お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


にっこり♪アロマテラピー



○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1203回:【時には集中して。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 9月も下旬となりまして。。。そういえば今は秋のお彼岸中。
 本当にもうすっかり秋ですね〜。前回のネタ書いておいてよかった〜。

 最近のんびりペースで、メルマガの配信もほぼ3日に1度となっていますが
 それでも時間の経つのは早いと感じます。

 でもこれって、その時々に集中していないから。。。みたいですね。

 もっとちゃんと、踏みしめるように、丁寧に1つ1つのコトを行えば、それ
 ほどビュンビュンとは過ぎていかないはずなのに、と思います。

 って、わかっていてもビュンビュン丸〜。
 (昔そんなタイトルのアニメがあったような’’)


 だからこそ、心落ち着けてアロマテラピ〜。。。♪


 と言いつつも、そんなアロマテラピーでさえ、慣れてしまうと、その香りを
 楽しむ前に、「あぁ、この香りはこんな香りだよね」と、すぅ〜っと流して
 しまうこともあったりします!

 なんでも無意識に効率化しちゃうって、怖い〜(;;)


 ですので、芳香浴する時には、最初の数分だけでも、香りだけに集中してみ
 ましょう。。。

 ただ、暮らしの背景として香らせるだけじゃなく、その精油と語り合うよう
 な気持ちで。

 季節の変わり目は体調が安定しにくく、心も不安定になったりしますので、
 特にリラックス&デトックス系の精油と語り合うことをオススメします。

 グレープフルーツとかいいですよ〜。
 ジュニパーベリーとか。
 もちろんラベンダーも。
 そうそう、イランイランも〜。


 私がお風呂に入れて気に入ったのは、イランイラン2滴&ラベンダー3滴。
 目の前にパアッとお花畑が広がったようなイメージで、湯船の中でじっと
 静かにしながら、ただその香りに浸っていました。

 あれこれと考えることが多い時には、くつろぐべき場所でさえ、頭が働くの
 をやめてくれませんからね〜。
 香りの力を借りて、ちょっと時間の進み方を遅らせてみましょう。

 
 今年も残すところあと3ヶ月ちょっと。。。
 (そんなこと言ったら余計にあわてるって?!)でも、そう意識することで
 丁寧に、残された日々を生きましょう、という気持ちにもなります。

  
 そーいえば、人生なんて、すべて「残された日々」ですもんねぇ(^^)



目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1204回:【ちいさな時間からおおきな喜び】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回、心をゆったり鎮めて時間の進み方を遅らせてみましょ〜、という事で
 ラベンダー&イランイラン風呂などオススメしましたが、ここにもうひとつ
 ゼラニウム・ローズを加えても素敵です♪

 とりあえず全部を同じ割合で入れればOK。

 ある程度、ブレンドして遮光瓶に保存しておくと使いやすいですよ。

 そして、これって女性ホルモンのバランスを整えてくれる働きもある精油で
 すので、生理不順とか生理前症候群の強い方とか、そういう方にもオススメ
 です。

 ブレンド精油を作っておけば、お風呂に入れるだけでなく、キャリアオイル
 に薄めてトリートメントにも利用できますし〜。

 そういえば、8月初旬にも似たようなお話してたことを思い出しましたが、
 これからの季節、どんどん冷えてくると婦人科系の不調も出やすくなります
 ので、大切な場所を暖めるためにも、ぜひ試してみてほしいと思います。

 
 そんな私も、8月にはちょっとバランスを崩したみたいで(^^;

 だから個人的にも、上記のような精油に魅かれるんでしょうね〜。

 ま、40歳過ぎて、そろそろ更年期か。。。って年ですし、体が変化してく
 る時期ですよね。

 同じような年代の方が多く読んでおられると思いますから、安全で楽しさも
 いっぱい感じられるアロマテラピーを、食事や運動と同等に、気楽に生活に
 取り入れて、その恩恵を受けていただきたいと思います♪

 
 お腹とお尻と腰と、そしてできれば足(特に太ももから足の付け根)まで、
 ほわ〜と気持ちよく温まってくるように、お風呂あがりや朝の着替えタイム
 に、トリートメントしてみてください。


 試してみればほんの2〜3分!


 「忙しいから、時間がないから」と、拒否する前に、2〜3分の新しい習慣
 から生まれる喜びの大きさに気づいていただけたらなぁ、と思います。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1205回:【画像付●秋のスペシャルケア〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 秋のスペシャルケア〜、アロマテラピーの恩恵を受けながら、楽しくスキン
 ケアしましょうシリ〜ズ。テンテテン♪   第何弾かは忘れました。。。

 時間があって、ほっこりしながらキレイになりたいなー、なんて時にお試し
 いただきたいセルフエステを、驚異の(ある意味)画像付でご紹介します♪

 私も、ほっこりしたかったんで。。。

 仕事と趣味を兼ねて。。。(全部そうだったりして?)
 
 手順はカンタンに書くと下記のような感じです♪

 
 ●1.ホホバオイルトリートメント
    (お化粧している場合はコレで落ちます。してなくてもします。)
    ※使う精油はお好みで!レモンなどおすすめ☆

  2.軽く拭きとってから、ヒマラヤ岩塩入りのお湯で洗顔。

  3.クレイパック
    ※イエロークレイ&ゼラニウムローズ♪なんていかがでしょう?

  4.アロマウォーターローションでしっかり保湿
    ※ここはやっぱりローズウォーター!

  5.スペシャル美容オイルをなじませる。
    ※ローズヒップオイル&アボカドオイル&ネロリで贅沢に。。。

  6.もう一度保湿。
    ※ダブルで使うと潤い効果UP。

  7.部分的にクリーム。
    ※クリームベースならお手軽。おすすめはパルマローザ♪

  8.唇だけは、よりしっとりと。。。手作りリップで仕上げです。


 ・・・これを全部するのか〜、と思うと、「面倒くさ。。。」となりますが
 1つ1つのケアに気持ちを集中させると、そういう思いはなくなります♪
 

 そして、香りも楽しみながら集中することによって。。。

 思いがけず、想像以上のストレス解消(解放?)となるのです〜。

 
 誰にもジャマされない休日の早朝とか、あるいは家族が寝静まった深夜など
 ぼうっとしていても過ぎてしまう数十分を、大切な、愛する自分のために、
 使ってみてはいかがでしょ?

 終わってみれば必ずや、「あぁ、やってみてよかったぁ〜」と思われること
 間違いなしですよ〜(^^)
 
 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1206回:【秋の空のように清々しぃ。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 秋ですねぇ。。。 9月の終わり頃に、夏と秋をつなぐ香りとして、パルマ
 ローザをご紹介いたしましたが、もう1つ、これもいいな〜、という精油を
 見つけました。

 それは〜【ティートリー・スウィート】。

 風邪予防の季節には大人気の精油ですが、そういえば、このクリアでありな
 がら甘く爽やかな香りは夏でもよかったわねぇ、と。

 ご紹介すればよかったかしら(^^;私もすこ〜し忘れてましたからね〜。

 てなわけで、ちょうど「あ、こんな素敵な服持ってた♪」って、衣替えで
 うれしい発見をするように、精油箱から静かにアピールしてきたのが、この
 ティートリースウィートでした。


 「久しぶりやな〜」と思いながら、傍らのまいどくん(サイト参照)に滴下
 しておきました。

 ら、 ほのほにょ〜ん。。。 といい香りが風に乗って♪
 あらためて、その心地良さに清々しい気持ちになりました〜。

 
 まいどくん、あるいはコットンに染みこませるなどして放置しておく場合、
 自分の顔の位置よりも低い所に置いておくと、ふわふわと揮発した芳香成分
 が届きやすくなりますよ。 あたりまえかしら〜(^^;

 季節の変わり目、なんだか鼻がグズグズするわ、なんて時にも、ユーカリに
 含まれていることで有名な1.8シネオールという成分が働いて、すっきり
 させるように導いてくれます。

 とはいえ、ただスッキリさせるだけじゃなく、ほどよ〜くリラックスさせて
 くれるのが、ティートリースウィートの性格のいいところ。

 とてもバランスのいい精油なんですねー(^^)
 これは体験されれば、きっと実感していただけると思います。
 ローズウッドともタイプのよく似た精油、といえば、ほわっと想像していた
 だけるでしょうか。。。?


 秋の爽やかな風に乗って、すぅ。。。と身体に吸い込まれてゆく時、生まれ
 変ろうとしている細胞が、じわ〜んと喜んでいるような気がします。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1207回:【スウィートな香りで風邪予防♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、当店でも常に人気の上位にいる【ティートリースウィート】ですが、
 前回も書きましたように、1.8シネオールという、ユーカリに多く含まれ
 る成分が入っています。

 そしても1つ含まれる特徴的な成分が、リナロール(モノテルペノール)。
 もちろんこれら以外にもたくさんの成分から成り立っているわけですが、
 「主成分」と言えるのがこの2つ。

 そして、うれしぃことに、この2つの成分の相乗効果で、抗ウィルス作用が
 高まっているのですね〜。


 【ティートリースウィート】というのは、精油としては新入りさんなので、
 名前もE−Conが付けたものですが、ティートリーとは同じフトモモ科。

 含まれている成分は違いますが、相乗効果をさらに高めるために、ブレンド
 して風邪予防に使っていただければ(^^)とも思います。
 ちなみに、ティートリーにはモノテルペン類が多く含まれ、殺菌消毒作用に
 非常に優れているのです。


 特に風邪予防のためにも空気を浄化したい時には、

 ☆ティートリースウィート
  ティートリー
  ユーカリ・ラディアタ

 こんな3つをブレンドするのもいいですね。
 ボヤけた頭も同時にリフレッシュ〜〜〜☆ですよ。


 そして、寝る前など、あまりリフレッシュされても困っちゃうわぁ、という
 時には、

 ☆ティートリースウィート
  ローズウッド
  ラベンダー・トゥルー

 このように、鎮静作用をプラスしつつも、風邪予防効果はキープ♪という
 セレクトが良いのではないでしょか。

 
 それぞれ合計で2〜30滴を、50mlくらいの水かアロマウォーターに
 混ぜてスプレーするだけでOKですよ。
 エタノールも少し入れると精油が希釈されて安全です。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1208回:【虎視タンタタ〜ンと今年もご紹介♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今日から3連休、という方、多いかもしれませんね〜。
 でも、外出先で風邪の菌ちゃんなど連れて帰ってこられませんように。。。


  風邪予防うがい手洗いよりアロマ  (俳句?)


 ってことで!時間が経てば効果のないうがいや、テキトーすぎる手洗いより
 アロマテラピ〜は実はずっと確実に働いてくれる。。。はず。

 ずっとご紹介しているティートリースウィート以外にも、あまりチョイスさ
 れない新顔仲間として、もひとつ【ラベンサラ】があります。
 
 毎年、風邪の季節には新たにお試しになった方が概ねハマっていかれる、と
 いう魅惑の精油。

 少〜しずつファンを増やしながら、スタンダードの地位を虎視タンタタン♪
 とねらっています。

 
 ティートリースウィートがローズウッドに似てるといえるなら、ラベンサラ
 はローズマリーによく似ていますね〜。

 だったらローズマリーで。。。 とは言わないでっ。

 私の個人的な感覚では、野生児のローズマリーに躾をほどこして上品さを加
 えつつも、もともとの魅力はそのままに残した、みたいな感じです。

 それに上品に感じるだけのことはあって、ローズマリーよりも刺激が少なく
 お子さまでも使いやすい。

 「風邪かな?」と思った時の蒸気吸入に使ってもいいですし、呼吸器系の不調
 いろいろにも適してます。

 ユーカリやティートリーなど、風邪予防の定番ちゃん達ともブレンド相性は
 よいですから、使いやすいですよ〜。

 
 あんまり気持ちのよい香りなので、トリートメントにも使ってみたいな〜、
 と思われたら、これまた「ぜひ!」とオススメです。

 冷えてくると滞りやすくなるリンパの流れを促して、むくみやすい足なども
 スッキリさせてくれます。
 流れがわるいと老廃物溜まりますからね〜。
 素敵な香りで毎日コツコツと。

 老廃物バイバイの代表選手ジュニパーベリーとも相性Goodですよ♪
 ボディ用のブレンドなら、精油濃度約2.5%のこんな感じでも。

 
 ☆マカダミアオイル  10ml
  ラベンサラ      3滴
  ジュニパーベリー   2滴


 今年の秋冬こそ、よい出会いをなさってくださいね〜(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1209回:【画像付●しっとりさせちゃオイル♪ココア版】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 9/19にご紹介しましたオイルとクリームの中間のようなもの。。。覚え
 ていらっしゃるでしょうか〜〜〜?

 「ふーーーん」って感じでスルーされた方も多いと思いますが(^^;
 自分でもずっと使っていて、特に空気が乾燥してきた今日この頃、なかなか
 素晴らしぃっ、と自画自賛しています。

 オイルだけだと、しっとり感が少しものたりないな〜、でもクリームだと
 マッサージしにくいし、てな時にベスト!な使い心地です。

 そんなわけで、これから足が冷えてきた時、ポカポカさせながらしっとりも
 させちゃオイル♪というのを、また作ってみました。

 今度はココアバターがはいります〜。
 お肌を柔らかくしてくれる働きが高く、キャリアオイルのみよりしっとり度
 も大幅UP!

 チョコ好きなら、特に精油を加えなくても、ほんのり芳しいショコラらら〜
 な香りが楽しめますので、シンプルに2つの基材だけでもOKですよ。


 一応私は冷え解消もねらって精油を加えました。

 ☆ココアバター         3g
  (厳密に計量しなくても、ちょっと加える、という感じでOK
   逆に入れすぎると固まってクリームになりますので注意^^;)
  マカダミアオイル      20ml
  ベンゾイン50%ホーリーフ  4滴
  シナモンリーフ        2滴


 ベンゾインもシナモンも、いよいよ出番〜☆って季節ですね。
 それぞれ冷え性さんには手放せない精油です。

 シナモンは肌刺激も少し強めですから、ちょっと控えめに使うのがポイント。
 温める働きが高く、血液の循環を促す働きもありますので、筋肉痛や関節が
 痛む場合にも適してます。

 ベンゾインもぽかぽかに導く精油としては代表的。
 相乗効果で、冷えやすい足先のケアにぴったり。
 
 そしてついでにかかとにも念入りにすり込み、靴下を履いて眠れば、冷たい
 足のせいで眠れない〜、ということもないうえ、翌朝の足はすべすべです☆

 ビーワックスにしろココアバターにしろ、オイルにちょっぴり加えるだけで
 質感が大きく変りますので、一度お試しになってくださいね〜。
 保存は常温でOKです。

 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1210回:【自分への贈り物】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 11日に配信したメルマガのあとがきでご紹介した本【海からの贈り物】を
 読んでいて、気づいたことがあります。

 女は「与える」存在であるので(家族を養ったり子どもを育てたり)絶えず
 自分の内部をこぼし続けている。だが、こぼれて失われた内部を満たす時間
 はなかなか与えられない。。。

 ではその内部の泉を枯らさないためにはどうすれば?というところで、1人
 の時間をもつ必要性が説かれます。


 便利な暮らしが送れるようになって、自分のために使う時間がないわけでは
 ないけれど、その時間を単なる気晴らし的行為(だら〜とテレビを見たり、
 誰かのうわさ話をしたり)に使ってしまうのではなく、もっと自分の内面に
 向かう。。。たとえささやかなことであっても、自分1人でおこなう創造的
 な時間として使う必要がある、と。

 
 私、性格的に1人時間というものが子どもの頃から大好きなのですが(^^;
 そういう性癖が、アロマテラピーをひきつけたのかもしれないなぁ、と思い
 ました。

 上記の本の著者であるリンドバーグさんがおっしゃる、ちょっとした創造的
 行為。。。


 アロマテラピーって、まさにうってつけ!ですね。

 
 前々から、メルマガでも1人時間の大切さを何度か書かせていただいていま
 すが、それは自分の中に余裕を作り、それを周囲にお福分けする。。。だけ
 でなく、暮らしの中のあらゆる雑事に惑わされても、自分の中心を失わない
 ための大切なメンテナンスタイム、という意味もあるのです。


 周囲にお福分けする分も満たすことができれば素晴らしい事ですが、たとえ
 そこまでできなくても、自分以外のことに心を煩わせることをやめて、自分
 の中心に還る時間を持つことは、とっても大切なことなのです。

 
 「忙しいからムリ〜」と言わず、ほんの少しでも。。。静かに「1人時間」
 を作り、ささやかでも創造的なことを試してみてはいかがでしょ?

