お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケア和みのメルマガレシピ集妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


にっこり♪アロマテラピー



○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1167回:【梅雨時のむくみ解消&小顔ケア♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あらまぁ、もう6月も半ばですね! そして梅雨はまだまだ続きます。。。

 梅雨時は、体調を崩しやすいようで、そんなお便りをいただく事も多いので
 すが、身体がむくんで困る〜、ということも多いみたいです。

 じめじめした季節には体内にも余分な水分が溜まりやすく、それがむくみと
 なって現れるようです。

 そして。。。むくみ解消には、やっぱりアロマテラピ〜♪

 青じそや生姜や茗荷や。。。って、私の大好きなものばかり!
 こんな食べる「アロマテラピー」も、むくみ解消、さらには夏バテ解消にも
 有効です。

 特に生姜は、胃を温めてくれますので、つい冷たいものばかり摂って冷えて
 しまった胃にはとても良いのです。
 冷えた胃は水分の処理がうまくできなくなるため、むくみの原因ともなりま
 すよ〜。ちなみにお顔のたるみも、ここから来ていることがあるとか。。。


 でも私は八百屋さんではないので(^^)ここでオススメしますのはコチラ
 【サーキュレーション(循環促進)】です。

 今月、初お目見えしたブレンド精油ですが、もう1つの【スリミング】とと
 もに、早速人気です☆

 サイプレスやゼラニウム、レモン、パチューリ等、私が今までにむくみ対策
 にオススメしてきた精油がちゃ〜んと入っています。

 瓶から直接くんくん。。。しますと、スゥ〜っとスッキリした印象ですが、
 キャリアオイルに薄めてトリートメントした後に、肌にほんのりと残る香り
 は、しっとり優雅なサンダルウッド☆

 むくみケアにはあまり使ってきませんでしたが、サンダルウッドには収れん
 の働きがありますので、意外でもないブレンドなのですね〜。

 基本的にはボディケア用にされると思いますが、0.5〜1%くらいの低め
 の濃度にされれば、お顔のむくみが気になる時のトリートメントにもお使い
 いただけます。

 というわけで、サーキュレーションで小顔ケア☆


 ☆ホホバオイル    5ml
  センテラオイル   5ml
  サーキュレーション 1滴

 例えば、これで濃度0.5%の循環促進ブレンドです。
 2滴にすれば1%。足用に少し高めに。。。という場合には、5〜6滴。

 
 基本的には、身体を冷やしすぎない暮らし方をし、爽やかな香りを食事でも
 楽しみながら、アロマテラピーで外からも働きかけましょう♪

 そうすれば、余分な水分が溜まって、どよ〜〜〜んとした気分になることも
 なく、軽やかに、爽やかに、毎日を過ごしていけますよ〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1168回:【猫ちゃんアロマ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 唐突ですが、先日お客さまからご質問がありましたので、その時に調べた事
 などご報告。。。


 私は動物だ〜い好き!なのですが、マンション暮らしで飼ってはいないため
 動物さんとアロマのことは、あんまり詳しくありませんでした。

 でも「どうも猫ちゃんにはアロマテラピーがよくないらしいんだけど、本当
 のところはどうなのでしょう?」と聞かれましたので調べてみました。


 そうすると、精油に含まれる成分の中には、人や犬には代謝できても、猫の
 肝臓では、分解のための酵素を合成することができず、代謝できないものが
 あるようです。

 皮膚も薄いので、精油をトリートメントで適用しますと、吸収も早いため、
 肝臓に負担をかけやすいとか。

 最も気をつけなくてはいけないのはモノテルペン類で、これはカンキツ系に
 多く含まれる成分ですね。
 猫を飼っていらっしゃる方で、好んで使われている方は少し控えられた方が
 よいかもしれません。。。


 とはいえ、芳香浴程度なら問題ない、とする獣医さんもいらっしゃるそうで
 すので、完全に断ってしまうこともないと思います。
 人間が使う時には、ちょっとばかり猫ちゃんを遠ざけて。。。と(^^;


 また、ティートリーをノミ除けに使用して、猫ちゃんが中毒症状を起こした
 例もあるそうです。こちらは高濃度での使用だったせいもあると思われます
 が、念のため、猫ちゃんには使わない方が安全でしょう。。。

 
 精油の代わりにオススメできるのは、アロマウォーター。
 これに含まれる水溶性の成分なら、猫ちゃんでも分解できるそうです。
 
 
 ちなみに、犬は精油の使用には耐えやすい、ということなので、ラベンダー
 やティートリーをお手入れに使われても比較的安全、と言えそうです。
 ただし、小さなお子さまに適用するつもりで、低〜い濃度で使ってあげて
 くださいね〜。ニオイが気になるからって高濃度での使用はいけません!

 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1169回:【画像付●ニキビ肌さんのサッパリ洗顔に】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、ニキビで悩む息子さんのためのご質問をいただいたのですが、その時
 にお答えしたのは、ローションのこと。

 でも、ローションの前に大切な作業がありますよね〜。

 それはもちろん【洗顔】。
 というわけで、画像解説付き、洗顔ネタです〜。

 当店で扱っているのは、カスティルソープという液体石鹸。
 これは、プシュとや押せば泡になる容器に5〜10倍に薄めて入れておけば
 とっても経済的に使える優れもの♪
 (容器の方は残念ながら扱っていないので、市販品がカラになったら再利用
 するなどしてください。リサイクルるる〜。)

 カスティルソープの原料は、
 ●精製水・オリーブオイル・ココナツオイル(ヤシ油)・グリセリン
  水酸化カリウム

 というシンプルさ。

 お好みで精油を混ぜれば、素敵な香りも楽しめます〜。
 ニキビ対策には、ティートリーやラベンダー、レモンなど入れたいですね。
 あとは天然防腐剤のGSEを100mlあたり4〜10滴入れれば安心。

 
 そして。。。その石鹸で、よりニキビ対策になる洗い方は画像の方でお見せ
 することにいたしまして、その防腐剤のGSE♪こちらも洗顔に使うことが
 できるのです〜。

 GSEには抗炎症作用や殺菌作用もあるので、ただ防腐剤として使う以上に
 価値があるんですね〜(^^)

 ●ニキビ肌さんの場合ですが、まずは石鹸で洗顔した後、GSEを少し薄め
 たもので肌をかる〜くマッサージして洗い流すのです。

 水:GSEを3:1くらいの割合で薄めればよいのですが、いちいち作るの
 は面倒なので、まとめて作っておかれると便利です。
 使う度に振り混ぜてくださいね〜。常温保存OKです。

  
 ☆ラベンダーウォーター  6ml
  GSE         2ml
  (厳密に計量しなくてもウォーター:GSEを、3:1くらいの割合で)
  ティートリー      1滴
  レモン         1滴

 
 少量を手の平に取りまして、お顔をやさしくマッサージ。
 その後は普通に洗い流して終了。

 特にニキビで悩んでいるわけでもない方でしたら、朝の洗顔など、石鹸を
 使わなくても、これだけでもOKかと。調理中の手洗いにも便利です。

 
 これから夏に向けてのスッキリ洗顔や手洗いにも、ぜひご利用ください〜。

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1170回:【ニキビ肌さんローション〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回、画像付きでニキビ肌さん向けの洗顔法をご紹介いたしましたが、その
 後にはもちろんローションで整えたいですね〜♪というわけで、ローション
 のご紹介です。

 私自身が敏感・乾燥・アトピー肌なので(^^;つい、そちらに偏りがちな
 ご紹介になってしまうのですが、脂性肌さんやニキビ肌さんの方も多いので
 すよね、すみません〜。

 でも実は、敏感肌さん以上にアロマがお役に立てるのは、こういった方々か
 もしれません。。。

 乾燥で悩まれることは少ないのですから、とにかく肌を清潔に、さっぱりと
 保つことが重視されますよね。
 もちろん、脂性肌の遠因が、肌の水分不足にあることもありますので、水分
 補給も軽視せずに、しっかりとする必要はありますけどね〜。

 
 とはいえ、まずは清潔さ重視でこんなアロマウォーター&精油がオススメ☆


 ●アロマウォーターでは。。。

 ☆ローズマリーウォーター
  ラベンダーウォーター
  ティートリースウィートウォーター
  スペアミントウォーター

 ●精油では。。。

 ☆ジュニパーベリー
  サイプレス
  クラリセージ
  ローズマリー・シネオル
  ティートリー
  ラベンダー・トゥルー
  レモングラス
  シダーアトラス
  プチグレイン
  パチューリ 
  ティートリースウィート
  マヌカ
  ヤロウ・ブルー
  シナモン・リーフ
  サンダルウッド
  レモン
  ベルガモット      等など

 
 てなわけで、けっこうたくさんありまする(^^)
 あと、ゼラニウムとかペパーミントなんてのも使えます。
 敏感肌さん向きとちがって、やや刺激強めの精油もあったりしますが、注意
 して低めの濃度でお使いになればOKです。
 (もちろんパッチテストはなさって。。。)

 精油には殺菌の働きができるものが多いので、使える精油も多いんですね。
 収れんの働きがあるものと組み合わせたりすれば、あれこれ変化させながら
 ブレンドが楽しめますよ〜。
 ぜひ、ピンとくるものからお試しいただければ、と思います。

 レモンやベルガモットは光感作性がありますので、お使いは夜のみ、とされ
 るか、光感作性を抜いたベルガモットFCFなどがオススメです。


 例えばこんな感じで。。。

 ☆ローズマリーウォーター  45ml
 エタノール          5ml
 ペパーミント         1滴
 ベルガモットFCF      1滴


 ちょっぴりフルーティな印象もある爽やかな香り☆
 ただ、自分の顔の肌質向きではないので、頭皮ケア用にしました(^^;
 ほどよくス〜っとして快感です☆


 お肌を引き締めたり活力を与えるトニック的な使い方だけでなく、保湿力も
 もたせたい場合は、グリセリンやリポゾームも適量加えてくださいね。

 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1171回:【ニキビ・脂性肌さん用ジェル〜るん♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さてー、せっかくですから、これから夏に向けてサッパリとしたスキンケア
 を楽しみたいわ♪という方の要望にもお応えして、続けて、ニキビ・脂性肌
 さん向きのスキンケアです〜。


