きモノでしょ?(^^)

 というわけで、ぜひ夏バテも気になるこの季節の変わり目には使っていただ
 きたい精油なのですね〜。

 こんな感じでいかが。。。?

 ☆ホホバオイル     20ml
  レモン         4滴
  ジュニパーベリー    3滴
  ゼラニウム・ローズ   2滴


 浄化、といえば、組ませたいのが、やっぱりジュニパーベリーですね。。。
 そして、ほんのりフローラルさも加えたく、ゼラニウムもちょっと。 

 でも、ゼラニウムにも、リンパ系を刺激し循環を促す働きや、それに伴う
 利尿作用、さらには肝臓等を強壮する働きもあるので、夏のデトックス!と
 いえる、こんなトリートメントに加えるのは、ただ香りのためだけではない
 のです〜。

 できれば、足の先から手の先まで、全身をしっかりとトリートメントしてみ
 ましょう。
 難しかったら、できる範囲でよいのですが、全身に施した時の、本当に体が
 活性化された!という、あのポカポカとした気持ちの良さは体験してみない
 とわかりません。

 精油濃度を0.5〜1%弱程度に抑えれば、お顔のトリートメントにも良い
 ですから、こちらもぜひお試しを〜。
 手の平に少し出して、ローズヒップ等のスキンケアによいキャリアオイルを
 少し加えれば、容易に調整できます。


 のんびりスッキリしたい週末に、ぜひお試しを〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1055回:【癒し系のなかよしクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は。。。レモンですっきりしていただけたでしょうか(^^)
 香りは清々しく夏っぽいですが、1年中忘れてほしくない精油ちゃんなので
 すよね〜。(そんなのばっかりですが。。。)

 ところで、レモンは、クレイパックのお供にも適してますので、ぜひそちら
 もまた試していただきたいものです。

 ・・・ということは、今日はクレイパックネタ?
 と、いうわけでもないところが、テキト〜な「にっこり♪アロマテラピー」
 です。


 今日は、そろそろ秋に向けて。。。
 手作りクリームなどなど作ろうかしららら〜♪  と。

 「さっぱり」よりも、「しっとり」や、「ツヤ」が欲しくなってくる季節で
 すものね〜。

 
 少し前にご紹介した「シアバター」で、今回は作ってみたいと思います。
 シアバターは、そのまま手の平でも溶けますよ〜という画像解説付きだった
 のですが、もうちょぴっとだけ手を加えれば、精油を溶かし込んだまま保存
 できる立派な「手作りクリーム」にすることができますので、チャレンジし
 てみましょ〜。


 ポットにお湯のあるご家庭でしたら、わざわざ小鍋に湯煎用のお湯を沸かす
 必要もありません。。。


 ☆シアバター                 5g
  カレンデュラ25%ホホバ  2滴


 シンプルな材料です。。。(^^)キャリアオイルもいらないの☆
 この2つは、この夏、私が大変お世話になった2つ〜〜〜。

 夏のあれこれで荒れたり傷んだりしたお肌の修復に、それはそれは貢献して
 くれますので、ぜひ、作ってみてくださいね。
 リップケアにもGood!

 カレンデュラって、本当に気立てのよい優しい女の子みたいな精油。。。
 シアバターも似たようなコなので、相性がよく仲良しなのですねー。
 2人一緒にほんのりと癒してくれる。。。そんなクリーム。


 とってもカンタンですが、作り方などは画像解説にて〜〜〜。
 
 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1056回:【新月仕込みの浄化ウォーター】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今宵は新月。。。新月の日は、月の光にジャマされずに宇宙のエネルギーが
 届くので、いろいろなものを浄化するのによいという説がありますね。

 庭にハンモックでも吊るして寝転んで、自分丸ごと浄化したいもんですが。

 狭いマンションのベランダからでは、しばらく宇宙を眺めるくらいしかでき
 ません〜(;;)


 だからやっぱりアロマの力も借りますの。。。♪

 新月が過ぎても、いつでもどこでもシャララ〜っと自分をすっきりさせる事
 ができるよう、「新月仕込みの浄化ウォーター」を作っちゃいましょ〜。

 ☆ジャスミンウォーター 45ml
  無水エタノール     5ml
  フランキンセンス    5滴
  シダーアトラス     5滴
  サンダルウッド     7滴
  ミルラ         3滴


 ・・・浄化といえば、ジュニパーベリーでは? ってところですが、いつも
 使っていますので、今日はちょっと違う角度から。
 しかも、秋らしさも感じたいわ。。。というわがままさで、ほんのり複雑な
 組み合わせとなりました。

 でも、上記の精油もそれぞれ浄化力のある、瞑想等によく使われる精油なの
 ですよ〜。
 普段の芳香浴でも、心を鎮めて落ち着かせてくれるラインナップです。

 無水エタノールに精油を溶かしたあと、ウォーターあるいは精製水を入れ、
 新月の夜に外に置いておくだけ。。。

 
 香りの力だけでも、かなりいい!新月にかざせば、さらにパワーアップよ☆
 自分ではかなり気に入ったので、ついでに香水も仕込みました。。。
 それはまた今度〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1057回:【明るい運を呼び込んで。。。☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、先日は自分を浄化〜、ウォータ〜、なお話でしたが、浄化といえば、
 トイレですよね。(やや強引か。。。)

 「陰」の気が溜まりやすい場所だからこそ、こまめにキレイにしなければ、
 と言われますしね。。。 しましょうね、私も。 はい。

 「陰」の気は床にも溜まりやすいので、便器だけでなく、床も忘れずに拭き
 掃除した方がよいそうですよ〜。
 精油を入れた水で、ぜひ拭き掃除を☆ 私もしますから。。。


 で♪ そうしてキレイにした後は、キツいトイレ用芳香剤など使うよりも、
 天然の香りでほんのりと、明るい「陽」の香りに彩りましょう〜。

 前回作った浄化スプレーなど、使いまわしていただくのも良いのですけど、
 誰もが好むカンキツ系を使うのもオススメ。
 どれを使っても、太陽がイメージできるような明るい香りですしね。

 カンキツ系は比較的酸化も早い精油ですので、早めに使うようにしていった
 方がよいですし。暮らしの中のあらゆる場面で、サクサク使いましょ。

 
 掃除にも使える重曹は、消臭作用もあるのはご存知ですね〜。
 これをコップに入れたのものに、精油を数滴たらしておくだけでもOK。

 使い終わりそうなカンキツ系精油瓶にエタノールを少し足して、そのまま
 芳香剤にしてしまうのもOK。

 あるいはカンタンにスプレーにしてもOK。
 そういえば、芳香浴用ブレンド精油に「シトラスフレッシュ」という香りが
 あるのはご存知でしたか。。。?

 オレンジ、ゼラニウム、レモン、マンダリン、というシンプルブレンドです
 が、ゼラニウムの香りが、あっという間にさよなら〜してしまいがちなカン
 キツ系ちゃん達をうまく引きとめ、長く楽しめる香りにしてくれてます。


 ちょっと元気がない時に、キモチを引き立たせる香り、エネルギーチャージ
 のための香りとしても適してるんですよ。

 そういう香りがあると、気分転換にトイレに立った時でも、リフレッシュの
 度合いが違ってきますよね〜(^^)


 ぜひ、こまめな掃除と良い香りで、運を呼び込んでくださいね♪
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1058回:【休日に。。。浄化香水】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 3連休真っ只中。。。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
 「れんきゅう」、いい響きですね〜。

 でも、すでに化石となってしまった「とびいしれんきゅう」という響きも
 私はかなり愛していたので、ちょぴっと懐かしい気も。

 さて、そんな麗しの連休ど真ん中。
 穏やかな秋の風を感じながら、どこへも行かずに家で静かに過ごしていらっ
 しゃるような、私とペースの近い読者さま。。。

 手持ちの精油をずらりと並べて、香水など仕込んでみませんか?
 アロマテラピ〜って、お家大好きさんには、いい遊びですのよ〜。


 11日にご紹介した「浄化ウォーター」の香水バージョン、また今度〜、と
 書かせていただきましたが、香水作りの一例として本日のネタにしますっ。

 ☆無水エタノール    5ml弱
  ミルラ        2滴
  サンダルウッド    6滴
  シダーアトラス    5滴
  フランキンセンス   7滴
  ゼラニウム・ローズ  5滴


 渋〜いラインナップですし、「ミルラ」をお持ちの方って少ないと(^^;
 思いますので、想像しにくいかもしれませんね〜。

 でも、ミルラって、とっても深くて落ち着く香りなんです。。。
 体に対しては、手荒れやひび割れをケアしてくれる働きがあり、その働きが
 心にも同じように作用するようで(この辺りが精油の不思議☆)、傷ついた
 心をほんのりと癒し。。。上向きにしてくれる、と言われています。

 実際、そんな風に感じる香りなんですよ〜。深く深く作用する感じです。

 で、たった2滴ではありますが、しっかりと存在感を示しつつ、他の香りも
 またその周辺を彩り、熟成が進むほどに、まろやかに一体化していきます。

 そして、ミルラに見られる働きを損なうことなく、ゆっくりと明るい気持ち
 へと導いてくれます。穏やか〜に、やさし〜く。。。

 浄化ウォーターには参加しなかったゼラニウムも、適度な華やかさを表現。
 全体的に、落ち着いた品のある香りです。
 
 香水として使うのはもちろん、頭上でプシュッとひと拭きしてから、目を閉
 じて腹式呼吸などいたしますと、心持ちはさらに穏やか〜に。。。


 これぞ、休日の正しい過ごし方かもしれません。

 お手持ちの精油でも、あれこれ選んで香水を仕込んでみると、そんな感じの
 穏やかな休日が過ごせると思いますよ〜。
 ぜひお休み中にも、楽しくアロマテラピーを♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1059回:【健康維持もキレイも一緒に☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 9月最初の3連休も終わりまして。。。
 みなさま、よい休日を過ごされましたでしょうか?

 あれよあれよという間に、9月も半ばですね〜。
 9月半ばといったら、もうとっても秋!お彼岸ももうすぐですし。。。
 
 暑さ寒さも彼岸まで!
 涼しくなったら、いよいよアロマトリートメントの季節ですねっ♪

 ・・・かなり強引かもしれませんが。。。お許しを。。。完全日刊じゃなく
 なっても、「ほぼ日刊」に近い状態ですもの、時には強引になることもあり
 ますのですね〜(いつも。。。?)


 でもホント、気がつけば手がカサカサとしていたり、するもので。
 夏の間は汗をかくので気づかなかったところが、けっこう乾燥してますよ。

 だから、手始めに、ハンドトリートメント〜。
 まずは見えるところから始めると、満足感が高くってよいのです☆

 
 ☆スウィートアーモンドオイル    10ml
  (お肌しっとり、柔らかく。。。)
  フランキンセンス          2滴
  サンダルウッド           1滴


 精油濃度は、約1.5%。オイルの量を増やすか精油を減らして精油濃度を
 若干低くすれば、乾燥気味のお顔の美容オイルとしても、素晴らしく役立つ
 ブレンドオイルです。

 大人の肌はひと夏超える度に、ダメージがうっすらと積み重なっていきます
 からね。。。
 紫外線と乾燥と年齢の影響によるシワ対策にバッチリのブレンドです。

 でもまずはハンドトリートメントで、お休み明けの疲れも癒しましょ。
 気持ちよく感じるようにお好きになでなでしてあげれば良いのですが、私の
 ように血行のわるい人は(^^;指先まで栄養届け〜、のキモチも込めて、
 指の付け根から爪の先まで、やさしくクルクルとトリートメントします。


 そして、ついでに、爪の生え際の両端を、やや強めにギュッと刺激します。
 1本あたり10秒、気になる症状に対応する指は20秒。
 以前もご紹介したことがありましたよね?(’’)
 くすり指以外の4本指のこの場所を刺激してあげると、副交感神経が優位に
 なって、免疫力がUPし、体調がいろいろとよくなるのです♪

 親指は、アトピーやぜんそく、人差し指は胃弱、中指は耳鳴り、小指は一番
 いろいろ役に立って肩こり、頭痛、肥満、生理痛、うつ、自律神経失調症、
 不眠、高血圧等々、に良いと言われています。

 小指は頻尿にもよくて、母に教えてあげたら夜中にトイレに行く回数が減った
 と喜んでいましたよ〜。
 
 ハンドトリートメントと爪もみを習慣にして、ぜひ美容と健康維持に役立て
 てくださいね♪ 爪もみは1日、2〜3回、毎日続けるとよいそうです。
 (だるすぎたり、ヤル気が起きなさすぎる時には、くすり指を刺激します)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1060回:【ころころトリートメント☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今月も残り10日余り〜。

 キャリアオイル5%OFFキャンペーン期間も残り僅かとなりました。。。
 でもアロマトリートメントが楽しい季節は、いよいよこれから♪
 どうぞご利用くださいね〜。

 というわけで、本日は、キャリアオイルを使ってのトリートメント。。。
 というか、も少し手軽にアロマを体に適用することのできる方法をご紹介。

 手軽に携帯できて、手も汚さずに使えちゃう容器が新登場しましたので☆

 
 カタチは昔からありますけども。。。 それはロールオン容器。

 ころころっとひと塗り☆ 手軽にお肌にアロマテラピ〜、です。


 肩こりさん、頭痛持ちさんをはじめ、気分転換や生理痛のケアにも便利な
 携帯用容器ですよ〜。

 例えば、こんなの作って持っておくとなにかと便利。


 ☆ホホバオイル     10ml
  ラベンダー・トゥルー  2滴
  ジュニパーベリー    2滴
  
  
 まずは、肩こりに便利☆ そして頭痛にも意外とよし☆ さらには、職場で
 「イラッ」とすることがあった時の気分転換と、心の浄化にもよし。。。☆
 あとは、足がむくんだ時のケアにもよし☆ です。
 ただ、フタを開けてくんくん。。。するだけでも楽しめます。

 ロールオン容器は残念ながら遮光性がないので、酸化しにくいホホバオイル
 をベースにするのが、携帯される場合にはオススメです。

 ●また、精油濃度を高めにしたものを入れておけば、「香油」として携帯も
 できるところが、新たな魅力ですよ〜(^^)

 その時にはこんな感じで。。。

 ☆ホホバオイル      10ml
  クラリセージ       4滴
  ベルガモットFCF    3滴
  ラベンダー・トゥルー   3滴

 心地良く和める香り。。。そして、生理痛でツラい時にも使えるブレンド。
 取り出してくんくん、するだけでもいいですし、下腹や仙骨周辺に塗るのも
 よいですね。(精油濃度が高いので、広範囲、頻繁に塗り過ぎないこと。)

 あまり手を汚したくない仕事中などに便利なロールオン容器、ぜひお役立て
 くださいね〜。

 
 どれどれ、どんな容器かな。。。? 

 一緒に、新商品アロマポット他、個性的な芳香グッズのご紹介も! ↓

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る


お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集妊娠中のアロマテラピー
カートをみる