 
 好きな香りを漂わせ。。。ぼぅっとしながら心を解放するひと時、あるいは
 台所で家族のためのお料理ではなく、自分のためのお化粧品を作るひと時、
 それは想像以上に、内面を充実させてくれる時間になると思います。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1211回:【夏だけじゃない!循環促進すりみんぐ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 10月も中旬というか下旬というか、明確な境目がわかりませんが、秋も深
 まってまいりましたね〜。

 そしていよいよ手足の冷えが気になってくる季節。。。

 スタンダードなオススメは、ぽかぽか精油代表のマジョラム・スウィート♪
 だったりいたしますが、今年の夏に大人気だったこんなブレンド精油もまた
 オススメです。

 【スリミング】&【サーキュレーション】

 その名の通り、基本的には「足とかいろんな所、細くなりたいな〜」という
 需要にお応えするものですが、それだけじゃないんです〜。
 夏には虫除けにもなりますよ♪とお伝えいたしましたが、素直にトリートメ
 ントに利用した場合、冷えの解消にも十分!お役に立てます。

 だから、夏だけのものにしないでくださいね〜(^^)


 ●【スリミング】に入っている精油は
 ユーカリレモン、ローズマリー、シダー、セージ、レモングラス、ユーカリ
 ペパーミント

 ●【サーキュレーション】に入ってる精油は
 サイプレス、ゼラニウム、レモン、サンダルウッド、パチューリ、ユーカリ


 どちらにも、いわゆる「セリュライト解消」が期待できる精油がたくさん
 含まれてます。
 (単品では使いにくいセージとかもうまくブレンドされているのもうれしい
 ところ♪)

 というわけで、それぞれのネーミングにとらわれず、どちらも「循環を良く
 してくれる」と考えてOKです☆

 「循環を良くしてくれる」ということは、血行やリンパの流れが良くなり、
 必然的に、ぽかぽかと感じる状態に導いてくれるということ。。。

 
 身体の中でよどんでいるアレやコレやだけでなく、気分的な「よどみ」まで
 スカッと晴らして、気の巡りを良くしてくれるような香り☆
 

 できれば2種類を交互に使って、それぞれの働きをまんべんなく生かしてみ
 てくださいね〜。
 

 足が温かくなってうれしいなぁ、と思っていたら、いつの間にかほっそりと
 してきたりして。。。
 春になってから慌てなくてもいいかもしれませんよ〜♪
 

 キャリアオイルに薄める場合、10mlのオイルに対して2〜6滴くらいが
 適量です。少し高め濃度で使われる場合は時々お休みしてくださいね。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1212回:【夏だけじゃない〜、風邪予防マヌカ☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そーいえば、前回に引き続き、「夏だけじゃない」シリ〜ズ、ということで
 【マヌカ】をご紹介いたしましょう。

 かゆみ止めや虫除け・殺虫作用があることから、夏には毎年大人気〜という
 マヌカですが、秋冬になると忘れられがちになるようです。。。

 開封したものを忘れてしまわれる方もいらっしゃると思いますが、それは
 とってももったいないので、これからの時期にもぜひ使いましょう!

 マヌカはかゆみ止めだけの精油ではありません〜。

 「ニュージーランドのティートリー」と呼ばれるほどに、その働きは、あの
 ティートリーに似ているのです。

 ティートリーといえば、高い抗菌・抗ウィルス作用が特徴。一家に一本ある
 と大変助かる精油ですが、マヌカもまた、それに負けず劣らずの働きを示す
 のです♪

 ということは、これから風邪やインフルエンザが流行し始める季節に、その
 予防に使える精油ちゃんなのですね〜。
 また、予防だけでなく風邪をひいてしまった後でも、鼻づまり等の呼吸器系
 の不調を緩和してくれる、と言われています。

 
 またそれ以外にも、筋肉痛や肩こり、関節痛などの局所的な痛みを緩和する
 働きがあると言われていますので、これからの季節、循環が悪くなることで
 生じる痛みを緩和するためのトリートメントにも。
 体液の滞りを除去するとも言われていますので、相乗効果が期待できます☆

 
 そんなわけで、日々のアロマトリートメントに精油を選ぶ時。。。
 「これは夏用〜」と、排除してしまわずに、ぜひお試しを〜。


 鼻がグスグス。。。風邪ひいちゃったかな?という時のトリートメントなら
 こんな感じで。精油濃度は約2%。

 
 ☆マカダミアオイル 10ml
  マヌカ       1滴
  ティートリー    1滴
  ラベンサラ     2滴


 少し前にご紹介のアロマ界のニューフェイス、ラベンサラも参加させて、
 ブレンドによる相乗効果を高めつつ、とっつきやすい香りに。

 マヌカの香りはお好みの分かれるところなのですが(^^;大地の香りが
 して大好き〜♪という方もいらっしゃいます。
 というわけで、もちろん芳香浴や風邪予防のための蒸気吸入などでも、ぜひ
 ご利用くださいませ〜。


 精油にはたくさんの働きがあるのです☆固定観念で決め付けてしまわずに、
 コレ、他の用途にも使えるかな〜?って気にしてみてくださいね。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1213回:【画像付●クレイなクリームで湿疹ケア】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 パック基材のクレイとキャリアオイルを混ぜ合わせるとクリーム状になる、
 ということを知ったので、ちょっと作ってみました〜。

 そうしましたら、「おぉ(@@)」予想以上に良い質感のものができたので
 びっくりです〜☆

 私、手肌が弱くて、時々原因不明のぽつぽつしたものが出来てカユいことが
 あり、ぬか床など混ぜるとさらにカユくなって困ることもあったのですが、
 そのカユ〜いところに塗って実験してみました。

 塗った瞬間にはすこーし刺激を感じるのですが、それが引いてゆくと、あら
 不思議。。。カユみと赤味が引いてきていい感じ。。。♪ なのです!

 
 材料はこんな感じ〜。 地道に混ぜてゆくだけで、出来ますよ〜。

 ☆ホワイトクレイ           3gくらい
  酸化亜鉛              ほんのちょっと
  ホホバオイル            適量(詳しくは画像にて〜)
  カレンデュラCO2 25%ホホバ  1滴


 クレイはパウダーとして使用することで、あせもに対してとてもいい働きを
 してくれます(実感してくださってる方も多いですよね〜^^)。そのこと
 からもわかるように、静菌作用が雑菌の働きを鎮め、お肌に悪さをしないよ
 うに仕向けてくれるのです。

 酸化亜鉛が入っているのは、収れん作用と抗炎症作用を狙ってのことです。
 あせもを緩和させる時にも使うことがあるんですよね。
 そうそう、夏のあせも対策ならホワイトクレイに混ぜてぱふぱふしていただ
 いても。。。って、書きましたよね?!(書いてなかったかも?^^;)

 カレンデュラもちょっぴり加えて、抗炎症作用UPも期待。
 これは精油原液ではなく、4分の1に薄められているので、今回のように、
 ごく少量のクリームを作る場合にも使いやすくて便利ですよ〜。


 というわけで、このクリームは、カサカサの乾燥肌をしっとりさせる目的の
 クリームというよりは、湿疹、またはちょっとしたキズの手当て用クリーム
 といえます。 
 クレイと酸化亜鉛は肌を乾燥させる働きもありますが、オイルベースにする
 ことで、ほどよい「サラしと」感となります。
 
 
 それぞれの量は、けっこうテキトー(^^;詳しくは画像と共にご覧いただ
 きまして。

 
 ・・・今も自分の手に塗って実感中ですが、いい感じですわ〜。
 なんだかとってもうれしいで
す♪
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1214回:【クレイなクリ〜ムその2】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回、画像付きでご紹介しました【クレイなクリ〜ム】ですが、使い続けて
 みてさらにその良さを実感しているので、もひとつオマケのレシピをご紹介
 いたします〜。

 最初に試すのは前回くらいの少量でよいと思うのですが、使う範囲が広かっ
 たり、頻繁に使うようであれば、もっとたくさん作りましょう(^^;

 私もけっこうアッという間に使い切ってしまいましたので。。。
 (夜中にカユそうにしていた夫の湿疹でも試してみましたが、「そういえば
 カユくなかった」との評♪)

 そして、前回はカレンデュラを使い、これもたいそうよろしかったのですが
 今回は、抗炎症作用の定番くん☆カモミールジャーマンで作ってみました。
 さらに、たくさん使っちゃう方のために分量もやや多めです。

 
 ☆ホワイトクレイ       大さじ1
  ホホバオイル     10ml
  カモミールジャーマン  3滴
  
  ※ホホバ10mlとカモミールジャーマン3滴の代わりに、
   ホホバオイル5mlとカモミールジャーマン3%ホホバ1本(5ml)
   にする事も可能です。


 酸化亜鉛、今回は入れずにシンプルにしてみましたので、チャレンジしやす
 いと思いますよ〜(^^)カモミールジャーマンならお持ちの方も多いです
 しね♪ レシピの量もはっきりしたのでさらに作りやすいかと。
 (適当、っていうのが一番難しいって言われることもありまりまして。。。)


 全部混ぜるだけですが、クレイは金属を嫌いますので、できるだけ金属以外
 の道具を使って混ぜてください。
 
 また、このレシピではオイル分がやや多めで、その分伸びは良いのですが、
 抗炎症作用をより高めたい場合には、ホホバを少し少なくしてください。
 10mlよりも少なめに入れて、質感を見ながら調整されることをオススメ
 します♪


 全部混ぜたら、プラスティックかガラスの容器に入れて常温保存。
 でもせっかくの新鮮クレイ、早めに使い切ることをオススメします。
 作るのはとってもカンタンなので、こまめに作ってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1215回:【スーパーエクストラなイランイラン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 秋が深まり、ますます人気の高まるフローラル系精油。
 夏には敬遠していた甘〜い香りに温もりを感じるんですよね〜。

 その中でも特に「花の中の花」という意味の名前をもつ【イランイラン】が
 ぐぐ〜っと、人気上昇中です。

 そのため、「あらまた仕入れなくちゃね♪」とうれしい店主ヤスミンだった
 のですが、マヌケなヤスミン、まちがって別のイランイランを仕入れてしま
 いました。。。

 それが【イランイラン・スーパーエクストラ】☆

 イランイランは、4段階に分けて蒸留され、その全てのグレードをあわせた
 ものを【イランイラン・コンプリート】と呼びます。
 アロマテラピーでは、全てをもれなく使うことが重視されますので、今まで
 ずっと、この「コンプリート」のみを扱ってきました。

 ・・・が、

 この、【イランイラン・スーパーエクストラ】の香りってば!

 コレは、1番に蒸留されるトップノートのみで構成されたイランイランなの
 ですが、要するに、「花の中の花」と呼ばれるイランイランの、さらにまた
 「花の中の花、の中の、花」の香り! なのです。


 なんともピュア〜〜〜な、甘く濃いお花の香り。。。

 ひゅ〜〜〜!と天国に連れていってくれるような。。。
 あるいは甘美な別世界に足元から引きこまれるような。。。

 むせかえるほどに芳醇で濃厚な花の世界。

 
 ・・・普段は果実がどっさり入った、素朴でヘルシーな焼き菓子をおやつに
 していたとしても、時には純粋に「甘味!」を求めたデコレーションケーキ
 をいただくのも悪くはないでしょう〜、という感じでしょうか?


 はっきり申しまして、苦手な方は全然ダメだと思いますが(^^;お好きな
 方には「猫にまたたび」以上の存在になるかもしれません。。。


 「心を温め、深いリラックスと幸福感をもたらす」働きにかけては、従来の
 コンプリート以上に、その力を発揮しそうです♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1217回:【しあわせの甘〜いブレンド。。。♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 私のお店では、ほぼ毎月、ご注文いただいたお客さまに香りのオマケを添付
 させていただいております。

 ひと〜つひとつ折り紙折って。。。その中に試香紙に含ませた私のブレンド
 精油を入れて。

 関係ないですけど、今月添付している折り紙は「楊枝入れ」にもなる折り方
 ですので、分解して作ってみてくださいね〜☆ カンタンで可愛いですよ。
 (お知らせレターに、楊枝を楊子と書いちゃってますがご容赦ください。。。
  今気づきましたです−−;)


 ・・・え〜、話がそれましたが、そのオマケの香り、先月の香りがなかなか 
 好評だったのでした。

 多分、箱を開けた瞬間、ふわ〜ん♪と香水のような甘く芳しい香りが漂った
 のでは。。。?と思うのですが、どうでしたでしょ?

 同封のお知らせレターに配合は書かせていただいたのですが、ご覧になって
 らっしゃらない方にもぜひお試しいただきたいので、ここに書きますね〜。


 イランイラン・コンプリート 83滴
 ゼラニウムローズ・ブルボン 70滴
 ラベンダー・トゥルー    60滴


 ものすごい滴数ですが、これは10ml瓶に作った時の滴数です。
 割合さえ変えなければ、少なくすればお好みの量で作れます。

 3分の1くらいがちょうどいいのでは〜?と思いますが。
 その場合は、上から 27滴、23滴、20滴、くらいで良いでしょう。
 あとはお好みでバランスを見て調整してください。


 この3種類はどれも女性には特に役立つ、麗しの精油♪
 女性ホルモンのバランスも整えてくれるように働きかけますし、ストレスや
 疲れが溜まっている時には、頭の芯から、ゆる〜んとゆるませてくれます。

 ラベンダーは、それ自体もバランスする作用が高いのですが、ブレンドする
 際に参加させることで、各精油の相乗効果も高めてくれます。
 もちろん、深〜いリラックス作用で、優しくくつろがせてもくれますよ。

 
 そして、最近登場のイランイラン・スーパーエクストラ。
 こちらをコンプリートの代わり、あるいは一部に使ってみても、これまた
 芳しさがUPしますね〜。

 よろしければぜひお試しを!