 昨日はローションでしたので、本日はジェルベースにて。
 かな〜り昔にもご紹介したことがあったと思いますが、本日は夜専用のケア
 としてご紹介してみます。
 精油は、引き締め作用と肌の浄化にポイントをおいてチョイスしました。


 ☆アロエジェル        30g
  ※リポゾーム         
  ※ローズヒップレッドオイル
  ・・・※2種類を半々ずつぐらいで小さじ1
  レモン           1滴
  ジュニパーベリー      1滴
  ヤロウ・ブルー       1滴


 レモンをベルガモットFCFや他の精油に替え、ローズヒップレッドオイル
 をホホバオイルにすれば、日中用のケアジェルになります☆

 ローズヒップレッドを入れたのは、ニキビ跡をきれいにしたいため。。。
 オイルは別で使われるなら、混ぜる必要はありません。お好みで。

 それにしても、この精油の組み合わせ。。。妙〜な魅力がありますよ♪
 最初は変な顔だと思ったのに、だんだん美人に見えてきた。。。みたいな。

 オイルを入れずに作った場合は、脂っぽい頭皮のケアにも適しています。
 さらに、そーいう実際的な働きかけだけではなく。。。
 これらの精油のもつ、「な〜んかスッキリするな〜☆」な魅力の相乗効果で
 お顔や頭皮に使われると、気分までかなりサッパリしちゃうはず。

 1日に溜まった精神的ストレスが、すぅ〜と抜けていく香りでもあります。
 芳しい素敵な香りで癒された〜♪という印象とは違うんですけど、足ツボマ
 ッサージのように、その時は痛かったけど、後からはスッキリ☆みたいな。

 ジュニパーベリーかヤロウ・ブルー、お好みでどちらかもう1滴増やされて
 もいいですよ。

 どちらも不思議ちゃんパワーにあふれた精油(^^)
 

 「な〜んか、クセになるぅ〜〜〜」って感じを、スキンケアとともに楽しん
 でいただければ、と思います。

 好奇心旺盛な方は、芳香浴でもお試しを。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1172回:【ヘアケアホホバ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のニキビケアジェル、頭皮ケアにも使えます〜、ということでしたが、
 頭皮ケアつながりで、ヘアケア。。。のお話。(ムリやりっぽぃ?)


 実は私、1ヶ月ほど前に、それはそれは久しぶりにショートヘアにしたので
 すが、長年ロングヘア〜、しかも後ろで結わいてるだけ♪という、手抜きな
 ヘアスタイルだったため、髪のセットというものができません。。。

 昔から、おそろしく不器用なのでできないんですが(−−;
 ロング時代もしたいこといっぱいあったのに(三つ編みとかおダンゴとか)、
 できずじまい。。。、というボヤきは置いといて、

 ショートにしてみたところ、なにも手を加えないと、人前にでられない感じ
 ではありませんか〜〜〜! ひゃぁぁああ、どうしよぅ。。。?


 というわけで、初日は帽子をかぶりました。 ←少しは努力しろって。。。


 しかし、雨が降ってきたため、帽子をとって傘をささずにはいられなくなり
 とっても笑える髪型で外出するはめに。

 これは早急になんとかしないと! というわけで、そうは言っても、市販の
 整髪剤が使えない敏感肌な私。。。

 その時、ふと思いつき、洗面台に置いてあったフェイケア用のホホバオイル
 を手に取ってみました。

 そして、少しばかり髪を水で濡らして、ホホバを2滴ほど手の平になじませ
 分け目を変えてセット。 手ぐしのみで。

 そしたらまぁ〜、なんと♪ とってもいい感じに仕上がりました!

 私の髪はかなり強引な生え方なので、分け目って、なかなか変えられないの
 ですが、これをどうにかしないと、どーにも見られない髪形だったので、
 ホホバオイルに祈りを込めて。。。わしわしっとつかむようにして毛流れを
 変えてみたのです。

 そーしましたら、ようやく人前に出られるように〜(;;)

 ホホバさまさま☆体験、でした。

 その後は、髪を乾かす時に薄くつけてセットしながら乾かしたり、出かける
 前に気になる時だけホホバでセットすれば大丈夫、って感じになりました。

 以前、いろんな整髪料を試したけどホホバが一番でした!というお客さまの
 ご感想があったのですが、本当だなぁ〜、と再認識した次第です。
 髪質によって違いはあると思いますが、よろしければお試しを〜。
 

 ●お客さまの声はこちら。。。 「713.」をご覧くださいませ。
  
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1173回:【ヘアミスト&ヘアオイルるる♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回、整髪剤としてホホバ。。。とご紹介しましたが、もちろんホホバの中
 に精油を加えることで、よりいっそう楽しみが広がります〜♪

 紫外線の強い季節には、髪も乾燥してパサつきがち。。。
 でも、自然素材を使ったお手入れで十分艶やかな髪でいられます(^^)

 というわけで、ホホバオイルレシピ。。。の前に、髪をしっとりさせるため
 のヘアミストも、ついでにさら〜っとご紹介。


 ☆ローズウォーター   50ml
  ※ベジタブルグリセリン
  ※リポゾーム
  ・・・2種類合わせて小さじ半分くらい。適量。
  スプリングガーデン(ブレンド精油) 2〜4滴


 舞い上がっちゃうような香りのヘアミスト。
 香りが良すぎてクラッとしちゃう方はローズウォーターのみでもOKです。
 でも「スプリングガーデン」には、乾燥した髪を艶やかにすると言われる
 サンダルウッドや頭皮ケアにもよいイランイランが入っていますし、その他
 に含まれるゼラニウムやパチューリも、それぞれ頭皮ケアや脂っぽい肌にも
 使える精油。
 さらにはローズAbsまで入っているので、香りもゴージャス☆
  

 そして、うっとりしつつ髪を湿らせた後は。。。このオイルを適量つけて
 セットします。

 ☆ホホバオイル  10ml
  サンダルウッド  2滴


 さらにうっとりしたい方は、半分をイランイランにされても。
 でも朝使ったりすると、ゆるみすぎちゃうかもしれませんね〜。

 逆に、激しいストレスにさらされた1日の終わりに、疲れをとるためのケア
 としても試していただきたい感じではあります。

 髪をセットする目的だけでなく、頭皮をマッサージすることで、心も身体も
 随分とゆるみますからね。。。
 頭にカーッと昇っている血が、すぅと下に降りてバランスしますよ〜。
 

 ・・・単なる整髪剤として終わらないところがアロマの魅力です♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1174回:【画像付●ロールオン式デオドラントミルク】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 テレビのCMを見ていて、腋の下にスル〜ッと塗るタイプのデオドラント剤
 に目が留まりまして。

 あーいうのいいな〜、やっぱ使いやすいよね、作れないかなぁ。。。
 と、ちいさめの脳みそをがんばって働かせてみましたところ、出来ました☆

 結果的には、そんなに考えなくても出来るじゃん?(^^;って感じのもの
 ですが、それでもなかなかの仕上がりと思いましたので、画像付でご紹介♪

 とりあえず、レシピはこんな感じ。


 ☆クリームベース       5g(約小さじ1)
  ネロリウォーター      5ml(小さじ1)
  サイプレス         1滴
  ローズウッド        1滴
  TGR(保存剤)      1滴
  ※保存剤を入れない場合は、要冷蔵かお早めに。。。


 カンタンですねぇ〜。全部混ぜるだけ!です♪ 香りもGood〜♪

 クリームベースだけではロールオン容器には入らない。。。
 といって、アロマウォーターだけではロールオン容器に入っても、使用感が
 水っぽすぎて今ひとつ。。。


 では、両方を混ぜてみたら?☆ ってことで、混ぜました。

 そーしましたら、なかなかしっくりと馴染みますもので、あら、そういう事
 なら、乳液作るのもカンタンじゃ〜ん、と思いましたよ。

 乳液好きの方は、1度お試しを(^^)ただ半々に混ぜるだけですから〜。

 というわけで、上記のレシピはデオドラントを意識したものですが、お好み
 で、肩こりケア用の精油にしたり、頭痛ケア用の精油にされてもOK。

 暑い季節はオイルの感触に抵抗のある方でも、これなら軽い感触でベタつき
 もしませんので、爽やか〜に使っていただけます。


 ちなみに、ジェルとオイルとウォーターというのも試したんですが、ロール
 オン容器で使うのはちょっと困難な仕上がりに。。。
 とはいえ、肌への使用感はよかったので、失敗作もまたいつか〜。
 
 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1175回:【「気」を動かしましょ〜☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 16日配信のメルマガで、むくみケアについて書かせていただきましたが、
 その時のオススメブレンド精油「サーキュレーション(循環促進)」は、
 むくみケアだけでなく、【気】の滞りにもいいですよ☆

 ・・・と書こうと思って、そのまま忘れちゃってました〜。

 というわけで、【気】が滞ってるわぁ。。。と感じられた方は、とりあえず
 瓶のフタを開けて、くんくんされるとよいですよ♪

 また、睡眠不足が続いたり、仕事が忙しかったりして疲れがが溜まりすぎる
 と、滞るだけでなく、【気】そのものが足りなくなってしまいます。


 とはいえ、いったいどんな症状が、【気】が滞ったり不足している状態なの
 でしょうか。。。

 疲れやすい、だるい、眠い、食欲がない、不眠がち、頭が重い、冷え、便秘
 下痢、頭痛、肩こり、生理前症候群の症状が重い、肌荒れ、たるみ。。。等々

 要するに、誰が見ても「この人、弱ってるわ〜」と感じられる風情(^^;


 ・・・私自身も、けっこうこういう状態になりやすいんですが。。。

 こうなっちゃった時は、一番大事なのは休息をとること。 
 あたりまえ〜〜〜、ですけど。
 適切な食事や睡眠からしか、不足してしまった【気】は、充填できません。
 アロマにも困難なお仕事です。

 アロマを使うと元気になって、「エネルギーチャージ!」って気持ちになる
 ものですし、便宜上そう表現することもありますが(^^;実際には滞って
 働かなくなっていた【気】を動かして元気にしてくれるのだと思います。


 というわけで、まずはぐっすりと眠り(質のよい眠りのためなら、アロマは
 お役に立てますよ♪)、食事は、特に主食の穀類をしっかりと、一口あたり
 50回以上噛んで、腹八分目にいただくようにして、十分に【気】を充填。

 よく噛むっていうのも、つい忘れがちですねぇ。
 私もつい最近、ちょっと調子わるかったのですが、上記のように気をつけて
 みましたら、あっという間に調子よくなりました♪ 今も続けてます〜。


 ・・・そして、先にも書きましたように【気の滞り】のお役に立てるのが、
 アロマテラピ〜☆

 特にストレスが溜まると、気が十分にあったとしても、うまく回らなくなり
 上記のような症状に悩まされることとなります。

 アロマテラピーの得意分野はストレスケア。
 朝の起床時、日中疲れを感じた時、入浴時、スキンケア時、夜眠る前。。。
 24時間のうちのどんな時間にも、滞りがちな【気】を動かすお手伝いを
 してくれます。

 「サーキュレーション」のようなシャキッとした心持ちになる香りだけが
 適しているわけでもありません。

 たとえイランイランのような、甘〜く重い香りでも、その重量感が心の深い
 ところに響き、澱んだ川に清らかな水を注ぎ込んで押し流すような、そんな
 インパクトを与えるものなのです。

 特に運動不足も伴って、【気】が滞りがちな梅雨時。。。
 自分にぴったりの香りを見つけ出し、深呼吸とともに活力が体をめぐり出す
 喜びをあじわってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1176回:【カンキツ系、もっと暮らしの中に♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先週末は、【気】の滞りについて書かせていただきましたが、週末お休みに
 なって、新たな【気】は充填されましたでしょうか〜?

 遊びすぎたり夜更かしされると、逆に疲れてしまうこともありますね。
 
 そして、その通りなのよ。。。って月曜の朝を迎えられた方(^^;ここは
 やはりアロマテラピ〜の出番です☆

 
 ・・・ローズマリーかレモン、ですよね〜?

 と言われれば、そのとーり!なのですが、特にカンキツ系。。。この爽やか
 で、誰からも愛される香りちゃん達を、もっともっと暮らしの中で活用して
 いただきたいと思います。

 光感作性がどーこーというのもありますが、肌に適用しなければ、面倒な事
 は一切考える必要はなくとっつきやすい精油なのです、カンキツ系は。
 

 まず、とても一般的で当店でも取り扱っているカンキツ系精油はこちら。。。

 ☆オレンジ・スウィート
  グレープフルーツ
  レモン
  ベルガモット
  マンダリン


 この中のどれか1品でもいいですし、もくしくお好きな精油数種類でもいい
 ので、コットンに数滴含ませます。

 それを、精油の空き瓶でかまいませんので、その中に詰めます♪
 (ドロッパーははずして)

 はい!これで、いつでもご一緒できます〜〜〜。


 夜寝る前に枕元に置いておき、ぼや〜っと目が覚めたら、おもむろにフタを
 開け。。。くんくん☆

 パァァア〜っと、目が覚めますよ!

 この場合は、レモンやグレープフルーツがいいですね〜。
 
 そして、さぁがんばって出勤だ!という時には、例えばベルガモットなどを
 また数滴たらして携帯します。
 朝使ったものに足していってもかまいません。

 そして、勤務中疲れが出てきた頃に。。。ちょっと取り出してくんくん。。。

 これでまた、滞っていた【気】がめぐりだして、元気が出てきますね〜♪

 初心者の方にもオススメの、ものすごくカンタンで効果も高い、アロマとの
 付き合い方です。

 空き瓶、たくさんお持ちでしたら、ぜひお試しになって。。。(^^)
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1177回:【ベルガモットを携帯するなら。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のネタはカンキツ系。。。でしたが、爽やか話、続きまして〜。

 携帯するための香り。。。もちろん【香水】って手もあります。

 でも、香水作るには何種類かブレンドしなくちゃいけないみたいだし、それ
 で失敗したらもったいないし。。。と、興味はあってもなかなかチャレンジ
 できない方もいらっしゃると思います。

 そこで、思い込みを排除して、ご提案〜。

 たった1種類の香水はいかがでしょ?

 
 ☆エタノール     5ml弱
  ベルガモットFCF 15滴


 本当は、グレープフルーツ使いたいな〜、と思ったのですが、やはり弱めと
 はいえ光感作が気になるところ。 香水は濃度も高いので。

 というわけで、カンキツ系の中で唯一、光感作性をとりのぞいたフロクマリ
 ンフリー処方のベルガモット。 ベルガモットFCFで作ります♪

 
 長時間香りを持続させるのはムリですが、瞬間的なリフレッシュには十分。
 もう少し強く香らせたいな〜、という時には30滴まで増やしても。
 混ぜた直後はアルコール臭が強いので、しばらく熟成させてくださいね。

 そして、光感作性はないとはいえ、精油自体の濃度は高いので、肌刺激には
 ご注意を。(私が手首で試したところでは平気でしたが)
 
 直接身体につけなくても、身体の周辺にぷしゅとすれば、ふわり〜と、良い
 香りが漂いますよ〜。今まさに私の頭上からベルガモットの霧が。。。♪

 精油の瓶をそのまま携帯するよりも、小さなアトマイザーにこんな風に希釈
 した方がオシャレといえばオシャレですし(^^;

 イライラッとした時や疲れた時に、ハンカチの隅にでもひと吹きして、顔に
 近づけ深呼吸すれば。。。ふぅ〜、っと呼吸が深くなりラクになりますよ♪
 

 ちなみに。。。

 虫除け精油ちゃんたち※で作っておくと、アウトドアの時も安心ですね☆
 香水って、エタノールに薄めるだけのことですので、もっと気軽〜に考えて
 チャレンジしていただければ。。。と思います♪

 ※レモングラス、ローズウッド、ユーカリレモン、ペパーミント等々。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1178回:【画像付●きれいきれいジェルるる〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今回はなにを作ろうか〜〜〜!と悩んでいると、「こんなのどう?」みたい
 にアイデアの種が、どこからともなくもらえることがありますね。。。

 というわけで、

 とある市販品をみて、「これできるかな〜?」と思ったシリ〜ズ第二弾。

 品名は出しませんが、ジェル状で、手にくるくるっと馴染ませるだけで殺菌
 ができちゃう、というものでした。

 あら、これなら、素材はミネラルジェルとエタノールがあるから簡単にでき
 るかも〜〜〜、と思った次第。


 ☆ミネラルジェル    15g
  エタノール      10ml
  ベジタブルグリセリン  少々
  レモン精油      1〜2滴


 混ぜるだけ。。。(^^; あら、画像解説も必要ないですか?!
 でもまぁ、一応ねー、ご覧いただければ。

 エタノール濃度は40%。

 雑菌に対する完全な殺菌力を求めるには、実はエタノール濃度は60%ほど
 必要なのですが、それだけの濃度にすると、ジェル状とは呼べない状態に。

 とはいえ、40%濃度でも、酢を使ったくらいの静菌作用は望めますし、肌
 にもそれほど厳しくない、というわけで、調理前や調理中の手洗いプラスα
 としてあると安心ですよ〜。

 しかも、手にするするっとなじませれば、すぐにサラッと乾き、グリセリン
 効果でほどよいしっとり感も残ります。
 しっとり感はいらんわー、という方は、入れなくてもOKです。

 また、ミネラルジェルはクレイパウダーがベースとなっており、口に入って
 も安心、と言うほどの素材。

 レモンの香りほんのりと。。。楽しみつつ、夏の衛生対策に、よろしければ
 お試しになってみてくださいね〜。

 
 試作時点で大量にできてしまったので、せっせと使っていますが、なかなか
 便利なものですよ(^^;


 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1179回:【ネロリ酢ウォータ〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は、画像付にてきれいきれいジェルというのを作りましたが、やっぱり
 スプレー式の方がいいな〜、という方は、こんなのいかがでしょ。。。

 エタノールがなくても、「酢」を使えばある程度の静菌作用が望めることは
 ご存知の方、多いと思います。

 といっても、「酢」100%では、けっこう刺激も強いですし、色気もなく
 ってさみしい。。。

 というわけで、夏に人気のアロマウォーターと組み合わせてみました♪

 酢は、2〜3倍に薄めることで、使いやすく効果もちゃんとある状態となり
 ます。てことで、こんな風に半々で薄めてみました。


 ☆食酢       25ml
  ネロリウォーター 25ml


 ネロリウォーターが少なくなってきたので試してみたのです(^^)
 ネロリのまろやかな香りが酢のキツさを和らげてくれるのではないかと。

 そしたらまぁ☆どんぴしゃの相性でした!

 酢自体もわりとまろやかなタイプではありますが、1:1で混ぜ合わせて
 手の平にスプレーしてみましたら、まったく酢のニオイが気になりません♪
  
 ●そして、これはスキンケア用に転用することも可能です。
 
 ただし、お顔に使用する際には、酢:ウォーターを1:4以上の割合で希釈
 してください。

 酢が10mlなら、ウォーターは40ml以上です。
 これで大体、標準的な食酢なら、酸濃度が1%くらいになります

 敏感肌の方なら100mlのウォーターに対して、酢を小さじ半分くらいで
 も良いのです。(ちょっとものたりないかもしれないけど)


 酢には、代謝促進作用や抗炎症作用という働きがあります♪
 古い角質を取り、皮膚を生まれ変わらせてくれます。
 うまく使えば、スキンケア効果は高いのですね〜。ネロリの働きとも相性は
 バッチリ☆

 石鹸洗顔されている方なら、洗顔後アルカリ性に傾いた肌を弱酸性に速やか
 に戻してくれる働きも期待できますよ。
 石鹸洗髪後、酢でリンスするのと同じ意味で、肌に残った石鹸成分を分解し
 薄い油膜を作ってつるつるの仕上がりに導いてくれるのです。

 
 とってもカンタンにできちゃう台所の衛生対策&スキンケア♪

 ぜひお試しを〜。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1180回:【夏のまったり香水】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あらあら、アッという間に7月も半ば。。。いよいよ真夏が近づいてまいり
 ました。

 というわけで、ちょっと遅いくらいですが、夏用の香水など仕込んでみまし
 ょうか〜。

 今作れば、2週間ほど熟成させて、夏の終わりまで十分楽しめますよ♪
 昨年の夏も3種類ほどご紹介しましたけど、それとはまた違う感じで〜。

 今年は、ややまったりめ。。。リゾートでのんびり〜している気分を起こさ
 せてくれるような香りにしてみました。
 セオリーを無視して、ベースノートの精油が半分以上を占めてます。