 芳香浴にもルームコロンにも、入浴時にも、おやすみ時にも、そしてオイル
 に希釈してのトリートメントにも!オールマイティに使えるブレンドです☆
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1218回:【画像付●ハンドクリ〜ムの季節ですね♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あれは9月だったと思いますが(’’)、ビーワックスを入れたとろ〜んと
 したオイルを作りましたよね。

 あの時に、やわらか〜いクリームもできたのですが、それも自分ではかなり
 気に入っていたので愛用していました。

 そうそう、10/26にご紹介した湿疹ケアできるクレイクリームで回復し
 た後のケアにもGoodだったので。

 クレイは乾燥させる働きもあるので、そればかり使っていると炎症は鎮まっ
 ても肌が乾燥してくることがあるんですね。
 その時にはしっかりと保湿ケアもすることで、バランスよく肌が回復して
 いきます。

 クスリを使って、ちゃっちゃと治めるよりは手間も注意も必要ですが、それ
 が自分へのいたわりですよね。。。自分の状態に注意をはらうという事が。

 で、手作りローションなども使って水分も補給しつつ、炎症が鎮まった後の
 肌回復用(これ自体にも炎症を鎮める働きは期待できますよ♪)、あるいは
 手荒れケア用ハンドクリームになるのが本日のレシピです。

 酸化しにくい基材ばかりで作りますので、常温で保存ができて、指でラク〜
 にすくい取れることもあって、使いやすいクリームですよ〜。

 材料はこちら。。。

 
 ☆ビーワックス            1g
  ホホバオイル           10ml
  マカダミアオイル         10ml
  カレンデュラCO2 25%ホホバ  8滴
  ラベンダー・トゥルー        3滴


 カレンデュラは手荒れケアに大変良い精油です(^^)黄色い色がいかにも
 いたわってくれそうで。。。うれしくなりますよ〜。
 これは原液がホホバで4分の1に薄められていますので、8滴入れても実質
 は精油原液2滴分、と考えてください。
 というわけで、全体の精油濃度は1%強というところですね。

 ラベンダーも適量加えたことで相乗効果UP。香りも心地良くなってます♪

 それにしても、ビーワックスが1g〜〜〜?と思われるかもしれませんが、
 約小さじ1、と考えていただいて大丈夫です。

 その辺りは画像も参考にしてみてくださいね〜。↓


 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1219回:【冬の香水作りにはスーパーエクストラ♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今月初めにご紹介したイランイラン・スーパーエクストラ。

 この素晴らしくピュアでわがままな王女さまみたいな香りを使って、香水を
 作らないなんて、そんなもったいないことは許されません〜。

 というわけで、作りましょ〜(^^)

 今仕込みましたら、ちょうどクリスマスシーズンにいっぱい楽しめますよ♪

 あわただしくなってくる季節ではありますが、時には女性ならではの楽しさ
 を、ささやかな創造性とともにあじわい、カラカラと音がしてきそうな感性
 に潤いを取り戻しましょう。

 お肌さえ潤っていれば美しくいられる、というものではないのですから〜。
 
 胸いっぱいに芳香を、そして心に潤いを♪

 
 イランイラン・スーパーエクストラ姫を使った香水レシピの一例はこちら。。。

 ☆エタノール  5ml弱
  イランイラン・スーパーエクストラ 7滴
  サンダルウッド          4滴
  ベルガモットFCF       10滴


 ピュアな香りを損なわないよう、ものすご〜〜〜く基本的な精油を使って、
 シンプルな香水にしてみました。
 定型通り!という感じですが、精油の質が素晴らしければ仕上がりは極上☆

 イランイラン、入れすぎ。。。?と少し心配しましたが、OK!
 つけた瞬間、おぉ!と衝撃が走りますが、少しすると落ち着いてきますので
 これくらいで大丈夫〜。

 
 時々軽く振って熟成を促進させながら、日の当たらない涼しい場所で2週間
 から1ヶ月、じっくりと熟成させ、3種の精油を仲良くさせます。

 出来上がってからは1ヶ月くらいで使い切るのがベストですが、おそらくは
 もっと長く置いてもさらに熟成がすすみ、深みのある香りになるタイプです。

 ただ、あまり長く置いたものは肌につけるよりは間接的に使うようにした方
 が無難。

 
 お好みで、ゼラニウムやフランキンセンス、シダーアトラスやローズウッド
 を参加させてもいいかもしれないなぁ。。。と思いますので、創造性にあふ
 れた方は、ぜひいろいろ試してみてくださいね♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1220回:【スパイストリオでトリートメント〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 寒くなってきましたね〜〜〜。

 私も、首筋、手首、足首、しっかりガード!もちろん腹巻も〜。
 「首」関係は、肉が少ないから血管が直接冷えちゃって、そのせいで体全体
 が冷えちゃうんですってね。
 ここをガードしとくと全然違いますよ〜。

 アームカバーのおかげで昨年はしもやけもできなかったし♪
 ちょっとした工夫が、冷えから体を守ってくれます。

 そしてアロマを使ったトリートメントも、その「ちょっとした工夫」の1つ。

 冷えによい精油はたくさんあるのですが、特にスパイス系精油はポカポカ度
 が高いですね〜。

 マジョラム・スウィートのような基本的なものに比べると、少しばかり刺激
 が強いのですが、「肌は丈夫だもん〜」という方にはオススメです。
 もちろん少し控えめな濃度で使えば、刺激といってもそれほど心配する必要
 はありません。

 とってもとっても足が冷たくて、温かくなりた〜いという時に、スパイシ〜
 なトリートメントをしてみましょ。


 ☆マカダミアオイル 20ml
  ジンジャー     2滴
  シナモン      2滴
  ナツメグ      1滴


 これで精油濃度約1%強。 それほど高い濃度ではありません。
 でも少しゆるくしたい場合は、ナツメグをマジョラム、またはローズマリー
 2滴に代え、さらにジンジャーかシナモンを1滴に減らすとよいでしょう。
 (例:ジンジャー2、シナモン1、ローズマリー2)

 お肌の表面がオイルの薄い膜で覆われるだけでも、体温保持の働きがあって
 冷えを防いでくれます。
 そこにさらにポカポカアロマで相乗効果♪

 楽しくて気持ちがいい、「ちょっとした工夫」ですね〜。

 スパイス系精油は殺菌・消毒作用も高くて風邪予防にも使えますし、冷えた
 せいで消化器系の調子がわるい時にも役立ってくれます。
 
 だから足だけでなく、ついでにお腹や腰もすりすりしておくと良いのです〜。
 
 すり込んだ後には、ちょっと運動でもしたくらいに、ほか〜と温まっている
 のに気がつきますよ(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1221回:【スパイシ〜&フローラルで元気UP☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のスパイス系精油。。。これは芳香浴のアクセントにもいいんですよ☆

 いつものラインナップにほんの1滴プラスすれば。。。いつもとはちょっと
 ニュアンスの違う香りが楽しめます。

 いつもはふつーの紅茶だけど、たまにスパイスの効いたチャイにしてみると
 体も温まって、リフレッシュ度も高いな〜と感じるのと同様。

 寒いと体がキュウっと縮こまってしまいますが、体が縮こまると心まで一緒
 に縮こまってしまいます。なんとなくわかりますよね〜。

 そんな時に、たとえ気温は変らなくても温かみのある香りをくんくん。。。
 とすると、不思議とふわ〜と心が広がっていくのです。


 香りの原始的な作用というのは、意識を素通りしてくれるので、ありがたい
 ものですねぇ(^^)
 理屈っぽく凝り固まったアタマの塀を軽々と乗り越えて、ぽかぽかの世界へ
 いざなってくれるのです。

 吸収された香り成分は真っ直ぐに本能を司る大脳辺縁系に届き、「好き♪」
 とか「苦手〜」とかいう意識を作る大脳皮質へは少し後から届くのです。

 今日、言い表せないほどのストレスを感じて、アタマがヘトヘトにくたびれ
 ていたとしても、「そんなの関係ねぇ〜」(古い!?)と、アタマと心と体
 を癒すために、ヒュウと届いてくれるのが、香りちゃんなんですね♪

 
 ・・・てなわけで、今夜あたりいかがでしょうか〜? こんな芳香浴は。
 アロマポットでほわっと温めつつ。

 
 ☆ジンジャー      1滴
  シナモンリーフ    1滴
  オレンジ・スウィート 3滴
  ゼラニウムローズ   2滴


 「え?ゼラニウム?」って感じでしょうか?(^^)
 最初のスパイシ〜さが消えてしまっても、長く残ってくれるのが、このコの
 良いところ。

 スパイシーさで元気を取り戻してもらった後にも、ほんのりと明るい心持ち
 を持続させてくれるんですねぇ。。。
 多大なストレスも、いつの間にかさよ〜なららら♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1222回:【あらためて。。。ユーカリの魅力〜☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 しばらくはなかなか更新できなくて停滞していた、「日刊!アロマテラピー」
 時代の1000回分のバックナンバーですが、最近ちょっとがんばったので
 かなりのところ(11/20現在864回分)までサイトにUPできました。

 が、ふと気づいたところ、各精油を紹介している回に、妙にバラつきが。

 ゼラニウムがたった2回?!

 パルマローザも2回?

 ユーカリにいたっては、たった1回?!(@@)


 ・・・う〜ん、有り得ないなぁ。リンクする時居眠りでもしてた?(−−;
 って気もするんですけど、ご紹介回数が少なかったことは少なかったのでし
 ょう。
 あるいは他のものとご紹介することが多かったので、あらためて単品で書く
 ことが少なかったのかもしれません。

 どちらかというと、あまり知られてないけどすご〜くいいの〜、という精油
 をご紹介してることが多かったみたいです。
 
 というわけで。。。たった1回とはあまりにかわいそう!な、【ユーカリ】
 について、今日はさらりとご紹介〜。

 ほとんどのアロマテラピー愛好者の方はお持ちだと思いますので、いまさら
 なんですけどね。それでも、意外と忘れてたりするものですしっ。

 ●当店でご紹介してますのは、ユーカリの中でも一般的なグロブロス種では
 ありません。【ユーカリ・ラディアタ】です。
 
 私が始めてこのコと会った時、まぁ、なんて性格の良さそうな香りでありま
 しょう〜、と思いました。
 どちらかというと、それまではキツい感じがして、それほど好きな香りでは
 なかったので。。。

 ほんのり穏やかだけど、ユーカリらしいキリッとした個性もあり、少し心配
 しながらもお風呂に入れてみたりもしたところ、私には刺激もなく、爽やか
 な香りが楽しめる素敵なアロマバスにもなりました。

 このように、ラディアタ種は香りを楽しむ。。。♪というだけでも十分価値
 ある精油なのですが、大きな特徴と魅力は、やはり殺菌・抗菌作用ですよね。

 特にこれからの季節の風邪予防には欠かせない大切な精油。
 疲れた時には気力もダウンして風邪もひきやすくなりますが、ユーカリを
 くんくん☆すれば、そんな疲労感を解消しながら、同時に風邪予防にも働き
 かけてくれるんですね〜。

 ユーカリ、すばらしぃっ。
 
 ユーカリの特徴成分である1.8シネオールは、空気に触れるとぱあぁ〜っ
 と揮発して、周辺の空気を浄化します。
 ですので、部屋の空気がよどんでいるとか、外からのウィルスがいそうだわ
 と思った時には、ユーカリ・ラディアタを水に混ぜて、ぷしゅうぅ〜〜〜!
 と振りまかれると良いのです。


 ・・・笑顔とユーカリ振りまけば。。。家内安全、健康一家♪    


 ユーカリ・ラディアタは、穏やかな香りであるにも関わらず、その特徴的な
 成分組成から、高い抗ウィルス作用も発揮します。

 オーストラリアの野生種のユーカリ・ラディアタ。
 パワフルなのに、とっても穏やか、そしてリーズナブルちゃん。
 

 こんなにいいコなのに、1回しか紹介してなかったかなぁ(^^;

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1223回:【画像付●お値打になった保湿剤で☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 手作りコスメには欠かせない保湿剤。。。特にこの季節には。

 基本はベジタブルグリセリンですが、あればもっとしっとり〜が楽しめるの
 が、

 【リポゾーム】と【ビタミンEアセテート】です。

 特にリポゾームは、アロマウォーターに加えると、肌の奥まで潤してくれる
 ようなしっとり感。。。ジェル基材にも加えることができて、リピーター様
 が非常に多い人気商品です。


 ●・・・なので、今回うれしい値下げとなりました(^^)


 【リポゾーム】
 1本2,772円が・・・ → 税込み2,541円に☆


 【ビタミンEアセテート】
 1本2,268円が・・・ → 税込み2,079円に☆

 
 さ〜、そんなわけで、より身近になったしっとり基材を使って、しっとり〜
 の味方を作りましょう☆

 ☆マダムリッチリッチクリ〜ム♪

 クリームベース    20g
 ビタミンEアセテート  1gくらい(約小さじ4分の1)
 リポゾーム       1gくらい(約小さじ4分の1)
 パルマローザ      1滴
 フランキンセンス    2滴

 ※基本は冷蔵保存ですが、小分けしてすぐ使い切ってしまえば携帯しても♪

 
 以前ご紹介して人気が高く、コスメ本にも載せましたのはビタミンEだけを
 加えたタイプでした。
 でも今回はさらにリポゾームもプラ〜ス☆

 リポゾームの魅力はなんといっても浸透力。
 分子が角質層の細胞の間隔よりも小さいので、肌の奥まで届くのです。

 リポゾームの量を増やしていくと、保湿力は高いまま、使用感は軽く、乳液
 に近い使用感になっていきます。

 ビタミンEアセテートは、アロマウォーターとは相性がわるいものの、クリ
 ームベースやジェルの保湿力を高めるには素晴らしい素材です。

 あ、使った精油はどちらも抗シワ対策にオススメの精油。
 大人の手作りコスメには欠かせませんね(^^;
 
 空気はどんどん乾いてきてますからね〜。 
 保湿剤もうまく使って、肌に優しいシンプルなコスメを楽しく作ってみてく
 ださい。

 混ぜるだけでできちゃいますが。。。一応画像にて〜♪
 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1224回:【スーパージェルができちゃうセット☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は、マダムリッチリッチクリームをご紹介いたしましたが。。。

 さら〜っとご紹介したお値打セット商品を使って、保湿ジェルも作れます☆

 アロエジェルと、リポゾームとビタミンE。
 単品で別々に購入されますと6,699円のところが、6,200円という
 お値打価格♪

 こんな価格で、たっぷりたっぷりの保湿ジェルが100g以上作れてしまう
 とは、手作りコスメはいいですね〜(^^)普通なら30gくらいでは?

 ※「手作りコスメの小さな本」P18に書かれている
 【成熟肌&老化肌さん用スーパージェル】も、あとはセンテラオイルさえ
 加えれば作れちゃいますよ。


 ☆アロエジェル      30g
  リポゾーム       3ml(小さじ2分の1強)
  ビタミンEアセテート  小さじ3分の1くらい

 
 まずは、これくらいで使用感を確かめ、お好みでキャリアオイルや保湿剤を
 足していただければ、と思います。もちろん基本のグリセリンを足しても。
 どちらもドロッパーからは滴下しにくいので、ドロッパーははずして、いい
 意味でザックリと計量してください(^^;
 控えめなところからお試しいただければ、だいじょぶですから。


 さらにオイルも加えるとして、しっとり効果促進にはマカダミアオイルなど
 オススメですが、夜専用とされるならローズヒップもいいですね。
 または成熟肌に人気のセンテラオイルでスーパージェルに♪

 
 そしてお好みの精油を加えれば、香りもスキンケア効果も高まって、楽しい
 お手入れができますよ(^^)

 前回ご紹介したパルマローザとフランキンセンスも人気ですが、ネロリとか
 も試していただきたいですね〜。
 原液にはちょっと手がでないわ〜、という場合には、ネロリ3%ホホバを
 ご使用時に手の平にちょっぴり出して、保湿ジェルを加えて混ぜてからお肌
 になじませてあげるといいですよ♪

 ホホバは冷蔵すると固まってしまうので、先に混ぜるのはできるだけ避けて
 使用時に混ぜましょう。


 ※ちなみに、クリームベースとリポゾーム、ビタミンEアセテートのセット
 では、単品別々にご購入時は7,140円のところ、6,650円ですよ☆

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1226回:【クリスマスっぽい香りかも。。。?】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ほぼ毎月、ご注文くださった方には、オマケの香りを同封させていただいて
 いる私のお店ですが、先月のオマケもなかなか好評でした。。。(^^)

 そして、あらためて接してみると、目的といい香りの雰囲気といい、意外と
 クリスマスっぽい。。。雰囲気ではありませんか☆

 けっして、ネタにするためのこじつけではなく〜。 (多分)


 高い殺菌・消毒作用で風邪予防、そして免疫力をUPし、心身のエネルギー
 チャージとなる、この精油ブレンド。
 疲れがたまりがちな師走にぴったりですよね〜。

 そして、主役のシダーアトラスのしっとりとした風情がクリスマス。。。☆

 脇を固めるのは、ローズウッドとベルガモット。
 というわけで、

 シダーアトラス・・・68滴
 ローズウッド ・・・55滴
 ベルガモット ・・・50滴


 私は10ml瓶に作りますので大量ですが、割合さえそのままなら、お好き
 な量で作ることができます♪

 ほどよくリラックス、そしてほどよくリフレッシュ、極端に作用しない香り
 ですので、どんな時間帯に使っていただいても違和感ありません。
 心と体のバランスをとるのに適したブレンドです。

 その時自分に一番必要な働きかけをしてくれることでしょう。。。(^^)

 アロマポット等でほんのりと温めて香らせると、よりいっそう柔らかい香り
 が広がりますよ♪



 ・・・さて、今月の香りのオマケは、前回もお知らせいたしましたように、

  ローズ・アブソリュート
  ネロリ
  ジャスミン・アブソリュート

 の中から、ご希望の香りを1滴、同封させていただいております。


 ご注文時の通信欄に、ご希望の精油名を書いてくださいね☆
 受取られてからもかなり長く楽しんでいただけると思いますよ〜。
 (・・・濃厚すぎた場合はごめんなさい^^;)

 ※妊婦さまには念のため安全なネロリを入れますので、通信欄に書いていた
  だければ、と思います。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1227回:【アタマ痛い日の芳香浴に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、前回の「シ・ロ・ベ」の次は「ラ・オ・テ」です♪

 先月末頃に、ちょっと頭痛の日がありまして。。。最近は年のせいか、頭痛
 が起こる日が多くなりましたねぇ(^^;

 といっても、痛くても動けないほどではありません。 
 とはいえ、そのままにしておくのも不快。。。仕事あるし〜。

 というわけで、ここはもちろん香りちゃんに助けを求めます♪
 でも、せっかくなので、いつもとは違う精油を使いましょうというわけで、
 
 ラベンダーと、オレンジ・スウィートと、ティートリー・スウィート
 
 にしました。

 これで、「ラ・オ・テ」ですね〜。

 
 ラベンダーとオレンジは、まだ頭痛のない時から、夜のくつろぎ芳香浴用に
 ちょうど手近に置いてあったので、そのまま使いまして。
 なんとなくこれだけだと眠くなっちゃいそうでしたので、もうひとつ。。。
 ティートリースウィートを。

 「頭痛によかったです」というお客さまの声も思い出しまして。

 アロマポットで温めて香らせると、ほわほわと軽く、柔らかく香ります。
 
 少しすると鼻が慣れて感じなくなってくるのですが、少し別の部屋に行って
 戻ってくると、ふわっと香ってますね(^^)そのくらいの香らせ方。

 たとえ香りを意識できなくても、香りちゃん成分はちゃ〜んと吸収されて
 体の中で働いてくれています。。。

 その証拠に、午後からは帳簿づけという、さらに頭痛が促進されそうな仕事
 をしたにも関わらず、ふと気づいたら、頭痛、なくなってました♪

 
 仕事が一段落した後は、オレンジだけを少し追加して、リラックス〜。
 甘くやさしいオレンジの香りって、やっぱりいいですね!
 ぬくぬくした暖かい気持ちになってきます。。。

 
 疲れたり、ちょっとした不調があったら、ガマンして眉間にシワを寄せた
 ままにしないで、ほんの少しの手間をかけて、香りぢからを借りてみてくだ
 さいね。

 想像以上に、助けになってくれるんですから〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1228回:【画像付●カサカサボディにスティッククリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 少し前に作って愛用していたボディバーがなくなってしまったので、自分用
 に作るついでに、メルマガネタに〜〜〜。

 ご紹介してから人気の高い、クリームスティックケースを使ったボディバー
 なのですが、広範囲に適用する時、肌に滑らせるだけでラク〜に使えます。

 秋冬は肌がカサカサかゆかゆ。。。という方は多いですね〜。
 うちの夫もそうなので、「こんなんあるよ」と勧めたら、「こりゃいいや」
 とお気に入りです♪

 で、そのクリームを作り直すにあたって、ケースは再利用しないともったい
 ない〜、というわけで(これができるのが手作りのいい所ですね^^)
 クリームスティックケースの洗い方も画像でご紹介しました。
 ちょっとわかりにくいかもしれないけど。。。

 クルクルと回してせり上がってくる部分もちゃんと外すことができますので
 全部きれいにすることができるのです。
 楊枝とか、指とか、お箸に巻きつけた古布等を駆使して洗ってくださいね。
 油分を溶かすリキッドエマルジョンとか消毒になるエタノールを使っても。


 「面倒だなぁ。。。」と思われれば、買い直していただいてもいいのです。
 でも、ちょっとだけ時間を割けば、ゴミも減らせて節約もできて、いいこと
 ですね〜(^^)  当店の売上げにはなりませんが。。。

 今回は、どなたでも使いやすいよう、作りやすいよう、シンプルな材料で☆
 

 ☆ビーワックス      2g
  マカダミアオイル   10ml
  ラベンダー・トゥルー  5滴


 ビーワックス2gがわから〜〜ん、という方のために、全部バラバラにして
 写真に撮りました。 これでだいたいわかるかも。。。
 多少の誤差はあっても、ちゃんと作れますからね♪

 
 ビーワックスの甘い香りとラベンダーがあいまって、やさしく心地良い香り。  
 精油濃度は2%強ですのでボディ用に。
 ラベンダーですし、特に刺激が強いということはありませんが、お子さまに
 適用される場合は、精油を2滴にしていただけば、1%以下になります。

 カサカサかゆかゆで荒れたお肌に、お風呂あがりの保湿に。
 「なにかちょっと付けておきたい」時の安心に。。。

 テーブルの上にそっと置いておけば、みんなで使えてけっこう便利(^^)
 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1229回:【サンダルウッドの季節ですよ。。。♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 久しぶりに手にとって、ひと息吸い込んでみると、ほぅ。。。とあらためて
 感動する。。。 そんな精油の1つが【サンダルウッド】です。

 サンダルウッド=白檀=お線香の匂い、という思い込みが大きいために、
 大変スタンダードで役立つことも多い精油でありながら、見落としてはいら
 っしゃらないでしょうか〜?

 特に最近は希少になったために価格もちょっぴりお高め。
 さらに手にとりにくくなってしまったかもしれません。

 でも、サンダルウッドはこの季節には特にお役立ちの精油ちゃんなのです♪

 空気が乾燥するとコンコンと咳が出やすくなりますが、そういう状態の時に
 とても適した香りです。
 お湯に数滴たらして蒸気吸入する時も、刺激が少ないのでむせるようなこと
 が少なくて安心。

 慌しい師走は、「今年中にあれもしなきゃ、これもしなきゃ」といろいろと
 先のことが気になってしまいますが(ほんとにねぇ。。。−−;)、そんな
 風にいつまでも頭を働かせていると、寝つきもわるくなりますね。

 そういう時にも、高い鎮静作用をもつサンダルウッドの深い香りは、安眠へ
 のお助けとなります。
 「よしよし、まぁいいからお眠りなさい〜」と背中をぽんぽんとしてくれる 
 ような優しさです。

 ちょっと贅沢でも、たまにはお風呂にも入れてみたりして。
 残り香がふんわりと体に残るうれしさは、他の精油ではなかなか体験しにく
 い特別さ、なんですよね〜。

 
 そうそう、サンダルウッドはスキンケアにもGoodです。 
 乾燥肌さんにはいつも一番にオススメしてますが、乾燥しやすい冬のお肌に
 ぴったりの精油といえましょう。

 スキンケアによく使われるローズやゼラニウム、ネロリやフランキンセンス
 パルマローザ、ローズウッド等の精油とも香りの相性がよく、ブレンドしや
 すいのもうれしいところ〜。

 先月にもご紹介した、しっとり保湿セット等にサンダルウッドを1〜2滴
 加えるだけでも、癒し効果&スキンケア効果がグッと高まります。

 ☆アロエジェル      30g
  リポゾーム       3ml(小さじ2分の1強)
  ビタミンEアセテート  小さじ3分の1くらい
  サンダルウッド     2滴
  フランキンセンス    1滴

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1230回:【だいじょうぶ〜、と信じる力を。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、東京都のIさまというお客さまからこんなご報告をいただきました。

 「この間なんか仕事で大失敗してヘコんだ日に、寝る前にラベンダーで思い
 っきり深呼吸したり…
 そしたら絶対眠れないと思っていたのに、いつもより熟睡してしまって、朝
 起きて笑っちゃいましたー。「あぁ、私大丈夫なんだ〜」って思いましたよ!
 そうなると、実際の物事も不思議と良い方に向いていくんですねぇ〜。」


 あぁ、いいお話だな〜と思いました。

 「もうだめだぁ〜」なんて落ち込むことは、生きてればしょっちゅう起こり
 ますけども(^^;自分を信じてあげると、なんとか大丈夫なんですよね。

 でも、その「自分を信頼する」というのが、なかなかできなくて。

 私もずっと意識して、日々のテーマのひとつにもしてるんですけど、ふと気
 がつくと、自分を責めたり否定してることがあるんですよねぇ。

 そーすると、さらにしょんぼりしちゃって落ち込んで。。。
 物事もうまくいきません。

 
 ・・・そんな時に、やっぱりそっとお役立ちなのがアロマテラピ〜。

 やさしい香りをふわっと香らせて、深呼吸して、エネルギーを取り戻して、
 もう一度考えてみれば、多少いたらない所があっても精一杯がんばっている
 自分を発見いたします。

 Iさまもおっしゃるように、「だいじょうぶなんだ〜」という自分への信頼
 を取り戻したら、物事は今度はうまくいくんですねっ。

 
 頭ではわかってても、つい無意識に昔の習慣に戻ってしまうのが人間。

 「自分を信頼すればうまくいく」とわかっていても、つい戻りそうになった
 時には。。。

 心が穏やかになって元気を取り戻すことができる精油を、ほんのり。。。と
 香らせてみましょう〜。

 アロマテラピーは、そういう時にも大きな価値を発揮する方法なのです♪


 ☆オススメは。。。

 ラベンダー・トゥルー、ゼラニウム・ローズ、ベルガモット、ローズウッド
 グレープフルーツ、そして少〜し高価だけど、ローズ、ネロリ、ジャスミン
 等なども。。。。


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1231回:【バラの香りでしっとりと。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 いよいよ12月も中旬。当店の最終受注日は24日となっておりますので、
 年内に必要なものがございましたら、お早めに〜♪

 先日まで品切れしておりましたローズウォーターも入荷しております。
 年末年始用に(?)まとめ買いされる方が多く。。。お待たせいたしました。

 それにしてもローズウォーター。
 このコは1年を通して、季節を問わず人気ですね〜。

 アロマウォーターの中では、最も保湿力が高いので、普通肌の方でしたら、
 保湿剤を入れなくてもこれだけでOKの方がいらっしゃるくらい。
 
 うらやまし。。。(^^;


 とはいえ、ちょっぴりグリセリンを入れるか、リポゾーム※を入れるだけで
 お好みのしっとり化粧水にアッという間に変身しますので、できるだけ自然
 なケアがしたいなぁ、という方の入門編としてもオススメです。

 ローズウォーターは花びらを水蒸気蒸留して作られるのですが、バラの場合
 は花びらに水分が多く含まれているので、蒸留のために水分を加える必要も
 ほとんどないそうです。

 バラほぼ100%なんですね。。。♪ まさにバラの水☆ 
 特に当店のものは、バラの花も有機栽培、さらには精油の副産物という扱い
 でもなく、ローズウォーターを抽出するためだけに蒸留されています。
 香り高いわけです。。。



 ※リポゾームというのは、大豆レシチンが原料の、ごく小さい球状分子。
 角質層の細胞の間隔よりも小さいために、様々な成分を抱え込んで、肌の奥
 まで届けてくれます♪

 油分も水分も両方を溶け合わせることができるので、アロマウォーターにも
 クリームベースやアロエジェル等にも入れることができるのです。
 人気が高いのでお値段も下げることができました☆
 
 ぜひ上手に使って乾燥の季節を乗り切ってくださいね〜。


 ・・・小さな瓶等にローズウォーターとリポゾームを3:1くらいで混ぜて
 携帯されますと、日中の乾燥対策にベリグ〜な保湿美容液となりますよ☆

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1232回:【緊張を解く香りのちから。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○


 師走もたけなわってまいりました。
 ・・・こんな変な日本語はよくありませんねぇ。

 ところで、今頃の時期になると、今月中にやっておかなければいけない事が
 まだた〜んと残っていて、「あぁっ、あれも、これも、それも〜!」という
 興奮状態で、本当はとっても疲れているのに、その事にさえ気づいていない
 方が多いのではないでしょうか。。。

 そーゆうのが一番怖いですね。

 心も体ももういっぱいいっぱいなのに、気力で自分は元気だと思い込んでい
 ると、あとからツケを払わなくてはいけなくなります。

 こういうツケは絶対にチャラにしてもらえないのです(^^;

 1つや2つや3つや4つは、やり残したところで、意外と大丈夫かも。。。
 それよりも、自分にムリをさせすぎないようにしましょう。
 
 というわけで、無理やりにでも小休止!

 
 ラベンダー。。。あるいはベルガモット。。。でもいいんだけど、たまには
 【イランイラン】などいかがでしょ?

 11月にスーパーエクストラという、とってもピュアな香りの精油をご紹介
 してからはこちらも大人気☆(下記のお客さまの声も参考にしてください〜)


 イランイランの良いところは、呼吸を深〜く、ゆったりとしたものにしてく
 れること。
 緊張状態が続いてる方、絶対に呼吸が浅くなってますよ〜。
 意識して深呼吸しましょう。

 血圧を下げる働きがあるとも言われていますし、リラックス作用はバツグン☆

 仕事の手を少し休めて、アロマポット、あるいはお湯を入れたコップにでも
 イランイランを数滴たらせば、ふんわり舞い上がる甘い香り。。。

 聞くと嗅ぐとじゃ、全然違いますよ〜。
 随分前にも書きましたが、百聞は一くんに如かず、なのです。

 香りが、ただその存在だけで、緊張して疲れきった人を一瞬で天国に連れて
 いってくれます。


 ほらほら。。。ふと気がつくと。。。
 なんだか意味もなくしあわせな気分になっちゃってますよ。。。(^^)


 しばらくゆっくりとした気持ちで深呼吸したら、少し前までは無理やりに
 「しなくちゃ!」と思ってた仕事にも、新鮮な気持ちで前向きに取り組む事
 ができるようになっているかもしれません。。。


 あと10日、ムリせず楽しく行きましょう〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1233回:【画像付●クリスマスのホワイトミルクローション〜☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 メリ〜・クリスマ〜ス☆☆☆ 
 
 多分、今年最後のメルマガです〜。
 今年も1年間、ありがとうございました。。。

 そして、本日が、aromafan最終受注日ですので、年内に必要なもの
 があれば、本日(24日)中にご注文くださいね♪
 明日(25日)以降のご注文は、年明け5日の発送となります。。。


 さて、2008年最後は、お客さまからのご質問をネタにさせていただきま
 した(^^;今年もみなさまに支えられてきた私です〜。

 「メルマガもいつも楽しみにしています。
 前回のボディーバー、使いやすそうなので作ってみようと思います。
 ビーワックスとシアバターとココアバター、どんな風に使い分けていますか?
 もしよかったらメルマガのネタにしてくださいませ。」

 
 では、まずはそれぞれの特徴をカンタンに。。。
 これがすなわち、使い分ける時の指針になるかと思います。

 ●ビーワックス

 最も基本的なクリーム基材。
 ミツバチさんが吸った花の香りが影響するために、ビーワックス自体が甘い
 香りをもっています。キャラメルみたいな感じもして。。。癒されます〜。
 
 湯煎した時に一番溶けるのは遅いですが、固まるのは早いのが特徴。
 リップクリームやクリームスティックケースなど、隙間がある容器に作りた
 い場合は、必ずこれを必要量ベースにしないと、漏れてきます。。。
 
 酸化しにくく、常温で保存がきくのもうれしい特徴♪


 ●ココアバター

 ビーワックスとオイルだけで作ったクリームよりも、ココアバターを加えた
 クリームの方が、保湿力は高くなり、肌が柔らかくなる感じも高まります。
 だから、乾燥肌の方にはオススメ基材ですね♪
 (ニキビ肌さんには逆にちょっと不向き。)
 リーズナブルで酸化もしにくく、常温保存もできるので、ちょいちょい使い
 たいボディケア用に適してます。

 そして、なんといっても大きな魅力はチョコレートの香り!
 お子様も喜ぶと思うので、お子様の乾燥肌対策にもいいのでは?