 ☆エタノール     5ml弱
  イランイラン    2滴
  パチューリ     4滴
  ベティバー     1滴
  サンダルウッド   5滴
  グレープフルーツ 10滴


 本来は主役となるべきミドルノートは抜きで(^^;
 でも、うっとりとするような不思議な香りになりましたよ〜。
 私にとっては、なかなかのヒット☆です。

 真夏の午後のけだるい感じをロマンティックに演出するような。。。
 ほんのりセクスィ〜な雰囲気もあります♪

 たった2滴しか入っていないイランイランと、たった1滴のベティバーの
 不思議な存在感が生きていて、手首に少し付けておくと、ふとした時に風に
 ふわりとのってきてうっとり。。。しかもかなり長く香りますよ〜。
 

 鎮静作用は相当なものなので、眠くなるかもしれませんが。。。
 気持ちのよいお昼寝のお供によいです。

 あるいは、寝苦しい夜のための、安眠の香りとしても。


 やや渋めの落ち着いた香りを好まれる方は、ぜひチャレンジしてみてくださ
 いね〜。
 香水にせず、精油のブレンドを作られてもいいと思いますねぇ。
 

 ベースノートの精油は、やや長く熟成させても美しく変化していきますので
 その経過を楽しむのも、また興味深いものですよ。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1181回:【心を澄んだ水のように。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 10日ほど前のメルマガのあとがきにも書いたんですが、最近発見したんで
 すのよ。。。 スペースを作るって大事だなぁ、と。

 子どもの頃からお片づけが大の苦手だった私は、40歳を過ぎて、ようやく
 整理整頓が、ほぼ習慣になってきたんですが、ちゃんとお片づけして空間が
 できれば、そこにちょっとヘンなモノが転がっていたとしても、さほど気に
 ならないものなのですね!


 なんだか矛盾した事を言ってるかもしれませんが(^^;きれいな水にほん
 のわずかの絵の具をたらしただけなら、かき混ぜればほぼ透明っていうのと
 近い感じです。

 絵の具の量が増えれば、水はどんどん濁ってきますもんねぇ。。。

 
 そこでふと思ったわけです。
 心の中も澄んだ水のようであれば、多少不快なことやストレスがかかっても
 許容できるんだろうなぁ、と。


 では、いかにすれば心を澄んだ水のようにしておけるか。。。

 部屋のお片づけとか、睡眠や休養をちゃんととるとか、瞑想してみたりとか
 お墓参りするとか?

 いろいろと思いつく良さそうなことをしてみればよいと思うのですが、簡単
 な方法として、アロマテラピ〜をオススメしたいのですね〜。


   だってこのメルマガはアロマテラピーがテーマですから〜〜〜♪


 もともと澄んでいたはずの心の泉に、いろんな色が混じって苦しくなってき
 た時に、そっと心落ち着けて精油を焚いたり、1滴コットンに落としたりな
 どして、身近に置いてみましょう。。。


 目を閉じて、深呼吸。


 香りと呼吸に集中しているうちに、少しずつ、心の泉が澄んでくるのを感じ
 られると思います。。。
 ラベンダーなんて、もともとのラテン語の意味は「洗う(ラワーレ)」です
 もんね。他にもきれいな水を注いでくれるような香りはたくさんあります。

 
 その存在があまりにささやかな為に、本当に必要な時ほど忘れられてしまい
 がちなアロマなのですが、ゆっくりと、でも確実に、必要なスペースを心の
 中に作ってくれるはず。。。

 ゆとりがないのは、それを作りたがらない自分がいるからかもしれません。
 いつまでもツラいままでいて、誰かのせいにしていることを望んでいるのか
 もしれません。


 でも、こんな簡単なことで、自分のことはちゃんと自分できれいにできるん
 だ。。。きれいになれば、許容範囲が広がってしあわせを感じるんだ〜、と
 発見できたら、それはうれしいことではありませんか〜?

 ちょっと試しにくんくん。。。してみても、損ではありませんよ(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1182回:【画像付●お家でヘッドスパ☆クレイヘアパック】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 夏ですね〜〜〜、などと言うまでもなく暑い毎日が続いていますが。。。

 汗をかきやすい頭をスッキリさせるため&コリをほぐすことも兼ねて、たま
 にはのんびりヘッドスパなどしてみませんか〜?

 ちなみに私は石鹸すら使わない塩洗浄派なんですが(^^;たまにクレイも
 併用すると、髪にツヤがでます〜。

 要するに、濃塩水と泥だけで頭からつま先まで洗ってるんですが。。。

 パッと見ても、きっとそんな原始人のような暮らしをしてるようには見えな
 いと思いますよ!


 塩とクレイの洗浄力をあなどるなかれ〜、です♪

 (分量は毛量によって調整してください。こちらはショート〜ミドル用)
 ☆オーストラリアンクレイ 大さじ2
  水           大さじ1と半分
  ホホバオイル      小さじ半分くらい
  ラベンダー・トゥルー  2滴


 先にクレイに水分を含ませ、なじんだところでホホバオイルを入れます。
 そして精油も入れてよく混ぜ合わせます。
 (オイル、精油なしでもOKです。画像にて違いをご覧ください〜)

 浴室で頭皮をぬるま湯で軽く洗った後、頭皮にまんべんなく塗り、軽く揉む
 ようにした後、湯船に浸かりながらしばらく放置し、洗い流します。


 とってもカンタンですし、揉む時に指圧のようにマッサージすれば、コリも
 ほぐれますよ〜(^^)ラベンダーの香りがまたウットリです。。。♪
 ただ、オーストラリアンクレイは粒子が粗いので、軽くこすると気持ちいい
 のですが、やりすぎると頭皮を傷つけます。ご注意を。

 こするのはほどほどにしておいて、指を頭皮に押し当てて固定し頭皮だけを
 グィグィと動かしながらコリをほぐしましょう。これが気持ちいぃんです♪

 頭のコリはストレスのカタマリ。。。放置しておくといろんな不調が出てく
 ることも。

 最近気分がスッキリしないわとか、ヤル気でないとか、イライラするとか、
 そんな不調も、カンタンヘッドスパ〜で解消されちゃうかもしれません。


 そしてもちろん髪もすべすべに☆
 洗い流す時に、「あら、いつもと手触りが違う!」と、きっと感じられる
 と思いますよ。。。(オイルが入ってなくっても)お試しくださいね〜。

 そうそう、ついでに残ったクレイで身体の方も軽く洗いましょ。
 オイルを入れた場合には、腕や足、背中もお腹も、しっとりとすいつくよう
 な肌に☆ 何年前の肌?! って感じですよ〜。
 (後から石鹸で洗ったりしないで、お湯で洗い流すだけでOKです^^)

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1183回:【頭皮クレンジングも。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回はクレイでヘッドスパ〜いたしましたが、もちろんコリほぐしのために
 オイルだけでヘッドトリートメントすることも可能です♪

 でもオイルだけでするとベタベタするんじゃないかな〜、と不安の残る方の
 ために。。。良いこと思いつきました(^^)

 【リキッドエマルジョン】という、大人気の液体乳化剤を使えば、洗い流せ
 るクレンジングオイルというものが、とってもカンタンに作れるのですが、
 それをそのまま頭皮に使えばいいんじゃない〜☆と。

 頭皮のクレンジングって流行ってますよね。
 強すぎる洗浄剤で洗いすぎるのは頭皮トラブルの原因になりますが、手作り
 なら、その心配はありません〜。

 週に1度とか10日に一度など、気持ちも頭皮もすっきりさせたいわ!とい
 う時に、クレイパックよりもさらにお手軽に楽しめます。

 
 ☆ホホバオイル        20ml
  リキッドエマルジョン    10ml
  レモン            8滴
  イランイラン・コンプリート  4滴


 乾いたままの頭皮に少しずつ、まんべんなく馴染ませます。
 大きめの容器か瓶に作って、ガラス製スポイトで吸い込んで頭皮に垂らして
 使っていただいてもやりやすいですよ〜。

 髪についても洗い流せますが、なるべく頭皮中心にオイルがつくようにし、
 後は気持ちいぃ〜、と感じるように、すり込んだり揉んだりします。

 とはいえ、せっかくなのでいくつかポイントも押えつつ。


 こめかみや耳周辺は、よく揉んであげることでリンパの流れがよくなります。

 頭頂部には百会という、頭皮だけでなく全身にも影響する重要なツボ(自律
 神経を整えますので不眠がちの方にも有効)がありますので、こちらも意識
 的にギュウと押します。
 後頭部にあるくぼみも、押してあげると気持ちいいですよ〜。
 肩こりさんや首こりさんは特に。

 後は押してみて痛みを感じるところなどを丁寧に揉みほぐし、最後に頭皮全体
 に指先で刺激をあたえて終了〜、です。


 使用した精油のイランイランは頭皮の強壮に良い精油ですし、ゆるりと甘い
 香りはコリをほぐしてくれます。。。
 レモンは、肌の洗浄に効果を発揮しますので、ヘッドクレンジングとコリの
 解消にはとっても良い組み合わせ♪

 香りの相性もよいので、ぜひお試しくださいね〜。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1185回:【リポゾームでさらにシットリ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば先月はアロマウォーターが大人気でした♪
 
 手軽なアロマテラピーの方法としてリフレッシュ目的に、またナチュラルな
 ローション基材として愛用してくださる方がどんどん増えているようです。
 (^^)

 有機栽培のブルガリア産ローズを、精油を蒸留するため。。。ではなく最初
 から、「ウォーター」を作るために蒸留して作られるローズウォーターなど
 は(説明くさいですね〜。でもその価値を知っていただきたい!)、保湿剤
 を入れなくてもしっとり。。。♪と感じられる方も多いのですが、化粧水と
 しての価値を高めるためにオススメの保湿剤が、


 大豆レシチンから作られている【リポゾーム】です。


 基本のグリセリンに比べれば、ちょっと高価。。。ではあるのですが、その
 価値を知ってしまうと、使わずにはいられない〜。
 リピートされる方も非常に多いコスメ基材です。