 また、ビーワックスに比べると、湯煎後なかなか固まらないので心配になっ
 たりしますが、時間が経てばゆっくりと固まってきます。
 その分、精油を滴下する時に、あわてなくていいという利点も☆

 
 ●シアバター

 まず一句。  「目の下に 細かいシワが! シアバター」

 シアバターの大きな特徴は、含まれる微量成分がとても多く、水分と結合し
 て乾燥を防いだり、痛んだ皮膚の治癒プロセスを助けてくれるような成分が
 入っていること。
 また、コラーゲン組織に働きかけて弾力性を高め、シワの予防や軽減に力を
 貸してくれる、という働きまで期待できるのです♪
 
 妊娠線予防にずっと使ってくださっていた方もいらっしゃいましたし、肌の
 衰え(シワや弾力の低下)を感じ始めた方には必要なクリーム基材であると
 思います。

 私もついうっかり使い忘れていると、シワ、気になってくるのですが。。。
 あわてて使いますねぇ。。。シアバター。
 そんな時、シアバターを固まりのまま少し手の平にとって溶かし(体温でも
 溶けるのが特徴です)必要な場所に適用できちゃうのもうれしいところ。

 そしてなにより、「肌がいたわられている。。。」という感動が一番大きい
 クリーム基材であると思います。
 オイリ〜だけど、肌なじみがとってもよくて優しい良いコ♪

 ただ、酸化は上記2種類に比べれば早いので、冷蔵保存は必要です。
 


 ・・・文量から言いまして、一番オススメしてるのはシアバター?と感じら
 れたみなさま、正解です。

 私自身が敏感、乾燥肌ということもありますし。。。3〜40代の女性読者
 さまが多いような気もしますので(^^;そのお年頃の方には特にオススメ
 なのです。

 そのままでも使えちゃう♪というお手軽さもありますし、ぜひ一度は試して
 いただきたいですね〜。


 というわけで、タイトルの【ホワイトミルクローション】をご紹介します☆
 敏感・乾燥肌さんに特にやさしい。。。香りづけもアロマウォーターだけの
 ほんのり加減で、お子さまからお年寄りまで、家族みんなで楽しく平和に、
 お顔から足先までたっぷり使っていただける乳液です。。。
 

 材料と作り方はこちら☆↓

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1234回:【今年もアロマごころを忘れずに。。。♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あけましておめでとうございます〜☆
 今年もまた、ほのほのと。。。よろしくお願いいたします(^^)


 さて。。。おめでたい元旦には、なにを書こうかしら〜?と迷ったのですが
 ちょうど12月の香りのオマケで大好評をいただいたので、このコにいたし
 ました。

 このコ、というよりは、この方【ローズ♪】さま。

 そういえば。。。どうしてもお値段が張るものですから、私もつい遠慮して
 しまって、あまり積極的にご紹介してなかったような?気もします〜。

 でも、先月体感された方は、その力強い香りにうっとりされたのではないで
 しょか?

 たとえローズでなくても起こることですが、香り。。。というのは形がなく 
 ても、心と体に及ぼす影響は、たいそう大きなものがあります。
 疲れたりイライラしている時に、ちょっとだけがんばってアロマポットに
 精油を滴下して香らせる。。。という手間をかけると、かけた手間を遥かに
 超える恩恵を与えてくれるのがアロマテラピ〜です♪


 そして。。。それがローズさまだったりした場合、ふと気がつくと、さっき
 まで、もやもやと黒っぽくすすけていた我が心が、いつの間にやらスッキリ
 と、磨かれているような心持ちに☆

 床上10cmくらいにあった魂が、床上1mにまで来ているわ!みたいな感じ
 とも言えるでしょうか。要するに軽〜くなってる、と言いたいんですけども。

 この世にはあまたのヒーリングテクニックがありますが、自宅で、誰の手も
 わずらわせることなく、確実に自分を癒し、慰め、励ますことができるのは
 アロマテラピーだけ!とは言いませんけど、一番カンタンな方法の1つでは
 ありますね(^^)

 
 ローズ・アブソリュートは、1滴あたり150円くらいしちゃいますけども
 (当店の場合)外で飲むコーヒー1杯よりもはるかに安いではありませんか!
 (私ったら、今気づいた?)


 ・・・今あらためて感じましたが、それなら絶対コーヒーよりいいですって。
 そんなわけで、遠慮しないで胸を張ってオススメしたいと思います♪

 
 でももちろん、申し上げたのはローズのことだけではなく。。。
 アロマテラピーそのものの楽しさ、そしてはっきりとは意識させないけれど、
 確実に自分の心を良い方向に変え、支えてくれる頼もしさです。

 
 今年もまた、いろいろな事があるでしょうが。。。
 疲れた時こそ、つらい時こそ。。。

 アロマテラピーという、素敵な方法を思い出してくださいね♪
 そして、2009年がみなさまにとって、良い年となりますように。。。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1235回:【ふぁいと〜一発♪グレープフルーツ☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ほとんどの方は本日から仕事始め、ですよね。
 当店aromafanも、本日から発送始めます〜。
 お待たせいたしました♪ 今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)


 さて、10日前後のお休みの後の仕事始め。。。晴れやかでヤル気満々!と
 いうよりも、「もっと休みたい〜」「寝不足〜」とかいう方の方が多いかも
 しれません。

 さ〜、そんな朝には、やっぱり今年もアロマテラピーでしょう☆

 ヤル気を出して活動的になるには、「交感神経」を刺激してあげましょう。

 そのためにぴったりの香り。。。そして、同時に気持ちもハッピー♪になれ
 ちゃうのが【グレープフルーツ】です。

 1年の始まりにふさわしい、明るく爽やかなこの香りを、胸いっぱいに吸い
 こんで。。。しっかりと深呼吸。

 ついでに体もかる〜く動かしたら、血のめぐりもよくなって、どんどん、と
 ヤル気がわいてきますよ。

 さらには、ダイエットにもよいと言われるグレープフルーツ。
 脂肪燃焼率を高める働きがあるので、年末年始に食べ過ぎてしまった。。。
 という方にも実にぴったりの精油ちゃんでもあるのです(^^;

 
 というわけで、年の初めにこれほど適したアロマはありません♪
 でももっと、効果を高めたいわ〜、という方はスパイス系のジンジャーや
 フェンネル・スウィート、ブラックペッパーなども組み合わせて芳香浴して
 みましょう。
 交感神経を刺激し、ダイエット効果への期待もさらに高める事ができます。

 グレープフルーツを多めにして、スパイス系は控えめに。。。(スパイスっ
 てそういうものですよね^^)そんな香らせ方をしていただければ、と思い
 ます。

 
 さ〜、今年も1年、楽しみながらがんばっていきましょう〜♪
 元気に行ってらっしゃいませ!

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1236回:【ぽかぽかくつろいでまた明日♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 昨夜は七草がゆ、召し上がりましたか?
 そろそろお正月気分も終わりですね〜。

 5日から仕事だった方は、お正月気分なんて既にはるか彼方。。。お疲れが
 出始めている頃かもしれませんね。
 年末年始って、意外と骨休めできないから、昨年の疲れを持ち越してること
 も多いんですよね〜。

 さー、そんな時には、ゆっくりとお風呂に浸かり。。。体の芯までぽかぽか
 と温めましょう。

 そんな時には、何度もオススメしている【ヒマラヤ岩塩】!ですが、このコ
 を適量溶かしてお風呂に入ると、遠くの温泉に出向く手間もかからず、あっ
 という間に温泉気分〜♪が味わえます。

 この独特のイオウの匂いが、否応なしに温泉気分へと引きずり込んでくれる
 のです。

 もちろん、匂いだけでなく〜、驚くほどの温まり具合。
 油断すると湯あたりする程、芯まで温まります。ほぐれますよ〜、肩こりも。


 さて。。。そうして芯まで温まったら、湯上りぽかぽか肌にアロマオイルを
 浸透させちゃいましょう。

 冷えてカサカサの肌に適用するよりも、ずーーーっと浸透が良いのです。
 暖かく潤っている肌にオイルトリートメントするのは。

 
 疲れとコリをほぐしながら、体だけでなく頭の芯までリラ〜ックス♪
 ラベンダーとかマジョラムとかが定番ちゃんですが、こんなブレンドも良い
 ですよ〜。(ボディ用、精油濃度約2%)
 ↓
 
 ☆マカダミアオイル  10ml
  (乾燥しやすい冬のお肌にぴったりのしっとり系キャリアオイル☆)
  クラリセージ     2滴
  サンダルウッド    2滴


 クラリセージ。。。女性の不調用、として限定して考えていませんか?
 このコのリラックス作用はたいそう高いので、月経にまつわる不調時に必ず
 しも限定しないで、くつろぎたい時にも思いだしていただきたいですね〜。

 それに、クラリスちゃん(愛称^^;)の控えめな香りは、実にほんのりと
 した幸福感を誘ってくれます。
 サンダルウッドとも相性が良いので、一緒に使ってさらにリラックス作用を
 高めつつ、頭と体の両方を同時に緩めてあげましょう〜。


 トリートメントを終えて、手の平に残る香りを胸いっぱいに吸い込めば。。。
 ふわ〜んとした安らぎとともに、疲れとストレスが解放され、明日からまた
 がんばれることの「しあわせ」を、思い出させてくれることでしょう♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1237回:【すっきりを持続するために。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 本日は3連休の真ん中。。。そして今年初めての満月の日でもあります。
 空が澄んでいれば、きれいなお月様が見られるかもしれませんね〜。

 年の初めに計画したことが順調に進んでいれば、月に向かって静かに感謝す
 るのもいいですね。。。
 そして、明日からは月は次第に欠けていきますので、この時期には心静かに
 過ごしましょ。


 月が小さくなっていく期間は、デトックスとかダイエット、お片づけに良い
 時期ですので、大掃除で片付けきれなかったものをこの期間にスッキリさせ
 ちゃうのもよいと思いますし、お正月中に重くなった体をスッキリさせるの
 もいいですね〜。

 5日配信のメルマガでご紹介したグレープフルーツは、この時期にもお役立
 ちですが、ジュニパーベリーやサイプレスなんかもプラスすると、スッキリ
 感がよりいっそう高まります♪

 どちらもウッディー系の、浄化作用に優れた精油。
 トリートメントで体に適用してもいいですし、芳香浴としてくんくん。。。
 と楽しむだけでも、心スッキリ☆です。

 
 また、ジュニパーベリーやサイプレスはお風呂にも適してますので(グレー
 プフルーツは刺激を感じる場合もあります)温まることで循環がよくなる上
 に、ジュニパーベリー等の働きをプラスすることで、老廃物バイバイ効果が
 さらに高まります。

 
 年の初めは、お部屋も片付いて、すっきりとした心持ち。。。でいられても
 日常生活が始まると、あっという間によどんでくるものですね(^^;
 小さなよどみは、小さなうちに。。。


 コツコツと解消するために、今年もアロマテラピーを上手に活用していただ
 きたいと思います♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1238回:【王女さまの入浴タイム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 入浴時には精油を滴下するのを忘れない私ですが。。。

 この時間は、必ず自分がとてもしあわせなのだということを思い出せるので
 とてもいい時間です♪


 昨年、「約束の旅路」という映画を観たのですが、アフリカのとある難民キ
 ャンプから救い出されてヨーロッパにやって来た少年が、シャワーを浴びさ
 せてもらった時に、排水口の中に吸い込まれてゆく大量の水をみて、排水口
 を手で必死に押さえながら泣きわめくシーンがありました。
 
 彼のいた難民キャンプでは、水がそれはそれは貴重なものだったから。。。

 作品も素晴らしかったんですが、とりわけこのシーンが強烈に目に焼きつい
 てしまいました。
 
 
 ・・・素敵な香りのするたっぷりの温かいお湯に肩まで浸っていると、私は
 まるで、どこかの国の王女さまのようだ〜、と思います。

 生まれる場所がほんのちょっとズレていれば、この体験は一生叶えられない
 夢のような贅沢、だったことでしょう。

 それが毎日毎日、あたりまえ〜にできるのです。


 ・・・すごいことですねぇ。


 王女ヤスミン風呂では、ラベンダー、ローズウッド、ティートリースウィート
 などと楽しんできて、今はスプリングガーデンというブレンド精油を使って
 います。

 普通の精油なら5滴入れちゃうところですが、3〜4滴でも十分な華やかさ。

 これはまさに王女さまのお風呂♪
 香水のような香りは、下記のような精油で構成されています。

 オレンジ、サンダルウッド、ゼラニウムブルボン、イランイラン、パチューリ
 ローズアブソリュート

 ローズとゼラニウムブルボンとイランイランがとりわけ効いてますが、その他
 3種の精油がうまい具合に陰影をつけて、フローラルな香りを引き立たせて
 いるのですね〜。

 その日の疲れもちょっとした不満も、全て溶けていくような入浴体験。。。
 こんな贅沢をしてもいいのだろうかと思うほどの至福です。

 
 テレビをつければ不況だとか失業だとか不満とグチの大合唱ですが、公共の
 場では、無料で使えるきれいな水がいくらでも出てくる国ですよね、日本。

 これはものすごいことだと思うのですが、あたりまえになってしまうと贅沢
 ではないのでしょうかねぇ。。。


 あたりまえにあることが、実はすっごい「有難い」ことだった、と気づかせ
 てもくれる、毎日の入浴タイムなのです。
 そして小さな贅沢に身を浸したら。。。それによって得られた恩恵を自分の
 ものだけにしないようにしなくちゃな〜、と思うのでした。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1239回:【画像付●軽いのにしっとりしっとりなクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 とにかく忙しいからじっくり湯煎なんてしてられない!
 でも肌にやさしくて満足できるしっとり感が欲しい!
 そしてできたら、洗顔後はこれ1つ!で済めば、なおうれしぃ〜♪

 そんな、超ご多忙な方に、これはいかがかしら〜?とオススメしてみたい、
 軽〜いのに、それはそれはしっとりなクリーム(乳液とも言えそうな)が
 できました。

 一度つければ、さら〜〜〜〜っと一瞬で浸透し、お肌のキメも一気に整列☆
 そんな不思議な使用感。
 なんと言いますか。。。見た目はクリームなんだけど、付けた瞬間、す〜っ
 と水に変身して肌の奥に吸い込まれて、自然で美しいツヤが残るのです。

 
 そんな、べらぼーにブラボーな素晴らしい手作りクリームが「混ぜるだけ」
 で、ものの数分で出来上がります。 


 ベースとなるのは、その名のとおり「クリームベース」。
 ここに、「ミネラルジェル」を追加して軽さを出しながら水分もプラス。
 さらに、昨年高い人気で値下げも敢行された「リポゾーム」と「ビタミンE
 アセテート」、さらに「グリセリン」まで3種類の保湿剤をプラス〜。

 出来上がりを試すのに自分でもワクワク♪しましたが、予想以上の仕上がり
 具合でありました(^^)

 
 明らかにす〜〜〜っと浸透しているのに、薄ーい膜が表皮を覆い、その後の
 乾燥を防いでくれます。
 といって、ベタつくハンドクリームのように、仕事のジャマもいたしません。

 「私ったら、元々、こんなしっとり肌ですの。。。♪」と言いたくなる肌に
 一瞬で導いてくれます。


 保湿力、オイリー加減、どれも、あとから自分でいくらでも調整できちゃう
 ところも、「混ぜるだけ」でできちゃうコスメの長所。

 
 ミネラルジェルはアロエジェルでも代用可能です。
 保湿剤とクリームベース、あるいはアロエジェルがセットになった、とても
 お得なものもありますから、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。
 (必要な材料を揃え、このレシピのクリームを120g作っても、まだクリ
  ームベースもジェルも3分の1以上残るんですよ〜。なんてお値打ちな!
  ビバ☆手作りコスメ!)


 見るまでもないほどカンタンですが。。。
 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1240回:【しもやけちゃったのサーキュレーション〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 しもやけができてしまいました。
 まぁ、なんて「大寒」にふさわしい話題でしょう〜。くぅ。

 去年はできなかったから油断してましたら、一気に到来した寒波の波に押し
 ながされて、浮かびあがった時には、ひと差し指の関節もぷっくりと浮かび
 あがっておりました〜。 るるる。。。(;;)


 ぎりぎり必要な程度に部屋を温め、締め付けない靴下を重ね履きし、手首に
 はもちろんアームウォーマーを、してるのに。

 寒いったって、名古屋なんですけどねぇ。。。

 生まれつき、血管が細すぎるようで、さらに筋肉も少なすぎるようなので、
 血行がわるいんですわね。

 みなさま、運動しましょうね(;;)  (って、自分が!)


 さて。。。でもそんな私は、ほのイストなアロマ屋さん。
 しもやけちゃってもアロマ〜。 転んでもタダでは起きん!

 キャロットシードとかジンジャーとか。。。って、精油を選んでたんですが
 ふと目に留まったブレンド精油「サーキュレーション」。

 これは「循環を促進する」という特徴のあるブレンドでした!そういえば!
 
 そうよ〜、だから冷えの解消にいいですよ、って以前も書いておきながら
 忘れておりました。 目に留まってくれてありがとぅ♪

 それに、これ1本でとりあえずのケアができるなら、同じようにしもやけで
 お悩みの方もありがたいですよね。
 (あ、1本しか売れなくなっちゃう?^^; ま、いいけど)

 手の皮膚は基本的には厚いですから、ちょっとばかり濃度高めでもOK。
 精油濃度約3%です。


 ☆マカダミアオイル  10ml
  サーキュレーション  6滴

 
 しもやけちゃった部分には特に念入りにすりこんで。。。手全体もしっかり
 そして、可能なら手首とかひじ、腕の方までマッサージいたします。
 マカダミアオイルは、別名「バニシングオイル(消えて見えなくなる)」と
 呼ばれているくらいですので、適量を(多すぎたらだめだけど)しっかりと
 すり込めば、オイルっぽさが残ることなく、その後の仕事もしやすいですよ。
 乾燥したお肌もツヤツヤに☆

 含まれてる精油は、
 サイプレス、ゼラニウム、レモン、サンダルウッド、パチューリ、ユーカリ

 ん〜♪ついでに風邪予防にもなる、いいラインナップですね。
 空気が乾燥していて呼吸器系に不調を感じている方にも良い精油が含まれて
 いますので、胸や背中、お腹にもついでにトリートメントされるといいかも。

 さっと使えて便利なブレンド精油、ぜひ活用してくださいね〜。


 ・・・あ、少ししぼんで指がまがるよーになった♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1241回:【蒸しパンのようにほっこり♪と。。。?】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、1本でカンタンに済ませたい方は、前回ご紹介のサーキュレーション
 がオススメですが、私が最初に思いついて使おうとしていた精油ちゃんたち
 もご紹介しときます〜。

 特徴は、直球ストレートに「温める」です。
 しもやけ対策が必要な方はごく少数だと思いますが(−−;この寒〜い時期
 を応援してくれるコたちと思って、トリートメントにお役立ていただければ
 と思います。


 ●「温かい〜」の基本精油は、ご存知マジョラム・スウィートですね♪
 作用も穏やかで、大変気立てのよい精油ですので、まずはこちらをベースに
 していただければ、と思います。

 ●そこに加えるコとして。。。お次はキャロットシードなどいかが?

 ちょいとクセのある香りではありますが、ほわん〜と土っぽい温もりを感じ
 させてくれるのが魅力。
 私は好きなんですけどねぇ(^^)この渋い香り。

 シミ対策にも非常に適した精油ということもあり、スキンケア用に使われる
 方も多いのですが、最初は「うっ」とたじろいでも、じわじわと好きになる
 事が多いのが面白いところです。妙にクセになるんですねぇ。

 キャロットシードは赤血球を増やし、血管を拡張する働きがあると言われて
 います。
 そんな働き、しもやけ&冷え対策にぴったりではないですかっ。
 
 使わないテはありませんね〜。肝臓に働きかけて解毒作用にも一役買ってく
 れるとも言われ、地味な香りなのにありがたい精油ちゃんであります。


 ●そしても1つは、ジンジャー。
 これはもう、食べても温まりますからね〜。
 トリートメントで利用しても、高い加温作用がせっせと仕事してくれます♪
 ぽわ〜ん、と温まる感じ。

 
 この3つ全部使ってみると。。。

 ん?(’’)なぜか黒砂糖入りの蒸しパンのようなかほり。。。
 私は好きだけど〜 (精油濃度はボディ用として、ちょい高め約3%)


 ☆マカダミアオイル    20ml
  マジョラム・スウィート  6滴
  キャロットシード     3滴
  ジンジャー        3滴


 しもやけ対策のハンドトリートメントだけでなく、足が冷た〜い方のフット
 トリートメントなどにもオススメです。
 ついでに背中、腰、お腹などにもトリートメントされれば、ぽかぽか。。。
 としてきますよ。

 よろしければ、お試しを〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1242回:【仕切り直しにパイン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 本日は旧暦の元旦。。。もう一度あらためて仕切り直しができるうれしい日
 でありますね。

 ちなみに、さらにもう一度仕切りなおすには、節分(立春)というテもあり
 ますねぇ。(何回仕切り直しゃ気が済むって?^^;)

 心や体、環境などをどれだけ美しく整理したとしても、時間が経てば、ど〜
 しても汚れたりよどんでくるものですからねぇ。

 カチンときたりイラッとしたりする度に、小さな摩擦が生じて心の壁に黒い
 汚れが。。。いや〜、キレイにしなきゃ!


 というわけで、ちょっとした機会をみつけて仕切り直し♪
 黒ずみを拭って心を整え、また新しい毎日を。。。


 そして、心を整えるために利用したい精油のひとつが、【パイン】です。

 といっても、これはパイナップルではありません〜。マツ科の針葉樹です。
 樹木系精油の良いところは、浄化力の高い点。森林浴効果ですね(^^)

 心にできた黒ずみは自分を疲れさせますが、この香りを深〜く吸い込むと、
 胸の中を爽やかな風が吹き渡り、疲れをひゅうと飛ばしてくれます。

 また、パインは殺菌作用が高く、風邪やインフルエンザのこわ〜い時期には
 ぴったりの精油なのですが、ユーカリやティートリー、ラベンダーといった
 定番ちゃんとも、相性が良いのがうれしいところ♪

 心をすっきりと整えながら、体の健康維持にも役立ってくれるのです。
 

 さらに、ジュニパーベリーやシダーアトラスにも言えることですが、トップ
 ノートの印象から、徐々に雰囲気は変わってきます。
 コットン等に1滴たらしてしばらく楽しんでいると、ほの甘いやさしさが
 立ち現れてくるんですね〜。これまた芳香浴の楽しいところ。

 こうしてゆっくりとイメージが変わり、最終的に全ての香りがさようなら〜
 と天に還ってゆく頃には、心の黒ずみはどこへやら?
 また気持ちよく新しい毎日を始めましょ♪という気分になるはずです。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1243回:【かわいぃマンダリン♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 年が明けるとみかんが高くなるわね〜。と先日スーパーに買い物に行った際
 思いましたですが、みかんと言えば。。。

 マンダリン♪

 このかわいらしぃ精油ちゃんのこと、あまりご紹介していませんでしたね?
 なんでだっけ(’’)

 どーしてもオレンジとかグレープフルーツとかベルガモットなどの華やかな
 ラインナップに隠れていたせいかもしれません。。。ごめん、マンダリン。

 で、私も久しぶりに自分用に開封してみましたが(^^;
 「あらまぁ、なんてひそやかで甘くかわいぃ香りなんでしょう〜♪」という
 印象でした。
 ただいまお昼ご飯を美味しく食べ過ぎた私の胃袋にも効いてきます。。。

 妊婦さんや赤ちゃん、ごく幼い子ども達によくススメられる精油ですが、
 くんくんすれば納得〜、の優しさです。
 (妊娠線予防マッサージにもお使いいただけますよ♪)

 ベルガモットのような「私が女王でございます☆」的な華はありませんが、
 まさにみかんなのね。。。コタツにそっと置かれて、みんなを和ませてくれ
 る、あのかわいくて甘酸っぱいみかん。

 手にとって転がすと、ふっと笑顔になるように、すうっと香りを吸い込むと
 ちいさな天使が心の中で、ぱやぱぱら〜と踊りだすように温かいものが胸の
 中にわきおこってきます。

 ぱやぱぱら〜、が、通じてるかどうか微妙ですけど。。。


 とにかく、なんて言うんでしょうね。母性愛に通じるものがあるのかもしれ
 ませんね。もしかしたら。ただ穏やかな精油だからススメられているという
 わけではないのかも、と思いました。

 「あぁ、やさしい気持ちになりたいな〜」と思いながら、なかなかそんな風
 にさせてくれない環境に身を置いているがんばり屋さんの女性にも、試して
 みてほしい。。。そんな、ぱやはぱら〜♪な精油ちゃんであります。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1244回:【画像付●かんたんジェル香&2月のお知らせ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 画像ネタがなくなってきて、困り果てている私ですが、困った、こまったと
 言っていると、さらに困ったことが引き寄せられてしまうという宇宙の法則
 にのっとって、そうだわ、画像にするほどのネタでなくても画像にしたって
 いいじゃな〜い♪そうすれば、困ったことも引き寄せられず、毎日お気楽に
 ハッピーではありませんか☆

 という、イイワケをふまえて。。。

 
 本日は、【練り香】であります。

 本来の練り香は、ビーワックスとホホバオイルでクリームを作るように、
 湯煎する過程が必要なのですが、ただ、気軽に香りを楽しみたい〜、という
 方のために、さらにカンタン混ぜるだけ、のバージョンを。


 あまりにもカンタンなために、画像ネタじゃなくてもいいんじゃ。。。と
 いう気もしましたが、上記のような理由から、楽しく画像解説付きです〜。

 おヒマな方と、アロまんにゃファン(ありがたいみなさま。。。)の方は
 サクッとクリックしてくださいませ。。。


 では、こちらではレシピをご紹介〜。


 ☆アロエジェル           10g 
  イランイラン・スーパーエクストラ  2滴
  ゼラニウムローズ・ブルボン     3滴
  ベルガモットFCF         5滴


 アロエジェルは10%程度まで、ジェル状のままオイル分を保持できます。
 というわけで、10gのアロエジェルに20滴くらいの精油を混ぜることが
 できるわけですね。

 上記のような感じで入れますと、ほんのり軽めのジェル香のできあがり♪

 ただ、私の場合は、もっと甘くてもいいな〜と思いましたので、
 イランイランをさらに2滴、ベルガモットFCFをさらに3滴追加しました。

 
 このように、確認しながら少しずつ精油を混ぜられるので、お好みの香りに
 仕上げやすいのも、ジェルをベースにする場合の利点です♪


 合計精油15滴なら精油濃度は7%強。広範囲には使えませんので、香水を
 使用する時同様、狭い範囲でパッチテスト後にお使いください。

 エタノールベースにした時のように熟成期間も必要ありませんので、作って
 すぐに使えます。

 ちょっと保湿剤も入れたいな、という時にはグリセリンをちょぴっと入れて
 くださいね。


 手首や首筋はもちろん、髪の先にもつけられます。
 ほんのりと良い香りを気楽に身にまとうために。。。ぜひお試しを〜♪

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1245回:【邪気はアロマでさようなら〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 はい、今日は節分〜☆ですね。 さらに明日は立春ということで、そろそろ
 本格的に春の訪れが。。。

 って、全然そんな感じがしないくらい寒いし、インフルエンザもかなり流行
 しているようですね(^^;

 しかも、今まではインフルエンザの薬「タミフル」が効果をあげていたのに
 今年になってこの薬が効かないAソ連型、というのが出てきたそうです。

 もちろん、このタイプにも効く薬はあるそうですが、使用時にコツがいる為
 小さいお子さんには使いにくい薬なのだとか。

 そうなるともう、予防しかありません。

 基本的なうがい、手洗い、睡眠、バランスのいい食事等など、思いつく限り
 の防御壁を作り、さらには人混みになるべく行かないとか、口呼吸しない等
 もおこないつつ、


 ・・・忘れちゃいけない、アロマテラピ〜を〜♪


 マスクを付ける時には片隅に1滴、というのは基本ですが、帰宅後には基本
 の防御壁同様に、アロマを習慣にしていただければ、と思います。

 アロマの殺菌・消毒作用はあなどれませんよ〜。

 あまりにもほのほの♪してるので、軽くみられがちですが、ちゃんと静かに
 お仕事してくれます。

 例えば、とってもカンタンでオススメなのが、精油の空き瓶の再利用☆

 瓶の中に4分の1ほど精油を入れて、さらにエタノールも少し入れます。
 (精油のみでもOKですが、強すぎる場合もあるので。。。^^)

 その中にコットンを適量詰めて、フタをすれば出来上がり〜。
 時にはフタを開けたまま揮発させても、倒してこぼれる心配もなく、便利。

 これ1本作っておくと、ちょっと吸い込んで殺菌したい時に、いつでも手軽
 に利用できます。

 携帯することもできるので、適宜取り出して鼻からスゥ〜っと吸い込めば、
 次にうがい手洗いできるまでの「つなぎ殺菌」ができます。
 ウィルスは粘膜に張り付いてから20分で吸収されてしまうので、こまめに
 殺菌することはとても大切です。

 
 オススメの精油は、ラベンダー、ユーカリ、ティートリー、ペパーミント、
 パイン、ティートリースウィート等など。。。たくさんありますが、

 オススメなのが【ブレスイージー】というブレンド精油☆
 ラベンダー、レモン、ペパーミント、ユーカリのブレンドですからね〜。
 しかもとても心地良い香りに仕上げてありますので、ムリなく楽しく利用する
 ことができます。


 先日メルマガでお知らせしましたように、風邪やインフルエンザの予防にも
 利用できる精油6本セットをご注文いただいた方には、このブレスイージー
 をまるごと1本プレゼントしています☆


 インフルエンザウィルスその他さまざまな邪気を、豆まき&アロマテラピー
 で、「鬼は外〜〜〜!」と追い祓ってくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1246回:【ほんのり手作り?なクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あと8日でバレンタインですが。。。毎年、バレンタインといえば、ネタに
 してきたのがココアバターのような気も(’’)

 でも、毎年同じじゃね〜、ということで、今年はもっとカンタンに、こんな
 プレゼントはいかがでしょ。。。

 男性でもお肌が乾燥すればツライもの。
 うちの夫も、私が作ったあれこれの試作品を使って、お風呂あがりにせっせ
 と保湿しているようです。

 
 そこでオススメ【クリームベース】。

 プレゼントするために、手作りしている時間もないし、それでも少しは手を
 かけたように見せたいわ〜、という場合、これはとっても便利です♪

 クリームベースを小分けして、お好みの精油を数滴混ぜて、ちょっと可愛い
 容器に移し替え、シールを貼るなどしてラッピングすれば完璧!