 ただの保湿剤としてだけでなく、ウォーターに精油を入れた場合にも、水と
 油を親和させる働きのあるリポゾームが一緒に入れば、両者仲良く手をつな
 がせて、肌の奥に確実にその効果を届けることができるのです。


 たとえばこんな、保湿&シワ対策のローション。
 
 ☆ローズウォーター  30ml
  フランキンセンス   2滴
  リポゾーム     2〜10ml

 
 リポゾームは、お好みの使用感で増減してください。
 10mlなんて製品1本分じゃん!と思われるかもしれませんが、市販の 
 とあるオーガニック美容液30mlのお値段は4,000円ほどでした。
 
 それを思えばず〜〜〜っと低コスト。

 それに実際10mlも入れなくても十分潤います(^^)
 ベジタブルグリセリンもちょっぴり入れれば、これまた相乗効果。

 グリセリンはグリセリンで、肌から水分が蒸発するのを抑えてくれますから
 肌の奥まで成分を届けるという積極的な働きはなくとも、基本の保湿剤では
 あるのです。
 
 というわけで、グリセリンも加えたとして、素材はたったの4種類。


 さて、これだけのシンプルな素材が、どれくらい働いてくれるでしょうか?
 よろしければ、試してみてくださいね〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1186回:【画像付●ホワイトクレイを活用しましょ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今月はクレイお試しサイズをお値打にご提供中、ということで、画像付版も
 またまたクレイネタですみません〜。

 でも、あせも持ちの私は特にホワイトがお気に入り。。。
 愛するがゆえに語らずにはいられないわ、ということでお許しを。

 何度もお伝えはしていますが、この素晴らしさをご存知ない方は、まだまだ
 多いはず。。。
 

 ・・・でも10回目くらいには気が向いてくださるかもしれませんし♪

 
 気長にほのほのまいります〜。

 というわけで、今回はホワイトクレイを作って3種類ほど作りました。

 まずは、定番のホワイトクレイぱふぱふ☆あせもにはコレ!


 でも、これはもう知ってるわ〜という方も多いので。。。画像はなし〜。
 ホワイトクレイを精油を1〜2滴浸した綿棒でかき混ぜ、パウダーとして
 使用、というシンプルな使い方です。ラベンダーが一番のオススメ。


 ●そしてこんなのも。

 【ホワイトクレイ入り制汗消臭ジェル】
 ☆ミネラルジェル     大さじ1
  ホワイトクレイ     大さじ1
  サイプレス        1滴
  クラリセージ       2滴
  ベジタブルグリセリン   少々

 ジェルと精油、保湿剤だけでもかなり良いものができるのですが、ここに
 クレイも参加させると、さらにその静菌作用で相乗効果が期待できます!
 もともとミネラルジェル自体がクレイパウダーを水に加えてできたもので、
 天然の粘土鉱物なのです。 相性いいに決まってますよね〜♪

 精油はデオドラント向けになってますが、ラベンダーやカモミールジャー
 マンにすると、あせもや肌荒れ対策にも使えますよ。

 混ぜるとどんな感じになるかは画像にて。。。

 
 ●そしてついでにもう1つ〜。これは以前にも一度ご紹介してますが。。。
 多分お忘れかと思います〜(^^;

 【ホワイトクレイローション】
 ☆カモミールジャーマンウォーター  100ml
  ホワイトクレイ          小さじ半分
  ベジタブルグリセリン       お好みで少々


 ただ混ぜるだけなのですが、使う時に振って体になじませますと、さらっと
 した夏向きのローションになります。

 カモミールジャーマンの抗炎症作用と、クレイの静菌作用。。。ここでも
 ほんのりと助け合って、良い仕事をしてくれます。
 お子さまにもオススメです(^^)
 
 ただ、スプレー容器に入れますと詰まる可能性がありますので、広口瓶に
 保存し冷蔵、お早めにお使いください。


 では、あとは画像コーナーにて〜

 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1187回:【ゼラニウムでバランス☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 暑い日が続きますが。。。お元気にお過ごしでしょうか〜?

 暑さによる疲れや不眠、食欲不振、さらにはエアコンでの冷えなど、体調を
 くずしやすい夏ですが、睡眠不足やストレスが増えると、女性の場合はホル
 モンバランスまでくずしてしまいがちです。

 月経前に特にイライラしたり、朝起きたら顔や手足が思い切りむくんでいた
 り、あるいはドーン。。。と落ち込んだり。。。

 それらは月経前症候群と言われるものですが、ホルモンバランスが乱れると
 これらの症状が強くなってきます。

 そんな時にお役に立つのが、ご存知【ゼラニウム・ローズ】です♪

 ゼラニウムはホルモンバランスを整えるだけでなく、デトックス作用も期待
 できる便利な精油。
 特に排卵後から月経開始までに利用することで、タイミングよく両方の恩恵
 を受ける事ができるのです。

 というわけで、こんな風にトリートメントしてみては。。。?
 夏ということでオイルでは気がすすまない〜、という方もいらっしゃる気が
 しますので、ジェルベースにて。


 ☆ミネラルジェル        30g
  ベジタブルグリセリン      少々
  ゼラニウム・ローズ・エジプト  4滴
  ラベンダー・トゥルー      2滴


 当店のゼラニウムには、エジプトとブルボンの2種類がありますが、ローズ
 様の繊細な香りが期待できるのはブルボン、月経トラブルにはエジプトが適
 していると言われています。
 
 このジェルを腹部や仙骨周辺をマッサージするように塗布。。。
 より丁寧にする場合は、膝関節から足の付け根までの大腿の内側も、手の平
 で温めるようにしながら塗布します。

 
 なにかの症状を軽くしたい、緩和したいという場合は、一度だけ試して効果
 が見えなかったからと言ってやめてしまわず、楽しみながら続けていただけ
 れば。。。と思います。

 良い香りがあることで、楽しく続けられるのがアロマテラピーの良いところ
 ですからね〜(^^)

 ふと気づいたら、「あら、最近ラクね♪」というのがベストです☆


 ※重要な余談ですが、イエバエやキイロショウジョウバエなど、いつも悩ま
 されるハエ達は、ゼラニウムを最も嫌う、という研究結果もあるそうです!
 これは使ってみなくちゃね〜♪
 (aromatopia89参照)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1188回:【成熟&老化肌のたるみ防止には。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、お便りをいただきました。。。

「まだ20代なのですが、ケアを怠っていたいたため顔の肌の張りがなく
 (特に目の下)、毛穴が目だって悩んでいます。
 これは成熟肌?老化肌?でしょうか?
 是非、HPで成熟肌や老化肌の説明をいつかしてくださいvv」


 HPで。。。と言われましたが、すでに直接お返事はいたしましたので、
 まとめましてメルマガにて(^^)

 いろいろ書かせていただきましたが、【洗顔の際に氷水で引き締める】と
 いいですよ!ともお伝えしました。
 これだけでも、毛穴がキュッと締まります。

 こんなに素晴らしく効果的で、なおかつお金のかからない方法があるのに、
 してない方が多いのですよ〜。

 こういう地味でも確実で安全な方法をとった上で、アロマなども用いてシン
 プルなケアをすれば、老化肌対策は十分〜、なのです♪

 ちなみに、成熟肌というのは、まだ老化。。。というには早い年代のために
 穏やかな表現をとったと言いましょうか(^^;厳密な境目はありません。

 毎日少しずつ、わからないくらいに人は変化しているものです〜。
 でもそれは悲しいことではありませんので、シミやシワの少しくらいは面白
 がりながら、スキンケアを楽しみたいですよね♪
 変化してゆく自分を見ていられるほど長生きできてるなんて、ありがたいこ
 とですもんね〜。。。


 ただ、目の下のたるみは目を酷使し過ぎているせいもあるかもしれません。
 特にコンタクトレンズを使っていて、パソコン等で目を酷使している方は
 (私もそうですが!!)、目の下がたるみやすいのです。。。
 (ご質問の方にも当てはまっていたそうです)

 なので、時には目の周辺のツボを押えたり、軽くマッサージするなど、血行
 やリンパの流れをよくするための努力は必要です。
 もちろんその際には精油やキャリアオイルがお役に立ちますよ〜。


 ●というわけで、成熟&老化肌、たるみ防止のための楽しいスキンケア。
 先日からの続きってことで、ゼラニウムローズをメインにしてみましょう♪
 
 ゼラニウムはあらゆる肌タイプに使える便利な精油ですし、皮脂バランスを
 整えたり、血行をよくしたりとうれしい働きもたくさん持っているのです☆


 ☆ローズヒップレッドオイル   10ml
  センテラオイル         5ml
  ゼラニウム・ローズ・ブルボン  2滴

  ※ネロリ3%ホホバ      1〜2滴(使用時に)


 ローズヒップは老化肌の味方!これはぜひスキンケアに参加させたいキャリ
 アオイルです。
 細胞膜の機能を活性化し、細胞分裂を促進する働きをもつ多価不飽和脂肪酸
 を多く含むことから、【皮膚を再生し老化を防止する】オイル、と言われて
 いるのです。
 
 センテラオイルは毛細血管の循環を促進させる働きがあり、年とともに失わ
 れつつある肌の弾力を取り戻させるために、よい刺激をあたえてくれる、と
 言われます。

 そんな2つをブレンドするので、相乗効果が生まれるわけです〜。

 ※そして作ったブレンドオイルを肌に適用する際に。。。さらに効果を高め
 たければ、ネロリ3%ホホバという、高価なネロリをリーズナブルに利用で
 きるものを参加させましょう。

 手の平に1〜2滴とってから、ブレンドオイルを加え、混ぜ合わせてから肌
 になじませます。
 (精油濃度が高めになる為、この場合はゼラニウムを1滴減らしておいても)
 
 肌をよみがえらせ、弾力性をよりいっそう取り戻したいと願うなら、ネロリ
 はぜひ使いたい精油です♪

 
 そしてアロマなケアの良いところは。。。

 こんなに素晴らしい働きがあるのに、香り自体もまた素晴らしく、使わせて
 いただく私たちに、常に大きな喜びをくれる!というところなのです〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1189回:【心の平和をお福分け】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今日は終戦記念日ですね。。。

 とはいえ、戦後60年以上も経つと、単なる「夏の風物詩」的な扱いになっ
 ている気もして、これでいいのかな?って思いも。。。
 少し静かな時間があれば、じっくりと考える時間をもちたいですよね。
 
 それに、戦争を大人の目で体験された方たちもかなりの高齢になってしまい
 ました。

 もう直接話を聞く機会もほとんどないのかもしれません。

 今となれば、私も祖父からもっと聞けばよかった。。。と後悔ばかりです。

 
 できることと言えば、できるだけ事実に即した資料なり、ドキュメンタリー
 なりに接して、その時のことを想像することくらい。

 その程度でも決して楽しいことではないので、つい避けてしまいがちですが。
 でもできれば、そこを、少しふんばって、向き合ってみることは必要かと。

 お話としての悲劇で涙を流すだけでなく、公平な目で、事実をしっかりと。

 
 南方で戦死された方のほとんどが、戦闘による死ではなく餓死だった、とい
 う一点をとっても、今も「え?」と驚かれる方がいらっしゃると思います。

 今の平和は、どれほどの犠牲の上に成り立っているのでしょうか。。。
 それなのに、その平和をあたりまえって感じちゃいますよね、つい。
 

 ちょっと疲れた時に、良い香りでほんのりリフレッシュ〜、なんてことがで
 きるのも、とっても贅沢なことなのに。
 あたりまえになると感謝が薄れちゃっていけません。。。
 

 でも、とってもありがたいことなのよね、こうして世界各地の素敵な精油を
 楽しませてもらうことができるのも、平和だからこそ。。。って思えたら、
 その香りからもらったパワーを、優しさや思いやりに変えて、周囲に広げて
 いけたら良いと思いませんか。。。?
 


 世界平和は、自分の心の平和から。
 そして隣の人にその平和をお福分けするところから。

 キレイゴト言ってるかもしれませんが、やっぱり始まりは自分。
 そのために、アロマもちょっぴりお役に立てるかも、と思うのです。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1190回:【夏バテ解消にヤロウ・ブル〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さてー、お盆休みも終わり。。。残暑厳しぃなか、またまたがんばって仕事
 などしていかなくてはいけません。

 私も少しばかりお休みさせていただきましたが。。。あれこれと用事を済ま
 せているうちに終わっちゃったなぁ(^^;って感じですね。

 そうして、なかなか本当の意味での休息ができない、働き者な日本人。

 夏バテにもなりやすい時期ですが。。。そんな時にこんな精油はいかが?っ
 ていうところで、【ヤロウ・ブルー】です☆

 香りに少々クセがあるものの、期待できる働きは多岐にわたり、使いこなす
 ことができれば、本当に素敵に役立つ精油ちゃんです。

 少し前にも、香りがちょっと苦手なんですけど、なにかうまく使えないでし
 ょうか?というお問い合わせがありましたので、私も夏休みの宿題って感じ
 で、いろいろと試してみました。

 その結果のご報告です〜。

 HPでは相性のよい精油として、カモミールジャーマン、ジュニパーベリー
 グレープフルーツ、ローズウッド、カモミールローマン、ティートリーなど
 をご紹介していますが、それ以外を。。。


 ヤロウ・ブルーとの香りの相性もなかなかで、ブレンドすることで期待でき
 る相乗効果もある精油ちゃんたちです。

 特に、夏バテ解消にぴったりなのが、体を強壮する働きですね〜。
 これはヤロウブルーの強い香りを嗅ぐだけで、よく感じられると思いますが
 他の精油と合わせることで、その独特の香りを和らげつつ、働きを高めあう
 ことが期待できます。


 ・・・相性良さそう♪と感じられた精油&期待できる働き・・・

 ●ペパーミント・・・体の強壮作用、食欲増進、虫除け

 ●ローズマリー・・・収れん作用と頭皮への働きかけ、髪の成長を促す

 ●クラリセージ・・・女性ホルモン様作用、月経の正常化、生理痛の緩和

 ●シナモンリーフ・・・体の強壮作用、循環器系の不調を整える

 ●レモングラス・・・体の強壮作用、筋肉痛の緩和、虫除け

 
 ペパーミントは、特に夏!って精油ですから、お持ちでしたら1度合わせて
 みてください。背中やお腹にすりこむと、シャキッ☆としますよ〜。

 ブレンド例としては、

 ☆ミネラルジェル 10g
  ヤロウ・ブルー  1滴
  ペパーミント   1滴

 夏向きに、オイルの代わりにミネラルジェルを使うとこんな感じ。
 お好みの方を2滴にしていただいてもかまいませんが、肌刺激は強くなりま
 すので、パッチテストはしてくださいね〜。
 (他の精油の場合も比較的肌刺激が強いものが多いのでご注意を。。。)

 基本的には、ヤロウブルーの方を控えめにされると使いやすいと思います。

 クラリセージとヤロウブルーなんて、私はなかなか気に入りました(^^)
 クラリセージの穏やかな甘い香りがヤロウの強さをほどよく緩和してくれる
 のです。
 
 よろしければ、夏バテ解消!の一手としても、お試しになってくださいね♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1191回:【暑いけど入りましょ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 残暑厳しく。。。みなさま、お元気でお過ごしでしょうか〜?

 私は35度さえ超えなければ、比較的普通に過ごせるようです。
 慣れたかな猛暑にも(^^;

 でも暑いとつい、お風呂に入るのもおっくうになってシャワーで済ませてる
 という方は多いでしょうね〜。
 水を大切にする、という意味ではよいのかもしれませんが、時にはどっぷり
 と湯船に浸からないと、毛穴が詰まってきてしまいますよ。

 湯船にじっくり浸かって、「暑ぅ〜」と思いながら、思い切り毛穴を開かせ
 老廃物を出してしまいましょう。
 1日中暑い思いをして汗をたっぷりかいている人はともかく、1日中冷房の
 きいた部屋にいるような方は、特にきちんと入りましょ。

 
 そんな入浴時にプラスしたいのが〜、

 【グリーンクレイ】と【ヒマラヤ岩塩】!


 真冬でも湯あたりするほどぽっかぽかになる組み合わせですが(^^;

 しっかりと水分を摂ってから、あるいはちびちびと摂りながら入浴すること
 で汗をたくさんかいてスッキリ爽快になることができます〜。

 あっという間にのぼせないように、半身浴くらいでお試しを。。。
 どーしても暑い!という時は、足浴だけでも効果あります。

 頭からも汗がぴゅうぴゅう出てきますが、1日涼しいところにいると、夏に
 感じてあたりまえの、そんな爽快感が得られませんよね。
 だからこそ、代わりにお風呂に入りましょう!


 クレイは、老廃物を引き出してくれる働きがありますし、ヒマラヤ岩塩は、
 自宅のお風呂を温泉に変身させてくれる優れもの。

 お湯がやわらかくなって、肌はつるつる☆に、そしてこちらもたまった疲れ
 と老廃物を排出させてくれるのです。


 どちらか1つでもいいですし、両方投入しちゃってもかまいません。
 もちろんついでに精油も数滴入れれば、長湯も楽しいアロマバス☆
 

 汗をたっぷりかいた後、窓を開けて風にあたるのは本当に良い気持ちです♪


 グリーンクレイはお試しサイズがちょうど20g。
 1回分の入浴剤、って感じです。 お試しを(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1192回:【画像付●今さらだけど虫刺されケア〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 グリーンクレイで虫刺されケアします〜☆

 ・・・って、遅い!って言わないで〜〜〜。


 ふと気づいたら8月も終わりでしたわ。時間が経つのは早いものですね。
 でも、あまりあせらないようにしよう。。。と、最近はつとめてますので
 そしたら、なんだかのんびりペースになっちゃってます。

 でも、蚊にかぎらず、いろんな虫に刺されることありますからね〜〜。
 来年にも使えるしということで。 ららら。。。♪ 
 
 毒素を吸着する力のあるクレイなら、虫刺されケアにはぴったり。
 ちょいちょいと携帯しやすいカタチにして、バッグにポン☆


 ☆グリーンクレイ    小さじ1
  酢          小さじ3分の1〜半分くらい
  (お酢はかゆみを和らげてくれます)


 ・・・あるいは

 ☆グリーンクレイ 小さじ1
  ミネラルジェル 小さじ1
  精油     1〜2滴(オススメはマヌカ、またはラベンダー)


 8/7のメルマガで、「ホワイトクレイ入り制汗消臭ジェル」というのを
 ご紹介しましたが、水でペースト状にしたものは比較的すぐに乾いてしまう
 のですが、ジェルだとその状態が長持ちするんですね(^^)
 だから、その日に使いきらないなら、ジェルで作るのがオススメです。
 その時ササッと使うだけなら、ウォーターでお手軽に。

 マヌカは、虫刺されといえば。。。コレ!って精油☆
 かゆみを抑え、炎症もクレイと一緒に鎮めてくれます。

 虫に刺されたところにそのままちょんとつけておきます。

 虫刺されだけでなく、ちょっとしたキズの手当てにもできますから、外出時
 に持ってると便利ですよ〜。

 ただ、あまり長くそのまま放置しますと、クレイを付けた部分が赤くなって
 びっくりします。
 ある程度置いたら洗い流し、様子をみて、またつけたりしてください。

 赤くなるのは、その場所が活性化しているせいですので、しばらくすると
 元に戻りますけども。
 でももともと肌が弱い方は、早めに洗い流してくださいね〜。


 私の皮膚が赤くなった様子もみられる(^^;画像解説。。。↓
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1193回:【頭痛ケアにはやっぱり。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あぁ。。。そろそろ夏も終わりですねぇ〜〜〜。
 やり残したことはないかしら。。。という気持ちになるのは、なぜか夏だけ
 ですね。 なんでかしら?(’’)

 冬ごもりのDNAでもあるんでしょうか。。。

 もっといっぱい食べとかなくちゃ! とか?・・・ 多分ちがうような〜。


 でもどうしてだか、ざわざわと心の中があわただしい気分。。。そしてその
 せいか頭も痛い(−−;なんて時、

 さぁ〜、アロマの出番です〜。


 私、今月半ばにめずらしくお腹痛いやら頭痛いやらで1週間ほど苦しんだの
 ですが(うまいことお盆休暇中に。。。)、あまりに苦しくブレンドオイル
 を立ち上がって作ることすら困難な時、やっぱり役に立ってくれましたよ〜
 この1本!

 【ラベンダー・トゥルー】♪


 這うようにして、この1本を取りに行き、ふるえる手でティッシュに1滴。
 仰向けに横になって、目と鼻の上にかぶるようにハンカチを置き、その上に
 そのティッシュを置きました。

 香りが強いなと思えば、ティッシュを置く場所をおでこの方にずらすなど、
 調整ができますので、これはすごくいい方法でしたよ〜。

 今さらってくらいカンタンすぎる方法ですが(^^;

 じっと目を閉じてくんくんしているだけで、頭痛がすーーーと遠のいていき
 ました。。。はあぁ。。。

 
 ものすごくお腹が痛い時に、どうしても動かなければいけない用事があり、
 数年ぶり?ってくらいで鎮痛剤も飲みましたが、あれやっぱり気持ちわるい
 ですねぇ(;;)最後には痛さよりも薬の副作用的気分の悪さの方が勝って
 うんざりでした。

 痛くても動ける程度、あるいはじっとしていられるのなら、アロマケアの方
 がやっぱりオススメです。
 こちらにはクラリセージとマジョラムの組み合わせをトリートメントで使い
 ましたが、ゆっくりと、でもちゃんと痛みがひいていきましたもんね。

 ちょっと痛いだけですぐに鎮痛剤。。。という習慣の方がいらっしゃいまし
 たら、ぜひ一度はアロマ、試していただきたいですね〜。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1194回:【夏の終わりから秋の始まりへ。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 いよいよ8月も終わりですね〜。 さよなら2008年の夏。。。
 
 と言って、特にたいそうな思い出もありませんが(^^;夏の終わりという
 ものは、そこはかとなくせつないものです。

 あぁ、こんな時期にぴったりの香りはないかしら。。。?

 と、精油箱の前でたたずんでボーッとしてましたら、1本の精油が目に入り
 ました♪


 それは【パルマローザ〜☆】


 おもむろにフタを開けてくんくん。。。 あぁ、紅茶みたいに甘くやさしい
 香り〜。
 そしてレモングラス同様イネ科植物のせいか、紅茶といってもレモンティー
 かしらねぇ、という感じもします。

 それでいて、「ローザ」と呼ばれているだけあって、遠くほんのりとバラの
 ようなフローラル感もあり。。。

 目を閉じて、くんくん。。。と集中しているだけでも、いろんな世界を見せ
 てくれる楽しい精油なのですね〜。


 そして、私なんかは、そろそろ涼しいなぁと感じる季節ですが、人によって
 は、まだ暑い!と感じる方もいらっしゃいますね(^^;そんな暑がりさん
 には、パルマローザは体の熱をとってくれる精油でもあります。
 
 ジェルなどに混ぜて、さっさーと体にすりこんでもスッキリ☆
 ペパーミントやラベンダーと合わせてもよく合いますよ〜。


 そして、夏の終わりのせつなさをやわらげ、ほわっと明るい心持ちに導いて
 頭の中のもやもやをクリアにしてくれる香りでもあります。

 イメージとしても、秋を感じさせてくれる香りですので、夏の終わりと秋の
 始まりをつなぐ精油としてはぴったりではないでしょうか。。。


 爽やかに変ってきた風にのせて、パルマローザの香りを楽しんでみてくださ
 いね〜。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1195回:【夏のダメージは早めにさよなら〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて9月。。。♪ 残ってる暑さもほんのり加減。秋の始まりです〜。

 そんな夏の終わりと秋の始まりをつなぐイメージの精油として、前回ご紹介
 しましたのが【パルマローザ】でした。

 芳香浴を楽しむだけでも十分に楽しめる精油ちゃんですが、ご存知の方も
 多いですね。。。そうです、スキンケアに用いても素っ晴らし〜♪のです!


 特に夏の間に紫外線などで受けたダメージ。。。それがどの程度のものだっ
 たかが、はっきりしてくるのが秋ですね(^^;

 私もかなりテキトーに過ごしてましたが。。。

 とにかく、ダメージを残さないためには、皮膚が生まれ変わる速度を遅くし
 てはいけません〜。
 放っておくと、まったりペースになっちゃうのが中年の悲しいところ。。。
 適度に手をかけてあげて、老廃物やら古い角質やらは速やかに排出、そして
 皮膚細胞が生まれ変わるのを助けてあげましょう。

 そして、そんな時に使えるのがパルマローザなのです♪

 ローションに、その後のトリートメントに、あるいはクレイパックに、さら
 には手作りクリームに、積極的に参加させて、その恩恵を受けましょう〜。

 特に乾燥肌さんや、シワが気になるお年頃の方には適しています。。。
 皮膚細胞を刺激すると言われていますので、まったりペースになっちゃった
 皮膚の生まれ変わりサイクルを促してくれるのです。


 ネロリやフランキンセンスも、上記のような方のケアには適していますが、
 パルマローザがその中では最もリーズナブルなのもうれしいですね(^^)

 ものすごくカンタンでオススメなのはこんな使い方。。。

 
 ☆マカダミアオイル 10ml
  パルマローザ    2滴


 ブレンドするなら、ゼラニウム・ローズやラベンダー、ローズウッドもいい
 ですね〜。 もちろん、ネロリやフランキンセンスも♪

 マカダミアオイルは、何十回も語ってると思いますが、パルミトレイン酸と
 いう、加齢によって失われる脂肪酸が豊富に含まれているので、必要かも、
 という自覚のある年齢の方のスキンケアには大変オススメです。

 はい、私ももうずっと使っています〜〜〜。
 使用感も、しっとり。。。なので、これからの季節にはぴったり。
 酸化もしにくいですから、夏の間は放置されていたマカダミアオイルでも、
 まだ十分使えると思いますよ♪ 思い出してあげてくださいね〜。

 
 ちなみに、パルマローザの香りの優しさからは想像しづらいので、知っては
 いても忘れがちなのですが、強力な抗細菌・抗ウィルス・抗真菌作用がある
 と言われています。

 秋が深まってきて風邪のシーズンともなれば、予防にも一役買いますよ☆

 
 香りをほのほの楽しみながら。。。
 今月もまた元気に過ごしていきたいものですね♪

 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1196回:【アロマ遊びが楽しい季節♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 傍らにラベルのないアトマイザーが転がってまして。

 「あれ、これなんだっけ。。。?」とぷしゅとしてみましたら、7月の初め
 にご紹介した、ベルガモットだけの香水、でした〜。

 作ってからは2ヶ月くらい経ってますけど。。。猛暑の夏を乗り越えて、
 まだまだ良い香り♪♪

 「これぞリフレッシュ〜〜☆」と叫びたくなりますね。
 ベルガモットパワーって、やっぱりすごい。。。その時眠かったんですけど
 目が覚めました(@@)


 こういうのが、けっこうあちこちにゴロゴロ転がってるんですが、香水って
 いうのは面白いですね〜。
 基本的には熟成後1ヶ月くらいで使い切りましょう、と言っているのですが
 ずぅ〜っと忘れてて1年とか。。。あるんですよ。(^^;

 でも、そういうのが、時に素晴らしく変化してたりしてびっくり!
 とりわけベースノート多め配合の香水は、変化が美しいことが多いのです。
 
 これは7月の半ば頃にご紹介した夏の香水。ベースノート多いですね〜。
  ↓

 ☆エタノール     5ml弱
  イランイラン    2滴
  パチューリ     4滴
  ベティバー     1滴
  サンダルウッド   5滴
  グレープフルーツ 10滴

 
 これなんか、どう変化するのかとっても楽しみ☆
 私のは作ってからは2ヶ月以上経ってますが、最初にパチューリがジーーン
 と渋いパンチを繰り出してきた後、しばらくすると、ず〜っと奥深い所から
 ゆっくりと花びらが開いてくるような甘い香りが立ち昇り、静かに端座して
 いるような心持ちに導いてくれます。瞑想にもぴったりかも。。。
 

 ただ、長期間放置したものを肌につけることに関しては、自己責任。。。と
 なります。
 今のところ、私自身には大きな問題はありませんが(^^;まれに肌刺激を
 感じて赤くなることもあります。作りたてでもそうですが、基本的には狭い
 範囲につけるようにし、刺激を感じるようなら、コットン等に含ませて服に
 しのばせるなど、直接には肌にあたらないように使ってください。


 ・・・秋だし、面白そうだから香水作ってみようかな?と思われましたら、
 前々回、前回とご紹介のパルマローザはいかがでしょ? かなり香水向き。

 パルマローザを中心にする、と決めたら、香水作りでは最も活躍するトップ
 ノートのベルガモットを入れて〜、これまたベースノートの代表選手である
 サンダルウッドを少し入れて〜。。。って感じで混ぜていきます。

 どれ、くんくんくん。。。 「♪」。

 あとは微調整してエタノールを瓶の上まで加えて完成〜、です。
 世界でたった一つの香水のできあがり。

 たとえ私のレシピ通りに作ったものであっても、手元にある精油の違いや
 作った時の精神状態等も影響して(!)、香りって変るんですよね。。。
 
 
 たった3種類、あるいはたった1種類でも、香水は香水♪

 自分で作った〜、と思うと、使う度に感じるうれしさが違うんですよねぇ。


 アロマ遊びが楽しい季節が近づいてます。。。ぜひお試しを〜。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1197回:【画像付●秋の練り香、ネロリ香♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 秋がく〜ると思い出すぅ〜♪

 ビーワックスの甘いかほり。。。 くんくんくんくん。。。

 ご存知の方も多いと思いますが、働き者のミツバチさんが彼らのお家のため
 にせっせと作るもの、それがビーワックス(蜜ろう)。
 それを人間が分けてもらってます。ありがとうミツバチさん☆

 天然未精製のものは、花の蜜の香りが影響してなんだかキャラメルのような
 甘い香り。。。これだけでもアロマテラピ〜♪できちゃいそう。

 この可愛くて平和な素材を使って、いろいろ作りたくなるのが、これからの
 季節なんですよね〜。

 少し凉しくなると、ぬくぬくとしたほっこり感が懐かしくなりますね。。。
 そんなほっこり感を演出する、ミルクティーやら編み物やら、乙女な選択肢
 の中に、ビーワックスで作るあれこれも加えていただきたいと思います〜。