 ハンドクリームにしても良し〜、アフターシェーブ用にしても良し〜。全身
 の乾燥対策にしても良し〜。
 敏感肌さんにも比較的安心して使っていただけるクリームです。

 
 ●例えば、お肌の弱い方のアフターシェーブ用にされる場合は、精油はごく
 少量で、30gのクリームベースに対して3滴程度。
 サンダルウッド2滴にラベンダーをほんのり1滴とかいかがでしょ?


 ●あるいは、全身の乾燥かゆかゆ対策用にされる場合は、100gのクリー
 ムベースもあっという間に使ってしまうかもしれません。この場合、精油は
 10滴入れても0.5%濃度です。1%まで高めたい時には20滴。
 炎症を鎮めるには、ティートリー、ラベンダー、カモミールジャーマンなど
 がオススメですが、こちらにも乾燥肌によいサンダルウッドを使われても。

 サンダルウッドは、ちょっぴりロマンティックな気分にさせるのにも適した
 素敵な香り〜(^^)ですので、バレンタインのプレゼントにはぴったり♪
 ですよ。

 また、1/17のメルマガネタのように、ジェルや保湿剤を加えると、また
 違う質感のクリームに変身させることも可能です。

 プレゼントにはもちろん、自分のためにも。。。お試しくださいね〜☆
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1247回:【殺菌オーデコロン〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 節分の日のメルマガで、こまめに殺菌しましょ、とご提案しましたが、香り 
 ちゃんというのは本当に、静かに真面目に仕事をしてくれるものなのです。

 その力を決してあなどらず。。。風邪&インフルエンザ予防に役立ててくだ
 さいねぇ。

 その昔、南フランスのグラースという香水産業の中心地では、そこで働く人
 は結核にかかることがなかったとか。
 当時はまだ特効薬がなく怖れられていた病だったのに。。。

 要するに、殺菌してるつもりがなくても、素敵な香りを毎日吸い込むことで
 肺の中が自然に浄化・殺菌されていたのでした。

 
 ・・・ええ仕事やなぁ。。。

 などとうらやんでも仕方ないので(^^;たとえどんな仕事をしていても、
 いつも心に太陽を!じゃなく、お手元にアロマを〜♪

 先日は、小さい瓶に精油を詰めて。。。というご提案でしたが、今日はこん
 なのもいかが?ということで。

 比較的安価で殺菌力も高い精油を使って、ちょっと濃いめのルームコロン、
 というか、オーデコロン。。。を作ります♪
 精油濃度は約5%です。


 ☆エタノール         30ml
  ローズマリーウォーターなど  5ml
  ユーカリ・ラディアタ    20滴
  レモン           15滴


 ほぼ香水を作る感覚ですが、それほど熟成期間は気にしなくても大丈夫。
 しゃかしゃか振って、一晩くらい置いてなじめばOK。

 自分の周囲にスプレーして、空気を浄化するつもりで使います。
 
 ユーカリもレモンも当店では10mlサイズのご提供。
 こんなに使えるかな。。。と思っても、今の季節なら確実に必要です☆

 交替要員として、ラベンダーやティートリー(これらも10mlサイズ)、
 ローズマリー、パインやジュニパーベリー、あるいはティートリースウィート
 にラベンサラ等などがオススメ。


 外出先ではもちろん、帰宅時に玄関に置いておいて、部屋に入る前に自分に
 ぷしゅ〜とするのもいいですね。
 ストレスがすう〜っと抜けると同時に、外から連れてきたいろんな菌ちゃん
 ともさよならです。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1248回:【意識しながら。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 節分の日発行分のあとがきに、ブレスイージーをスーハーして気をめぐらせ
 てたら、忘れていたことを思い出しました。 と書きましたが、

 ホント、そういう使い方もできるのが、アロマのいいところ〜(^^;

 もの忘れしやすい中年以降には、アロマテラピーは必須かと。
 そして、そんなアロマテラピーを、さらに効果的に使う方法が、

 【意識すること】です。

 筋トレなんかでも言われますよね、鍛えたい場所に意識を置いて運動する方
 が効果が高いと。
 私も唯一の運動として、マンションの階段を利用していますが、階段を登る
 時に「ヒップアップ〜!」と思って、その場所に意識を置いていると、違い
 が実感できますよ☆ (本人にしかわからない程度だとしてもっ)
 
 で、アロマテラピーも同じです〜。
 
 例えば、なにか失敗して落ち込んでしまうような出来事があった時などに、
 自分を励ましてくれるような香り(ゼラニウムとか)を胸いっぱいに吸い込
 みながら、

 「今まで同じ失敗は2度と繰り返していないし、私はちゃんとできる人だ〜
 大丈夫☆ ゼラニウムが元気をくれたから、明日もまたがんばれる〜♪」

 などと、唱えます(心の中でも声に出してでも)。


 芳香浴しているだけでも香りの効果はありますが、こうするとよりいっそう
 はっきりと、自分が欲しい効果が現れやすくなります。

 ものすご〜く疲れてストレスがいっぱい溜まっちゃった日には、ラベンダー
 など香らせて深呼吸を繰りかえしつつ、

 「体の中がラベンダーでスッキリ洗われ、きれいなエネルギーで満たされて
 ゆく。。。今の私はとても清々しい気分☆」

 などと唱えます。


 ・・・そうすると、なんかそうなるんですよね(^^)
 香りちゃんと自己暗示のコラボであります。


 今日みたいなお休みの日には、暖かいお部屋でほのほのとアロマテラピー、
 なさってくださいね〜。 そうすれば明日はまた楽しくがんばれますよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1249回:【自分は1つ。。。?】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば、ほんのり前回からの続きですが、自分の体のどこか調子の悪い
 時にも、使えますよ、【意識すること】。

 食べ過ぎちゃって、胃が重〜い時など、ペパーミントをくんくんしつつ、

 「胃腸さん、いつも私のために働いてくれてありがとう〜。ペパーミントが
 胃の働きを助けてくれて、すっきりしてきました☆」とか唱えます。
 
 ついでに、軽くアロマトリートメントしてあげると、さらに喜ぶでしょうね
 胃腸さんは(^^)


 ・・・さらに、そんな風にしていると、ふと感じるのです。

 「そうか、自分の体の各部分は自分のようだけど自分じゃないのかも」と。


 自分の体が自分のモノだと思っていると、多少無茶してもなんとも思わない
 のですが、1つの臓器に感謝してみると、これってなにか別のもの。。。と
 いう気がします。

 自分は【1つ】だと思っていたのに、もしかしたらちがうんじゃ?!

 
 そうすると、例えば、お腹はすいてないのについ甘いものなど食べてしまい
 そうになる時、すでに両手いっぱいに荷物を持たせている人に、さらに荷物
 を持たせようとしているのでは?と思ってしまうのです。


 これは、ひどいですよねぇ〜、人として。

 そこで、つい食べ過ぎてしまう、という悪癖が緩和されることとなります。


 ・・・なんか、変な話をしているように聞こえるかもしれませんが(^^;
 最近、そんな風によく感じるのです。


 これまた、アロマテラピーのうれしい副作用♪
 自分が「普通に生きている」のって、実はすごいことだった。。。?

 
 「いい香りだな〜」というところから始まって、ふと気がつくと、意識する
 ポイントが変っていて、さまざまな自然の美しさに目を開かせてくれつつ、
 さらに美しい場所に連れて行ってくれる。。。


 香りちゃんは自然界のメッセンジャーでありますね。


 さて、次はどこに連れていってくれるのかな〜、と思いながら、今日もまた
 くんくん。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1250回:【画像付●ココアリップ☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○
 
 バレンタインが終わったのに、今さらココアって。。。(^^;
 完全に世間の流れに乗れていない「にっこりアロマ♪」です〜。

 でも、自分用のリップがなくなりそうだから、作るついでに。。。
 って、さらにだめだめな気がしますが、まだまだ空気が乾燥している季節は
 続きますからっ、きっと数名の方の心には届くと思います。。。


 というわけで、リップクリーム。
 以前、画像でご紹介してから随分経ちましたものね。
 とイイワケを続けながら、レシピをご紹介いたします。
 「日刊!アロマテラピー」時代のどこかで一度ご紹介していますが、その時
 よりも計量しやすいレシピにしました。


 【ココアリップ】
 (リップクリームケース3本分+クリームスティックケース1本分と少々)

 ☆ココアバター         5g
  ビーワックス         5g
  ホホバオイル        25ml
  ベンゾイン50%ホーリーフ  2滴
  サンダルウッド        2滴


 基本的には、ビーワックス、ホホバ、アボカド、で作るレシピを強く推して
 いる私ですが、ココアバターの良さもたまには生かしたいですね〜。
 それに、これもまたかなりのしっとり度で唇がツヤツヤに☆
 リップグロスと言ってもいいでしょう〜。

 ココアバターは乾燥肌さんにはとてもよいクリーム基材ですので、リップク
 リームとしてだけでなく、お顔の乾燥しやすい場所に積極的に転用したいク
 リームです。

 スティックタイプって、使いやすいんですよね。指にもつかないし(^^)
 おやすみ前など、ささっと目元&くちびる&ほうれい線のあたりに適用して
 おくと、明らかに。。。ちがってきますよ☆

 そして、使う精油はベンゾインとサンダルウッド。
 「合うのかな〜?」って意外なコンビが、なかなかいい感じになるのです☆
 濃度は低いので、うっすらとした香りですけど。
 お好みで、あと2滴ほど増やされても濃度は1%弱です。
 
 
●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1251回:【もう一度。。。ココアバター】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 タイミングを完全に外しつつ、もう一度、ココアバターです(^^;

 自分用に作ったリップも、大変満足な仕上がり〜。
 酸化もしにくい基材ですから、もっと活用していただきたいですね♪

 敏感・乾燥肌さんにはシアバターを強く推しておりますが、家族みんなで
 がんがん使い回すための基材としては、ココアバターはとっても優秀です。

 原料は有機栽培のココア豆。どなたにも安心して使っていただけますよ〜。


 それに、「どうしても湯煎したりするのが面倒くさぃ〜」「時間ない〜」と
 いう方は、ココアバターを塊のまま使っちゃうことも可能です。

 今の季節。。。特に足のかかとがガサガサごわごわになっていませんか?
 も少ししたら春だというのに〜、その後はきっとすぐに初夏だというのに〜。

 
 そんな時に、お手軽ココアバター☆
 
 肌をやわらかくする働きがありますので、ごわごわになったかかとに、その
 ままスリスリ。。。後は、よ〜くすり込んでおきます。

 もちろん効果が高いのはお風呂あがりなど。
 そしてできれば、その後はゆるいソックスなど履いて、しっかりと保湿しま
 しょう。


 ・・・なるほどカンタンそうだけど、も少し手をかけてもいいな、そんな方
 は、かる〜く湯煎したホットオイルはいかがでしょ?

 まるでホットチョコレートを作るような感覚で、ココアバターを湯煎して、
 オイルをちょっぴり加えてゆるめます。
 
 そして粗熱がとれたものでトリートメント〜。
 ビーワックスとちがい、すぐには固まらない特徴を生かします。


 1度で使い切れそうな分だけごく少量作ります。量は適当でもOKですが、

 ☆ココアバター   3g
  マカダミアオイル 小さじ2分の1

 これくらいが作りやすいかも。
 これなら、ここに精油を1〜2滴加えることもできて楽しいですね♪
 ボディ用でしたらペパーミントなんかも。香りはまるでチョコミント〜☆

 
 
 ●そういえば、先日「日刊!アロマテラピー」1000回分のバックナンバー
 を全てUPいたしましたので、各精油や基材の「詳細」からも、それに関連
 したメルマガ記事が確認しやすいようにリンクしました。
 
 例えば、ココアバターの「詳細」という所を押していただきますと、下記の
 ページが出てきますので、そこから調べることができるようにしています。
 ※よかったら押してみてくださいね〜「ココアバター詳細

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1252回:【寒い季節にも、働きます☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のメルマガで、ココアバターにペパーミントを入れればチョコミント☆
 になりますね、と書きましたが、

 そうそう。。。寒い季節にはつい忘れられがちなペパーミントちゃん。
 精油箱の中で泣いてるかもしれません(;;)思い出してあげましょう。
 
 お昼ごはんを食べ終えて、さぁ〜午後からの仕事!という時に、つい眠気が
 襲ってくる時など。。。ミント味のガムを噛んだりしますよね?

 それと同じように。。。ペパーミントをくんくん♪

 眠いうえに、頭も重いな〜、なんて時にもくんくんしますと、頭にずっしり
 とのしかかっている「なにか」の重みが明らかに軽くなります。

 強く香らせすぎると、逆に頭が痛くなることもありますので、コットン等に
 1滴染みこませ、自分にとってちょうどいい感じに香らせましょう。
 
 「本物のミントって、こんなに爽やかだったんだ〜☆」と思いますよ(^^)

 しばらく時間が経つと、トップノートの強さがやわらぎ、後に残ったかすか
 な甘さがさらに心地良く〜。

 
 2、3月って年度末のあれこれで忙しく、お疲れも随分溜まっているのでは
 と思います。。。
 
 イライラして、カーッと「熱く」なっちゃった時はペパーミントの冷却作用
 がクールダウンさせて落ち着かせてくれますし、逆に疲れきって落ち込んで
 心も冷えこんでいる時には熱く励まし、シャッキリ☆と持ち上げてくれます。
 
 体に対しても、暑い時には冷まし、寒い時には温める。。。そんなバランス
 作用に優れた精油です。

 だから、暑い季節や虫除けだけのものではないのですね〜。

 そーそー、もちろん花粉症さんの鼻づまり解消にも一役買います♪


 こんな良いものがあったじゃないの〜♪スタンダードでありながら、再発見
 することで感動が新たになる。。。そんな精油なのですね。ペパーミント☆
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1253回:【新月のチャレンジに。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 おぉ。。。なんと2月までもが、すでに残すところ3日ですか?
 2009年もびゅんびゅんと過ぎていきますねぇ(^^;

 そして今日は新月であります。
 お願い事をすると叶いやすいって日ですね。

 さらに、目標を立てて新しいことを始めたり、チャレンジするにも良い日で
 あると言われております。
 満月までは物事もうまくいきやすいので、やりたい事に集中してがんばって
 みるといいのだとか。

 というわけで、3月11日に満月を迎えるまでの2週間、ちょっとしたこと
 に挑戦するのもいいかもしれませんね〜。


 そういう私はなにをしようかなぁ(’’)と考えてみましたところ、積年の
 念願である(大げさ。。。)「運動☆」を習慣にしようと決めました。

 何かを習慣にするには3週間くらい必要と言われますが、とりあえず最初の
 2週間を一番成功しそうな時に始めることにします!

 そろそろ春だからダイエット〜、という方にとっても、「運動」はよいので
 はないでしょうか? 一緒にがんばりましょうよ〜。(1人でやれて?)