 
 というわけで、手始めに、【練り香】を作りましょ〜。

 のんびり湯煎してほっこり気分を楽しみながら、同時に芳香浴もできちゃう
 楽しい練り香作り。
 
 
 材料はこんな感じ〜
 練り香にする場合、シンプルにお花の甘い香りを生かす方が、素直な香りが
 楽しめます。


 ☆ビーワックス  3g
  ホホバオイル 小さじ2(10ml)
  ネロリ    15滴
  ローズウッド  5滴
  
  
 ・・・ふふふ。使っちゃいましたよ、ネロリ姫☆
 しか〜し、この練り香の素晴らしいところは、練り香でありながら、少し
 薄めてしまうことでスキンケアにも使える!というところなのです。

 なので「スキンケアに使わないともったいない。。。」と思ってしまいがち
 な高嶺の花ネロリ姫ですが、絶対にムダにならない使い方です♪

 フェイスケア用に使う場合は、少し手の平にとり、他のキャリアオイルを
 加えて手の平で練り練りブレンドしてから適用すればよいだけです。

 シンプルって素晴らしいですね〜。

 
 練り香として使う場合は狭い範囲でちょいと肌につけたり、髪のセットも
 兼ねて毛先につけたりします。


 え゛〜、画像にするほどでもないかもしれませんが、画像でも見ながらさら
 にほっこり気分を味わっていただければ、うれしいです。。。(^^;

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1199回:【季節の変わり目、心のバランスに】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日の練り香作りで、何気なく使った2つの精油、ネロリとローズウッド。

 ただ好きだから使ったんですが(^^;これ、秋の気分にぴったりですね。

 つい最近、薄緑色の赤ちゃん葉っぱが出たと思っていたのに、あっという間
 に濃い緑になり、そしてまたあっという間に枯れ葉となって落ちてゆく。。。


 ・・・諸行無常。。。

 
 「あぁ、今ちょっとだけ時間が止まってくれないかなぁ」なんて思っても、
 決して叶えられることはない望み。
 子どもの頃、8月31日にはよく思いましたけど。。。(遠い目)


 秋って命のはかなさを感じる季節、それがまた1年で最も美しい季節でも
 あるものだから、よけいに胸にせまるものがあります。

 そして、そう感じることはとても大切なことで、悪いことではないのですが
 あまりにも繊細に感じすぎて、落ち込んでしまってはいけませんね〜。

 そんな時には、あの練り香のような香りがお助けとなるのです♪

 
 ネロリは、抑うつ状態には最も効力を発揮する精油。
 捉えどころのない不安感やストレスを和らげ、穏やかで、安らいだ心持ちに
 導いてくれます。
 
 特に眠りにつきにくかったり、眠りが浅いと感じている場合には、枕元に置
 いておきたい香りです。
 先日の練り香など、胸元につけて眠るとGoodですね〜。

 ブレンドしたローズウッドも気持ちを明るく、ほんのりとテンションアップ
 させてくれる精油なので、ネロリの優しさとともに力となってくれます♪

 季節の変わり目は、体のバランスだけでなく、心のバランスもくずしてしま
 いがち。。。 こんな時こそ、のアロマテラピ〜。


 「あぁ、そうそう、香りがあった♪」って、思い出してくださいね(^^)
 いつもそっと寄り添ってくれる、やさしいお友達です。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1200回:【オイルでふにふに復活しましょ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 夏が終わり。。。少しずつキャリアオイルのご注文が増えはじめています。

 やっぱり夏の間は暑苦しい印象かしら。。。オイルトリートメント。
 オイルを塗ると体温がキープされるので、会社の冷房で冷えちゃう方なんか
 は、朝の支度時にササッと足先とかふくらはぎ辺りに塗っておくと良いので
 すけどね〜、真夏でも。

 すり込めばサラサラになって、ちっともベタつかないんですよ。
 グレープシードオイルなどは仕上がりが艶々になるので、生足を魅せたい方
 には特にオススメだったんですけど。

 ・・・って、メルマガネタにしてませんでしたか?(’’)すみません。。。

 

 ま、とにかく〜(^^;涼しくなってきましたから、またぜひアロマトリー
 トメントを楽しんでくださいね。

 それと、とある方からのご注文の際のメッセージにもあったのですが、真夏
 の陽射しにお肌がゴワゴワになってしまわれたとか。。。

 夏でもオイルを使ってお手入れしていると、決して硬くなったりゴワゴワと
 したりはいたしません♪

 私など、手作り日焼け止めすら塗らずに完全すっぴん!で通す日も、真夏で
 さえ半分ほどありましたが。。。だいじょ〜ぶ♪ 硬くないですよ〜。

 この夏はローズヒップオイルにネロリとフランキンセンスを入れたものや、
 ゼラニウム・ローズを入れたものをずっと使っていました。

 あいかわらず石鹸洗顔すらしないので(塩洗いです〜)、ローションで整え
 朝はホホバオイル(今はネロリ入り)、夜はローズヒップレッドオイルを、
 薄〜く伸ばしていました。

 これだけで、ふにふにキープ(^^)

 夏のお肌は汗のせいで気づきにくいのですが、意外と乾燥しています。
 水分はしっかり与えて、オイルで薄くカバー、時にはクレイパックも使って
 ぴっかぴか☆ そうすれば秋になっても慌てることはありません〜。

 ・・・でもカタくなっちゃったんだもん(−−;という方は、今すぐオイル
 トリートメントを復活させましょう〜。


 夜のスキンケア、一番のオススメはローズヒップレッドオイル。

 ローズヒップレッドオイルのように精製されていないオイルには、肌を柔ら
 かくしてくれる働きがあるという脂肪微量成分がたっぷり♪
 「微量」というと、必要なさそうに思われがちですが、全てがバランスして
 働いているからこそ、その効果がさらに高く発揮されるのですね〜。
 (しかもこちらは有機栽培品!)
 

 また、不飽和脂肪酸の割合が高く品質の良いオイルは、皮膚への透過性も高
 いので、精油を混ぜて適用すれば、その効果も一緒に肌へと効かせてくれる
 のです。

 ローズヒップレッドオイル以外にも、ボリジオイル、スウィートアーモンド、
 マカダミアオイル等も、肌を柔らかく滑らかにしてくれるオイルとして優秀
 ですよ。 お好みで取り入れてくださいね☆


 さ〜、空気も爽やかになってきたことですし。。。
 お肌のお手入れにオイルも参加させて、ふにふに♪になってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1201回:【画像付●オイル?クリーム?とろんとろ〜ん♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、練り香を作った際に、乳鉢に残ったクリームにホホバオイルを足して
 みました。

 使わないともったいないですもんね〜(^^)

 何気なくしてみたんですけど、あらあら♪ これがなかなかいい感じ〜。

 オイルのみよりもとろ〜んとしっとりして、固形のクリームよりも手軽に
 使いやすい。

 しかも、ホホバオイルのみの働きに加え、ビーワックスの良さをプラスする
 ことで、肌をやわらかくし、保湿、保温の働きもUP☆

 というわけで、最初からこのとろ〜んとした質感をねらって作ってみましょ
 と思ったわけです。

 もちろんお顔のお手入れにも、オイルと同じよ〜に使えます。
 ちょうどオイルとクリームの中間の仕上がり☆って感じですなのですが、
 ベースを作った後に、少しずつホホバオイルを足すことで、お好みの質感の
 ものが作れることも発見しました〜♪
 (てゆーか、最初にねらい通りのユルさにならなかったの。。。^^;)


 【ベース】
 ☆ビーワックス   7粒(基本的な大きさのもの)
  ホホバオイル  10ml(小さじ2)
  お好みの精油   数滴
  

 質感が画像で伝わるか微妙ですが〜、このままだとまだクリームに近い感じ
 でした。

 ちゃんと冷えないと質感がはっきりしませんので、完全に冷えてから5ml
 ずつホホバオイルを足していきましたら、10ml追加したところ(要する
 に合計で20ml)で、私好みのとろ〜んとしたものとなりました。
 
 ただ、ビーワックスを厳密に計量していないので、作る人によって変わって
 くると思います。

 それでも、後からホホバオイルを足していけば調整できるわけですから安心 
 ですよね(^^)精油も、冷えてからでも混ぜられますから最後に入れれば
 OKです♪

 それと、今の季節は常温で液状ですが、ホホバは冷えると固まる性質がある
 ので、冬になったらこれでも固まっちゃうかも〜、です。
 お試しは今のうち〜。


 それでは、あとは画像でご覧ください。。。

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1202回:【ウッディー系のスッキリブレンド☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば。。。毎月のオマケの香り、ご紹介シリ〜ズ☆ テンテテン!

 ・・・ネタがなくなったからとか思わないでください。
 4割くらいは事実ですけど。


 8月にお買い物してくださった方に添付させていただいた香りが、自分でも
 なかなかお気に入りでしたので忘れないうちに、そしてまだ夏の余韻が少し
 ばかりは残っている(?)9月のうちに! ご紹介いたします〜。

 夏の風と青い空に誘われるように、ぽや〜んとしているうちに作った香り。
 甘い香りよりもウッディー系のスッキリ系がお好みの方には、特にオススメ
 ですよ〜。


 ☆ティートリー  65滴
  サイプレス   45滴
  ペパーミント  60滴

 10ml瓶に作った時の滴数ですので、作りたい量に合わせて割合だけ参考
 にしていただければ、と思います。


 朝の目覚め、そして仕事中のリフレッシュに最適ですが、とにかくスッキリ
 と気持ちよくなりたい時にお試しいただきたいブレンドです。

 ティートリーの抗菌・抗ウィルス作用は、これからの季節、風邪の予防にも
 なりますし♪ 涼しげな雰囲気とはいえ、夏だけのものではありません。


 ラベンダー、レモン、ペパーミント、ユーカリの4種類がブレンドされた、
 「ブレスイージー」という芳香浴用ブレンド精油が1年を通して人気ですが
 この香りからさらに甘さを抜いて、トーンを低くした香り。。。とも表現で
 きます。

 ペパーミントがしゃんしゃん☆としてるんですけど、サイプレスがグッと
 引き締めてるんですよね。。。そしてティートリーが大きく包み込み。。。

 


 ・・・そんな香りです。


 って、想像できない方は、ぜひ作ってみてください〜。
 ルームコロンにもいいですよ☆

目次に戻る