 運動に関しては何度も挫折していますので、ここで宣言してがんばろっと。


 ●そして、運動のお供にしたい精油ちゃん♪(アロマメルマガなんだから)

 1.なんたってグレープフルーツ☆
 ・・・ハッピーで前向きな気持ちにさせてくれるうえに、脂肪燃焼も促進し
    てくれるうれしい精油。芳香浴しながらストレッチ〜。


 2.ブラックペッパーもいいなぁ☆
 ・・・慣れない筋トレ前に、筋肉痛予防のためにこのコでトリートメント。
    交感神経を活発にもしてくれるので、ダイエットにも優秀。
    まだ寒い時期ですから、体を温める作用もうれしいですね〜。
    

 3.ローズマリーも忘れずに☆
 ・・・運動後の筋肉疲れにもよいですし、運動をやろう!というヤル気を
    起こさせ、さらには、甘いものに手が伸びそうになった時、ストップ
    をかけてくれる香りでもあります(私の場合^^)。
    上記2つの香りの相性もよいので、ブレンドしてもいいですね〜。


 もちろん、他にもいろいろありますし、ダイエット重視なら、ジュニパーや
 サイプレス、ゼラニウム等も使いたいところ。利尿作用が高いですからね。
 

 どちらにしても、今度こそ。。。香りちゃんに支えられて、習慣化するまで
 継続いたしましょ〜。
 満月の日には、ちゃんと続いてるかどうかご報告します!  ・・・多分。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1254回:【筋肉痛対策に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そして新月から2日経ちまして。。。まだ続いてますよ!運動!なんとか。

 グレープフルーツ、ブラックペッパー、ローズマリーとおすすめしましたが
 もちろん他にも定番のラベンダーやマジョラム・スウィート、ペパーミント、
 他にもジンジャーや、そうそうパインなんてのも筋肉痛対策に使えます♪

 筋肉痛がつらいと、そこでやめたくなっちゃいますからね(^^;
 アロマぢからを借りて、なんとか楽しく続けたいところ〜。

 特にパインは、1ヶ月ほど前にもご紹介してますが、今の季節の殺菌消毒や
 心をすっきり整えるのにオススメですよ、と書かせていただきました。

 そんなうれしい働きプラス、ボディトリートメントにもいいんですよね〜。

 あまり高濃度で使いますと肌刺激も心配されますので、ブレンドの中に少し
 参加させる感じで使います。

 
 そして、私が自分のために作りましたブレンドオイルは、まずこんな感じ。

 ☆マカダミアオイル    25ml
  パイン          4滴
  ブラックペッパー     3滴
  ラベンダー・トゥルー   5滴


 やや刺激の強い精油を2種類使うので、ほんの〜りとバランスさせるために
 ラベンダーを加えます。いつも助かりますねぇ、ラベンダーは(^^)

 上記のキャリアオイル量の場合、トータルで5滴精油を入れれば精油濃度は
 約1%です。
 ボディ用ってことで、私は、ちょい高めの2.5%弱にしました。

 私は筋肉痛対策にしてますが、このまま肩こりや腰痛にも使えますよ〜。
 ラベンダーをマジョラムに変えてもいいですね。
 もちろん、同じものばかり使い続けるのは、体が慣れてしまいますから使い
 きったら、また別のブレンドに変えます。

 次の予定はこれ〜

 ☆マカダミアオイル     25ml
  ローズマリー・シネオル   4滴
  ジンジャー         3滴
  マジョラム・スウィート   5滴
  
 
 こちらも上記同様、肩こりや腰痛に転用できます。
 オイルベースが苦手でしたら、ミネラルジェルをベースにして、少しだけ
 オイルやグリセリンを加えて質感をよくすると、使いやすいと思いますよ♪
 


 ・・・さ、引き続き、私もがんばります〜(^^;

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1255回:【画像付●シアバター入り日焼け止め】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 3月ともなれば、そろそろ日焼け止めのことも考えないと、ですね〜。
 3月は意外と紫外線量が多いのです。

 肌は完全に冬仕様になってますから、紫外線量がいきなり増えても防ぐ力が
 弱く、ダメージがド〜〜〜ン!ときちゃいます。
 というわけで、予防は早め早めかららら〜♪

 昨年の画像解説ではビーワックスとホホバ、あとは酸化亜鉛と二酸化チタン
 だけ、というシンプルな日焼け止めをご紹介いたしました。

 これはなかなか良かったんですよ〜(^^)

 す〜っとよく伸びて使い心地もよく、少量をきれいに伸ばせば、肌の乾燥を
 防いでくれるスキンケア効果も高いのです。
 どんなんだったか見てみたい方はこちらからどうぞ〜。

 そして今年はビーワックスに加え、スキンケア効果がさらに高いシアバター
 も使って、作ってみることにしました。
 もともとシアバターの採れる西アフリカでは、赤ちゃんの紫外線防止のため
 にシアバターを全身に塗るという使い方もしています。
 (SPF値は、生活紫外線対策には充分な10程度です)


 ☆ビーワックス    5g
  シアバター    10g(製品2分の1量)
  ホホバオイル   20ml
  ROE      1滴
  酸化亜鉛     小さじ1弱(製品3分の1量くらい)
  二酸化チタン   小さじ1弱(製品3分の1量くらい)
  お好みの精油   3〜4滴


 とにかく湯煎して溶かし、ひたすら混ぜれば出来上がり(^^)

 詳しい作り方は画像コーナーにて。。。


 シアバターはビーワックスに比べると酸化しやすいので酸化防止剤のROE
 を加えました。涼しくて暗い場所でしたら常温保存でOK。
 
 お肌の敏感な方にもやさしく使えるシアバター入りの日焼け止め。
 去年の日焼け止めよりもさらにグレードUP☆いたしました。

 よろしければお試しになってみてくださいね〜。

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1256回:【春にやさしいカモミールるる♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 まだ寒いといっても3月〜。あと1ヵ月もすれば私の住む地域では桜が咲く
 のだなぁ、と思うとうれしくなります♪

 とはいえ、数年前の桜の時期には、顔アトピーがば〜〜〜ん!と出てしまい
 赤く腫れてむくんだ顔でお花見してたのですが。
 (ここ1年以上はずっと落ち着いていて、アトピー出てないのですよ^^)

 その頃、一番お世話になったのは、やっぱりカモミール。
 スキンケアにはとりわけカモミールジャーマンでしたが、ローマンちゃんも
 好きでしたねぇ。


 りんごのようなやさしい香り。。。と言われますが、1滴のもつインパクト
 はなかなか強いものですから、ほんのり〜♪と効かせた時にその魅力を発揮
 いたします。

 なので、私のお店では、カモミールローマン3%ホホバというホホバオイル
 に3%濃度で希釈済みのものが人気です♪

 これですと、数滴を手の平にだして、別のキャリアオイル、またはジェル等
 を少し加えれば、フェイスケアに最適な0.5〜1%濃度くらいに希釈する
 ことが簡単にでき、初心者の方でも使いやすいんですね(^^)

 花粉症の方の中にはお顔にも症状が出てしまう方がいらっしゃるようですが
 そういうアレルギー症状時のスキンケアに適しているのがカモミール。
 

 アロマウォーターでも、ローズに次いで人気なのがカモミールジャーマン。
 そしてカモミールローマン。

 刺激があって何もつけられな〜い(;;)という時でも、これならお肌を
 ホッとさせてくれる。。。、そういう存在なのです。


 ホッとする、といえば、赤ちゃんを落ち着かせたい時、お母さんの胸や手首
 にそのまま少し付けて、側にいて香らせる。。。なんて使い方もオススメ。
 小さい子にはとってもよい精油ですので。


 白い花びらが楚々としたカモミール。
 その姿の優しさとぴったり合った、精油の慈しみあふれる働きが、春の嵐を
 そっと鎮めてくれることでしょう。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1257回:【敏感・乾燥肌には、やっぱりボリジ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のメルマガで、カモミールローマン3%ホホバを別のキャリアオイルに
 混ぜて。。。と書きましたが、ここでオススメしたいのはボリジオイル♪

 一度使われた方からはリピートが非常に多いのですが、酸化しやすいという
 難点から、ためらっていらっしゃる場合もあるかもしれませんね〜。

 でもやっぱり、敏感な肌がほっとする重要なキャリアオイルであります。

 
 敏感肌は肌が乾燥することによってさらに敏感になりますが、肌が乾燥しや
 すい人、というのは、肌の角質層に含まれる脂肪酸がとても少ないのです。

 とりわけγ(ガンマ)リノレン酸という脂肪酸は食物から摂取したリノール
 酸から作られるのですが、体の中でγリノレン酸に転換するための酵素が少
 ないのが乾燥肌さん。

 内側で作れないならば、外から与えてあげないといけません〜。

 そこで登場するのがγリノレン酸を18%も含んだボリジオイルなのです☆


 「お手入れ」とは、足りない分をそっと補い手助けする。。。という行為。


 余分なことはする必要はありませんし、トラブルの元ともなりますが、肌が
 してほしがっていることを適切にとらえて「手を入れて」あげる、これは
 とっても大切なことです。

 
 ボリジオイル10mlに対して、カモミールローマン原液なら1〜2滴で
 0.5〜1%濃度の美容オイルになります♪

 カモミールローマン3%ホホバでしたら、手の平に1滴出し、その2〜3倍
 のボリジオイルを加えればOK。
 ホホバは冷蔵すると固まりますので常温保存し、一度に混ぜずに使うたびに
 混ぜて使うようにします。(ボリジオイルは逆に要冷蔵、です。)
 
 
 もちろ〜ん、精油はカモミールだけがオススメなのではありません。
 特に乾燥肌に適した精油にはサンダルウッドという、素敵な精油もあります。

 これはも〜ぅ、香りでう〜っとりしちゃいますし、それが長く持続するもの
 ですから、お手入れが終わった後もしばらくはほんのりとくつろがせてくれ
 ます。


 アロマテラピーな「お手入れ」というのは、その瞬間には心を癒し、さらに
 じわじわと肌をも喜ばせ、いつの間にか「最近いいわぁ♪」な状態にもって
 いってくれるものなのです。。。(最近の私の肌のように〜^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1258回:【とにかくやってみちゃったら。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 明日は満月であります。

 早いものですねぇ。。。ちょっと前には新月で、新たなチャレンジを始めた
 ところですのに〜。

 で、新たなチャレンジ、私の場合は運動と音楽でございましたがさて。。。
 続いているかと言いますと、


 ・・・なんとかがんばってますぅっ。

 どちらも限りなく細々とですが(^^; よかったわ。。。
 
 ドレミをひいても、どーしても音がちがうようで、調弦のせいなのか自分の
 技量不足のせいなのかが不明だったりしますが。

 運動においては、少しだけストレッチして、「したことにしておこう。。。」
 なんて日もありますが。

 
 ま、細々とであっても、継続が大事ですね。

 最近ふとしたことから目についた本に、「ヤル気を持続させるコツ」という
 のが書かれていまして、

 1.とにかく体を動かしてみる
 2.ご褒美をちらつかせる
 3.たまにはちょっと変化をつけてみる


 あといくつかあったかもしれませんが、そんなことが書かれていました。

 一番カンタンにできるのは、「動いてみる」ってことですね〜。

 そうそう!じっとしてると、そのままじっとしていたくて、運動なんてした
 くなくなっちゃうのですが、ムリムリにでも前屈などやり始めると、次第に
 波に乗ってきて、「あ、ついでにあれもしとこうか、これも」などと、続け
 ることができちゃいますもんね。

 エンジンがかからないからヤル気が出ないけど、エンジンをかけるためには
 動かないと、ということのようで。


 そして運動に限らず、

 幸せじゃないのに、とりあえず何かに感謝しちゃえば、次々と感謝の気持ち
 が湧いてきて幸せな気分になる、なんてのも、

 ・・・どっちも一緒〜。
 


 ということはですよ(’’)

 「アロマテラピーなんてしても効かないんじゃない?」と思っても、芳香浴
 してみたら、あら、いつの間にやら癒されちゃった。。。♪
 次はどれをくんくんしてみようかしら〜。


 っていうのも、そうですね?! 


 ・・・ほんのり強引でしょうか。だってこれアロマメルマガですもの〜♪
 さ、皆様が何をしようとしているにしろ、お供にはアロマテラピーを。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1259回:【冬の体を目覚めさせる。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 するすると日々は流れ、そろそろ3月も半ばですね〜。
 我が家の近所では、なんと白木蓮がすでに満開!

 日も長くなり、冬から春へ、切り替わってゆく季節です。
 
 そして体も冬仕様から春に切り替わってゆきますが、この変化をスムーズに
 するために、やっぱりアロマテラピーを利用したいですね〜♪

 たとえキャリアオイルのみだとしても、体に刺激を与えてトリートメント
 するのは、体を活性化させるためにとてもいいことです。
 
 が、そこに精油を加えれば、体を冬眠から目覚めさせるのにはさらに有効☆

 じゃ、何を使おうかな〜(’’)というところで、オススメなのはレモン。

 
 「れもん」って聞いただけで、爽やかな気分になるくらいですよね〜♪
 そして、その期待を裏切らない香りを持っているのがレモン精油です。
 (特に当店の。)

 すっきりした気分になりたい時に思い出される香りですが、心にそのように
 作用するということは、体にも同じように作用するのが天然の不思議。

 冬仕様の体は、どっしりと重たく不活発。
 でももう春が来るのですから、冬越えのために蓄えすぎた不必要なものは
 速やかに排出し、すっきりさせなくてはいけません。


 だからレモン〜☆

 とりあえず、ティッシュに1滴。くんくん。。。するだけでも、滞っていた
 「気」が巡りだすのがわかるでしょう。

 さらにキャリアオイルに希釈して体に適用すれば、今度は「血」のめぐりも
 良くしてくれます♪
 
 さらに、肝臓によい働きかけをする、という点も見逃せません。
 肝臓といえば、解毒を司る重要な臓器。
 日々摂取するものによっては、大きな負担をかけているかもしれません〜。
 労わってあげることで、体をすっきりと目覚めさせるのに役立ちます。

 レモン単品でのトリートメントはもちろん、ジュニパーベリーやキャロット
 シードなど、解毒が得意な精油とブレンドすることでも、相乗効果を発揮☆


 ☆ホホバオイルなど  20ml
  レモン        5滴
  ジュニパーベリー   2滴
  キャロットシード   2滴

 精油濃度2%強のボディ用ならこんな感じで。。。
 レモンには光感作作用があるので、お出かけ前にはお控えくださいね〜。
 (トイレが近くなる可能性もあるので、就寝直前にもご注意を!)
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1260回:【画像付●しっとりエマルジョン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 この冬、ボディ用に愛用していた乳液がなくなったので、もう一度作ろうか
 な〜、と思ったのですが、せっかくなのでネタにするために。。。ちょっと
 違うものを作ってみました。


 乳液には、固形の「乳化ワックス」を使いますが、今回はもう1つの乳化剤
 【リキッドエマルジョン】を使います。

 リキッドエマルジョンは界面活性剤でもありますので、すごい敏感肌の方や
 アトピーさんにはいきなりオススメしませんが、乳化ワックスを使った乳液
 やクリーム、あるいはクリームベースを快適に使用していらっしゃる方でし
 たら、これも多分大丈夫。

 空き瓶の洗浄やお風呂に精油を入れる際の希釈剤として人気があるので、
 お手持ちの方は多いと思います。

 よろしければ、一度試してみてくださいね〜♪
 想像よりもずっと、「意外にいい!」ですよ(^^)


 サイトでもローションの作り方はご案内していますが、抵抗感を少なくする
 ために、サイトのレシピよりもリキッドエマルジョンの割合をずっと少なめ
 にしました。
 それでも、ほどよくしっとりして使いやすいものができました。

 乳化ワックスで作る時のように、湯煎したりかき混ぜたりという少し面倒な
 作業がゼロ!ですので、気軽に作り、さらに気軽にしっとり度の調整もして
 いただけます。

 使用時にはよ〜く振ってから使ってくださいね。


 ☆リキッドエマルジョン     小さじ1
  マカダミアオイル       小さじ1
  カモミールローマンウォーター 40ml
  ベジタブルグリセリン     お好みで少々
  ラベンダー・トゥルー     お好みで4〜5滴


 リキッドエマルジョン、オイル、ウォーターのみでもOKです。
 も少ししっとり感が。。。と思えば、グリセリン、またはリポゾームを。

 アロマウォーターと精油は、もちろんお好きなもので♪
 ちなみにこの組み合わせはシンプルですが、とっても爽やかで、春らしい
 気分にもさせてくれる、心地良い香りです。


 作り方はカンタン〜ですが、せっかくですから画像解説もどうぞ〜(^^;
 

 画像解説はこちら。。。

目次に戻る


お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる