お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマミスト
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる


にっこり♪アロマテラピー



○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1261回:【髪もしっとりエマルジョン♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回ご紹介しました【しっとりエマルジョン】、書き忘れていましたが、
 これはヘアケアにもお使いいただけます。

 朝の着替え時にボディローションとして使っているのですが、手の平に少し
 余ってしまったので、何気なく髪にもつけてみましたら。。。

 「あら?@@、なんかいいわ!」

 って感じまして。

 ちょっとだけ乾燥気味だった髪がしっとりと。。。そして自然なツヤが☆
 そして軽い寝癖も落ち着いちゃって。


 サイトの方でもヘアミストのレシピ等をご紹介しておりますが、基本はグリ
 セリンやリポゾームを使っています。
 
 「でも、リポゾームがちょっともったいない〜^^;」と思われる方もいら
 っしゃいますよね? 私もほんのり思います。。。

 というわけで、大切なリポゾームはお顔用に取っておいて、髪にはリキッド
 エマルジョンのレシピはいかがでしょ?

 前回と全く同じレシピでもかまいませんが、髪に使うだけでしたら、さらに
 精油を増やしたり、オイルを変えてもOKです。
 ヘアケアに良いファインココナツブレンドオイルなど使って。。。
 (このオイルには、ホホバと椿オイルもブレンドされてるのです♪)

 こんな感じでいかが?
 

 ☆リキッドエマルジョン       小さじ1
  ファインココナツブレンド     小さじ1
  ローズウォーター         40ml
  ベジタブルグリセリン       お好みで少々
  ゼラニウムローズ・ブルボン    7滴
  イランイラン・スーパーエクストラ 5滴
  サンダルウッド          8滴


 精油量も3倍ほど。春らしい華やか〜〜〜な甘い香り。
 ルームコロン並みの精油濃度ですが、リキッドエマルジョンのおかげで、
 原液が肌に付くことはありません。
 ただ、使用時には必ずよ〜く振り混ぜ、使用後の手は洗いましょう。
 (芳しすぎて、そのままにしときたくなりますが^^;)

 スプレー容器に入れると、もしかしたらノズルが詰まることがあるかもしれ
 ませんので、アロマウォーターの空き容器などの使用がおすすめ。
 
 手の平に適量だして、髪に馴染ませる感じで。。。
 特に乾燥していたり傷んでいる毛先にしっかり馴染ませてみてください。

 とってもいい感じがすると思いますよ(^^)
 乾燥や痛み具合に応じて、グリセリンやオイルの量を増やしてもOK。
 精油量も、少なめから試していただき、お好みの香り加減にしましょう。

 いくらでもアレンジできますからね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1262回:【カレンさんのこと】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 季節の変わりめ、空気が乾燥していることもあって、1年で一番トラブルが
 出やすい時期と言ってもいいかもしれません。。。

 私もよく爆発したな〜(;;)アトピー。。。

 最近はずっと落ち着いていますが、「治った♪」なんて考えると、思い出さ
 せてあげましょう、なんて感じで訪れるので、平和な日々が決して当たり前
 ではないのだと、日々感謝しています。

 とはいえ、炎症がひどかった時によく使っていたもので、ちょっと忘れかけ
 てたものもありますね。


 例えばカレンデュラらら〜♪

 
 敏感肌、アトピー、炎症、ときたら、まずはカモミールジャーマンあるいは
 カモミールローマンに手が伸びますが、この方も忘れてはいけません。

 とりわけ、肌を速やかに元通りにしたい。。。という時のケアには外せない
 精油であります。

 精油といっても、原液100%では非常に粘度が高く使いにくいため、通常
 は抽出油として販売されているものが多いのですが、当店のカレンデュラは
 ホホバオイルで25%に希釈されたものです。

 しかも高熱を加えずに抽出する方法を取っているので、一般の精油では抽出
 できない水溶性の成分まで含まれているのです♪


 これを敏感なお肌に適用する方法はとってもカンタン。

 お肌にあったキャリアオイルで適度に薄めるだけ〜。


 ちょっと手をかけたい時は、ビーワックスやシアバターを利用してクリーム
 にすることも、もちろん可能です。


 そして、敏感肌さんに良いだけでなく、肌がゴワっとして手触りがわるい、
 なんて気になっている方にもオススメなのです、カレンさん♪

 肌をやわらかくし、角質もゆるやかに除去してくれるとか。。。
 それはぜひトリートメントで使いたいですよね!

 特に肌をやわらかくしたい場合は、スウィートアーモンドオイルを使うのが
 オススメです。
 スウィートアーモンドオイルは赤ちゃんのためのオイルとしても利用されて
 きた伝統的なキャリアオイルですので、家族みんなのスキンケアに使えます。


 ☆スウィートアーモンドオイル     20ml
  カレンデュラCO2 25%ホホバ  8〜16滴


 カレンデュラの場合すでに希釈されているので、8滴で精油濃度0.5%に
 なります。

 スウィートアーモンドオイルの持つ、肌を柔らかくする働きとの相乗効果で
 冬の寒風でゴワついてしまったお肌も、やわらか〜く変化していくことでし
 ょう。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1263回:【ホッとひと息、芳香浴♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 一週間の真ん中。。。「は〜っ」と一休みするために、アロマな芳香浴を♪

 では、どんなものを〜?というところで、ふと思いついてオススメするのが
 先月2月にご注文くださった方へのオマケの香りとして同封しましたこちら
 の3種のブレンド、

 サンダルウッド、ベンゾイン50%ホーリーフ、レモン〜の3つ。

 割合を計算してみましたら

 2.8 : 2.8 : 4.2  ・・・こんな感じでした(^^;


 3:3:4と書きたいところですが、この割合よりも微妙にレモンが多め、
 という感じです。


 風邪とインフルエンザが猛威をふるっていた2月のオマケでしたので、殺菌
 と呼吸器系の不調によいものを選びましたが、まだまだ3月や4月にも必要
 な働きですよね〜。

 なによりもベンゾインとレモンの相性は素晴らしく、実に美味しそうな香り
 なのです。。。くんくん☆


 ティータイム気分で楽しく芳香浴してるうちに、空気の乾燥や花粉やほこり
 で痛んだ喉や肺が、気持ちよく癒されていきます。
 (蒸気吸入もおすすめですよ♪)
 

 芳香浴のよいところは、自然に呼吸が深まるところ。。。
 何度も深呼吸して、体の隅々に新鮮な空気と精油の癒し効果を届けましょ。

 そーすれば、週半ばのお疲れもするすると溶け出してゆくことでしょう〜。
 

 冬は風邪対策、春先は花粉症対策で、ユーカリやティートリーやラベンダー
 などの定番ばかりになっていませんでしょうか?

 たまにはまったく違うタイプの精油を使って、いい意味で体をびっくりさせ
 活力UP☆をはかりましょ。


 ベンゾインはお湯に入れると玉のように固まって浮かんでいますが、芳香浴
 するには問題なし。
 アロマポットに貼り付いた時には、エタノールで拭き取れば大丈夫ですよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1264回:【春のお肌はアロエでしっとり】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 もう数日すると4月〜、ですね♪
 
 暖かくなって桜が咲いたりするのは楽しいですが、この時期は肌のトラブル
 で困ってらっしゃる方が多いようです。

 あぁ、本当にそのツラさは大変よくわかるのです。。。(;;)
 今年こそ、まだだいじょうぶではありますが。

 そして、こんな季節にじわじわと人気が上昇しているのが【アロエジェル】

 ご存知のように、炎症を鎮める働きの高いアロエ。
 そのアロエのジュースが成分の97%というのが、【アロエジェル】です。

 毎日のケアに使っているだけで、なんとなくトラブルが出にくいな〜、と
 感じるのが、このコの良いところ♪

 そしてこのアロエジェル自体は「基材」ですので、保湿剤やオイル、精油を
 混ぜることで、完璧に自分に合ったケアジェルを作ることが可能なのです!

 はじめてだから割合がわからない〜、という方はシンプルにこんな感じで。


 ☆アロエジェル     30g
  ベジタブルグリセリン 小さじ3分の1〜2分の1
  リポゾーム      2ml

 ・・・たったこれだけでもOKですが、オイルっぽさも欲しいな、と思えば
 マカダミアなどを2〜3ml、さらに精油を3滴ほど入れてもOKです。
 (アロエジェルはもう1つのジェル基材「ミネラルジェル」よりもオイルを
 保持する力が高いので、1割くらいはオイルを混ぜ込むことができます。)


 さらに保湿力を高めたい時には「しっとり保湿ジェルセット(6200円)」
 (ジェル、リポゾーム、ビタミンEのセット)で作ってみてはいかがでしょ?
 この価格ですんばらしい品質の保湿ジェルが100g以上できちゃうって、
 すごいですよ(^^)かなりのお値打セットです。

 そしてこんな感じで。。。

 ☆アロエジェル       30g
  リポゾーム        3ml
  ビタミンEアセテート   小さじ3分の1
  マカダミアオイル     3ml
  カモミールローマン    3滴


 ビタミンEアセテートは、炎症を鎮める働きも期待できるので、敏感肌ケア
 にはさらにうれしい保湿剤。
 
 カモミールローマンはジャーマン同様、アレルギー肌や敏感肌には定番の
 スキンケア用精油。
 先日ご紹介のカレンデュラを使用される場合は、量を4倍くらいにしてくだ
 さいね(カレンデュラは25%に希釈された精油ですので)。

 混ぜるだけ〜、でカンタンにできちゃう、肌にやさしい手作りコスメで、
 肌にとっては悩ましい季節を楽しくクリアーしてくださいね♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1265回:【画像付●春のローズ祭でクレイパック〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今日で3月も終わり。明日からは4月ですね〜。

 まだ寒い日はあっても、気分的にはすっかり春るるる♪
 というわけで、冬のくすみ肌を一掃!するためのクレイパックのご案内〜。

 と、同時に【春のローズ祭】のご案内もしちゃいます。


 ●・・・春のローズ祭とは、たった今から4/30までの間に、

 「ローズ」と名のつく商品を【2点以上】ご注文くださった方に、
 【ピンククレイ20g】(470円相当)をプレゼントしちゃいます☆ 
 というもの。
 (クレイはお好みの他の色でもOK。その際は通信欄に書いてくださいね)

 ご注文金額は関係なく、「ローズ」と付けば、なんでも大丈夫です(^^)
 ローズダマスクでも、ローズマリーでも、パルマローザでも、ローズウッド
 でも、ローズヒップオイルでも、ローズウォーターでも、2点以上なら☆
 

 そして購入された商品と、もらったクレイでこんなパックを〜
 基本のプレゼントクレイはマイルドなピンクにするつもりですが、イエロー
 もなかなかの使い心地ですので、こちらもオススメ☆
 イエローいいな!という方は通信欄に書いてくださいね。


 ☆イエロークレイ        大さじ1
  ローズウォーター       小さじ2
  ローズヒップレッドオイル   小さじ2分の1
  ゼラニウムローズ・ブルボン  1滴


 ※イエロークレイは水分をたくさん吸収するので、水分は多めに入れます。
 小さじ1だと少ないけど、2だとちょっと多いかな。。。という場合もあり
 ますので(クレイの微妙な量の違いによっては)小さじ1と半分くらいから
 お試しくださっても、と思います。

 ローズヒップは、たっぷり含まれるαリノレン酸がお肌を蘇らせ、老化を
 防止してくれる美容オイルの代表選手♪
 また、精油のゼラニウムローズは、皮脂バランスを整え、血行をよくして
 シミやシワも防止してくれることが期待できます。

 
 クレイパックの後は、明らかに肌が白くなっている!(@@)
 と、毎回感動いたします♪
 
 そんな証拠写真も含めて、画像解説もご覧になってみてくださいね〜。

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1266回:【ローズマリーでキュッと引き締め☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回もお知らせいたしました【春のローズ祭♪】

 当店で今月末までに「ローズ」と名のつく商品を【2点以上】ご注文くださ
 った方に、【ピンククレイ20g】(470円相当)をプレゼントしちゃい
 ます☆ というもの。
 (サイトには、わかりやすいよう対象商品に☆印を付けました。)

 金額は関係なく「ローズ」と付くもの2点以上ならば、なんでもOKという
 わけで、今回はこんな「ローズ」をご紹介〜。


 あまりにもスタンダードゆえにご紹介する回数が少なめだと思うのですが、
 日々のアロマライフにメリハリをつけるためにも忘れちゃいけないのが、
 【ローズマリー】☆

 ・・・もちろんバラとは関係ないのですが(^^;

 当店で取り扱っている「シネオル」タイプは、ローズマリーの様々なケモタ
 イプの中でも穏やかな作用と香りで、どなたにもオススメ。
 (注:妊娠初期の方にはオススメしません)

 
 私がアトピーもちの敏感肌なために、そちらに傾いたご紹介をしがちですが
 ローズマリーはニキビ・脂性肌さんのケアにはぴったりな精油。
 
 すっきりとシャープな香りは清潔感にあふれていて、爽快☆
 消毒作用でニキビを防ぎ、高い収れん作用でお肌を引き締めてくれます。
 特に脂性肌でない方も、最近肌のたるみが。。。気になる、という時には
 このコを利用しないテはありません!

 普段はまろやかなフローラルタイプの香りでケアされている方も、時には
 ローズマリーのような活力にあふれた精油を使ってケアしてみると、適度な
 刺激を与えることができるのでオススメですよ〜♪

 
 そして使うタイミングはもちろん朝☆

 ローズマリーは脳に「活!」を与えてくれる精油。
 ねむい〜、ヤル気ない〜、疲れてる〜、なんて時にGoodなのです。

 ちなみに、私のような低血圧人間には血圧を上げてくれる働きも期待できる
 うれしい精油。実に朝向きですね〜。


 ローズマリーにはアロマウォーターもあるので、こんな収れんローションを
 1本作ってみてはいかがでしょ?


 ☆ローズマリーウォーター 50ml
  ベジタブルグリセリン   少々(小さじ2分の1くらい)
  ローズマリーシネオル   1滴
 (エタノール       2〜3ml)・・・お好みで


 エタノールを入れると精油も希釈されますし、殺菌力も増してよりいっそう
 さっぱりします。
 精油はローズマリー以外に、ジュニパーベリーやティートリー、サイプレス
 やプチグレイン、なんてのも、ニキビ・脂性肌さんにはオススメです。


 冷蔵庫でキリリと冷やしたウォーターをお顔にふりかければ、パッチリと目
 が覚めて、お肌もキュッと引き締まっていい感じ☆

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1267回:【ローズ&ローズの贅沢ケア〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回も前々回もお知らせいたしました【春のローズ祭♪】

 当店で今月末までに「ローズ」と名のつく商品を【2点以上】ご注文くださ
 った方に、【ピンククレイ20g】(470円相当)をプレゼントしちゃい
 ます☆ というもの。

 金額は関係なく、「ローズ」と付けば、なんでもOKというわけで、今回は
 こんな「ローズ」をご紹介〜。


 【ローズダマスク3%ホホバ】と【ローズヒップレッドオイル】です。

 この2点を手に入れて、さらにクレイパックもしちゃえば、かなりお出かけ
 仕様の素敵なお肌が作れますね(^^)
 ローズヒップレッドはオーガニックの未精製オイル。
 ローズヒップの魅力を余すところなく、お肌に生かしてくれます♪

 そしてもちろんローズダマスクは、女性のお肌には最高の精油〜。


 バラって、咲いている姿を見ても、妙に魅かれますよね〜。
 特にある程度の年になると。。。(^^;←41歳
 春になってあちこちでバラが見られるようになると、吸い寄せられるように
 近づいてしまいます。

 ・・・熟年に近づくほどに女性に欠けてくる「何か」を、バラは持っている
 のです。。。確かにっ。

 心にもお肌にも、その必要な「何か」を提供してくれるのが、バラの魅力を
 濃縮した、ローズダマスク精油♪
 
 しおれかけた魅力を心の底から呼び戻し、肌の上にも表現したい!その願い
 を、きっと叶えてくれることでしょう。。。
 
 
 というわけで、この2つをブレンドすれば、素晴らしい美容オイルになるの
 ですが、ローズヒップは要冷蔵の脂肪酸オイル。
 一方、ホホバオイルは冷蔵すると固まっちゃうオイルですので、一度に混ぜ
 てはいけません〜。

 ローズダマスク3%ホホバだけは、洗面所か鏡台付近に待機させておいて、
 使う度に冷蔵庫から出したローズヒップと手の平で混ぜて使ってください。


 一番オススメの使い方は、ローズヒップレッドオイルを、遮光ドロッパー瓶
 かスポイト瓶に小分けし、1〜2滴を手の平にたらしてからローズダマスク
 3%ホホバを1滴加える方法。

 小分けしてそこから先に使うようにすると、オイル全体の酸化がかなり抑え
 られますので、最後まで新鮮に使うことができます。
 小分けすれば1滴ずつ使いやすいのもうれしいところ♪


 2点合わせて30ml。合計で4,434円なんて、質実剛健手作りコスメ
 はなんと素晴らしいのでありましょう。
 (オマケにクレイも付いてくるるる〜♪)

 このうえなくシンプルで、しかも贅沢〜!
 ぜひ、ローズ&ローズの魅力を堪能してみてくださいね(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1268回:【お月見ネロリ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 本日は満月〜♪ ということで、ちょっといつもよりも華やかに、気持ちが
 盛り上がるようなことがしたいですねぇ。

 新月の日から始めたことがあれば、それが成就されたり、あるいは継続して
 いたりすれば、「ご褒美、ご褒美☆」っていうのもいいでしょう。

 そして、そんな日を彩る華やかな芳香浴には。。。

 【ネロリ】などいかがでしょ?

 ネロリ。。。これは私のアロマテラピーには、今や手放せない精油となって
 いますが、年のせいでしょうかっ(41歳)最近ますます好きになってます。

 でも、同じ精油ばかり使うのはだめよ〜、と言ってますので、スキンケアに
 利用することの多い私も、しばらくお休みしておりました。

 で、久しぶりに美容オイルを作り直す際に、ネロリさま〜♪を手にとって、
 フタを開けてくんくん。。。してみましたら、


 かつてない感覚で、香りが飛び込んできました☆


 脳みその奥に一瞬で届いたかと思うと、じーーーんと染み渡るような。。。
 「脳みそ、つかまれてる〜〜〜」みたいな感覚(^^;

 ちょっと自分でも驚いて、しばらく中毒者のように、くんくんくんくんして
 いました。

 おそらく、これ以上ないタイミングで必要な香りだったんでしょうねぇ。

 使い慣れていても、こういう新鮮な感動があるところが、アロマテラピーの
 楽しいところであります。

 
 美しい月を眺めながら、心の底まで染み透るような香りでリフレッシュ〜、
 そして同時に、深い安らぎと幸福感をしみじみと味わってください。。。
 

 まだ4月も初旬で五月病なんてのには早いですが、慣れない環境でストレス
 を強く感じていらっしゃる方、抑うつ気味の方には特にオススメの精油でも
 ありますよ。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1269回:【欠けてゆく月のデトックスには。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 満月が過ぎて。。。ただいまは欠けてゆく月の期間です。

 さて前にもネタにしてますが、この時期は何をするとよかったでしょうか?

 そーです、デトックスですね〜♪

 溜め込んだあれこれをサクサク掃除して出してあげるのに適した時期です。
 体のことだけでなく、お部屋の掃除をするのもいいですね。

 私だけかもしれませんが、生理週間がきますと体は少しだるいのに掃除への
 意欲が燃え上がったりします。
 体が排泄モードになってるので、心にまでその影響があるのでしょう。

 ということは、「デトックス」に意識をおいてアロマ暮らしをしてみると、 
 体だけでなく、同時に心の掃除もできちゃうはずであります。

 ビバ☆アロマテラピ〜、いつも一粒で二度美味しい。。。


 では、そんな時にオススメの精油はと言いますと。。。
 読まれている方の大半がご存知かもしれませんが、まずはジュニパーベリー
 ですね☆ これはデトックス目的には外せません。

 でも意外と「それ以外ってなんだっけ?’’」な感じかもしれませんね。


 それ以外では、当店で開催中の【ローズ祭】の対象となるゼラニウムローズ
 やローズマリー、その他にもグレープフルーツ、サイプレス、パチューリ、
 レモン、ヤロウブルーにブラックペッパー、ジンジャーなども良いのです。
 
 
 ・・・けっこうありますね(^^)


 デトックス=ダイエットでもありますから、春から初夏に向けて、それが
 テーマになっている方にもオススメできる精油ちゃん達であります。

 特に「ヤロウブルー」なんて精油あったっけ?という方もいらっしゃるかも
 しれませんが、これはかなりの働き者精油。

 利尿作用があるだけでもデトックスには使える精油ですが、血行をよくし、
 免疫力もUPすると言われています。

 夏の盛りに草を踏みしめて歩く時、強い匂いがふわ〜っと立ち昇ってくる事
 がありますが、あんな感じに強く、ややスパイシーに香ります。
 そしてそういう時には、スーーーッとしますよね気持ちが。

 それと同じような働きかけが、ヤロウブルーにも期待できます♪

 また、心の深いところに届き、傷を癒してエネルギーを与えるとも言われて
 います。
 
 そしてなにしろ、妙にクセになる感じはジュニパー以上かも?!
 でも、ごく控えめな濃度で使われることをオススメします。。。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1270回:【画像付●ついでにハンドクリ〜ム♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、ふとした思いつきから作ってみました「リップクリームセット」♪
 
 ホホバオイルとアボカドオイル25ml各1本と、リップクリームケース
 8本の合計金額からさらに割引されているうえに絶対必要なビーワックスが
 10gも付いてくる!という、とってもお値打なセットです(^^)

 そして、「リップクリームケース8本もいらない〜」という方のために、
 リップクリームケース2本あたりをガラスコスメ容器25mlサイズ1点に
 変更することも可能です☆


 というわけで、このお値打なセット半分を使って、リップクリームを作った
 あと、残った基材で別のクリームを作りましょ〜、というのが今回のネタ。


 リップクリームたっぷり4本作った後は、こんなハンドクリームはいかが?

 ☆ビーワックス   5g
  ホホバオイル  15ml
  アボカドオイル  5ml
  ローズウォーター 3ml(小さじ1弱)
  お好みの精油   5滴(これで濃度1%程度。目的に合わせて調整)


 これだけ作ってもまだアボカドは10mlも残ってます(^^)また何かに
 使えますね〜。
 
 以前ご紹介したウォーターinビーワックスクリームよりも少しオイル分が
 多めのレシピです。

 冷蔵保存して数週間で使い切らない場合は、ROEやGSEなどの保存剤も
 加えた方が安心です。

 精油は、今回ローズダマスクを入れました♪
 やっぱり何かがちがいますね〜。満たされる感じの深さというか。。。



 作り方はカンタンですが、せっかくですので画像解説をどうぞ〜。
 
 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1271回:【最強のお友達〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、前回のメルマガではウォーター入りとはいっても基本的なクリームを
 作りました。

 とはいえ、あなどれないんですよね〜、基本こそ。。。

 ハンドクリームとは申しましたが、せっかくですからぜひお顔にも!
 乾燥しやすくシワにもなりやすい目元&口元にはぴったりです。

 そして、お好みの精油を入れて。。。というところで、久しぶりにこのコを
 オススメしてみましょう〜、【フランキンセンス】を♪

 この精油は、お肌の曲がり角を大きく過ぎて、さらに下り坂にはいったお肌
 には最強のお友達です。もちろんその手前から仲良くすればもっと安心〜。


 私の親友と言ってもいいでしょう。。。

 
 当店のサイトのフランキンセンスの説明ページでは、
 
 「店主の乾燥&老化シワ改善計画実践中(^^;。」という記述があります
 が、これを書いたのは2003年。。。あれから6年。

 果たして結果は!?


 ・・・数度のアトピー爆発でかなり痛めつけられた事と年月の経過を思えば

 「なかなかいい。。。んじゃないかな〜? ははは♪」というところです。
 
 サイトに載せている写真を最新版に変更しましたので、よろしければご確認
 くださいまし(^^;トップページの一番下の方です。

 ここ2年なんて、塩洗いと、時々クレイパックだけでほとんど石鹸も使って
 いませんけども〜。あとはローション&オイル等。シンプルイズベストっ。


 フランキンセンスには、ほどよい収れん作用と皮脂バランスを整える働きが
 期待できます。
 また、樹脂系精油の特徴として、荒れた肌を癒してくれる。。。という働き
 も期待できるのです。(樹脂には傷ついた樹木の修復作用がありますよね)
 
 
 先日ご紹介のクリームの精油をフランキンセンスにしたならば。。。
 ぜひ、ローションなどで整えた後のお肌にほんの少し、なじませてあげて
 ください。

 手の平でプッシュする力でシワを伸ばすようなイメージも持ちながら、時間
 をかけて、しっかりと潤いとともになじませ、浸透させます。
 
 シンプルなコスメこそ、時間だけはたっぷりかけて。。。
 
 そうすれば、知らず知らずの間に素敵な肌をもたらしてくれるでしょう〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1272回:【励まし系で乾杯〜!】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 4月もそろそろ下旬。。。あと一週間もすればGW突入!ですね♪

 あっとすっこし!という感じで、毎日がんばっていきたいものです〜。

 そして、あっとすっこし〜がんばるためには、やっぱり香りちゃんの力をば
 借りたいところ。。。


 そんな時に、実にいいものが登場しました☆

 久しぶりに登場の芳香浴用ブレンド精油【チアーズ!】。
 これは英語で「乾杯!」という意味ですが、カンキツ系のタンジェリンに
 クローブやシナモン、ジンジャーなどのスパイス系精油が絡み、さらには
 サイプレスがそっと引き立てる。。。というブレンドになってます。

 スパイス系は励まし系♪もうちょっと元気を出したい時、ヤル気を出したい
 時に使うとよい精油です。
 疲れてしょぼ〜んとなっている時に、くんくん。。。とすると、隠れていた
 元気くんが蘇ってくるのです。


 美味しそう〜な香りは、食欲がない時にもぴったり。
 香りのエネルギーと食べ物のエネルギーを、ありがた〜くいただいて、毎日
 を元気に過ごしましょ〜。

 また逆に、「食べ過ぎた。。。」という時の消化不良、お腹が張る、などの
 不快な症状のある時には、トリートメント用として転用することも可能です。


 クローブなどのスパイス系精油は作用の強い精油ですので、毎日だらだらと
 使い続けるのはオススメしませんが、「ここぞ」という時に使わせてもらう
 と良い働きかけが期待できます。

 ただ、皮膚刺激は強めなので、事前にパッチテストしたり、濃度は控えめに
 するなど注意して使ってくださいね。


 ☆ボディマッサージブレンド  5ml
  チアーズ!         1〜2滴

 
 1滴で濃度1%です。
 ブレンド精油は最初から数種類の精油が入ってるので、欲しい時に欲しい分
 だけ、少量でも作りやすいのがいいですね(^^)


 ブレンドに使われている【タンジェリン】も取り扱い始めましたよ♪
 こちらはマンダリン同様、お子様や妊婦さまにも使っていただける安心精油。
 
 詳しいご紹介はまた次回〜。 可愛くてよい香り。。。 くんくん。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1273回:【タンジェリ〜ン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 新登場の芳香浴用ブレンド「チアーズ!」に含まれている精油ということで
 せっかくなので単品でも新登場☆ それが【タンジェリン】☆

 名前からもわかるように【マンダリン】とは、とっても近いおともだち。
 植物学的には同じなので学名も同じですが、香りはちがいます。。。

 どちらも「みかん」的な香りなのですが、タンジェリンの特徴はマンダリン
 よりもいっそう淡くやさしい。。。ということでしょうか。


 初めてこの精油に接した時、たまたま私は非常に疲れておりました(^^;
 そのせいか、この精油の「ストレスと緊張をやわらげる。。。」という働き
 が、その香りのやさしさ以上に、あるいはやさしいがゆえに、大変高いもの
 であるなぁ、と実感しました。


 ・・・ほのっ、      ・・・あはっ♪


 って感じで、なんとなくおわかりいただけるかと思います。(意味不明?)

 例えば、カリカリと怒ってても、誰かにくすぐられたらつい笑っちゃった〜
 ってことありますよね。
 そんな感じでくすぐってくれるのがタンジェリンなのです♪

 また、カンキツ系精油すべての特徴として、消化器系の働きを元気づけてく
 れます。便秘や下痢などはストレスからくることも多いですが、そんな時に
 はとりわけいいですね〜。

 さらには、疲れて傷む手足のケアや生理痛の緩和なども期待できます。


 やさしいけど、けっこう働きもの。。。タンジェリン。


 そしてもちろん、おやすみタイムにお供してくれる精油としても大変適した
 精油ですし、妊婦さまの妊娠線予防トリートメントには、マンダリン同様に
 ぜひ使っていただきたいと思います。

 ちいさなお子さまにも好まれるやさしい香りですから、家族みんなで楽しめ
 る芳香浴にも利用していただけますよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1274回:【妊婦さまやお年寄りにも。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回「タンジェリン」という優しくてかわいい精油をご紹介したついでに、
 妊婦さまとか、身体の弱っていらっしゃるお年寄りの方などへのアロマの
 適用について。。。ちょっとばかり。


 妊婦さまの場合、「なにを使おう〜」と悩まれたら、ネロリとローズウッド
 ですね。私のオススメは。
 そして前回ご紹介のタンジェリン、そしてマンダリン♪
 この4種類はどれも妊娠線予防のトリートメントに使えますし、香りも良く
 人気があるものばかりです。

 6ヶ月以降の安定期に入れば、初期には使えなかった精油でも、ごく控えめ
 な濃度で利用すれば、不快感を軽やかに解消しながら楽しい妊娠期間を過ご
 していただけるツールになると思います。

 楽しまれる時には、芳香浴や精油濃度1%程度のトリートメントで♪
 (安定期以降も使わない方がよい精油もありますが、またサイトの方も参考
 になさってくださいね。)
 

 心の健康にはとりわけお役に立てるアロマテラピーですから、健やかな心で
 毎日を過ごすためにも、ぜひ楽しんでいただきたいと思います〜。



 それからお年寄りの方についてですが。。。免疫力が弱って感染症にかかり
 やすいような方には、私はアロマテラピーはとても良いと思います。

 良い香りで心もほぐしていただきながら、病気からも身を守れる方法なんて
 他にはありませんよ〜。

 昔のフランスの病院では、感染症を防ぐためにローズマリーやジュニパーが
 焚かれていたそうですが、現代でもそんな風にもっと利用してほしいなぁ、
 と思います。
 
 お見舞いに行かれた時などに、手足のマッサージをしてあげたい時があると
 思うのですが、そんな時にはラベンダーやティートリー(ひのきっぽいので
 けっこう好かれるかも^^)をごく低い濃度(1%程度)に薄めて、それで
 やさしくマッサージしてあげると良いと思います。

 マッサージのポイントは、強く押したり揉んだりはしないで、さするように
 やさしくやさしく。。。

 また、先日もご紹介したタンジェリン、あるいはレモンやグレープフルーツ
 オレンジなど、カンキツ系の香りってキライな方がほとんどいないのです♪
 ずーっとお部屋の中にいる方でしたらトリートメントに使っていただいても
 いいですし(光毒性を起こす心配がないので)、気持ちの変化をつけるのに
 とてもよい選択です。


 香りって、びっくりするほど気分が変るのですよ〜(^^)

 身体を守りながら、心も明るく磨いてゆく。。。
 どんな状態にあっても、できるだけ気持ちよく快適に暮らしてゆくために、
 香りぢからをいろんな方に利用していただきたいと思います♪
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1275回:【画像付●紫外線浴びちゃった後の。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 いよいよ明日から5月です〜。
 GWの真っ只中ですし、心地良い陽気に心もウキウキ♪ですね。

 さて、今回のメルマガでは、5月のキャンペーンのご案内もしようと思うの
 ですが、本日30日はまだ4月。。。
 4月の【春のローズ祭り】は本日中ご注文分まで有効ですので、両方見比べ
 て5月のキャンペーンの方がいいわ〜と思ったら、1日に日付が変ってから
 ご注文くださいまし(^^;

 2日〜6日までは基本的に当店も発送お休みいたしますので、お急ぎの方は
 明日1日のAM9時頃までにご注文くださいね☆
 在庫があれば1日に発送いたします〜。


 本日は画像付の回ですので、5月キャンペーンのお知らせはそちらでさせて
 いただくことにしまして、何を作るかと言いますと。。。


 【紫外線浴びちゃった後のスキンケアジェル♪】です。

 え〜、混ぜるだけなので画像いらんか?って気もしますが、ちょっとコツが
 あったりもしますので、よろしければご覧くださいね〜。

 ただいまは紫外線も強く、とってもダメージをうけやすい季節。 
 日にあたりすぎたな〜、と思った日の夜ケアにぴったりの、さっぱり&保湿
 ジェルです。
 美白を目指すマダムの日常のスキンケアにもオススメですよ〜。
 (精油濃度は1%弱)


 ☆アロエジェルorミネラルジェル  50g
  ビタミンEアセテート       小さじ2分の1弱
  リポゾーム            小さじ2分の1弱
  ローズヒップレッドオイル     小さじ2分の1
  ヒマラヤ岩塩&アロマウォーター  適量
  キャロットシード         5滴
  ラベンダー・トゥルー       3滴
  
  

 ヒマラヤ岩塩〜?という感じですが、美白にはいいのです、コレがっ。
 くんくんしてみればわかりますが、とっても硫黄の香り。。。
 でもそのたっぷり含まれた硫黄成分が皮膚の細胞の再生を促し美白へと導く
 のです。
 また、ニキビ肌さんなどの炎症を鎮めるのにも大変適していますし、日焼け
 の後のケアにももちろん良いわけです♪

 キャロットシードはシミ予防には大変良い精油。
 香りには少々クセがありますがラベンダーと混ぜることで、ほんのり。。。
 フルーティ?(’’)というか、ベジタブル〜?な親しみやすい香りに♪
 
 使用感は、これから暑くなってきても気持ちよく使えるさっぱり感。
 でもきちんと潤してくれますし、お肌がキュッ☆となる感じ。
 保湿剤はお好みで増やすこともできますからね〜。

 ぜひお試しを〜。


 ※ヒマラヤ岩塩はのこの使い方は、ローションにも適用できますので、より
 お手軽な使い方として、そちらもお試しになってみてくださいね♪

画像解説はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1276回:【お母さんにも教えてあげたい】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 GWも今日で終わり。。。みなさま、楽しいお休みでしたか〜?
 
 でも連休が終わってもまたすぐ週末がやってきますね♪
 
 そして、その日曜日は【母の日】。
 少し前のあとがきで軽く話題にしましたが(^^;みなさま、プレゼントの
 用意はされましたか〜?

 ま、まだ。。。 という方のために本日のネタを作りました。


 年配の方は、まだまだアロマテラピーになじみのない方が多いのですが、
 ホルモンバランスの変化による更年期障害などでお悩みの方も多いですよね。
 それなのに、アロマをご存知ないとはもったいない〜。

 なので、ぜひ教えてあげていただきたい。。。♪


 例えば、

 ホルモンバランスを整えることが期待できる、クラリセージやゼラニウムを
 ブレンドしたオイルを作ってあげたりとか。

 ☆ホホバオイル    20ml
  ゼラニウムローズ   2滴
  クラリセージ     4滴

 さっぱりめの香りが好きなのよ〜という方には、クラリセージ&サイプレス
 というペアもオススメです。よい香りになるんですよ♪これが。


 でも、「トリートメントなんて面倒だなぁ」とおっしゃる方には、もっと
 カンタンに、リフレッシュコロンなど。

 ☆ローズウォーター    50ml
  ベジタブルグリセリン  少々
  ゼラニウムローズ    1〜2滴


 これは「しっとり保湿ローションセット」を購入されると、ちょうど50ml
 サイズの容器と保湿剤2種類も付いてるのでお得です♪
 ウォーターは125ml入ってますし、お母さまと仲良く半分コとか☆
  
 ウォーターだけでもいいですが、ちょっと精油を入れても。
 お顔や手に付けられますし、ルームコロンのようにも使えます。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1277回:【いたわりのブレンド、クラゼ♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は、母の日にこんなのいかが?というご提案でしたが、そーいえば4月
 にご注文いただいた方へのオマケの香りが、ちょうどクラリセージやゼラニ
 ウムを使ったブレンドだったのでした。

 というわけで、ご紹介〜♪

 なかなか好評でしたので、よろしければ作ってみてくださいね(^^)
 女子への応援ブレンドって感じです。


 少し余ったブレンド精油は、私のお風呂タイムに使っておりますが、これが
 とってもいい!ので、オススメであります〜〜〜。

 
 ☆クラリセージ        65滴
  ラベンダー・トゥルー    36滴
  ゼラニウムローズ・エジプト 45滴


 滴下は早い精油ばかりなので、「こんなに数えるの大変!」と思われるかも
 しれませんが、そう大変でもありません。
 少しくらい間違えても、それほど大きな影響はありません。テキトーOK☆

 お風呂に入れた時に特によかったのは、生理が始まる少し前から生理中にか
 けて。
 少し重い頭もすっきりして、と〜ってもくつろげました♪

 この時期はあれこれとがんばりすぎずに、身体はゆるめておくのが正解。
 
 でもどうしても仕事や家事で気を張ってがんばらないといけないのよ〜、と
 いう方は多いでしょうから、せめてお風呂タイムには、こんな香りのチカラ
 も借りて、しっかりゆるんでほしいと思います。。。

 
 身体がほどよくゆるむと、気持ちの方はラク〜になって、生き生きとしてく
 るのがわかります。
 
 「疲れた〜」と、よどんだままにダラダラしていても、休めた感じがしない
 ってことありませんか?

 逆にちょっと動いたり香りの力を借りたりして、気をめぐらせると、うまく
 リフレッシュすることができるのです。

 来週もまた元気にがんばれるように、香りと一緒に週末を楽しくお過ごしく
 ださいね〜☆

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1278回:【メリッサのちから】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、通常の一週間が始まって2日め。
 なかなかペースが取り戻せなくてツライ方もいらっしゃるかもしれません。

 「こんな時には熱い励ましが欲しい!」

 そんな時にどうかしら〜?という精油をご紹介。


 そういえば最近ずっとご紹介してなかったなぁ(’’)という【メリッサ】。

 原液では非常〜に高価ですし、スキンケアにも使われることがあまりない
 ので、オススメしそびれているのですが、私は大好きな精油です♪

 別名【レモンバーム】とも呼ばれるように、シトラス系の香りをもつシソ科
 の植物。
 レモンのような。。。とは言っても、ハーブらしい力強さにあふれた香りが
 特徴です。


 そして、その「力強さ」がメリッサの魅力。


 身体が疲れて弱っている時、あるいはストレスで心が弱っている時、この
 力強い香りを吸い込みながら何度も深呼吸すると、エネルギーがじわじわと
 わいてくる気がします☆

 また、こんなに力強い精油でありながら、鎮静作用も同時に期待できる精油。
 
 特に心臓が働きすぎている時(心臓がバクバクして血圧が上がってる時とか)
 に、穏やかで正常な状態に近づけていってくれます。

 トラブル時に、ワーーーッと頭に血がのぼった時など、やわらか〜い香りを
 かいでも、ちょっと弱かったりするんですが(^^;そんな時にはメリッサ
 なんですねぇ。

 「しっかりしろ!」的な感じに、ビシッと落ち着かせてくれるのです。
 宗方コーチみたいな感じかしら。。。(4割ほどの方には通じたかも?!)

 
 そんなわけで、お休み明けに気持ちがダラッとしている時にも、鬼コーチの
 ように。。。とまでは言いませんが、気持ちをシャキッと励まし、力づけて
 くれる香りです。

 原液は高価なこともありますが、とにかく「強い」ので、ホホバオイル3%
 という希釈されたメリッサでも、その恩恵は充分受けられます。
 フタを開けてくんくん。。。すれば、気持ちがシャキッとするでしょう。


 甘いお花の香りのように「芳しい。。。♪」と、ウットリさせるタイプの
 精油ではありませんが、ふと気がつくと気分が切り替わっている、クールで
 そしてワイルドな魅力もある、カッコいい香りちゃんなのです。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1279回:【新し〜ぃ、フォレストフレッシュ☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 やっと一週間終わった〜、って感じでしょうか(^^;
 GWの思い出もはるか遠く。。。

 いつもよりも大変だったかもしれない一週間のお疲れを、リフレッシュ〜☆
 してくれる、こんな香りをこの週末には使ってみてはいかがでしょ?

 最近新しい処方で生まれ変わったブレンド精油【フォレストフレッシュ】♪

 名前、変えてもよかったんじゃ?というくらい、使われている精油に変更が
 ありましたが、でも言われてみれば「森」の清々しさ、癒され感はそのまま
 なんですよね〜。

 で、何が使われているのかと言いますと。。。

 パチューリ、フランキンセンス、ラベンダー、タンジェリン、ローズウッド

 の5種類。
 「これでどーして森の香りに?’’」って思われるかもしれませんが、見事
 に表現されています。ブラボ〜☆

 5つの精油がバッチリとバランスよく溶け合って、「森の香り」として表現
 されているんですねぇ。。。

 フランキンセンスやラベンダー、タンジェリンなど、ちょっとうつむきがち
 な心持ちの時に支えてくれる精油が参加してることで、印象はシャープであ 
 りながらも、非常に鎮静される感じがあります。

 それでいて、パチューリやローズウッドのような、キツくはない励まし系の
 精油によって、沈んだ心がほどよく持ち上げられるのです♪

 
 人が、森に行きたいと感じる時の心持ちの全てを受け止めてくれる、そんな
 香りに、ちゃんと仕上がっています。
 やっぱり名前は【フォレストフレッシュ】のままで良かったんですね〜。


 自然の中で癒されたい。。。でもなかなか行けないのよ〜。
 そんな方にもオススメな、新しいリフレッシュ精油です☆

 香水やルームコロンにアレンジされるのもオススメですよ〜〜〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1280回:【画像付●完全殺菌スプレー】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 インフルエンザ、まだまだニュースで取り上げられることが多いですね。
 弱毒性ということで、すごく心配している方は少ないようですが。
 (という下書きを数日前にしていたら、とうとう国内で感染者が。。。)

 うがい&手洗い励行すれば大丈夫かな、と思っても、ごく普通の手洗いです
 と、励行したとしても100%殺菌はできません。
 
 というわけで、せめて食事前の手指の殺菌くらいは気をつけたいですね〜。
 手を洗った後、あるいはどうしても手が洗えない時のための殺菌スプレー。
 これがあると大変便利です♪
 

 そして、そーいうものなら、お家でカンタンに作れます(^^)

 普段香水を作ったり、手作りコスメ用の容器の殺菌に使っているエタノール
 をちょっと薄めて精油で香りづけするだけ。 

 
 【完全殺菌スプレー】
 ☆無水エタノール       40ml
  お好みのアロマウォーター  10ml
  ラベンダー・トゥルー    30滴


 ちょっと刺激は強いのですが、ウィルスまで完全に殺すために、エタノール
 濃度は80%にします。
 
 ただ、雑菌程度を殺せばOK、肌刺激の強すぎるものはちょっと。。。とい
 うことでしたら60%くらいで良いので、エタノールは30mlにします。
 
 ラベンダーは30滴も入れるの?(@@)と思うかもしれませんが、これは
 もっと少なめでも大丈夫です。

 でもこれだけ入れると良い香りなんですよね〜、精油の殺菌力の相乗効果も
 期待できますし♪
 オーデコロンも兼ねたい時にはお好みで精油をブレンドしても良いでしょう。
 
 オーデコロンと殺菌スプレーが兼ねられちゃったりするのが手作りの良い所。
 (もちろん、ついでに拭き掃除に転用!もOKです。)
 

 このスプレーを使っただけでは肌は乾燥しますので、必要な時だけプシュッ
 とするようにしてください。
 また、その後は必要に応じて保湿ケアされることもオススメします。

 台所に常備して、お出かけ時には小分けして携帯を。
 ただ、特に台所で使用する際には可燃性であることを意識して充分注意して
 お使いくださいませ。


 ※エタノールに抵抗感がある方は、「酢」でもかなり殺菌できますよ♪
 精油で素敵に香りづけして楽しんでくださいね〜。


 ・・・画像見なくてもわかっちゃったなぁ(^^;なんて言わずに。。。
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1281回:【楽しく使って元気でいましょ♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は手の消毒用スプレーをご案内いたしましたが、やっぱりこんな時には
 思い出していただきたい小さな存在、アロマテラピーです。

 お部屋の片隅に置き忘れられていませんか。。。?
 ユーカリやラベンダー、ティートリーなど。

 アロマテラピーは、ただ気持ちよくなったり、気分転換するだけのツールで
 はありません。
 
 菌やウィルスを知らない間にやっつけてくれるので、普段から香りを楽しん
 でいる人は、なんとなく風邪をひきにくかったりして健康だったりするもの
 です。


 とくに、抗ウィルス作用が期待できる精油は下記のとおり。

 最初に書きました基本中の基本3種類、
 ●ユーカリ、ラベンダー、ティートリーは、もちろんのこと、
 ●パルマローザ、ティートリースウィート、ユーカリレモンなど。


 手持ちの精油瓶をそのまま携帯してもかまいませんが、空き瓶にコットンを
 詰めて数滴たらして持っていっても。
 
 粘膜に貼り付いたウィルスは、ものの20分ほどで吸収されてしまいます。
 家に帰ってからうがいしても遅いことがほとんど。。。

 外では絶対に口をポカンと開けたりしないで鼻呼吸に徹し、マスクをしてい
 れば、マスクの隅に精油を1滴染み込ませておくのも良いテです。
 (口呼吸がクセになってる人は、人混みではガムをかむのもオススメ)


 そしてできるだけ頻繁に精油の香りをくんくん。。。
 (頻繁に使用する時は、時々別の精油に替えることをオススメします)


 怪しい人に思われたとて、健康の方が大事です(^^;

 手を洗うか消毒するまでは目や口に近づけないことも徹底し、ビタミンや
 睡眠もしっかりとって免疫力もUP。

 身体には保湿も兼ねて、ラベンダーやティートリーを薄めたオイルなどを
 塗っておくのもいいですよ〜。
 習慣にしていると免疫力もあがりますし、結界を張っているような安心感が
 あります♪

 帰宅してからも、うがい手洗い(そして先日の殺菌スプレーなど)した後に
 精油でさらに蒸気吸入などすれば。。。


 目的はインフルエンザ予防だったっけ?って忘れるくらい、その日の疲れも
 とれて、心身ともにきっとスッキリ☆


 アロマテラピーの良いところは、予防のために。。。と使っていても、その
 目的を忘れるほど、楽しいところです(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1282回:【ひきしまった気持ちに導く。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今日のネタは何にしようかな〜、とMy精油箱を開けてあれこれと見ており
 ましたら、このコが目に入りました。

 それは【サイプレス】♪

 5/15に、ブレンド精油の「フォレストフレッシュ」をご紹介しましたが
 あの中に実際に含まれているウッディー系精油はローズウッドのみ。
 それでも森林浴のようなリフレッシュ感が得られる不思議なブレンドなので
 すが、やっぱりこれぞウッディー!という香りが欲しい方にオススメしたい
 のが【サイプレス】です。

 その特徴はひと言で言うと「ひきしめ」。

 ちょっとばかりボ〜っとゆるんだ気持ちでいる時に、中心にスッと戻してく
 れるような自然なひきしめ感があります。
 ローズマリーのように厳しくシャキッとさせてくれる感じではなく、軽〜く
 背中をポンとたたかれてハッとするような感じ。

 昼食後の仕事など、どうも集中できない時とか(^^;いいんですね、これ。
 選んでいたのもちょうどその辺りの時間でしたので、それで目に入ったのか
 もしれません〜。


 また、顔や身体に適用した時にも、「ひきしめ」は同じように現れます。

 体内の水分が過剰な時、それを引き締めて排出させる働きが期待できるので
 いわゆる水分太りさんにはオススメの精油。
 足がむくみやすい方のボディトリートメントにもいいですね〜。
 (ジュニパーベリーやグレープフルーツとも好相性で相乗効果☆)


 ただ、女性ホルモン様作用があるという点は心に留めて。。。使う時期とし
 ては、月経終了後に骨盤が自然に閉じられていく時に使うと、一番ぴったり
 くると思います。月経終了後はダイエットにも適した時期ですね(^^)
 足のむくみだけでなく、気になるセリュライトのケアなんかもついでに。

 
 また、これからの季節にはデオドラント精油としてもかなりお役立ち!
 ジェル基材などと混ぜて、腋の下や足裏に塗っておくだけで爽やかな毎日♪

 
 「そんなにいい働きがいっぱいあるのか〜」
 ということを、知っていても知らなくても、フタを開けてくんくん。。。と
 すると、日本人には特に親しみやすいヒノキ様の香り(ヒノキ科なので)が
 心地良く、穏やかで、適度にひきしまったバランスのよい心持ちに導かれる
 ことでしょう〜。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1283回:【今年のデオドラントには。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回、ちらとデオドラント話が出ましたが、そろそろ気になる季節ですね。

 少し前に30度を超える夏日があって、基本冷え性な私も久しぶりに暑さを
 感じ。。。

 と、なんだか懐かすぃ、かほり。。    って、汗ですわ(^^;


 いけません!たとえ自宅に引きこもりで誰にも会う予定がなかったとしても
 爽やかな状態で心地よくいるのは自分に対する思いやりというもの〜。

 基本的に、人にはどう思われようと自分が気持ちいいのが一番ですし。

 というわけで、汗ばむ季節になったらアロマなデオドラント〜、です。

 デオドラントに使える精油は人気モノが多いので、どれか1〜2種類はお持
 ちなのではないでしょか?

 ●ラベンダー・クラリセージ・マジョラムスウィート・ゼラニウムローズ
  ベルガモット・レモングラス・サイプレス・パチューリ・ベンゾイン
  プチグレイン・ローズウッド・シトロネラ・パイン などなど。


 前回のサイプレスは、肌にのせると甘〜く変化して実に上品で好きなんです
 が、プチグレインやクラリセージも同じように変化しますねぇ。

 私はとりわけプチグレイン好きなので(^^)お出かけ時には香水代わりに
 身に着けていくことも多いんですが、夏はデオドラントにもなって重宝♪

 
 使い方としては、ジェル基材に混ぜたり、ホワイトクレイに香りづけして
 パウダーにしたりなど。

 ホワイトクレイをパウダーとして使用するメリットは、クレイの静菌作用が
 期待できるから。少し白くはなりますが見えない場所ならOKですね♪
 お肌にもやさしいし〜。


 精油のブレンドもいろいろ楽しめますが、デオドラントとしてはあまり候補
 にあがらないかもしれないベルガモットなどもいかがでしょ?
 FCFなら光感作も気にしなくてよいので、夏のボディケアにはぴったり♪
 オレンジの葉の精油プチグレインとは、特に相性いいですよ〜。
 ちなみにこの組み合わせは、芳香浴としてもGoodです。

 プチグレインのおかげで香りの持続力が長くなるのもうれしいところ♪


 今年はどれでデオドラントしよ?っていう時にオススメの2つです。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1284回:【セクスィ〜な香り?!】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回からのすこ〜し続きのような感じですが。

 私、とある小夏日和(?)というか、ちょっと汗ばむ日に発見しました。

 この精油を身につけた後、うっすらと汗をかくと、なんだかセクスィ〜?な
 香りになることを。。。

 私の知人が肺や呼吸器に問題ありということで、とある精油をオススメし、
 ついでにとその精油をジェルに混ぜたものを作ってプレゼントしたのですが
 残ったものを胸元あたりに塗っておいたのです。

 そーしましたら、その後バタバタと仕事をして、小汗をかいた後の自分から
 なんだか素敵な香りがするではありませんか?

 「お〜、これか〜!」と、その時や〜っとわかりました。
 
 ちまたのアロマ本には「催淫特性があり」なんて書いてありますが、今1つ
 実感しにくかったのです(自分に色気がないせいか?^^;


 が、なるほど〜。

 アロマ本の多くはイギリスやフランスのものなので、あちらの方は体臭が
 日本人より強い。。。その体臭と一緒になった時、おそらく私がふと感じた
 よりももっと華やかにセクスィ〜さが演出されるのではないでしょうか。
 だからそう書かれているんだな〜、と。
 

 そうそう、その精油は【サンダルウッド】だったんですが。

 
 セクスィ〜といっても、とても高貴な感じの色っぽさですね。
 普段身に着けていても充分に良い香りが漂ってきますが、少し汗をかくこと
 で、また。。。なんていうか、ほんのり別次元っていうか。


 私、色気と汗腺が少ないもので、発見が遅れましたが。

 面白いですねぇ、アロマ。 今さらですけど。。。


 ちなみに「催淫特性があり」では一番有名な【イランイラン】でも、勇気の
 ある方はお試しを。。。 


 もともとの体臭によって、変化はみなさん違うと思いますが、自分の体臭と
 一緒になることで、市販の香水ほどの強すぎる変化ではなく、個性としての
 体臭を美しく生かすような変化を楽しんでいただけると思います〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1285回:【画像付●トリートメントジェルクリ〜ム☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さて、とうとう6月です〜。地域によっては梅雨入りの季節ですね。
 お天気のわるい日が続くと、運動不足になって(晴れててもか?^^;私)
 体内にも余分な湿気が溜まり、むくんでくるような。。。 そんな季節。

 滞りがちな血液やらリンパ液やら「気」なんかは、アロマトリートメントで
 ガーーーッと流しちゃいたいですね〜。


 「でも、やっぱりオイルって。。。」というオイル敬遠派の方のために、
 今回はもっとサラッとして、なおかつ仕上がりはしっとり♪という方法を
 ご提案したいと思います〜。
 
 精油を変えればお顔にもGood。軽く吸い付くような素敵な使用感です!
 (私はかなり気に入りましたっ)

 それが【トリートメントジェルクリ〜ム☆】(精油濃度約2%ボディ用)

 ☆クリームベース    20g
  ミネラルジェル    20g
  マカダミアオイル   小さじ1
  ジュニパーベリー    7滴
  サイプレス       5滴
  グレープフルーツ    6滴


 オイルもすこ〜し入れますが、マカダミアオイルは「消えてなくなる」と
 言われるほど肌なじみの良いキャリアオイル。
 まったくベタつきはありません!

 それどころかこのジェルクリーム、肌への吸収がすこぶる良いので、足りな
 くなったら、足しながらトリートメントしてくださいね(^^;

 精油も余分な水分を排出するのに適した精油ばかり〜。
 利尿作用も期待できますので、白湯なども飲みながら老廃物が速やかに出て
 くれるように助けてあげましょう。

 ※自分でブレンドするのがわからない〜、という方はブレンド精油の
 【サーキュレーション(循環促進)】なんかもオススメです。


 上記をよ〜く混ぜたもので、足先から足の付け根くらいまでツボ押しなども
 兼ねながら、ゆっくりトリートメント。。。

 あまり強くこすらなくても、ごく軽くトリートメントするだけでもリンパ液
 の流れを促すことはできます。
 膝裏とか太ももの付け根などのリンパ節だけは少しグイグイと刺激して。

 
 流れがよくなってくると、気分がパッとしないだとか、なんかイライラする
 なんて気分も、一緒に流れてしまったりもしますよ〜。


 混ぜるとどんな感じになるのかな〜?は、いつものように画像にて。

 ☆6月のプレゼントのご案内もありますので、ぜひご覧くださいね(^^)
 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1286回:【お顔にもジェルクリ〜ム♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回ご紹介のジェルクリーム、やはりボディ用としてだけではあまりにも
 惜しい使用感なので、フェイスケア用にアレンジしたものをご紹介〜。

 基材と精油をちょいちょいと変更するだけですので、お好きなものでお試し
 いただければ♪とも思いますけども。参考までに一例を〜。


 ☆クリームベース      10g
  アロエジェル       10g
  ローズヒップレッドオイル 小さじ半分
  キャロットシード      2滴
  ローズマリー・シネオル   1滴
  ※グリセリンやリポゾームなどの保湿剤もお好みで♪


 ネロリとかフランキンセンスとかサンダルウッドでももちろんOKです〜。
 でもよくご紹介してる気がしますので、今日はこんな感じで。

 肌のくすみやたるみが気になり始めた方にオススメ!のレシピ。

 うっとりしちゃう♪という香りではありませんが(^^;キャロットシード
 はいいですよ〜。私はこの渋くて温もりのある香り大好きなのでよく使うの
 ですが。

 シワやシミを防ぎ、血色をよくし、弾力UPも期待できちゃうという、実は
 スーパーうれしいスキンケア向き精油なのです。

 ローズマリーは、その昔ハンガリー女王が若返っちゃった〜という伝説から
 引締め作用には定評のある精油。相乗効果の期待大☆です。
 
 洗顔後、これを塗るだけでスキンケアを済ましちゃってもいいくらいですが
 少し多めに使って、フェイストリートメントするのもオススメです。
 最後は首やデコルテまで伸ばしてしまえば拭き取りなんて必要なし〜。
 ラクですよ!

 
 洗顔した後、オイルでトリートメントして拭きとって。。。っていうのが
 面倒なのよね〜と思っていらした方、このジェルクリームのおかげで、トリ
 ートメントの習慣がつけば、あらビックリ(@@)な結果が生まれるかもし
 れません。

 それくらい、日々の地道なケアというのは、積もり積もって大きな効果を
 生むものなのです。


 クリームベースとジェルとオイルをお持ちの方。。。
 ぜひ試してみてくださいねっ。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1287回:【雨の日も爽やかに。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 近所を散歩していましたら、紫陽花が咲き始めていました。
 ・・・とってもキレイ〜。

 紫陽花と雨って合いますよね。
 イメージに刷り込まれてるせいでしょうか。
 でもやっぱり雨の季節に似合うから、この季節に咲くような気も。
 不思議ですねぇ、自然って。

 というわけでそろそろ雨が多くなる季節ですが、この季節はアロマテラピ〜
 が楽しい季節でもあります。

 閉め切ったお部屋の空気の浄化や、部屋干し洗濯モノのニオイ対策、前々回
 に書かせていただいたように身体のむくみ解消のためにも使えます。
 台所の衛生対策なんかも必要ですね!


 そして、雨。。。といえば、すべてを洗い流す浄化作用。
 そのせいか、雨が降ると思い出して使いたくなるのが【ジュニパーベリー】
 この精油は浄化精油の代表ですもんね。

 もう何度も書いてるので、「知ってるよ〜」って言われそうですが。

 でも知ってたって、恩恵が変るわけではありません〜。
 使う度に「そうそう。。。この香り、この感じ♪」と、新しい感動を覚える
 ものです。

 頭の中で香りを思い出して「あんな香りだったなー」というのと、きちんと
 フタを開けて実際にくんくん。。。するのとでは、頭のグラグラ度が違うの
 ですよ。(揺り動かされる感じっていうか^^;)

 
 で、外の浄化は雨にまかせて、心の浄化はジュニパーベリーに。

 相性のよいゼラニウムローズなんかと合わせますと、ほんのりと華やかさも
 加わっていい感じ〜。
 この2つは、トリートメント時に使いますと、身体の浄化作用にも相乗効果
 を発揮しますので大変オススメです♪
 
 そしてジュニパーベリーは、最初に書いたお部屋の浄化や部屋干し対策にも
 最適。ちょちょいと水と混ぜてぷしゅ〜とすれば、100%自然な清々しさ
 で空気が一変いたします。

 一例ではこんな風に↓
 
 ☆スペアミントウォーター 45ml(夏におすすめ爽やかウォーター☆)
  エタノール        5ml
  ジュニパーベリー    20滴
 


   雨の日も アロマがあれば 晴れわたるるる〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1288回:【梅雨時のアロマテラピ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 梅雨の季節を控えて準備しておきたいもの、いろいろありますね♪
 そこにはアロマを生かせるものもたくさんあります〜。

 抗菌&空気の浄化スプレー、除湿剤、家の各所に置きたい消臭剤など。


 抗菌スプレーは5/18のメルマガに書いた「完全殺菌スプレー」をも少し
 軽くしてエタノール6割くらいにして、あとは水分と精油を加えれば、雑菌
 ならちゃんと殺菌できちゃう便利なものが作れます♪

 ☆エタノール        30ml
  お好みのアロマウォーター 20ml
  ティートリー       10滴
  レモン          10滴
  

 台所や手を洗う場所にも置いて殺菌することで食中毒を防ぎたいですね。
 冷蔵庫内の掃除も、水で濡らした布巾だと、見た目にはキレイになっても、
 逆に雑菌を塗り伸ばしてしまうことになって不衛生。。。
 そんな時にもこのスプレーで仕上げれば安心、安全☆

 
 部屋の空気の浄化には、揮発性が高い精油が適してますので、前回のジュニ
 パーベリーやユーカリ・ラディアタ、レモンなどは梅雨時のルームコロンに
 ぴったりです♪

 上記のレシピのエタノール量を5〜10mlくらいにし、あとは水分を足し
 てあげればOK。
 もちろん殺菌スプレーを使いまわしたって良いのです。
 手作りならでは、ですね〜。

 
 また、レモン精油は台所で使ってもまったく違和感のない香りなので、これ
 が1本あるだけでも、かなり爽やかな毎日を過ごせます。

 レモンもまた想像されやすい香りなのですが、おそらく精油の香りを嗅いだ
 時には、イメージ以上の反応が脳に現れることでしょう。。。


 「百聞は一くんに如かず」


 これは、何度か言ってますが、ほんと〜にそうなのです♪
 「香りは想像を超える」ものなのです。。。


 どんな季節にも爽やかで気持ちのよい暮らしをするために、アロマテラピー
 をぜひお役立てくださいねぇ。

 つづきはまた次回〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1289回:【ここにもあそこにも♪香りで暮らしに彩りを】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回の続きですが、ほんと〜に、香りある暮らしは想像しているよりも深い
 喜びのある生活です♪

 香りは脳の原始的な場所に一直線に届き、「理解」という頭でっかちな部分
 にたどり着くのは後回し〜。
 アロマテラピーの基本を習った方なら、大脳辺縁系に先に届いて大脳皮質へ
 はその後で。。。などと習われたと思います。

 頭での理解が起こる前に感情をかき立てるのが「香り」なんですね〜。

 だからこそ、癒される。。。♪と感じるのです。

 
 変化に乏しい日々の暮らしの中で(私のことかしら?^^;)感情が凍って
 しまうと閉塞感におそわれて、苦しくなってきます。

 だから〜、毎日の暮らしのあちらこちらにアロマテラピーを。

 前回の殺菌スプレーのように、実際に大いに役立つものを作ることで、感性
 まで潤してくれるなんて、素敵なことではありませんか〜?
 
 というわけで、もっといろんな場所で使いましょう☆


 例えば、気温が高くなると気になってくるのが玄関のニオイ。。。
 大きな原因は「靴」ですね。

 靴箱にアロマを忍ばせるだけでも、これは随分と改善されます。
 重曹のような消臭作用のあるものを置いて、その中に入れてもいいですし、
 コットンに数滴たらして入れておくだけでも、靴箱を開けた時の不快感は
 まったく違ってきます!

 玄関には基本的に靴は出しっぱなしにしない方が風水的にもいいようですが
 たくさんの靴が出たままの場合は、靴の中にもアロマ〜。

 随分前に、お茶用のパックに重曹を詰めて、精油もたらし、それを靴の中に
 入れましょう、と書いたことがありますが、オススメですよ〜。
 重曹がこぼれないようパックは二重にするのがポイントです。

 防虫作用のある精油を使って、同じようなものを作りタンスの中に入れても
 いいですしね♪
 
 考え出すと、「あ、あそこにも、ここにも♪」と気持ちが広がっていって、
 どんどん楽しくなってくることでしょう〜。
 
 台所や玄関以外に、トイレや洗面台、リビング、お子様の勉強部屋にだって
 目に見えない花束を飾るつもりで、ほんのり〜と香らせてみてくださいね☆


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1290回:【画像付●アロマとビネガーで】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 地方によっては梅雨がない所もありますが、ほとんどの地域では梅雨入りし
 たでしょうか。

 梅雨時って、少し前から話題にしてますがアロマ大活躍の季節ですね〜。

 そして、一緒に使うことで、アロマライフふ〜ん♪の枠が広がるおともだち
 もいろいろあります。

 ナチュラルライフ好きには定番の、酢&重曹☆

 過去にも何度か取り上げてますが、習慣にならないと意外と忘れちゃうもん
 ですよね?

 
 というわけで、まずはカンタンなところから。。。


 【あると便利なビネガー&アロマスプレー】

 ☆精製水              35ml
  (もしくはお好みのアロマウォーター)
  食酢               大さじ1
  レモングラス           10滴
  ラベンダー・トゥルー       10滴


 酢と精油の消臭作用が効果を高めあい、酢のニオイも強すぎず、使いやすい
 ビネガー&アロマスプレーです。
 特にレモングラスの香りが爽やか☆
 洗い物が終わった後のシンクやまな板、スポンジ、布巾などに私はスプレー
 しています♪

 酢の作用をもっと強めたい時には、水と酢を半々にしても良いのでアレンジ
 しながら試してみてくださいね〜。

 台所に1本置いておくと、とっても便利なこのスプレー♪
 上記のような使い方以外にも、ちょっとした拭き掃除にも使いたいですね。

 また、お部屋の消臭スプレーにも使えますし、虫に刺されてかゆいっという
 時には、ちょん、と付けてもかまいません。
 (精油濃度が高いので広範囲の使用はオススメしません)
 
 精油は、少し前にご紹介したユーカリやレモンも適してますので、抗菌作用
 の高いお好みの精油で作ってみてくださいね〜。


 ちなみに、このスプレーに重曹を入れてはどうや。。。?と試してみました
 が、酢と重曹がシュワワワワ〜〜〜と反応してしまい、押してもいないのに
 スプレーの口から噴水のように出てきまして、たいそう面白いんですけど、
 やめた方がよろしいかと思います。

 
 ・・・あ、でも今回は画像付ということで、これだけでは絵にならないため
 (^^;もう1つ、酢の良さを生かしたものを作ります。
 
 それは、酢とクレイと精油を使った、これからの季節に活躍するものです♪


 ☆ヒント:虫刺され対策             ・・・答えじゃん。 



 というわけで、続きはこちらで〜↓
 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1291回:【水虫?】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 「水虫?」と効かれて、「そうです!」という方はそんなに多くないと思う
 ものの、いざ自分の足に住まれちゃったら、どんなに辛いことでしょう。

 幸い、白癬菌に触れてから角質層に菌糸が伸びてくるまでには時間がかかる
 ので、1日に1回は指の間までキレイに洗い、清潔な環境を保っていれば、
 感染する心配はそれほど多くないはずなのです。

 ただ、ご家庭内に水虫の方がいらしたり、足がカサカサで角質の隙間に菌が
 入り込んで洗いきれなかった場合などは、感染しやすくなります。

 そしていざ感染したら、なかなか去ってくれないのが水虫さん。(^^;


 前回ご紹介しました材料【酢】は、水虫対策にも使えますので、これと精油
 を組み合わせて対応してみましょう〜。

 まずはシンプルに足浴☆

 42度くらいの熱めのお湯に食酢を1カップくらい入れ、塩も全体量の1割
 ほど加えます。
 そこへティートリー、ラベンダー・トゥルー、またはレモングラス、マヌカ、
 ユーカリレモン、シダーアトラス、パチューリ、ミルラなど、抗真菌作用の
 ある精油を7〜8滴ほど、少し多めに加えます。

 よ〜く混ぜて、途中でお湯が冷めないように足し湯もしながら20分。。。

 42度、20分というのは、精油の抗白癬菌活性が増加するのに必要な条件
 であると言われています。
 塩はその活性化をさらに促進させるために加えます。
 酢にも抗菌作用がありますし、角質をはがれやすくするため、精油の皮膚の
 奥への浸透を促してくれます。
 (特に爪白癬の場合は薬も浸透しにくいため、足浴は効果的です♪)


 ちなみに、酢を1カップも熱いお湯に入れたら匂いが〜という場合は、酢を
 【ヒマラヤ岩塩】に代えましょう♪
 ヒマラヤ岩塩には角質をゆるませてはがす働きがあるので、洗顔やローション
 にも使うと、お肌がつるつるになりますよね☆
 さらには殺菌力も期待できますので、水虫ケアには大変適しています。


 フットバスの後には、ティートリーなどの精油原液を綿棒などで付けておい
 たり、酢に精油を加えたものを塗っておく、あるいはスプレーにして吹きか
 けておく、というのもオススメです。

 また、予防の場合も、抗真菌作用のある精油をスプレーやローションの形で
 足に適用しておかれると良いですよ。
 
 そうそう、靴のケアも大事ですので、重曹にアロマを染みこませたものを
 入れておき、除菌&除湿して菌が繁殖しないようにいたしましょう♪


 ※5%濃度に希釈したティートリーとブテナフィンという抗真菌薬との併用
 は、相乗効果を発揮して水虫に対して有効である、という臨床例もあるそう
 です。ムリに精油だけで治そうとせず、薬も必要に応じてちゃんと使ってく
 ださいね(^^)(参考文献aromatopia87)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1292回:【爽快☆夏のユーカリ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 少し前の梅雨時のアロマネタで、ユーカリを軽く話題にしたと思いますが、
 雑菌の繁殖やカビの増殖、そしてまだほんのり気になる新型インフルエンザ
 にも、ユーカリがあると、かなりの安心感が得られます♪

 アロマテラピーで使われる精油の中でも定番中の定番ですが、それも当然〜
 という働きモノです。

 ルームコロンでお部屋の浄化、蒸気吸入で呼吸器系の浄化、は基本の使い方
 ですが、夏にちょっとオススメなのが、アロマバス〜。


 一応、皮膚刺激には注意しましょう精油の1つではありますが、小さなお子
 さまや妊婦さま、相当肌が敏感な方以外でしたら、かなりオススメ☆

 特に暑い夏には、この爽やかな香りがふわ〜っと広がると癒されますよ〜。
 ひろってきたかもしれないウィルスくんともさようなららら♪

 また、香りで気分的に涼しくなるだけでなく、冷却作用も働くため、真夏の
 お風呂あがりも爽やかです。

 この効果を期待するには、ペパーミントも1〜2滴混ぜてみたいですね。
 (ただ、こちらはユーカリよりも刺激が強いため、上記同様小さいお子さま、
 妊婦さま、敏感肌の方などは使わないでくださいね。)


 ユーカリには抗菌作用とデオドラント作用も期待できますから、お風呂あが
 りのお肌も清潔で爽快。

 ティートリースウィートウォーターなどのアロマウォーターに、ユーカリを
 数滴加え(濃度は低めに)、ボディローションにするのもオススメです。 

 
 アロマバスとしてのブレンドのオススメは、上記のペパーミント以外では、
 ラベンダー、ジュニパーベリー、パイン、ティートリー、ローズウッド、
 ゼラニウム・ローズ、サンダルウッド等など。

 最後の2つなんか、ちょっと意外な感じですけど、ぜひお試しを〜。
 お肌にほんのり香りも残って楽しいですよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1293回:【メリッサのウォーター】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 久しぶりにふと気が向いて、メリッサウォーターを開封してみました。


 ら、「あら!すんごくいい香り!@@」 でした。


 しばらく前に開けてみた時は、かなり草っぽい香りが強くてパワフルでは
 あったのですが、親しみやすさという点ではちょっと微妙。。。(^^;
 E−Conのアロマウォーターは、混ぜものをしないので、ロットによって
 は、植物が収穫された年の気候等の影響を受けて香りが若干変るんですね〜。

 でもそれはそれで、工業製品ではないのであたりまえのこと。

 もし手に入ったウォーターの香りが強すぎた場合には、精製水で薄められる
 と使いやすくなり、お得でもあります♪
 (虫除けベースには強い香りのままどうぞ)


 そして、今回のメリッサウォーター。

 独特のレモン様の芳香の中に、ほんのりと甘いハチミツ的な印象もあって、
 なんとも魅力的〜。

 早速、コットンに含ませて、お顔にぱふ♪

 サイトでは脂性肌さん向けのローション基材におすすめ、と書いております
 が、収れん作用をキュッと感じましたね。
 外から帰った後、汗ばんでいる時に拭き取りとしても使いましたが、とても
 気持ちよ〜く使えました! ほんのりレモンの爽やかさがたまりませ〜ん。

 使い終えたコットンも捨てるにしのびなく、仕事机の前に置いておきました
 が、しばらくは香ってきてくれて、とってもお得。。。しあわせ。

 
 脂性肌さんのローション基材としてはもちろん、夏のボディローションにし
 てもいいな〜、と思いました。

 少しだけグリセリンなどを混ぜるだけでもいいですし、相性のよい精油を
 数滴混ぜてもいいでしょう。

 ローズマリーやラベンダー、ベルガモットFCFの他、カモミールローマン
 なども意外といいです。
 (カモミールローマンは敏感・アレルギー肌さんに適してますが、メリッサ
 もアレルギー肌によい場合があります。私も少し赤くなっていた頬の一部が
 鎮静されました)

 デオドラント作用を加えたい時には、サイプレスやプチグレインでも。
 
 メリッサの香りは、過度の興奮やイライラを鎮め、穏やかで明るい気持ちに
 なれるよう励ましてくれます。
 アロマウォーターは精油ほど強い香りではありませんが、それでもその特徴
 を「なるほどな〜」と気持ちよく納得していただけると思いますよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1294回:【夏にはやっぱりペパーミント☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 雨が続いてじめじめとしてきますと、爽快感が欲しくなりますね〜。

 そんな時には、なんたってコレです!
 夏の精油ちゃん代表【ペパーミント】☆

 フタを開けた瞬間。。。
 「そう!これですわ〜〜〜!」と思われることでしょう。

 でも、瓶から直接くんくんし続けるには、ちょっと刺激が強すぎる精油です
 ので、コットンやティッシュ等に1滴おとして楽しみましょう。

 軽く自分に向かって風を送るようにひらひら〜させながら、ペパーミントの
 香りに身を浸していると、あたかもハーブガーデンにいるかのよう。。。


 そうそう、ハーブガーデンでも、あまりにもスカッと晴れた日よりは、少し
 湿度の高い曇った日くらいの方が、芳香成分があっという間に揮発してしま
 わず空中に長く留まっているため、香りをゆっくりたっぷりと楽しめるそう
 です。

 お家の中でもそうかもしれませんね〜(^^)
 ということは、梅雨時って芳香浴には向いてる時期なのかも。

 そしてペパーミント。。。 
 先ほど1滴おとしたペパーミントも少しずつ揮発して、トップノートが飛ん
 でしまうと、香りが変化してきます。

 最初は感じなかった、甘いような。。。刺激が少なく、快い、うんと深呼吸
 して体の隅々にまで行き渡らせたくなるような、まろやかな香りに。

 この時点で、「これが本物のペパーミントだったのか〜」としみじみと感じ
 ていただけると思います。
 
 合成のミントは、主成分のメントールを抽出して作られたものだったりしま
 すが、自然のものは、半分以上はメントール以外の成分です。
 だから、合成のものにはない、奥深〜い香りが楽しめるのですね。

 そして夏にぴったりの理由は、その香りをかいだだけでも、涼しくなった!
 と脳に勘違いさせてくれるからでもあります。

 暑さや湿気でグッタリとなった心身を元気づけてくれる香りでもありますし
 弱った消化器系を助けてくれたりもしますので、疲れた時、あるいは冷たい
 ものを食べすぎた時にも、使いたいですね〜。

 あとはもちろん虫除けにも!


 というわけで、夏には忘れちゃいけないペパーミントちゃんであります。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1295回:【画像付●カレーの香りもアロマテラピー?!】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 本当は1日に配信したかったのですが、まぐまぐさんが3日間ほどお休みと
 いうことで、少し早めの配信です〜。

 さて、実は7月というのは、当店aromafanの開店記念月です♪
 こんなゆるいメルマガを出しながら、すでに6年。。。
 いよいよ7年目に突入です(^^;

 よく続いていますね〜。


 というか、よく続けさせていただいてるのは、みなさまのおかげですっ。
 ありがとうございます。。。


 そして、あまり変化せずにゆるゆると続いているaromafanですが、
 昨日から新しくフェアトレード雑貨(食品)のご紹介を始めました。

 基本的にアロマテラピーとは直接関係はないように見えますが(^^;
 コーヒーや紅茶、ハーブティーの香りでほんのり和める♪という点では、
 全然関係ないこともないかな〜、と。 ・・・こまかいことは気にせず。

 そうそう、カレーのスパイスの香りなんて素晴らしぃですし☆

 カレーは、数種類のスパイスが個別に入っていて目にも楽しく、それぞれを
 開封した時の香りを体験できる楽しみもあり、しかもお気に入りのオイルや
 塩を使って作ることができますので、とってもヘルシー。
 もちろんスパイスはオーガニックです。
 
 
 当店で扱うフェアトレード品は、「お買い物で国際協力」をテーマにされて
 いるネパリ・バザーロさんのもの。
 ネパールの子どもたちに教育をという支援から始まり、その根本原因である
 貧困問題改善のために、現地生産物の輸入販売を始められたNGO団体です。
 日本でたくさんの方に利用していただけるように。。。その結果、生産者が
 安定した収入を得られるように、と努力されています。

 だから、品物がとても良いのですねー(^^)
 これらの商品がこの形になるまで、どんなに大変だったことだろう。。。と
 思うと、とても大切にいただきたくなります。


 よい香りでにっこり♪ 美味しさでにっこり♪

 そしてこの楽しい時間が誰かの役に立ってるんだ。。。と感じてにっこり♪

 
 フェアトレードと一口にいっても、深く複雑な問題はたくさんあります。

 でも、

 自分がパンを2つ持っていて、隣になにももってないけどお腹をすかせた人
 がいれば、何も考えずに1つは差し出しますよね。ほぼ100%の人が。
 そして時には、パンの作り方を教える人もいるかもしれません。
 美味しいパンが作れるようになったら、それと何かを交換して2人とも満足
 って、単純に考えるとそういうのがフェアトレードかな、と思っています。

 そして、そんな素朴な気持ち、人としてあたりまえ〜のやさしい気持ちから
 始めるのが一番よいのではないかな〜、と思うのです。気張らず威張らず。

 そしてその初心の素朴さをずっと忘れずに。。。

 

 ・・・というわけで、私も初心とみなさまへの感謝のキモチを忘れないため
 に、今月はこのフェアトレード品をプレゼントいたします☆

 先月は紅茶をプレゼントしましたが、今月はクッキーやコーヒーを!

 詳しくは画像コーナーでご案内しますので、ご覧下さいね〜(^^)
 画像ではカレーの作り方をご紹介。(広い意味でこれもアロマテラピー!)

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1296回:【虫除けにレモンマートル〜るる♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 「レモン」精油、暑くなってきてから人気が高まっております。
 これはホントにフルーティで爽やかで美味しそうで、気持ちがいい香りなん
 ですよね〜。

 1年中いてほしい精油ですが、特に夏にはルームコロンや殺菌目的にも重宝
 です。

 そんな人気者レモン、ですが、ホンモノレモン以外にも不思議とレモン様の
 香りの精油って多いんですよね〜。みんなが好きだから?(’’)

 レモングラスに、ユーカリレモン、シトロネラもそうですねぇ。

 特にレモン様の香りをもつ精油は【虫除け】作用が特徴的。
 夏には虫除けを兼ねたコロンとしてスプレーにしたりします。

 そこで今回、もう一種類、新しいレモンちゃんをご紹介☆
 それが【レモンマートル】です。

 潅木の葉から採られる精油ですが、なんでこんなにレモン〜?ってくらい、
 シャープ!なレモンの香りです。
 ホンモノレモンの方がまだ甘いかも。。。

 暑い夏の午後などに、適度に香らせたレモンマートルを胸いっぱい吸い込む
 と、とても清々しい気持ちになります。
 ハーブガーデンの真ん中にいるような。。。
 あるいは、青空の下で伸び伸びしているような、い〜い気持ち♪

 
 精神疲労をとって集中力を高めてくれる精油ですので、暑さと疲れで眠気に
 おそわれた時など、いいですよ〜。
 私も最近ずっと手元に置いて仕事してます。(^^;


 でも!レモンマートルの一番の働きは【虫除け作用】。
 今年の虫除けスプレーの主役ブレンドにぜひ試していただきたいですね☆

 ただ、皮膚刺激は強いシトラールが主成分ですので、肌に使う場合には注意
 が必要です。
 できれば、体の周辺にぷしゅぷしゅと撒いて、蚊が近づきにくいように結界 
 を張る感じで使ってください。

 また、キャリアオイルに希釈して筋肉痛や肩こりの緩和ケアにも使えますし、
 食欲がない時にも芳香浴やトリートメントをすれば、すっきりとして食欲が
 でてきますよ。
 

 そんな感じでなかなかの働き者レモンマートルるん♪
 この夏の新しいおともだちに(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1297回:【夏のすっきりレモンコロン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回ご紹介の【レモンマートル】ですが、虫除けとして使う場合、できれば
 肌に直接使うのではなく周辺にぷしゅぷしゅしてください、と書きました。

 そんな時に使うためのコロンを1本作っておくと、アウトドアで活動する時
 以外にも、仕事中の疲れ取り&気分転換に使えて、とっても便利です。
 
 さらにエタノールベースで作っておくと、台所の殺菌・掃除用スプレーにも
 なったりして、手作りって使い回せるからいいですね〜。

 
 というわけで、そんな便利なコロンがこちら。
 夏のすっきりレモンコロン〜☆です。


 ☆エタノール         30ml
  メリッサウォーター     15ml
  レモンマートル        8滴
  ゼラニウムローズ・エジプト 10滴
  ペパーミント         7滴
  ユーカリ・ラディアタ     5滴


 よーく振れば精油濃度は3%程度になりますので、肌刺激もそれほど強くは
 ありません。
 肌の丈夫な方なら平気かも。。。と思いますが、肌に直接使う際には、必ず
 パッチテストしてみてくださいね。

 逆に、もっと強く香らせたい時には、精油を増やすか、メリッサウォーター
 を少し減らすというのもアリです。

 精油の割合は私の好みですので(^^;虫除け効果をもっと出したい時には
 レモンマートルの割合を増やしてください。
 ただ、あまり強くすると、普段の芳香浴目的では使いにくくなりますし、肌
 に付いた時の刺激も強くなりますのでご注意を。


 ・・・今日は外から風がたくさん入ってくるんですが、窓際でこのコロンを
 ぷしゅっとしたら、風がほんのりレモン色に♪ キモチいぃ〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1298回:【梅雨時、これも忘れずに〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 梅雨、地域によってはそろそろ明けますかね? 
 私の住む東海地方ではまだちょっとかかりそうですけど。

 ところで梅雨時の暮らしに、アロマ活用されてますでしょうか〜?(^^)
 じめじめとうっとおしい気持ちを、カラッ☆と晴らしてくれるアイテムです
 から、ぜひいろんな場面でお使いいただきたいですねー。

 少し前にユーカリやペパーミントはご紹介していますが、もうひとつはずせ
 ないのは【ティートリー】です。

 雑菌の繁殖でイヤなニオイがしたり、衛生面でも不安を覚えるこの時期、
 殺菌・抗菌作用の高い精油ちゃんは大活躍いたします♪


 殺菌・抗菌。。。といったら、代表格がこのティートリー。

 当店のティートリーは、メーカーがオーストラリアでもあることから、精油
 の中の代表選手でもありますが(ティートリーはオーストラリア産)、特定
 機関からも有機の品質を保証されているいる精油です。

 細菌・真菌・ウィルスにまで効果をあらわす強い働きがありながら、直接肌
 につけても刺激を起こすことが少ない、といううれしい精油でもあります♪

 なので、ちょっとした傷や火傷には原液のまま、ちょんと付けられたりする
 んですね〜。

 また、梅雨時の衛生管理には、エタノールや水、あるいは食酢などに混ぜて
 常備しておくと、気になるところにスプレーすることで雑菌の繁殖を抑える
 ことができます。

 6月の初め頃にも殺菌スプレーご紹介してますが、ティートリーのこと書き
 忘れてたかもしれません(^^;
 忘れないで、使ってくださいね〜。

 ちなみに、芳香浴目的では使われることが少ない精油かもしれませんが、
 華やかさはなくとも清々しい香りは、よどんだ気分をサーッと晴らしてくれ
 ますよ。。。♪

 お風呂に入れてもなかなか良い気分になれますし、夏にも気をつけたい風邪
 やインフルエンザの予防のためにも、ふと気づいたら手にとってみてほしい
 精油ちゃんでありますね。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1299回:【画像付●リサイクル芳香剤☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 画像ネタもなくなってきちゃって困ったわ〜。

 と、のほりんと悩んでいましたら、冷凍庫の中でギュウ詰めになっている、
 あちこちでもらってきた保冷剤が目につきました。
 暑い時期ってたまりがちではありませんか?保冷剤。

 普段、在庫の精油を冷やす以外(夏は暑くなりすぎるので、これでほどよく
 保存温度を下げてます^^;)そんなにたくさん必要でもないので。。。


 これを使って置き型芳香剤を作りましょう〜♪ と思いました。


 ご想像のとおり、大変カンタンであります。

 袋を切って、中身を出して。。。精油と混ぜて。。。


 はい☆


 あぁ、画像で解説する必要はあるのか〜?というよーなもんですが、きっと
 そんなに期待もされてませんね?♪

 というわけで、よろしくお願いいたします。暑いし。。。(意味不明。)


 ちなみに使いました精油は

 ペパーミント        8滴
 ラベンダー・トゥルー   10滴
 レモン          10滴
 ゼラニウムローズ・エジプト 7滴

 です。

 トップノートばかりだと、あっという間に揮発しちゃいますので、ゼラニウム
 でほんのり引きとめる。。。って感じでしょうか。
 (ゼラニウムってブレンドで使うとけっこう主張しますしね)

 お好みで、ラベンダー単品でもよし、ブレンド精油を使ってもよし、置きたい
 場所に適した香りで楽しんでみてくださいね〜。
 (ちなみにこれはトイレに置いてます)


 香りが薄くなったら、かき混ぜたり、精油を足せばいいだけです(^^)
 見た目も涼し気で、夏にはいいんじゃないかな〜と思いますよ。

 お子さまが口に入れたりするのだけはご注意くださいね。

 

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1300回:【レモングラスはハーブティーもね♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今月から扱い始めたフェアトレード商品ですが。。。
 やっぱりカレーが人気ですね〜。夏ですからね!

 そして、さんざん書いてる気もしますが、ホントにカンタンに作れます♪
 お肉も野菜も魚介類も、それぞれが一番美味しく食べられるようなスパイス
 になってます。

 シーフードとベジタブルを別々に作り、少しずつ冷凍保存してあったのです
 が、それを解凍してブレンドしちゃっても、美味しかったですよ〜。


 というわけで、話はつながりませんが、そんな新商品の中でもひかえめに
 してるコが【レモングラス】です。

 精油の方は、夏の虫除け対策として定番選手ですが、精油はちょっと肌刺激
 が心配だな〜なんて場合は、水の代わりにレモングラスティーを冷まして、
 それに精油を少なめに混ぜてスプレーにする、なんてのもアリです。
 (傷みやすいので1日で使い切ってください)
 メリッサウォーターなどの方が香りが強いので効果は高いのですが(^^;

 もちろんじっくり抽出してカレーの後にいただいたりすれば、お口もお腹も
 すっきり☆
 カレーじゃなくて、冷たいものを食べ過ぎてしまった後にも、温かいハーブ
 ティーでお腹を温め、胃の働きをよくしてあげることができます。
 精油は香りが強すぎておやすみ前には不向きですが、ハーブティーの方は
 穏やかな香りでくつろげますので夜でもOK。


 レモングラスにはポリフェノール類も豊富に含まれ、抗酸化作用も期待でき
 ます♪
 紫外線の影響が強い夏には、体の中からもきれいにしたいですね〜(^^;

 また、精油には含まれない非揮発性成分の中のひとつイソオリエンチンは、
 健胃生薬にも含まれているような成分であり、その抗炎症作用は胃を荒らす
 ことなく胃の働きを整えることが期待できるそうです。
 (aromatopia94参照)
 
 
 そんなわけで、美味しくてホッとして体に優しいレモングラスティー。
 品質もオーガニックで、安心して口にすることができますので、ぜひお試し
 になってみてくださいね♪


 そーそー、レモングラスティーに、ジンジャーエールマサラとハチミツを
 ちょっぴり加える、というのもオススメの飲み方です!
 (お腹冷えてる方には特に。。。)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1301回:【真夏の頭皮ケア〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 梅雨が明けたのかどーかよくわかりませんが、毎日暑いですね。。。

 私は汗はかきにくい方ですが、それでも一番汗をかくのは頭、でしょうか。
 それはみなさまも同じかもしれませんね。

 ちなみに私は塩洗い派(^^;シャンプーや石鹸は滅多に使いません。
 海水並に濃い塩湯を作り、それを頭皮や顔や全身にまぶして、もみだすよう
 にして洗います。(洗い流して冷水で引き締めて終了。)

 かれこれ2年半続けておりますが、なんの支障もなく髪はさらさら、楽しく
 原始人生活(?)を続けています。


 とはいえ、さすがに夏ってちょっとものたりないんですね〜。
 も少し、ガシッと洗いたいな!という欲望も芽生えるので、そこで登場する
 のが【クレイ】です〜。(やっぱり原始人。。。^^;)


 以前、オーストラリアンクレイバージョンを画像付でご紹介いたしましたが
 グリーンクレイでもできます。


 大さじ2杯のグリーンクレイ、そこに大さじ1くらいの水を加え、ゆるめ〜
 のペースト状にします。
 さらにホホバオイルを小さじ2分1くらいと、ティートリーを2滴。

 それらをよーく混ぜたものを手にとり、頭皮に少しずつなじませ、優しい力
 で軽くマッサージするようにします。

 粒子の粗いオーストラリアンクレイの時のように、頭皮を傷つける心配は
 そんなにしなくていいのですが、でもあまりゴシゴシとはしません。
 ゆる〜く、やさしくマッサージするだけで、これがとってもキモチいい!
 
 ティートリーの香りは頭の中のいらないものが出ていく感じ。
 頭皮ケアに適したローズマリーや、皮脂をすっきりさせるレモン、あるいは
 浄化作用の高くリンパの流れもよくするジュニパーベリーなんかもオススメ。
 リラックス重視の方はラベンダーがいいですね〜。


 ぬるめのお湯に浸かりながら、ゆるゆると。。。
 頭がカタくなってるところを発見したら、そこをゆるませるようなキモチで
 ほぐしつつ。。。
 前髪の生え際から徐々に後頭部に向かってマッサージしていくと、リンパの
 流れも促進されます。


 あとはシャワーで流すだけ。
 

 オイルは入れた方が髪がしっとりして艶もでますが、夏だものさらさら〜が
 いいわ!という方は、クレイと水だけでも、スッキリ☆しますよ。
 
 
 塩洗い派さん(そんな人ほとんどいないし!)でなくとも、ぜひお試しを〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1302回:【夏のお出かけ時には。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ふと気がつけば、もうすっかり夏休みですね(^^)
 どこかにお出かけになることも多いと思いますが、お出かけ時にもアロマは
 ほんのりお役立ち♪

 「荷物が重くなるから」って置いていかないで〜。

 例えば車で遠くまで行く時など。
 【スペアミントウォーター】はいかがでしょ?

 ミントの香り爽やかなアロマウォーター(芳香蒸留水)ですが、特に精油を
 混ぜなくても楽しめますし、肌刺激の心配も少ないため、小さいお子さんが
 いる時にも安全に使えます。

 乗り物酔い予防にはほんのりしたミントの香りが最適。
 頭痛対策にも使えますが、どちらも強すぎると逆効果になりますので、これ
 くらいの香りがちょうどよかったりします。

 でもついでに虫除けにも転用したいな〜、という時には、レモングラスなど
 を適量混ぜていってもいいでしょう。
 (ミント自体にも虫除け作用はありますけど)
 レモングラスは運転に疲れたお父さんの脳疲労にもGoodな香り。
 うっかり居眠りしないように、適宜ぷしゅっ!

 小さい容器に小分けして携帯すれば、そんなにジャマにもなりません♪

 また、スペアミントウォーターの爽やかだけと強すぎない香りは、就寝時の
 枕元で使うのにもぴったり。
 旅先での緊張を解いて、適度にくつろいだ気分にさせてくれます。
 暑くて寝苦しい時にもいいですよ(^^)
 ただ、これまた強すぎると刺激の方が強くなりますので、精油の方は就寝時
 にはオススメしません。。。


 ・・・他にも、以前ご紹介した殺菌スプレーなんかも1本あると安心です。
 手が洗えない場所ってありますからね。
 エタノールに3〜4割の水分を混ぜて精油を加えれば、雑菌を消毒するには
 充分なものができます。


 そして精油を1本だけ連れて行くなら、やっぱり【ラベンダー】ですね!
 ちょっとした傷や火傷の手当て、気分転換(渋滞のイライラ緩和とか^^;)
 リラックス、頭痛緩和、虫除け、安眠、さらにオイルかジェルも携帯すれば
 それに混ぜて歩き疲れた足のケアや肩こり等のケアにも使えます♪


 やっぱり万能ちゃんは1本あると助かりますね〜。
 私もいつも必ず携帯しますよ(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1303回:【ヴァカンス気分で。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 夏に、夏休み気分があじわえる映画を観るのって好きなんですが、数年前に
 【プロヴァンス物語・マルセルの夏】というのを観ました。

 夏休みにプロヴァンス地方に行く、ふつーのフランス人一家の物語なのです
 が、「いったいいつになったら悪者が出てくるのだ。。。?」という、私の
 危惧など完全に無視され、最後まで平和な気分のまましあわせ〜に観られる
 という、それでいて駄作ではなく、コツっとした(小ぶりだけど良く出来て
 いるの意)、佳作でありました。

 宝物として取っておきたくなる感じの(^^)

 その作品の中で、子ども達がお母さんに頼まれて「ローズマリー」を採りに
 行くんですよね〜。

 野生の真夏のローズマリー。
 おぉ〜、どんなに芳しいことか! 映像からでも香りが漂ってきそう。。。

 
 夏のヴァカンスに南フランスに行けない私は、自宅でくんくんするしかあり
 ませんが。。。(;;)

 それでも!香りというのはありがたいもので、目を閉じて想像すれば、そこ
 は真夏のプロヴァンス♪
 その映画の子どもたちになった気分で、くんくんしながら、山々を駆けめぐ
 る想像をしてみたりして。

 ちょっと蒸し暑くても。。。 そこは想像力でカバー!

 
 ローズマリーは疲労感をとってくれる精油ですから、夏の暑さでぼんやりし
 がちなところをシャキッとさせてくれたりもします。

 暑いからって、冷たいものに手を出すのは控えめにして。。。香りの力で
 体に元気をつけましょう♪

 脳内ヴァカンスに、ローズマリーはとってもオススメですよ〜。


 水にちょっと混ぜてぷしゅ〜と空中にスプレーする、というカンタンな方法
 も、とってもオススメです(^^)
 精油を香らせる方法はアロマポットだけじゃありませんので、暑苦しくない
 方法で、夏のアロマテラピーも楽しんでくださいね。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1304回:【画像付●10%OFF☆夏のウォーター】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 暑中お見舞い申し上げます☆

 アロマテラピーというのは、室内で楽しむもの、というイメージのせいか、
 ほっこり♪感があるせいか、秋冬の方が人気が高まるようなのですが、この
 暑い時期にもぜひ、清々しい香りで暑気払いをしてほしいですね〜。

 前回のローズマリーも良いですけども♪清々しさと同時に実際のひんやり感
 が得られるうれしいアロマ体験が、

 【アロマウォーター】です。
 
 もー、何度も書いてますので、「知ってるよ」状態だと思いますが(^^;
 アロマウォーターとは、精油を蒸留する際にできる副産物。
 植物を加熱すると、芳香成分が揮発し、冷やすことで水分と精油に分離しま
 すが、そこで分離した水分がアロマウォーター(芳香蒸留水)。

 ほんのりと(場合によってはかなり)香り成分が溶け込んだ、天然の蒸留水
 は、精油のような強い刺激もないので、安心して香りを楽しむことができる
 うれしーお水なんですね〜。


 保存料無添加ですので冷蔵庫保存ですが、ひんやり冷えたアロマウォーター
 は、夏にはこの上なく気持ちいぃ〜♪ものです!

 外から帰って、汗とホコリで顔が気持ちわる〜、という時に、コットンに
 アロマウォーターを浸して拭き取ると。。。あー、サッパリ!
 気分的にサッパリするだけでなく、放置しておくと肌の上で繁殖する雑菌も
 少なくして、肌が感じる刺激を緩和してくれます。

 グリセリンなどの保湿剤を添加しておけば、サッパリしつつも肌が乾燥する
 ことなく、しっとりと適度に潤いを与えることもできますよ。

 
 ●・・・さて、そんな【アロマウォーター】が8月中は10%OFFに☆
 (明日8月1日ご注文分から)※本数制限もありません〜。

 まだまだ続く暑〜い毎日のリフレッシュ&暑気払いに、お役立ていただけれ
 ば、うれしいです(^^)

 
 また、「しっとり保湿ローションセット」という人気セット商品があります
 が、こちらはすでにかなりのお値打価格ですので、このままです〜。
 
 ※また、数量は多めに確保していますが、途中品切れの可能性もあります。
 その際は1週間から10日ほどお待たせすることもありますので、どうぞ
 ご了承くださいませ。
 基本的にはご注文商品が揃ってから、まとめて発送させていただきます。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1305回:【夏こそトリートメント〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 暑いですね! 暑い時には熱〜いタオルで顔を拭くとさっぱり!するように
 (おっさん?^^;)、暑いからこそ、逆に暑そうなことをするとスッキリ
 ということは、よくあります。


 アロマトリートメントもそうですよ〜。

 暑い時期にはつい敬遠してしまいがちな(と思われる)オイルでのトリート
 メントですが、どうでしょう? 体のあちこちを点検してみますと、あら?
 汗で潤ってる気がしてたお肌がカサカサ。。。ということはないでしょか?

 エアコンや紫外線の影響もありますし、秋冬には習慣にしていたオイルでの
 ケアをしばらく怠っていたせいで、お肌の乾燥はすすんでいたりします。

 だから、時にはアロマなオイルトリートメント〜♪

 夏によくみられる手足のむくみも解消されて、すっきり!しますよ。
 
 
 ☆グレープシードオイル  20ml
  グレープフルーツ     4滴
  ゼラニウム・ローズ    2滴
  レモングラス       2滴


 夏向けの爽やかな香り〜。デオドラント作用も期待できますし、足の疲れや
 筋肉痛・肩こりケアなどにも使えちゃいます。
 
 そして、利尿作用も期待できるのでむくみ解消にもGoodな組み合わせ。
 そうそう、気になるセリュライトケアにも。。。

 グレープシードオイルはキャリアオイルの中では最も軽い使用感。
 夏にはとってもオススメです。
 もちろん、乾燥がひどく、よりしっとりさせたい状態の時には、マカダミア
 やスウィートアーモンドなどがいいですね〜。

 あとで拭き取らなければいけないほど使わなければ、するする〜と浸透して
 余分なオイルは残らず、ツヤッと光る肌だけが残ります(^^)

 
 でもど〜してもオイルだけは〜、という超さっぱり好み派さんには、ジェル
 という強い味方もおりますです。
 ミネラルジェルにオイルと精油を適量加え(グリセリンも入れると質感向上)
 それでトリートメントしてみてください。
 
 冷蔵庫でひんやりさせておけば、それはそれは気持ちよくトリートメントで
 きますよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1306回:【夏の冷やしあたま】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 当店では8月末まで、アロマウォーター10%OFF中であります♪

 というわけで、夏のアロマウォーター活用法など。


 私がとりわけ気に入っている夏の使い方。。。それは冷やしあたま〜☆

 たまに、街の床屋さんに「冷やしあたまあります」なんて貼り紙があります
 が、あれはどんなものなのでしょう。。。

 解明する為に床屋に行く勇気がないので不明ですが、私の「冷やしあたま」
 は、アロマウォーターにて。

 暑さでほてった頭を冷んやりさせて汗の匂いを抑え、自然な爽快感をもたら
 してくれます♪
 

 ☆ティートリースウィートウォーター 適量 


 ・・・適量って。  これレシピじゃないし!
 でも、いいんです〜。そのままでよければそのままで。
 有機栽培の植物から抽出された天然100%のアロマウォーターです♪


 スプレータイプの容器でない場合は、手の平に適量出して、頭皮になじませ
 ます。 あとは軽〜く肌にもみもみ。。。

 スッキリした香りが広がってぼんやりした頭がリフレッシュ☆
 熱をもった頭も、冷たいウォーターでひんや〜り、るるら〜♪(意味不明)

 お仕事中眠くなった時にも、すごくオススメです。
 冷たいものを口にするより、ずっとヘルシーに気分転換できますし。

 アロマウォーターは精油のような刺激もありませんので、お子さまの頭にも
 使ってあげると喜ぶと思いますよ〜。
 

 また、普段あまり汗をかかない人がかく汗はアルカリ性に傾いていて、肌に
 張り付くような感触があり、菌も繁殖しやすくなっています。

 ティートリースウィートウォーターは酸性寄りの性質のため、アルカリ性に
 傾いた肌を元の健康な弱酸性に戻してくれる働きがあるので、汗による刺激
 を緩和し、肌を清潔に保ってくれます。
 これはあせもケアにも良いですよね〜。というわけで、ぜひボディにも!
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1307回:【サマーブレンド☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先月ご注文いただいた方に、商品と共に同封させていただいた香りのオマケ
 が、なかなか好評でしたので、ご紹介します〜。

 夏だから、スッキリとして気持ちよくなる香り。。。と思ってブレンドした
 香りです(^^)


 ペパーミント     80滴
 ラベンダー・トゥルー 70滴
 ローズウッド     75滴
 ベルガモット     50滴

 
 当店のプレゼント用のため大量に作りましたが、もちろん割合だけ変えずに
 少なめに作れば、欲しい分だけブレンドできます♪

 上から 16滴、14滴、15滴、10滴 にすれば、5分の1量です。


 また、このブレンドを香水にしましょう!という場合でしたら。。。

 ☆エタノール       5ml弱
  ペパーミント      8滴
  ラベンダー・トゥルー  7滴
  ローズウッド      8滴
  ベルガモットFCF   5滴

 という感じ♪ ブレンドする際にお好みで微調整してくださいね。
 また、肌につける目的の場合は、ベルガモットは光感作性を抜いたFCFの
 タイプが適しています。
 2週間から1ヶ月間、時々振り混ぜながら熟成させ、その後1ヶ月くらいで
 使いきってくださいね。


 さらに〜、アロマウォーターと混ぜてルームコロンにしたい場合は

 ☆ローズウォーター        45ml
  (スペアミントやラベンダーでも)
  エタノール            5ml
  ペパーミント           4滴
  ラベンダー・トゥルー       4滴
  ローズウッド           5滴
  ベルガモットFCF        5滴

 こんな感じでも♪
 割合は厳密ではありませんので、これまたお好みで調整を。


 ペパーミントは夏にはやっぱり気持ちのいい香り☆
 定番のラベンダーなどとも相性がよいので、ぜひ楽しく使ってまだまだ続く
 夏を快適に過ごしてくださいね〜。


 ・・・自分でブレンドするの面倒だわぁ、という方は、かなり近い印象の
 ブレンド精油として【ブレスイージー】もオススメです(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1308回:【画像付●夏のユルゆるクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、お客さまからご質問をいただきました。
 画像解説メルマガにぴったりの内容でしたので、喜んでネタにさせていただ 
 きました〜♪

 さて、その質問とは。。。

 「ハチミツぐらいの固さに仕上げて、フェイス用クリームにしたいと思って
 います。それぞれをどのぐらいの分量にすればいいでしょうか。
 材料は、シアバター・ビーワックス・キャリアオイル・精油です。
 作ってみると、固まった時にビーワックスとオイルが分離してしまいます。
 これはビーワックスとシアバターの量が少なすぎるのでしょうか。」


 ハチミツくらいの固さとは、かなりユル〜いですよね。 
 前にビーワックスとホホバだけでは作ったことがありますが(メルマガにも
 書いたような’’ ←記憶喪失)、シアバターも参加させて、ですね。

 タイムリーなことに、自分用のクリームもちょうど切れたところだったので
 早速作ってみました。


 レシピは。。。過去の経験を生かして、なんとなくカンで。
 (いつもそんなん。)


 ☆ビーワックス     3g
  シアバター      5g
  ホホバオイル     17ml
  ROE(酸化防止剤) 1滴
  お好みの精油     5滴(0.5%濃度の場合)


 フェイス用ということで、精油は控えめですが、ハンドクリームやボディ用
 にされるのでしたら、この2〜3倍入れても大丈夫です。

 ビーワックス3gとかが微妙な量でわからない〜、という方は、ぜひ画像を
 ご覧くださいねー(^^)

 室温30度の状態で作りましたが、ほぼハチミツ?といえるくらいのユルさ
 に仕上がりました☆

 常温でも使えるようにオイルはホホバにし、シアバターのために酸化防止剤
 も入れましたが、長期保存するのでしたら、やはり冷蔵保存がオススメ。
 数日で使いきれる程度を小分けして、手近な所に置かれれば、と思います。

 ちなみに冷蔵すると一応固まりますが使いにくいほどでもなく、手にとると
 すーっと溶けます。


 夏でもちょっとカサつきの気になるところ(目元、口元、注意ですよ〜)や
 肘やかかとなど、ささっと塗れて便利なクリームだと思いますよ♪
 

 Tさま、ネタをありがとうございました。。。
 みなさまも、何かありましたらご提案くださいませ。

 ・・・全部できるとはかぎりませんが〜(^^;
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1309回:【アイスブルーないたわりクリーム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 夏ですもの。。。見た目にも涼しいのがいいですね(^^)

 というわけで、アイスブルーのきれいなクリームです。
 作り方はカンタン〜。

 クリームベースに混ぜるだけ。。。


 ☆クリームベース    30g
  カモミールジャーマン  3滴
  サンダルウッド     3滴


 この精油の組み合わせ、なんとなく精油箱をじっと見ていて選んだのですが
 ヒットです! 
 2種類とも鎮静系の精油ですから、クリームを手にとって香りを吸い込むと
 す〜っと落ち着きます。。。

 そして、その色がまたリラックスを誘う薄いブル〜るる〜♪


 サンダルウッドもカモミールジャーマンも、緊張や不安を和らげ、心に平和
 もたらす作用の高い精油。
 そして「青」はリラックスさせ、心を安心させる色と言われます。

 香りだけでもかなりリラックスできますが、色のチカラも借りるとさらに☆
 この夏、ブルーのチュニックを買ったのですが、それを着ていると、とても
 気分がいいのですね〜。色のチカラも大きいなぁと最近思います。


 というわけで、キレイなアイスブルーを眺めながら、優しい香りに包まれて
 お肌を癒してあげてください。。。
 (乾燥・敏感肌さんには特に相性のいい精油の組み合わせです)


 お出かけ先にも携帯して、ちょっと緊張の場面などがあれば、このクリーム
 を手などに塗って落ち着きましょう♪
 お顔に手をもっていって深呼吸すれば、芳香浴も兼ねられますよ。

 そしておやすみ前の保湿ケアにはもちろん。
 その日にあったことは、みんな忘れて〜、リラックス、リラ〜ックス。


 ちなみにクリームベースの原料はこんなにシンプル☆

 スプリングウォーター、グリセリン、スウィートアーモンドオイル、マカダ
 ミアオイル、ココナツオイル、ココアバター、乳化ワックス
 天然酸化防止剤ROE、天然防腐剤GSE
 
 
 安心して、やさしい気持ちになってくださいね〜
 ちょっとした湿疹ケアなんかにも、なかなか良かったりしますよ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1310回:【心の方はぬくぬくと。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○
 
 お盆も立秋もとうに過ぎたとはいえ、まだまだ残暑。。。
 暑い日が続いていますね〜。

 夜も寝苦しく感じていらっしゃる方がいらっしゃるのではないでしょか?

 はい、展開はもう見えてると思いますが、そんな時こそのアロマです!
 夏はスッキリ系の精油が人気ですが、夜眠る時には、まったり系の方が適し
 ていますね〜。

 ・・・スッキリ系とかまったり系という分け方が、よくわからないかもしれ
 ませんが(^^;

 スッキリ系はレモンとかペパーミントとかが代表的で、まったり系はラベン
 ダーとかマジョラム、サンダルウッド、カモミールローマンなどをイメージ
 しております。

 で、どうしてもまったり系って、秋冬に利用されることが多くて忘れられて
 いるんですよね。

 でもみなさま、暑くて寝苦しい夜には、ちょっと思い出してください。
 温もりを感じる精油ちゃんたちを。。。

 昼間のストレスでイライラ〜、暑さでイライラ〜としたままでは、心の方は
 温もりが足りない状態です。。。
 暑いのは不快だけど、温もりは心地良い。

 というわけで、身体の方は頭を冷やすなどして適温を作ってあげるとよいの
 ですが(頭を冷やせば全身冷えます)、心の方はぬくぬくと〜。
 そのための、まったり系精油ちゃんたちです♪


 上記のような精油に加え、オレンジやマンダリン、タンジェリンなどの柔ら
 かいカンキツ系も夜にはぴったり☆

 おやすみになる少し前からエアコンを入れて、寝る時には消す。。。という
 方法をとられている方は多いと思いますが、その時ぜひ一緒にアロマも焚い
 てみてください。

 おやすみになる頃には、室温は快適温度。そしてほんのりと心地良い香りも
 漂っている。。。という、ベストな状態が作れます。

 良い香りは睡眠の質をよくして、夏の疲れをとり夏バテを防いでくれます。
 ほんのちょっとしたことで、健康というのは維持されるものですよ〜。
 
目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1311回:【潤いは一番のスキンケア♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 8月も、とうとうあと1週間?!
 
 というわけで、アロマウォーター10%OFFも、あと1週間です〜。

 全11種類のアロマウォーターは、保存料無添加のピュアなウォーター。
 有機栽培のものや、アロマウォーターを抽出するためだけに蒸留されたもの
 など、植物のパワーと芳香成分がたっぷり含まれています。

 夏は紫外線や汗やほこり、さらにはエアコンによる乾燥、と、肌には冬以上
 の負担がかかっています。

 そんなストレスい〜っぱいのお肌に、ひんやり冷やしたアロマウォーターを
 ぷしゅ☆ あるいはコットンに浸して拭きとってあげると、生まれ変わった
 ように、す〜っきり!します♪

 また、リポゾームやグリセリンなどの保湿剤を適量加えることで、肌の乾燥
 を緩和し、しっとりふっくらさせてくれますよ。

 さらには、疲れ目対策に。。。精油はなかなか目のトラブルには適用しにく
 く、目の周りのマッサージ等をオススメすることが多いのですが、アロマウ
 ォーターなら、これまたコットンに含ませて瞼に乗せれば、乾燥をケアしな
 がら疲れ目も優しく癒してくれます。。。

 目の周囲に使う時のオススメは、ローズやカモミールローマン、ラベンダー
 ですね♪
 瞼の上に乗せておくだけで、ふわふわと香りがしてくるので、そのままウト
 ウトと居眠りしてしまうことも(^^;
 少しくらいなら、疲れもとれて、いいリフレッシュになりますよ〜。
 
 ただ、乗せたままコットンが乾いてしまうと、逆に肌から潤いを奪うことが
 ありますので、適当なところではずしましょう。


 乾燥ケアを重視するなら、こんな美容液も作れます。
 10mlサイズのドロッパー瓶やスポイト瓶に作れば、計量しなくても、瓶
 の高さをみながら入れていけばカンタンに作れますよ。

 ☆ローズウォーター   7ml
  リポゾーム      2ml
  ベジタブルグリセリン 少々

 
 リポゾームは肌の奥を潤す保湿剤、グリセリンは水分の蒸発を防ぐ保湿剤、
 というわけで、それぞれ働きが違います。
 できればリポゾームも入れた方が質感がいいのでオススメです♪

 乾燥しやすい場所には、お化粧の上からでも、こんな美容液をちょんちょん
 となじませていると、しっとりが持続します。

 「潤い」は一番のスキンケア〜。

 シンプルなアロマウォーターで、夏を乗り越え、美しい秋を迎えてください
 ね〜(まだちょっと早いけど!)


 ※保湿剤がセットになった、「しっとり保湿ローションセット」は、セール
 期間でなくとも超お値打☆セット商品の中でも一番人気です。
 
 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1312回:【ルイルイ♪クレイパック】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回は、アロマウォーターでのスキンケアをご紹介いたしましたが、その前
 に、ぜひやっておきたいワンステップ〜。

 それが、お肌のお掃除、クレイパックです♪

 忙しいとつい忘れるワンステップ。。。よくわかります(^^;

 でも、パックというのは久しぶりにしてみると、「やってよかった。。。」
 としみじみしますね!
 明らかに肌がかるい〜、というか、明るい〜、というか、ルイルイ♪です。

 そんな風に、お肌をルイルイ♪状態にした上で、アロマウォーターやオイル
 等をつけると、ぐんぐん!と吸い込んで、干からびてゴワついていたお肌も
 しっとりと柔らかくなめらかに。。。

 特にややこしい成分があれこれ入った化粧品を使わなくても、シンプル〜な
 スキンケアで、充分に満足のいく肌は作れます(^^)

 そしてアロマなクレイパックのうれしいところは、パックしながら芳香浴も
 楽しめちゃうところ。


 ☆ピンククレイ   大さじ1
  ローズウォーター 小さじ1
  マカダミアオイル 小さじ半分
  ローズウッド   1滴

 お風呂に入る前に、クレイにローズウォーターを加えておきます。
 そして自然に吸収させ、入浴後にオイルと精油も加えペースト状にします。
 時間をかけて吸収させることで、きれいなペーストが作れますので、ここが
 ポイントです(^^)

 あとは、清潔なお肌(その日すっぴんであれば、入浴中に石鹸洗顔必要あり
 ませんよ)にクレイペーストを均一に伸ばし、15分ほど放置します。
 クレイペースト自体も敏感肌さん向きの処方ですが、お肌が弱い方は時間を
 短めにするなどしてください。

 そして放置タイムにアロマテラピ〜♪
 ローズ&ローズウッドの香りを満喫しながら、イスに座ってのんびりと。
 その日のストレスが、すぅ〜と解放されていくのを感じるでしょう。。。


 充分にアロマタイムを楽しんだら、完全に乾ききる前くらいに洗い流すこと
 をオススメします。

 ぬるま湯で丁寧に洗顔した後、鏡をご覧ください〜。
 さらにお肌を触ってください〜。
 まだ何も付けていないのに、手の平が吸い付きますよ。
 そして、肌が軽い☆明るい☆ ルイルイルイ〜♪


 「パックっていいわ!」きっとそう思っていただけると思います(^^)
 その後のアロマウォーターでの保湿やアロマオイルタイムにも、引き続き
 アロマテラピーな時間を楽しんでくださいね〜。

 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1313回:【お肌輝くオイルのチカラ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回はルイルイ♪なクレイパックをいたしましたが、その後はいつもの保湿
 ケアもより熱心にしますと、さらにお肌が輝きます☆

 アロマウォーターでの保湿はもちろんですが、その後のオイル。。。これも
 お忘れなく!

 夏はウォーターやジェルが人気ですが、忘れてませんかオイルのチカラ〜。

 「暑そう」というイメージだけで遠ざけていると、お肌の質感、変わってき
 てしまいます。

 というわけで、久しぶりのクレイパックの後には【ローズヒップオイル】♪

 こちらは未精製のオーガニックオイル【ローズヒップレッドオイル】もあり
 ともに人気のスキンケアオイルです。

 また【ボリジオイル】も人気で私も愛用してるんですが、人気すぎてただ今
 品切れしています(もーすぐ入荷予定^^;)。


 こういう、「脂肪酸オイル」と呼ばれるオイルを使うと、それが久しぶりで
 あれば、あるいは初めてであれば、お肌にどんどん吸い込まれる!感じがす
 るはずです。

 とても肌なじみがよく、手の平でじっくりと押えてなじませていると、自分
 の肌に足りなかったのはコレだったのか。。。と実感できます。
 お肌が成熟していればするほど(^^;


 そして、脂肪酸オイルの何がいいかと言いますと。。。

 細胞膜の機能を活性化して細胞分裂を促すため、肌が生まれ変わるのを助け
 てくれるんですね。
 機能が活性化すると肌が乾燥しにくくなるため、シワにもなりにくく、その
 せいで、老化を防ぐとも言われるのです。

 そしてレッドのような未精製のオイルなら、その他微量成分も失われること
 なく含有されているため、それらの成分が脂肪酸の働きを助け、より高める
 ことも期待できるのです。
 
 そしてお肌に浸透しやすいという特徴は、そこに薄めた精油の浸透も促して
 くれるのが、ありがたいんですね〜。

 
 というわけで、こんなシンプルだけど贅沢なオイルを作っておくと、なんだ
 かいつも安心していられるわけです。。。

 ☆ローズヒップレッドオイル 10ml
  ネロリ          1〜2滴


 ネロリか!って感じですが、ウットリしたい派でなければキャロットシード
 なんて渋いところも、かなり強力な味方になります。

 でもやっぱりネロリはいいですね〜。
 細胞を活性化させるという点でオイルの働きと相乗効果をあげますし、香り
 がなんといっても素敵♪

 原液はたしかにお高いですが、手元に置いてみると、その価格だけの価値は
 充分感じられると思いますよ〜。
 もちろん、3%にホホバオイルで希釈されたお試しタイプもありますので、
 そちらとローズヒップを混ぜて使っていただくのもOKです。


 夏肌のダメージを乗り越えて、艶やかな肌で秋を迎えるために。。。
 クレイやネロリウォーター、ローズヒップやネロリ精油など、ネロリ三昧!
 っていう、プチ贅沢もオススメです(^^)


 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1314回:【画像付●定番精油が10%OFF〜☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 心配しすぎるのもどうかな〜、と思いつつ、無視しているのも無防備かしら
 というわけで、風邪やインフルエンザ対策、ちゃんとしたいですね。

 食事は腹八分目、睡眠はしっかりとって免疫力を高め、うがい手洗いも忘れ
 ずに〜。

 そしてアロマも忘れずに〜♪
 アロマの抗菌・抗ウィルス作用はあなどれませんよ。


 基本の精油はユーカリ、ラベンダー、ティートリー、そうそう、夏に大活躍
 したペパーミントもまだ使えますよ〜。

 ・・・と、見ていると、どれも当店では10mlサイズのお徳用☆
 それならばというわけで、


 【今月はこの10mlサイズのみ全品10%OFF☆】にしちゃいます。
 最初からお値打ちな6本セットは、5%OFFとさせていただきます〜。


 これからの季節の健康を守るため、そしてただ単に楽しむためにも(^^;
 ぜひお役立てくださいませ。

 10mlサイズには、他にオレンジとグレープフルーツ、レモンがあります
 が、レモンなんかも消毒作用は高い精油。
 オレンジは質のよい睡眠のお伴になりますし、グレープフルーツは、リンパ
 の流れを促しデトックスのお役に立ちます。体がきれいだと免疫力も高まり
 ますね♪

 
 上記の精油を、例えばこんな風に使ってね〜、というのは、いつもの画像の
 コーナーにて、あろまんにゃと一緒にご案内☆
 
 ●【画像コーナー】はこちら〜

 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1315回:【ドンヨリをリフレッシュ!】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 私自身が、ちょっとスッキリした〜〜〜い!って、気分でしたので(^^;
 作ってみました、スッキリオイル。

 新しいパソコンがノート型になったのですが、前に使っていたデスクトップ
 はそのままパソコンデスクに置いてあるため、椅子に座ってラク〜に作業、
 ということができなくなりました。。。

 そのため、最近はずっとちゃぶ台に乗せたパソコンに向かって、正座して
 作業しているのですが、ずっとラクしてたものだから、足が痛い〜。

 これも慣れちゃうと多分正座もラクになるんですけどね。。。

 前にデスクトップに変えた時には、逆に椅子に座ってる方が疲れたくらいで
 すから。

 でも、今はまだ慣れなくて足が痛いので、夜のトリートメントが気持いい〜
 んですね〜。

 血液とリンパの流れを促しつつ、気持ちの方も和ませてくれちゃう♪という
 どなたにも親しみやすい香りの、トリートメントオイルです。

 今月は10mlサイズが10%OFFってことで、その中のお値打ち精油も
 使って作りました。 精油濃度はボディ用 2.5%です。


 ☆マカダミアオイル   20ml
  ゼラニウム・ローズ   3滴
  グレープフルーツ    4滴
  レモン         3滴


 この3つ、すべて循環を促すにはよい精油〜。体の方でも心の方でも、どち
 らでも、「なんかすっきりしないな〜」ともやもやしている時に適した精油
 ですよ。

 もやもやしてる時って、気持もドンヨリさせますからね。。。
 そんなドンヨリを動かして流すお手伝いをしてくれます。

 トリートメント時には深呼吸もしながら、なんなら歌でも歌って笑顔も意識
 的に作りながらしてみましょう。
 
 トリートメント前と後、気分の違いをぜひ観察してみてくださいね♪
 笑顔は免疫力も高めますから、インフルエンザ怖いコワイと顔をしかめてい
 ないで、笑う門、そして香る門に福を呼びましょう〜。

 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1316回:【心を引き締め励ましてくれる】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 正座で仕事、には慣れたものの(前回から続いています。。。)気分的には
 まだまだ「うぅっ」となる事が多いですね〜。
 新しい環境に慣れるまでの辛抱ですが。
 うぃんどーずびす太は、特に辛抱が必要かもしれませんねぇ(;;)

 しかーし!泣き言など言っていては仕事ができませんので!心を強く持って
 がんばりたいと思います。

 小さなことで動揺しないよう(小さなことがいろいろあるんですねぇ、これ
 が。。。)、お腹にグッと力を入れて、つとめて深呼吸しながら仕事するよ
 うにしていますが、ともすると呼吸って浅くなりがち。

 でもここで助けてくれるのが、アロマちゃんです〜♪ ありがとう!

 いろいろと小さなトラブルが続けて起こるような時には、穏やかでまったり
 させてくれる香りよりも、心をクッと引き締めてくれるような香りが欲しく
 なりますね。

 というわけで、私が手にとったのは。。。

 【ユーカリ・ラディアタ】

 こちらは、風邪・インフルエンザ予防にとってもいい精油ではありますが、
 その働きプラス、心への働きかけ。。。ということで、今のタイミングでは
 ドンピシャ!の精油ちゃん。(私にとっては?^^;)

 トラブルが起こった時に、頭がカーッとなって冷静な判断ができないような
 時、ユーカリの香りはほどよくクールダウンしてくれます。
 そして、問題解決に向けて、心を整え、集中力を高めてくれるのです。

 思いっきりこの香りを吸い込むと、「がんばれ〜!応援してるよ〜!」って
 励まされている気持ちになります。。。

 
 起こったトラブルがびす太のせいではなく、自分のミスでも(そうなの?)
 「たまにはミスくらいするさ!またがんばろぅっ;;」って気持ちに立て直
 してくれるんですよね。

 しばらくしてまた気持ちが崩れそうになったら、再びくんくんすればいいの
 です。。。

 優しい精油ちゃんは、いつでも必要な時にはそばにいてくれるのですから。



 ・・・って、いったい何回崩れそうになったかしらねぇ。。。(遠い目)



 それにしても、こうして励まされている時に、ちゃんとインフルエンザ予防
 にもなってるっていうのが、ありがたいですよね♪

 私のようなひきこもりはともかく、外出の多い方は、ぜひ携帯してこまめに
 この香りを吸い込んで、肺の中まで殺菌してくださいね〜。

 目次に戻る
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1317回:【和みの香り。。。スリープ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 私のお店では毎月なにかの香り(ブレンドだったり単品だったり)をオマケ
 に1滴添えているのですが、先月は【スリープ】というブレンド精油でした。

 その名の通り睡眠のお伴になる香りですので、ややこしさはなく、素直〜に
 いい香り。。。♪

 お買いものしてくださった方からも、とっても好評でした(^^)
 ベースノートの精油もたっぷり含まれているので長持ちしますし、オマケを
 しばらく携帯してくださった方もいらっしゃいました。

 そんな【スリープ】には、こんな精油が含まれています。

 ※ラベンダー・トゥルー、オレンジ・スウィート、サンダルウッド、イラン
 イラン、マジョラム・スウィート

 どれも、単品でも人気のあるベーシック精油ですね♪

 そしてすべて、鎮静作用の高い精油。。。
 おやすみのお伴にするだけでなく、お風呂にちょっと入れてみたり、リラッ
 クスするためのトリートメントオイルにしちゃう、というテもあります。


 今、こうしてメルマガを書いている私の3cm隣にも鎮座していますので、
 時々手にとって、くんくん。。。してますが、和みます〜〜〜。

 まだ慣れないパソコンに向かっているだけで、静かなプレッシャーというか
 ストレスがどーーーん。。。と感じられるので(−−;緊張を和らげてくれ
 る存在は大変ありがたいのであります。
 (少し前から話題にしていますように、パソコンを買い換えて格闘中。。)
 
 
 先月、毎日数滴ずつオマケに使っていて、瓶に残り少なくなった頃に感じた
 のですが、同じブレンドでも香りは微妙〜に変わってゆきます。

 やはり最後の方はベースノートが強く残りますので、最初の軽やかさよりは
 むしろ濃厚でロマンティックな雰囲気に。。。

 でもこれがまたいい(^^)


 単品精油よりも、そんな変化が楽しめるのはブレンドならでは。
 香水にした時にもこれと同じ変化が楽しめますので、エタノールに希釈して
 香水にされるのもオススメですよ〜。


 さらに、単品ではラベンダーとオレンジが今月は10%OFF中とお値打ち
 ですので、手持ちの精油と組み合わせて、【スリープ】に近い香りを自分で
 創っちゃう、というのもありですね♪

 目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1318回:【香りも楽しむ抗ウィルス精油】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 普段、郵便局か近所のスーパーくらいしか行かない私も、帰宅後はうがい、
 手洗い、そしてアロマ〜は励行中。

 やるだけやって、それでもかかっちゃったら、その時はその時ですからね。
 (ある日音沙汰がなくなったら、しばらくお待ちくださいね。。。)

 でもどんな事でも、緊張してしかめ面してやるよりも、楽しんでやった方が
 心の負担にならないので、その点で、やっぱりアロマはいいですね〜。

 そーいえば、私の例のびす太関係も、ぶあっつ〜い!解説書を買ったので、
 せっかくだからわからない所を調べるだけじゃなく、よりいっそう使いやす
 くなるように、いろんなコト試してみよ!と、できるだけ楽しむ方向で努力
 中(^^; まだ手はつけてないけど。
 でもこの折に、少しはかしこくなれるかも。。。


 というわけで、どんな状況においても楽しみを見つけましょう〜。


 風邪・インフルエンザ予防のため!と義務的に使ってはアロマも面白くない
 ですし、今まであまり利用しなかったけど、抗ウィルス作用があるっていう
 から使ってみたら、あら楽しいわ♪ と感じていただけるといいなぁ。。。
 と私は思っています。

 きっかけはネガティブな理由でも、明るく楽しい世界への扉を開くキッカケ
 になるといいなぁ、と。

 
 そこで、基本的な精油、ラベンダーとかユーカリ、ティートリーなど(この
 コたちは今月10%OFF中☆)以外で、すでに多くの方に人気があって、
 リピート率も高い精油をご紹介。

 それは、【ティートリー・スウィート】と、【ラベンサラ】。

 どちらもそれほどメジャーではありませんが、抗ウィルス作用に優れており
 秋・冬には特に人気の高いコたちです。

 ティートリー・スウィートは、かなりローズウッドに近い印象で、シャープ
 な印象だけでなく、とても親しみやすいところが魅力。

 ラベンサラは、ローズマリーに近い印象ですが、ローズマリーほど強い感じ
 はなく、もっと深く柔らかくしたような、とても良い香りです♪

 「良い香り」なんて、ボキャブラリーゼロな表現ですが(^^;

 ほんとに良いと、もう「良い」としか言えないものです。

 しかも、刺激も少ないのでお子さまにも使いやすいのですね〜。
 マスクの隅にでも、ぜひちょんっと付けてあげてほしいです。
 
 帰宅後の蒸気吸入にも使われれば、殺菌作用だけでなく、疲れたな〜って
 気分までリフレッシュさせて、元気づけてくれますよ。
 
 病は気から。。。とも言いますから、心もちゃんと元気づけて、これからの
 季節の風邪やインフルエンザに負けないようにしたいですね♪
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1319回:【画像付●天然100%のヘアワックス☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 私、ショートヘアーになって随分経ちますが、もうすっかり慣れちゃって、
 あの重いロングヘアには当分戻れそうもありません。

 男だったら坊主でもいいんだけどな〜♪ってくらいですが、まだかろうじて
 お年頃なので、多少は髪もオシャレに。

 とはいえ、私は敏感肌なので、市販のスタイリング剤は使えません。
 一番お手軽なのは、ホホバオイルを数滴使って落ち着かせる、というもので
 すが、せっかくだからもう少し工夫して楽しみたいところ。。。

 というわけで、楽しみついでにメルマガネタにいたしました!


 手作りの良いところは、なんといっても、「スタイリング剤」として作って
 も、それと同時にハンドクリームにもなっちゃうところです〜。

 もうそろそろ空気も乾燥してきてますし。。。保湿対策も兼ねて。
 髪にもみこんだついでに、手にももみこんで両方しっとりさせちゃえれば、
 こんないいことありませんわね〜。


 レシピはカンタンです。。。

 
 ☆ビーワックス       5g
  ホホバオイル       25ml
  ホワイトクレイ      10g
  プチグレイン・ビガラーデ 6滴
  ゼラニウムローズ     4滴
  
  
 いつものクリームみたいなもん?と思いきや、【クレイ】が入っています。

 ヘアパックしていた時の感触から、もしかしてクレイとオイルを混ぜた方が
 髪がセットしやすいのとちがう〜?と思い、手持ちのビーワックスクリーム
 に、はみがき用にしていたホワイトクレイを同量程度混ぜて使用してみたと
 ころ、明らかにセット力UP!(@@)


 試した時のように、使用時に混ぜてもいいのですが、今回はクリームとして
 一体化させてみちゃいました。
 
 ワックスを両手になじませ、乾いた髪にもみ込むようにクシュクシュとセット
 していきます。

 ・・・おぉ、まとまる、まとまる。一体化してもちゃんとセットされて感動!

 
 では、いつもの画像コーナーはこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1320回:【アロマごころが。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 9月も中旬。。。私が住む、夏は猛暑で有名な名古屋もめっきり涼しくなっ
 てまいりました。

 朝のお味噌汁が美味しいわぁ。。。♪(夏は少し暑かったけど)

 そんな味噌の香りに癒されるのも日本人ならでは、ですが、そう、こんなに
 涼しくなってきますとアロマごころもむくむくと、

 起きてきますよね?

 外からかすかに虫の声が聞こえたり、澄んだ空気に浮かぶ月がとてもキレイ
 だったりすると、「さ、アロマでも焚こうかしら。。。」そんな気分になる
 ものです。 

 そうですよねっ?


 ・・・ちょっと強引かもしれませんが。  でもそうですよ〜。

 さて、そしてそんな時には、夏にはすっかり忘れていたこんな香り。。。

 【イランイラン】など、ふと手にとってみたりして。
 蒸し暑い日本の夏には、なかなか気が向かないこの精油(^^;使いように
 よっては南国リゾートが演出できるんですけどね〜。
 まぁ、涼しくなってからの方が抵抗なく使えます。

 この甘〜い香り。。。香らせてみると、頭の中がふわあっとします。
 あまり強く香らせない方が、この精油の魅力は最大に発揮されるので、直接
 瓶からくんくんしたりはなさいませんよう。。。

 ごく軽く、淡く香らせてみてください。
 ティッシュに付けて、ひらひら振る、なんて方法でもいいです。

 また、レモンやグレープフルーツ(このコ達、今月10%OFF中です^^)
 のようなカンキツ系と合わせて、軽やかにしても。

 
 日中の緊張感が自然にほぐされて、ふ〜っとリラックスできますよ♪
 
 そういえば、この精油は頭皮ケアにもよいので、前回のヘアワックスに入れ
 たりしてもいいですね。
 ワックスとしてだけでなく、洗髪前の頭皮マッサージに使っちゃってもOK
 です。

 秋のアロマテラピー、いろいろな方法で楽しんでくださいね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1321回:【シトラッシュ〜♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 パトラッシュ〜ではありません。ネロリウォーター、そしてカンキツ系精油
 で作る、穏やか系のコロンちゃんです♪

 なんだか心と体がカンキツ系を呼ぶので、やや季節はずれな気もしましたが
 作ってみました(^^; ふつう、夏ネタですが。。。

 でも秋風が吹き始めると、なんだか少しさみしいような。。。センチメンタ
 ル〜るる〜、な心持ちになりますよね。

 そんな時に、そっと手をとってくれるような、優しい香りのコロンです。


 では、レシピです〜


 ☆エタノール      10ml
  ネロリウォーター   20ml
  オレンジ・スウィート  5滴
  グレープフルーツ    8滴
  ベルガモットFCF  10滴
  タンジェリン      7滴


 オール・トップノートですね(^^;そのために長持ちする香りではありま
 せんが、ぷしゅっと空気中に噴霧したその一瞬の。。。 優しさが素敵。

 オレンジ、グレープフルーツという定番に(このコ達は、今月末まで10%
 OFFですよ〜)、タンジェリン、そしてベルガモットFCFをプラス。

 強すぎる香りは1つもなく、みんなが仲良く手を繋ぎあって、これぞ友愛?
 と呼べそうな、実に穏やかなコロンです。

 どんなによく混ぜても、精油濃度は5%はありますから、お肌に直接つける
 よりは、コットンにぷしゅっとして、それを鼻に近付けて深呼吸。。。とか
 空気中にぷしゅっとして、軽い香りを楽しむ、という使い方がおすすめです。

 また、ネロリウォーターを入れる前に、エタノールのみに混ぜた状態でしば
 らく熟成させた方が、アルコール臭がなくなり、さらに優しくなります。
 ちなみに、それはそのまま香水になります。
 (これも肌に直接使うのはオススメしません。)

 
 カンキツ類を食べる時に皮をむくと、と〜ってもいい香りがしますよね♪
 まさに、アレをいつでも体験できるコロンですので、平和で優しい気持ちに
 戻りたい時のレスキューコロンとして、ぜひお試しを〜。

 精油は、まったくこの通りでなくっても、お好きなもの2〜3種類、あるい
 は1種類でもダメってことはないのですよー(^^)


 
 さみしかったりイライラしたり、なにかに煮詰まったような気がしたら。。。

 ぷしゅっ! と、 シトラッシュ♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1322回:【ひのき精油新登場♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 日本人の心。。。とも言える「ひのき」の香り。
 その精油が新登場です♪

 日本産よりも樹齢が長く、質の良い台湾産のひのきから抽出されました。
 樹齢が長いとなぜ良いのかと言いますと、ひのきに含まれる特徴成分である
 ヒノキチオールの質が年月とともによくなるからだそうです。
 (良質のものになるには300年以上かかるとか。。。日本産は2〜300
 年のものが多いのですが、台湾産には樹齢1000年のものも!)


 はじめて開封した時は、ワックワク〜☆
 まずは、瓶にそっと鼻を近づけてみましたら。。。

 「え?これ、ひのき?」って思いました(^^;

 やわらかい香りのひのき風呂をイメージしていたら、ガツン!とくるほどの
 シャープな強さ。
 
 でも、なんとも清々しい。。。

 ちょうど、空気が乾燥していたせいか、鼻とのどにかけて違和感があった日
 だったのですが、「もっともっと」という感じで染みとおってゆきました。
 あの、のどが痛い時、子どもの頃よくお医者さんで喉に塗ってもらった赤い
 薬を思い出しました。 なんか似てる〜。

 コットンに1滴付けて、時間の経過による変化も観察しましたが、けっこう
 長〜く楽しめます。
 そしてかなり時間が経った後に残るラストノート。

 それが、イメージにあった「ひのき」でした(^^)

 さらにアロマポットで温めて香らせてみましたが、この使い方だと香りの角
 がとれて、最初から、まろやかな程良い清々しさが感じられます。
 かなり気持ちよかったのでクセになりそう。。。

 私の感覚では、ジュニパーベリー並みの浄化作用があるように感じました。
 目を閉じていると、自然に呼吸が深〜いものになって、どんどん体の中の毒
 が吸い出されていくような感覚なのです。

 体や心に溜めておきたくないものを吸い取っては、呼気とともに天に還って
 いくような。。。そんな感じ。

 
 ひのきの空気の浄化作用や抗菌作用はよく知られたところ。
 これからの季節に大活躍することと思いますが、心の深〜いところにも作用
 する感じは、日本人だからかしら。。。

 身も心もゆだねてみたくなる。。。そんな精油ですよ。ひのき♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1323回:【画像付●練り練りクリーム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 実はちょうど1年くらい前に似たようなネタがございました。

 でも、そこからさらに敷居を下げて、カンタンな作り方をご紹介〜。
 オイル系のクリームなのに、湯煎の必要もなし!混ぜるだけ〜、です。


 ・・・で、何を作るのかと言いますと、これからの季節の必需品。
 刺激が少なく保湿力は高〜い、シアバターを使ったクリームです♪

 ま、一番カンタンなのは、手に取って体温で溶かしてそのまま塗っちゃう、
 という方法なのですが(^^;それで十分感動していただいた後に、さらに
 欲が出た時には、他のオイルや精油でパワーアップしていただきたいと思う
 のです。


 そこで、まず自分のフェイスケア用に作りたかったので、奥様の成熟肌を
 乾燥から防ぎ、さらにぴーんと若々しく保つための保湿クリームを。

 
 ☆シアバター   5g
  ボリジオイル  小さじ3分の1(お好みで、も少し多めでも)
  ネロリ     1滴
  

 はい、これをお皿の上で練り混ぜます。
 昨年は軽く湯煎したのですが、その手間も省き、ひたすら混ぜるのみ〜。
 (最初はちょっと固くても、ちゃんと混ざるものだということを発見。)

 十分混ざりあったら、容器に移します。

 胡麻和え並みにカンタンですので、お肌の乾燥でお悩みの方にもぜひお試し
 いただきたいですね〜。

 また、成熟肌用クリームとしては、ボリジの代わりにローズヒップレッドオ
 イル、また、ネロリ以外にもフランキンセンスやローズもおすすめです!


 また、乾燥・敏感肌のお子さまにも使いたい時には、こんな基材でも。


 ☆シアバター     5g
  マカダミアオイル  小さじ3分の1(お好みで、も少し多めでも)
  カモミールローマン 1滴


 オイルはホホバでもいいですし、精油はカモミールジャーマンやローズウッド
 やサンダルウッドでも。
 あるいは、カレンデュラもいいですよ〜♪ これも、とってもいい!
 もちろん精油を抜いても十分保湿効果は望めます(^^)

 
 シアバターは水分と結び付く働きがあり、例えばワセリンのように肌に貼り
 ついて保護するだけの働きではありません。
 肌の弾力を高めてシワを防ぎ、肌の抵抗力を増すとも言われています。
 
 詳しくはサイトの説明も見ていただければ、と思いますが、乾燥・敏感ケア
 には、とってもオススメの基材ですので、ぜひお試しになってくださいね〜。

 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1324回:【秋のシミケア】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 10月に入ると、本格的に秋の風情を感じ始めますね〜。
 そして、ふと鏡で素顔を見ると、何か違和感を覚えることがあるのも、この
 時期です(^^;

 春にはなかったような、シミが?! なんだかくすんでる気が?!

 それは気のせいではないかもしれません。。。

 でも、最近までこんなのなかったわ〜、といえるものなら、速やかなケアで
 元に戻せる可能性は高いのです。

 前回のメルマガで作ったクリームを指につけて、気になる部分をくるくると
 マッサージしてあげるだけでも、お肌の新陳代謝が活性化して、できてしま
 ったシミも少しずつ剥がされていくことが期待できます。

 先日作ったのは、シアバター&ボリジでしたが、シミ・くすみケア重視でし
 たら、ローズヒップレッドオイルの方がオススメですね♪

 シアバターと混ぜて使えば相乗効果ですが、面倒。。。という方はオイルだ
 けでもだいじょーぶです。何もしないよりはずーっと。

 でもせっかく同じ時間をかけるなら、ちょっとだけ手を加えて、精油の力も
 借りたいところ。

 オススメは、ローズ、ネロリ、キャロットシード、パチューリなどですが、
 ローズやネロリなら、ホホバオイルで3%濃度に希釈された製品があります
 ので、ローズヒップレッドオイルと、ローズダマスク3%ホホバを少しずつ
 手の平で混ぜ合わせ、それでお顔をくるくる。。。とします。

  
 スキンケア効果が大幅に高まるだけでなく、香りで心まで癒されちゃいます
 からね〜。
 せっかくするのなら、ぜひ精油もご一緒に♪

 ローズやネロリに比べれば、たいそう地味〜な香りのキャロットシードも、
 シミ・シワケアの働きでは、なかなかのもの。
 顔色の悪さが気になっている方も、ぜひお試しを。
 
 
 「仕事や家事で忙しくて、お手入れなんてするヒマないわ〜」という方でも
 オイルをお顔になじませる前のほんの数分。。。くるくると軽く刺激を与え
 るだけで、数か月、数年後に雲泥の違いが生まれるかもしれないのです。


 やらなきゃ、ソンソン、ですよ〜(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1325回:【秋のウッディ〜香水】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 この秋、初登場したひのき精油♪

 せっかくなので、この精油を使って秋の香水を作りましょう〜、と、ひとつ
 仕込んでみました。

 しっとりと落ち着ける風情のウッディー系香水です。


 ☆エタノール      5ml弱
  ひのき        6滴
  パイン        8滴
  シダーアトラス    5滴
  ベルガモットFCF 10滴


 3つの樹木の香りが、しっとりと馴染みあって、私はかなり好きです!
 これ、いいですって〜。(主観ですけど。。。)
 私が腕の内側に使った分には、特に刺激は感じませんでしたが、皮膚刺激は
 個人差がありますので、敏感肌の方はご注意ください。

 ハンカチかコットンにひと吹きして、すーっと深呼吸するような使い方は、
 皮膚刺激の心配もないので、オススメ。
 落ち着けますよ〜。

 抗菌作用も高いラインナップなので、外出時の喉の殺菌消毒にも使えます♪
 喉が弱い方にはお守りになりそうな香水ですよ(^^)
 マスクの外側からぷしゅっとしてもいいでしょう。

 作り方は、精油をブレンドしたところにエタノールを加え2週間から1カ月
 時々振り混ぜながら熟成させます。

 アルコール臭がなくなって、香りがなじんだら出来上がり☆
 できれば1カ月ほどで使い切りましょう。

 今から作れば11月には完成し、この香水とともに秋を満喫できますね♪
 
 「木の香り、だ〜い好き」という方には、特におすすめの香水ですよ〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1326回:【クラリセラピ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今月は、ちょっとした小話や当店の商品のうれしいご感想を、ご注文の際に
 書き添えてくださると、合計金額から3%OFFになります〜、というコト
 をしているのですが、

 「しあわせ♪」って感じたり、ちょっと「ふふふ〜」とうれしい気持ちにな
 ることは、世界平和の基本ですよね。
 大きなことを実現するには、小さなことからコツコツと。。。

 今、たった今、自分がしあわせと平和を感じることが大切なのです。


 というわけで〜、もちろんその心持ちを作るのに役立ってくれるのは、香り
 ちゃんですよね!
 (他にもいろいろありますが、一応、アロマメルマガですから。。。)

 そこで、幸せを感じさせてくれつつ、この季節にもぴったり、という精油を
 ご紹介。それは【クラリセージ】です。


 さ〜、忘れていませんでしたか?最近、どうですか?
 箱にしまいっぱなしだった〜、という方は、早速取りだしてみてください。

 そんな私も、最近生理的なお悩みからも遠ざかっていたので、忘れていまし
 たのですが(^^;

 数カ月前に開封したクラリスちゃん。。。まだまだ良いかほり♪

 独特ですよね〜。この、少し粉っぽいような、やわらかい、ふわ〜んとした
 香り。そして私が感じるイメージは秋ですねぇ。
 
 今もコットンに1滴おとして、くんくんしていますが、危険です。。。
 仕事中には。

 和みすぎてしまいまふふふ。。。


 この香りと一緒に深呼吸していると、肩の力が抜けて、視界が少し明るくな
 ってきて、なんだかいろんなことが大丈夫な気がしてくるのです。

 そして特に理由はなくても、「今しあわせかもな〜」と。。。

 さらに少し、自分の状況などを考えてみると、やっぱりしあわせなのです。
 

 しあわせにしてくれる香り、というか、しあわせであることに気づかせてく
 れる香り、と言えるかもしれませんね〜。

 精油は言葉をもたないけれど、最高のセラピストであります♪


 ※女性特有の月経にまつわるお悩みにも、たいそう力になってくれるのが
 クラリセージです。サイトの説明も参考にしていただき、強い味方にして
 くださいね。
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1327回:【衣替えにもひのきの香り♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 10月に入って、私の住む名古屋でもググッと冷え込む日があります。
 こうしてどんどん寒くなってゆくのですねぇ。

 ところで、私は周囲の人がまだ半袖の時期から長袖派なので、もうとっくに
 衣替えは済ましてしまいましたが、みなさまはいかがでしょ?

 今年の衣替えには、ぜひニューフェイスの「ひのき」も使いたいですね♪

 ひのきの防虫作用は昔からよく知られているところ。
 香りにも違和感がないので、使うのが楽しいですよ〜。
 市販の防虫剤ほど長持ちはしないところが難点ですが、化学物質を使わずに
 やさしく虫から距離をとりたいのなら、精油はとってもお役立ちです。

 当店の精油コーナーで販売しているサシェセットというのがありますが、
 私のように不器用で手芸が苦手な人でも(^^;わざわざ布製のサシェを
 作らずに香りの効果を適用できちゃいます。
 
 折り紙などを適当に折って、中に精油をしみ込ませたコットンを入れるだけ
 でできちゃいますからね〜。(ウチのサシェセット買わなくても。。。)

 ポンポンといくつか作って、タンスや衣装袋に放り込んでおきましょう♪

 服にもほんのり香りが移っていい気持ち。
 時々チェックして香りが飛んでいたら、精油を足していただければOK。

 「ひのき」以外にも、シダーアトラスやパチューリ、レモングラスなど、
 いろんな香りとブレンドするのもありですね。

 
 こんな作業をしている間も、香りちゃんたちはゆっくりと揮発して、面倒な
 衣替え作業も楽しいものにしてくれることでしょう。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1328回:【画像付●チンキ剤を作りましょ】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 少し前から、ハーブ心がうずいている私。。。

 ハーブティーは以前から楽しんでいましたが、少し前に初めてチンキ剤とい
 うのを作ってみました。

 ウォッカにハーブを入れて放置すれば出来ちゃうのですが(^^;

 これが、作ってみたら楽しくて〜。今は冷蔵庫の中に5種類。。。
 しかも、ハーブティーを入れるのはちょっと面倒だけど、でも飲みたいな、
 という時に、これがあると便利なのです。

 お湯にちょっぴり入れるだけで、ちゃ〜んといい香り〜♪
 
 1回あたりに使うハーブの量も少なくて済むから経済的だし!
 チンキ剤は、完成してしまえば、冷蔵庫で1年以上OKだし!

 というわけで、どんな感じになるのかな?というのを、今回は画像の方で
 ご紹介しております。
 

 ●それからもう一つ。。。

 フェアトレード商品に、冬にうれしい新商品が仲間入り。
 【ホットワインマサラ】です。
 (オレンジピール、ジンジャー、シナモン、カルダモン、のミックス)

 夜、ワインを飲むという優雅な習慣をお持ちの方には、ぜひ一度お試しいた
 だきたいですね。。。そしてご感想を教えてください。
 
 と言いますのも、私はお酒が飲めないのでワインで試せないのです(^^;


 ですが〜、紅茶で試しましたところ、これがとってもGood☆

 水200mlに、リーフティー3g、ホットワインマサラ小さじ1を入れて
 火にかけ、沸騰したら火を止めて5分放置。
 茶こしで濾したら出来上がり♪ お好みでハチミツやお砂糖を入れて。

 ミルクも入れてチャイのようにしても美味しいですが、このままでもすごく
 美味しくてホカホカと温まりますよ〜。
 オレンジピールが、とってもいい味出してます♪

 
 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1329回:【アロマ加湿器&ディフューザー】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 巷でも、香りを楽しむためのあれこれが、かなり増えてきましたね。
 
 前回のメルマガでもチラッとお伝えしましたが、私も使用している加湿器と
 エッセンシャルオイル・ディフューザーを取り扱うことにいたしました♪

 これがなかなかいいです〜。


 まず1つめは。。。

 ●【アロマ加湿器】

 スウェーデンのエレクトロラックス社のシンプルなデザインのもの。
 連続10時間の稼働が可能なので、おやすみ時の乾燥対策にも良さそうです♪
 もちろん日中のリビングや勉強部屋にも。
 
 ある程度の湿度を保って、さらに抗菌・抗ウィルス作用のある精油も拡散さ
 せれば、風邪やインフルエンザ予防にもかなりいいですよね〜。

 使ってみると、温かい蒸気でお部屋もほんのり暖まり、ほのほのと良い香り
 がして、身体もゆる〜んとしてきます。
 一度使ってしまうと、使わないのが物足りない感じがしてしまうほど、クセ
 になる心地よさであります(^^)
 


 そして、2つめは。。。

 ●【エッセンシャルオイル・ディフューザー】
 
 こちらはなんと精油を原液のまま、細か〜い微粒子にして空中に拡散します。
 肌に刺激はないのか。。。と思われるかもしれませんが、私はまったく気に
 なりませんでした。
 これくらい微粒子だと、瞬間で揮発しちゃうのかもしれませんね。
 20畳くらいの広さまでしっかりと香らせることができるので、広いお部屋
 も小さなディフューザー1つでOK。

 精油の量や拡散の強弱も自由なので、狭い部屋でも使えます。
 空気を浄化する、という目的で使う場合にも、最もパワフルな効果が期待で
 きると思いますよ〜。(風邪ひきさんが寝てる部屋とか。。。)

 15畳ほどの広さで、ラベンダー20滴を入れ、弱で香らせてみたところ、
 それでも、十分すぎるほど香りました。
 もっと精油は少なくてもよかったですね。
 (その後、7滴くらいを弱で香らせたらちょうどいい感じに♪)

 それにしても、その時の香水かと思うような芳しさは、初体験でした〜。
 過熱も希釈もしていない精油本来の香りに感動しました。。。♪
 
 デザインも繊細なガラス造りで、インテリアとしても、とってもキレイ☆
 

 写真はこちらにありますので、ぜひご覧になってくださいね〜 

 ●それぞれご注文いただきますと、お好きな精油が何本でも10%OFF☆
 という、特典が付いてます☆


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1330回:【ジンジャ〜☆の季節です】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前々回はホットワインマサラのご紹介をしましたが、ほかほか♪するものが
 恋しい季節になりましたよね〜。

 スパイシーな飲み物は、身体の内側から温めてくれるありがたいものですが
 外側から適用してもほかほか♪させてくれるのが、スパイスの良いところ。

 スパイス系精油は、一般的なラベンダーやユーカリなどに比べたら、手にし
 ていただける機会は少ないと思いますが、使ってみるとなかなかいいわ〜、
 と感じていただけると思います。

 中でも、最初の1本〜として手に取りやすく、しかもファンも多いのが、
 【ジンジャー】。

 身体を温めるスパイスと言ったら、まずこのコが思い浮かびますよね。

 私も毎朝のお味噌汁には必ず入れますし、マサラティーもせっせと飲みます。
 もちろん普通のお料理にも〜。

 そして、寒い季節の冷えた足を温めるトリートメントにも。。。

 一緒に使いたい精油の代表は、マジョラム・スウィート。温める作用のある 
 精油としては定番ですね〜。
 穏やかな精油なので、ちょっと刺激的なジンジャーとちょうどいい相性でも
 あります。

 
 また、「私は冷え性じゃないし〜」と思っている方でも、なかなかとれない
 疲労感や、どうもやる気が出ない。。。という感覚がある場合、ジンジャー
 はお役に立ちます♪

 東洋医学でも、腎の陽気を強め、身体を強壮するとも言われるジンジャーは
 心にも身体にも同じように働きかけてくれます。

 お腹や腰などに、ジンジャーを希釈したオイルをすりすりと塗り込みながら
 時々深呼吸して香りも吸い込みましょう。
 
 しばらくしたら、疲労感がやわらいで、不思議と元気がよみがえってくると
 思いますよ♪

 ちなみに、腰痛や肩こりケアにも非常に適した精油ですので、頑固なコリや
 傷みのある方は、一度お試しを。
 
 パワーアップをはかるために、ブラックペッパーやシナモンなど、他のスパ
 イス系精油をプラスするのもオススメです。
 (肌刺激には注意が必要です)


 寒い季節には、内からも外からも、スパイス、上手に使いましょうね〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1331回:【運動のお伴に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 そういえば、秋といえば運動の秋。。。

 つい食欲の秋に気をとられてしまいがちですが(私だけ?)運動、しないと
 いけませんね〜。

 運動。。。私も気がつけばまた挫折してましたしっ。(;;)

 この秋こそは、継続していけるようにがんばりたいと思います。ホントに。

 というわけで、運動にまつわるアロマといえば、運動後の筋肉痛ケアなどの
 ご紹介をすることが多かったのですが、私に必要なのは、それ以前のもので
 した。

 そう。。。「やる気を起こすための香り」です!

 運動だけじゃなく、ダイエットとかもそうですよね〜、まずはやろうという
 気持にさせてくれるもの、そして続けるための支えになってくれるもの、が
 欲しいですよね。

 というわけで、さぁ運動しましょうか、という時に使うコロンを作ってみま
 した。
 やる気を引き出し、集中力を増し、呼吸も深まるような。。。それでいて、
 部屋の空気(なんたって深呼吸するんですから)も浄化してくれるブレンド
 です。


 ☆精製水(あるいはお好みのアロマウォーター) 45ml
  エタノール        5ml
  ローズマリー       8滴
  レモン          6滴
  ユーカリ・ラディアタ   6滴
  

 まずこのコロンをよく振って、ぷしゅぷしゅ〜〜〜とまいてから、深呼吸。
 はぁ〜、とっても清々しいです☆
 やる気&集中力にはローズマリーとレモンは大定番!ですが、どうしても
 コレを外すわけにはいかないなぁ、という組み合わせ。

 でも同じものばかりでも良くないので、交替要員としてはひのきやブラック
 ペッパーも。
 (特にブラックペッパーは、運動前に身体に適用すると筋肉痛を防ぐと言わ
 れていますので、ジェルやオイルに混ぜて塗っておくのもオススメです。)


 さて、そうして清らかになった空気の中で深呼吸したら、そろそろやる気に
 なりますね〜。

 若干「しょうがない、やるか。。。」くらいの気持ちだったとしても、やり
 始めれば、どんどんやる気は増えてきますから(^^;とにかく始めること
 が大事です。(あぁ、ほんとにそのとおりよね〜)

 ちょっと疲れて「まぁ、今日はこのへんで」って気持ちになった時にも、
 手近に置いたコロンをぷしゅっとしましょう。
 「もうやめちゃうのかい?」と言われたような気持ちになって、もう少し
 がんばろうか。。。という気になるはずです。 

 
 今日のコロン、日々の風邪&インフルエンザ予防にも有効ですので、よろし
 ければ作ってみてくださいね♪ 特に運動しない方でも。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1332回:【一家に1本ローズマリ〜】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回配信したメルマガでローズマリーを使ったコロンをご紹介したのですが
 「ローズマリーはてんかんの持病を持つ場合危険です。注意事項も載せるべ
 きだと思います。」と、読者さまからお叱りをいただきました。

 精油は天然だからと言って、もちろん誰がどう使っても安全、というもので
 はありません。
 ずっと読んでくださってる方はよくご存知だと思いますが、こちらでご紹介 
 している精油を使われる場合は、サイトの方の精油のプロフィールもご覧に
 なって、禁忌・注意事項も確認してお使いくださいね。
 ※それぞれの精油の「さらに詳細」をクリックしてくださいませ。

 というところでローズマリー。てんかんの方、妊娠中の方、またお肌に使う
 場合は敏感肌の方はご注意いただきたいと思いますが、暮らしの中でうまく
 使えば、毎日の生活をとても心地よくしてくれます♪

 ローズマリーの特徴は、前回も書きましたように「やる気UP&集中力」、
 ですが、それにも関連した働きで、精神的ストレスから速やかに回復させる
 という働きも大いに期待できます。

 秋も深まり、年が明ける頃には受験〜なんてお子さまがいらっしゃるご家庭
 なら、空気の浄化も兼ねて、ぜひ芳香浴で使っていただきたいですね♪

 また、目覚めの精油としても定番ですが、日中の眠気を改善する効果が認め
 られた実験も、ちゃんとおこなわれているんですね。
 勉強や仕事中にウトウトしちゃいがちな人、ぜひ。。。(私?)
 ちなみにラベンダーでは覚醒効果はやはりなかったそうです(^^;
 (aromatopia92 参照)

 
 さらには、肩こりや筋肉痛のケアをする場合の定番でもありますし、お肌を
 引き締めるスキンケア作用もよく知られたところ。
 そーいえば、頭皮ケアにもよいのですよね〜。


 こんなたくさんの働きをもつローズマリーは、やっぱり定番、一家に1本。
 リラックス目的から一歩進んで、積極的に明るい毎日を送るためのアロマテ
 ラピーを楽しむ精油として、身近に置いていただきたいと思います☆
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1333回:【画像付●ローズ&ローズなアンチエイジングクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 最近なんだかローズな気分です。

 お年頃だからかしら。。。(42歳。)

 枯れてくる何かを補おうとするかのごとく、濃い〜香りが欲しくなるんです
 ねぇ。

 そんな時、お手軽なのはローズウォ〜タ〜♪ですが、やっぱり精油を使った
 コスメで、さらに高いローズパワーを!


 ・・・でも原液はちょっとお高いと?(^^;


 長い目で見れば、原液を使い倒す方が素晴らしくお得なのですが、ローズの
 威力をまずは手軽に試していただくために、ちょっと前のネタと若干かぶり
 つつ、今回もシアバターを使ったクリームをご紹介〜。


 材料は、
 シアバターと、ローズダマスク3%ホホバと、ローズヒップレッドオイル。
 (3%に希釈されているので、お値打ちにムダなく使えます^^)

 
 作り方、だいたいわかってしまったと思いますが、あらためてご覧いただけ
 れば、そのカンタンさがより理解できると思います〜。ぜひ画像の方を。
 まぁ、ほぼ混ぜるだけなんですけど。。。
 それなのに、大人の女性の心やお肌が激しく求めているものが、たっぷり
 入ったアンチエイジングなクリームができるのです☆


 それにしてもシアバターはホントに良いのですよ。。。

 あらためてサラッと解説しますが、クリーム基材の中でも水分と結びつきや
 すい性質をもつために、しっとり感が持続し、新陳代謝を高める働きをもつ
 微量成分もたくさん含まれています。
 さらには、コラーゲン組織にも働きかけて弾力性を高め、シワができるのを
 防いだり、できちゃったシワも少しずつ浅くしてくれることも期待できるの
 です。
 
 これがローズ、そしてローズヒップとまでタッグを組んだら!

 シンプルだけども、とってもアンチエイジンGoo〜☆なクリームができる
 はずですよね♪

 
 ●【画像解説】はこちら〜


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1334回:【文化の日はアロマの日】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 本日、11月3日は【アロマの日】です♪

 私も会員であるところの、社団法人日本アロマ環境協会によって定められた
 ものですが、ヨーロッパの文化であるアロマテラピーを、日本の文化の1つ
 としても定着させる願いを込めて、「文化の日」を「アロマの日」として、
 制定されました。

 
 ところで【文化】ってなに?(’’)とあらためて考えてみたら、なかなか
 言葉で説明するのは難しいものですね。
 というわけで、手持ちの新明解国語辞典で調べてみたところ
 
 「その人間集団の構成員に共通の価値観を反映した、物心両面ににわたる活
 動の様式。またそれによって創りだされたもの。
 狭義では、生産活動とは必ずしも直結しない形で真善美を追及したり獲得し
 た知恵・知識を伝達したり人の心に感動を与えたりする高度の精神活動の領
 域について言う。」

 とのこと。

 ほぉぉぉぉ。。。

 「香り文化」は「人の心に感動を与える高度の精神活動の領域」に含まれる
 でしょうかね。
 
 特に高度な精神活動を伴わなくても、「香り」や「匂い」は、そこに命があ
 る限り「在る」ものですが(命のないところには香りはないんですよ〜。
 エベレストみたいに生物が生きていけない場所とかは無臭地帯なのです)
 いろいろな植物から芳香成分を抽出して、それらの特徴を見い出し、身体の
 調子を整えたり、ストレスを和らげたりするのに活用するのは、高度な精神
 活動、まさに「文化」♪

 
 てことは。。。  くんくん♪  ← ただいま高度な精神活動中。



 ・・・もしかしたら、ちょっとズレてきてるかもしれませんが、香りの効果
 を知って香りを楽しむなんて、人間にしかできないことですよね〜。

 だから、せっかくの「文化の日」。
 お手元に精油をちょっと手にとって、くんくん♪
 あるいはもう少し高度な精神活動らしく、ブレンドしたり〜、手作りコスメ
 にしてみたり、人に生まれてきたヨロコビを感じながら、アロマテラピーし
 ていただきたいと思います(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1335回:【お肌支える手作りクリ〜ム】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 このところ、私の住む名古屋では急速に空気が乾燥してきました。
 他の地域でも、そういう所は多いですよね。

 喉が弱い、肌が乾燥しやすい、という方は、お部屋の中では加湿器を使って
 いただきたいと思いますが、それプラス、もちろん手作りコスメでしっとり
 と〜♪

 秋冬になると、身体がカユくて。。。と言いつつ、何のケアもしていない方
 がいらっしゃるようなのですが、お風呂上がりに、水滴を身体に少し残した
 状態で、ホホバオイルやマカダミアオイルを塗り伸ばす、ただこれだけでも
 乾燥状態が緩和されて、カユみは少なくなると思います。

 ただ、乾燥がひどい方は、角質がはがれ落ちる速度が早いので、それを少し
 遅らせてあげないと、皮膚の再生が間に合わず、どんどん皮膚が過敏になる
 可能性があります。
 再生を急がせすぎたあまり、しっかり作られていない肌が表に出てきちゃう
 んですね〜。

 それを遅らせてあげるには、皮膚がはがれ落ちないように支えてあげる必要
 があります。

 そのためには、ローションでの保湿とオイルの塗布だけでは、少々物足りな
 いことも。

 
 そこでやっぱり、支える力の強い「クリーム」が必要になってきます。

 自分で作るのは面倒〜という方は、「クリームベース」というシンプル素材
 で作られた肌に優しいクリームがありますので、これをそのまま使ったり、
 お好みの精油、または保湿剤を加えてアレンジしたりして使う事ができます。


 でも、自分で作ってみよう、という方は、ビーワックスと、ホホバやマカダ
 ミアなどのキャリアオイルでカンタン〜に、たっぷり作ることができますの
 で、この秋冬こそは、ぜひ作ってみてください♪
 (作り方は下記のサイトにありますよ)

 白く粉をふいているような肌をローションで落ち着かせた後、肌そのものを
 乾燥しにくくしたいという思いがあるなら、乾燥肌を改善していく事が期待
 できるボリジオイルを塗り、さらにクリームを塗ります。

 こんなにカンタンなことで、ラクになるのね〜、と知っていただけたら、
 うれしいです。。。(^^)
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1336回:【やさしく香るコーヒーの。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 今年の夏から当店で扱っているフェアトレードコーヒー。
 カップを両手で包みこんでその香りを吸い込みながら、一口いただくと、
 そのマイルドな味わいに、ほ〜っと疲れがとれていきます。

 基本的にはお茶派の私も、とっても疲れた時などは「コーヒーほし〜」って
 気分になるんですよね(^^;そんな時に最適の優しい味わいです。
 
 今日はそのコーヒーについて少し。


 このコーヒーは、ネパールのグルミ、アルガカンチ、そしてシリンゲ村とい
 う小さな村で採れたコーヒー豆で作られています。
 電気も通らないような地域がほとんどですが、その中のシリンゲ村のお話。

 そのシリンゲ村は、ネパールの首都カトマンズからバスを乗り継いで1日、
 さらに徒歩で険しい山道を8時間以上歩いてようやく到着〜という場所にあ
 ります。

 電気もほとんど届かず、電話もできないような村。。。当然コーヒー生産は
 すべて人の手によっておこなわれます。
 コーヒー摘みも、果肉を取り除くのも、乾燥も豆の選別も全て。もちろん
 重いコーヒー豆の入った袋をかついでバス停まで運ぶのも人力です。。。

 そしてシリンゲ村では20年も前から有機農法でコーヒー栽培をされている
 のですが、長く続いた内戦の影響もあり、さらには有機認証に必要な申請手
 続きが、世界で有機認証が食の安全確保のための常識になってきたことから
 非常に煩雑になり、専門家のアドバイスを受けなければ、困難であるという
 状況になってしまいました。

 最近はようやく政府が有機認証取得に力を入れるようになってきたものの、
 それでもあまりに貧しいシリンゲ村は、地域内での力が弱く、地域の生産者
 協会からも相手にされにくい状況にあるようです。

 「ずっとオーガニックでがんばってきた。。。」という生産者にとっては、
 なかなか認証が得られない理由が理解し難いようですが、それは、コーヒー
 を飲ませていただいてる私も感じる不思議です。

 でも日本とはまったく違う習慣と環境の中で、有機認証に向けてがんばって
 おられるネパールと日本の人がいるんですね。。。


 そんなご苦労は、この優しい味わいのコーヒーからはまったく感じられませ
 んが、「なんだオーガニックじゃないじゃないの。。。」とチラと見ただけ
 で判断してほしくはないな、と思います。

 私たちの心を癒す、香り高く美味しいコーヒー、ほぅっとしたいひと時に、
 ぜひお試しいただけたらな♪と思います。

 (verda vol.28参照)
 
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1337回:【バランスとって快適に♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 先日、「ローズな気分のお年頃〜」というようなことを書きましたが、女性
 ホルモンが減ってきてるってこともあるでしょうね。
 42歳→(^^;ともなればきっと。

 でも年齢的な事とは関係なく、ストレスや冷えからホルモンバランスを崩す
 ことがあるのが現代の女性。。。
 
 そして、何度〜も書いてますが、もしかしたらアロマテラピーが一番お役に
 立てるのは、このジャンルかもしれません。

 というか、「アロマはいい!」と感じられる最初の一歩となる可能性が大変
 高いジャンルです。

 アロマをトリートメントとして使用すると、冷え・ストレス解消とホルモン
 バランスを整える、という3つが同時にできちゃうのがスゴイところ。

 先日のクリームみたいに、ローズ〜♪な香りをきかせた手作りコスメも良い
 ですが、月経周期に合わせて、精油を選んでトリートメントするのは、さら
 に効果的。


 月経が終わって排卵までは、骨盤が閉まっていく時期ですので、この期間は
 その動きに合わせた働きをしてくれる、下記のような精油

 サイプレス(引き締め&女性ホルモン様の働きが期待)
 レモン(引き締め)
 ローズマリー(引き締め&血液の流れをよくして冷えにもGood)
 などがオススメ。この期間はダイエットにもいい時期です☆

 ・・・もちろん、どうしてもこれでないと〜、ということはありません。
 大事なのは身体の声を聞くことですので、この期間でも、ストレスが強くて
 リラックスを求める場合は、

 クラリセージ(女性ホルモン様作用も期待)
 イランイラン(ホルモン調整作用も期待)
 カモミールローマン(月経周期をバランスさせることも期待)
 なども選んでください。

 例えば・・・キャリアオイル 10ml
       ローズマリー   2滴
       サイプレス    2滴

 または・・・キャリアオイル 10ml
       クラリセージ   3滴
       イランイラン   1滴

 排卵後、骨盤が再び開いていく時期には、身体は妊娠に備えて溜めこみモード
 に入り、むくみやすくもなるので、排出する働きが期待できるゼラニウムや
 ジュニパーベリーをチョイス。(妊娠したい方はもちろんダメですよ!)

 冷えが強い時にはマジョラムやジンジャーもプラスして、冷えの解消に努め 
 ます。

 例えば・・・キャリアオイル     10ml
       ゼラニウムローズ     3滴
       ジンジャー        1滴


 お風呂にゆっくり浸かって、その後はのんびりアロマトリートメント。。。

 全身できれば理想ですが、足だけでもちがいますよ♪
 気持ちいいな〜、もっとしたい、と思ったら、お腹や腰、背中にも広げてい
 きましょう〜。


 ※妊娠したい方、妊娠中の方は、今回のネタは参考にしないでくださいね。
  ※精油の禁忌・注意事項については、精油ページの「さらに詳細」を
   参照してくださいませ。


目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1338回:【さむい心には太陽の香りを】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 秋も深まり、そろそろ冬の気配ですね〜。
 
 今のところは加湿器をつけるだけでも、ほわ〜と暖かくなるので、ちょうど
 いい感じなのですが、もっと寒くなればコタツ布団出さなくちゃ、です。

 そして、寒いさむい季節になると。。。 

 心まで寒くなっちゃう場合があるようです。

 なんだか冬になると眠いな〜、冬眠しちゃうか〜、っていうのは私にも経験
 ありますが(冬眠はしてませんけど)、あまりにも眠かったり、集中力が続
 かなかったり、冬眠するわけでもないのに過食に走ったり。。。となると、
 「冬季性うつ病」?なんてことも。。。

 日照時間が短い北欧などでよく見られるらしく、心当たりがあれば、できる
 だけお日様にあたる時間をとるようにし、甘いものや炭水化物に傾いた食事
 ではなく、たんぱく質もビタミン・ミネラルもバランスよく摂るように気を
 つけるのがいいようです。

 そして、「冬はいやだな〜」という気分をくつがえすために、冬ならではの
 「お楽しみ♪」を見つけることも大事。

 ほっこりと可愛い雑貨を飾ったり、新しいコートやブーツを買ってみたり。


 でも、ここはアロマメルマガなので、やっぱりオススメしたいのは〜
 アロマテラピー☆

 太陽からのエネルギーが少ないのなら、太陽をイメージさせてくれるような
 カンキツ系の香りを取り入れるのもいい考え♪
 一番のおすすめは、「オレンジ・スウィート」ですが、グレープフルーツや
 ベルガモット、マンダリン、タンジェリンなんかもいいですね。

 わかりやすく明るい爽やかな香りが、暗く影を落とした心に光を差し込んで
 くれます。

 また、ローズマリーやジュニパーベリー、ローズウッドなども元気をくれる
 精油ちゃんたち。
 お好みで組み合わせて使われるとよいですよ。

 
 もちろん、あまりにもひどい症状の場合は、アロマだけでなんとかしようと
 がんばってはいけません。専門家に診ていただきましょう。
 そもそも「がんばりすぎる」こと自体が、相当ネガティブな行為ですから。
 (^^;

 ただ、気楽にのほりんと精油の小瓶に手を伸ばす習慣をつけていただけたら
 うれしいな〜、と思います。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1339回:【画像付●超シンプルケア〜に、自然塩】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ずっと前からメルマガを読んでくださってる方はご存知でしょう。。。

 私が、ほぼ「塩」のみで全身を洗っていることを(^^;

 やり始めてから、そろそろ3年になりますよ〜。あっという間ですねぇ。
 時には石鹸の泡々が懐かしい気持ちにもなるので、たまにスーパー銭湯など
 行った折、使ってみたりすると、

 なんだか気持ちわるい。。。シャンプー・リンスも同様。

 そしてやっぱり塩洗い(時々クレイ)に戻っていました。
 (ちなみに、髪はいつもサラッサラ〜☆ですよ)

 最近、再び勉強し直して、少しやり方を変えてみましたら効果が増した気が
 しますので、あらためてみなさまにご紹介しようかな〜、と思います。

 「塩で洗ってる」なんて言うと、かなり高いパーセントで変人扱いされます 
 ので、おすすめしたところで試してくださる方は少ないかもしれませんが、
 アトピーや乾燥肌など、特にトラブルを抱えていらっしゃる方がもし試して
 くださったら。。。

 そしてその方の悩みが少しでも緩和されたら。。。

 それがお1人でもいらしたら。。。

 うれしいなぁ、と思います。

 
 塩洗い、極めてしまうと手作りコスメの存在意義、ひいては当店の存在意義
 すら危うくなるかもしれないのですが〜(何も必要じゃなくなる可能性あり)

 ・・・いいものは、いいので〜。(^^;

 それに、手作りコスメやアロマトリートメントは、適量であれば塩洗いとも
 ちゃんと共存できることを確認していますので、この楽しみがなくなる、と
 いうことはありません。


 普段の塩洗いでは、低コストの自然の粗塩を使っていますが、たまには高価
 なヒマラヤ岩塩で、美白効果も望みたい〜、という時の方法なども、画像の
 方でご提案してみました。

 もしちょっと興味をひかれたら、ご覧になってみてくださいね♪
  ↓ 
 
 ●【画像解説】は、こちら〜

 ※参考文献「自然塩浴読本」(松本永光 著 三五館)
目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1340回:【今日の一針が明日の九針を。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 日記やメルマガのあとがきで、ちょこちょこ話題にしてますが、少し前から
 大ファンになっている、京都大原在住のハーブ研究家、ベニシアさん。

 先日本屋さんを見ていたら、新しい著書が売られていたので、大喜びで購入
 し、早速読ませていただきました♪

 【ベニシアの京都里山日記】(ベニシア・スタンリー・スミス 世界文化社)

 地に足のついた、教えられることの大変多い素敵なエッセイなのですが、
 特に今回、心に響いたのが。。。この一言。


 「今日の一針は、ほころびてから縫う九針分の手間を省いてくれる。」

 
 これって。。。いろんなことにも応用できそうですよねぇ。

 例えば、とってもがんばっていて自分にムリをさせて、結果病気になってし
 まったとします。
 病気を治すために時間やお金やエネルギーを使うより、自分にムリをさせな
 い、ちょっとした小休憩をさせる。あるいは健康に気を配る。

 その方が、ず〜〜〜っと自然で、しかも無駄のない行為です。

 この言葉に、「ほぅほぅ」と深く感じ入っていたら、その日の夜読んでいた
 別の本の中にも同じようなことが書かれていました。
 それは、忙しがってばかりいる現代人についてなのですが。。。


 「早めの一針、九針を省く、というが、かれらは明日の九針を節約しようと
  今日一千針縫うのだ。」(H.D.ソロー「森の生活」)


 ・・・これは逆のことですが、思い当たるふし、おおいにあり?(^^;
 「今日の一針」も、やり過ぎてはだめですね〜。


 さて、そこでいつもの結論です。

 暮らしにアロマを取り入れましょう〜♪
 今日の「一薫(いちくん)」が、明日の「九苦ん」を省いてくれるのです。
 
 
 ちょっと疲れたな。。。ストレスあるな。。。と思ったら、
 くん、薫(くん)、くん♪

 苦しさや疲れをごく自然に取り除いて、また美しくリセットさせてくれます。
 
 暮らしにどうしても必要なものではない、と思われるかもしれないアロマで
 すが、その存在によって、将来やってくるかもしれない、あまりうれしくも
 楽しくもないもの(不健康とか苦労とか)を招き寄せないでくれるのです。

 
 無駄やなぁ、と思うことの中にこそ。。。 必要なものがある〜♪のです。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1341回:【健康ブレンド】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回のメルマガの中で、、
 今日の「一薫(いちくん)」が、明日の「九苦ん」を省いてくれる。。。

 と書きましたが、ホントにそうで。

 一例をあげれば、風邪をひかないように、ちょっとばかり素敵な香りをくん
 くん。。。とすれば、風邪をひいてから薬を飲んだり仕事を休んだりしなく
 てすむかもしれないわけです。

 そのためのオススメ「一薫(いちくん)」が、新登場のブレンド精油、
 【ヘルス】です♪

 ☆ブレンドされている精油は、
 ティートリー、ティートリースウィート、ユーカリ、レモンマートル、
 ジンジャー、ローレル

 の、6種類。免疫力を高めたり、抗ウィルス作用が期待できる精油ちゃん達
 大集合で、力を合わせて「明日の九苦ん」を省くべく、働いてくれます。

 外出時に、ちょっとハンカチ隅に付けて、適宜くんくん。。。したり、のど
 に違和感を感じた時にすかさず蒸気吸入したり、さらには、キャリアオイル
 に薄めてボディトリートメントしたり。

 元気なうちからも、楽しく使えるのがアロマの良いところ♪

 そして、小さな違和感を感じた時にすかさず使えるのも良いところ♪

 
 身体にバリアーを張っているつもりで、香りを楽しんでいただければ、と
 思います。

 レモンマートルやジンジャーのせいでしょうか。
 甘いお菓子みたいな印象も、ほんのり〜と感じられる、とってもいい香り
 なんですよね。

 私はなぜかクリスマスを思い出しましたが(^^;子どもの頃のクリスマス
 に食べたお菓子の香りかしら。

 あ、あと、九州のお菓子「ぼんたん飴」のような香りもうっすらと。。。

 

 うかうかしていると、年末に九針縫わなくてはならなくなる時期ですから、
 毎日一針一針、着実にこなしていくためにも、健康、大切にしたいですね。

 そのためにアロマ、楽しくお役立てくださいね〜♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1342回:【痛みの緩和に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 健康のために、アロマ、してますか〜?

 別に健康のためじゃなくっても、結果的にそうなっちゃうのが、アロマの
 楽しくうれしいところですけども。

 健康だとしあわせですよね。

 多分、何も持っていなくても、健康があれば、しあわせだな。。。って感じ
 られるものだと思います。

 逆に、たくさんいろんなもの持っていても、痛いところやなにかがあれば、
 それだけで、しあわせ気分は遠ざかってしまいます。。。

 そこで、ここでもアロマにほんのり働いてもらいましょう。
 精油は薬ではありませんので、痛みがとれる、消える、治る、などとは言え
 ませんが、優しく鎮める。。。緩和される。。。ことは期待できます。
 もしかして消えちゃったら、それはそれで。

 
 すでにサイトを見てくださった方はご存知だと思いますが、新登場したブレ
 ンド精油3種類のうちの2つめは【ペインリリーフ】。

 ☆含まれている精油は、
 ローズマリー・カンファー、バジル・トロピカル、ウィンターグリーン
 シナモン、クローブ、ペパーミント


 こちらは、痛みの緩和をめざしたブレンド精油です。
 主に筋肉痛緩和のためのマッサージ用ブレンドですので、運動後の筋肉痛、
 または肩こり、腰痛ケアなんかにもお使いいただけます。
 
 単品ではちょっと危険でおすすめしづらいな、という理由で扱ってはいない
 ウィンターグリーンという、サリチル酸メチルを99%含んだ精油が入って
 いますが、サリチル酸メチルって聞いたことありますよね?
 湿布薬などに含まれてます(^^;なので、香りもあのとーり。

 でも、ブレンドでは他の精油とうまくブレンドされていますので、湿布薬の
 ような単調で楽しくない香りではありません。

 むしろ、ほんのりフルーティで美味しそうなイメージも。

 強い香りではありますので、ガツン!とくる感じはありますが、それがいか
 にも頼もしく感じられ。。。気持ちにも活力を与えてくれます。
 スパイス系精油も多く含まれているので、明るくガッツのある香りなんです
 よね。

 なので、特に痛いところがない時には、ちょっとだけコットンに付けたりな
 どして、くんくん。。。と、そのパワーを取り入れるといいですよ♪
 

 ※刺激は強い精油ばかりなので、長期連用したり痛みを早くなんとかしよう
 と高い濃度でオイルに薄めたり、ということはしないでください。
 妊娠中の方、てんかんの方はもちろん厳禁です。敏感肌の方もご注意を。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1343回:【お月さまの時に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 いよいよ11月もあと2日〜、ですね。 1ヵ月ってホントに早い。。。

 そして、1ヵ月に一度、女性のもとを訪れるお客さま、いますよね(^^;

 この期間、約1週間を、快適に過ごせるかどうかは、女性にとってはかなり
 大切なこと。
 痛くて苦しくて憂鬱で。。。仕事にも遊びにも身が入らないようでは面白く
 ないですもんね。

 無理をしないで、この期間はゆっくり休む〜と決めて、そうすることができ
 れば一番良いのですが、そうもいかなければ、苦しいのをガマンして色々な
 仕事をしなければいけません。

 それはまたストレスのたまることですし、身体にも負担がかかります。


 というわけで、アロマの出番♪ ですね〜。

 薬を飲んでしまう前に、ちょっと試してほしいです。精油のチカラ。

 単品の精油をお好きに組み合わせていただくのも良いのですが、最近新登場
 しました【ムーンタイム】もお役に立ちますよ。
 
 ☆含まれている精油は、
  フェンネル・スウィート、クラリセージ、マジョラム・スウィート
  レモングラス、ウィンターグリーン


 先日ご紹介しました「ペインリリーフ」に含まれていたウィンターグリーン
 という、痛みを鎮める働きが期待できる精油が、こちらにも入っています。
 というわけで、特に月経時の痛みの緩和に役立ってくれるはず。

 とはいえペインリリーフほど強い香りではなく、クラリセージやフェンネル、
 マジョラムなどの、ふんわりとしたハーブの香りがメインですので、くつろ
 いだ気分で使っていただけます。

 1〜2%濃度でキャリアオイルに希釈し、手の平で温めた後、お腹や腰など
 に塗ります。
 お腹や腰がぽかぽかとしてきたら、腹巻きなどを装着し(超おすすめ!)、
 あたたか〜くしていましょう。

 身体を冷やす食べ物、飲み物も控えて。。。マサラティーやジンジャーエー
 ルマサラのお湯割りなど飲んで温まりましょう。
 
 
 ・・・想像するだけでも、ゆるゆると暖かい気分になってきませんか?

 「アロマって、こんなにいいものか〜♪」と、きっと感じていただけると
 思います(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1344回:【画像付●クリスマスバーム☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 とうとう12月でございます。
 
 もう1日たりともウカウカしてられないわ〜、な師走ですが(^^;そんな
 時こそ、ア・ロ・マ♪

 とはいえ、やらねばならぬことはいろいろあるわけですから、香りを楽しん
 でホッコリしながらも、何か1つ用事が済めば、うれしーですね。

 というわけで、ホッコリしながらXmasプレゼントを用意されてはいかが
 でしょうか〜?


 今までにも何度かご紹介しております、ごくごく基本的なクリームですが、
 これがあると、冬のカサカサ肌にとっても強い味方となります。
 ナチュラルな素材で、こんなにいいものができるの〜?と、プレゼントされ
 た方もきっと驚きとともに喜んでくださるでしょう♪
 精油濃度1%ですので、お顔にも手肌にもお使いいただけます。


 【クリスマスバーム】9mlサイズの可愛い容器3コ分 
 
 ☆ビーワックス      5g
  ホホバオイル     25ml
  フランキンセンス    4滴
  ゼラニウム・ローズ   2滴


 フランキンセンス(乳香)は、ご存知のようにキリストさまが生まれた時に
 捧げられた贈り物の1つですね。
 シワ対策にも最高な精油ですので、クリスマスの雰囲気を高めるとともに、
 美容効果のうえでも期待できるクリームとなります。

 さらに、ビーワックス(みつろう)は、その基材自体が甘いキャラメル様の
 香りがするのが魅力。
 その香りを引き立たせるために、フローラル系のゼラニウム・ローズも加え
 てみます。

 ゼラニウムは、どんな肌質に対しても良い働きかけが期待できる精油ですの
 で、プレゼントにもぴったりですよ〜。


 作ってみると、あまりにもアッと言う間にできてしまうので、ホッコリする
 ヒマもなかった。。。という時のために、ちょっとオマケを。。。

 よろしければ、ご覧になってくださいね〜♪


 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1345回:【ほんのり甘くて爽やかな。。。パイン☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あぁ、爽やか〜☆

 なにが?と言いますと、この精油。。。パイン♪

 空気の乾燥するこの季節、毎日のように使っている加湿器ですが、私の持っ
 ているのはアロマも一緒に楽しめるタイプ。
 「今日はどの精油にしようかな〜?」と選ぶ中で、やっぱり出番の多いのは
 ラベンダーなんですが、ブレンド精油のヘルスやシダーアトラス、ティート
 リー、ユーカリ、フランキンセンス、ローズウッドにラベンサラ。。。等々

 と、呼吸器系に良い精油や抗ウィルス精油の面々が待機しています。
 

 そして先日、ふと精油箱の中で見落としていた精油がパインでありました。

 ごめんねパイン(^^;
 ちなみにパインと言っても、パイナップルではありませんよ〜。
 マツ科の針葉樹、パインスコッチであります。
 
 見つけた途端、あの爽やかで心地よい香りを思い出し、ウキウキとフタを
 開けて、すぅ〜っと深呼吸。。。

 あぁ、爽やか〜☆
 そして爽やかな中にも、ほの甘い感じがするのがなんともいえません〜。
 
 いろいろと良い働きのある精油ですが、そーいう知識が一切なくても、使う
 のが楽しくて仕方がなくなる精油ちゃんです♪

 やっぱり香りがよいっていうのは最大の魅力ですものね〜。
 アロマテラピーにおいては。。。


 でも知っているともっとうれしくなっちゃうので書きますが、殺菌・消毒の
 働きに優れているので、この時期の風邪予防にベリーグー☆である、という
 こと。
 鼻づまり解消も期待できるので、花粉症の時期にも人気ですが、鼻風邪の時
 にも使いたいですね。

 そしてキャリアオイルに希釈してトリートメントに使うことでも、血の循環
 をよくするという、寒い時期にはうれしい働きが。
 当然、肩こりや筋肉痛対策にも使える精油です。

 さらに、制汗・デオドラント作用も期待できますので、冬とはいえ、暖かい
 室内に入った時の小汗対策にも利用できますよ〜。
 ジェルに希釈して腋の下などに塗っておくといいですね。
 (※敏感肌の人はご注意を。)
 
 
 でもやっぱり素敵なこの香り。。。♪
 ちょっと疲れた時には、この清々しさが素晴らしいリフレッシュ作用を発揮
 します。そして、ほの甘い優しさに気持ちも和んで。。。

 イライラッとして、つい甘いお菓子に手が伸びそうになった時とか。。。
 試してみていただきたいですね。 
 しばらくパインと一緒に深呼吸しているうちに、じわ〜っと落ち着いてきて
 元気がよみがえってくるのを感じられると思いますよ(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1346回:【冬のかさかさに。。。やっぱりオイル♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 12月もさくさくとすすんでいきますね♪
 今日は二十四節気の「大雪(たいせつ)」ですと。
 雪がたくさん降り始める頃。。。とのことですが、まだ私の住む名古屋辺り
 は暖かい方かな、と。

 なので、雪よりも乾燥の方が気になりますね〜、この時期は。

 そんな季節には、肌を乾燥から守るため、適量のオイルを使いましょう。

 おすすめは、マカダミア&アボカドオイル〜るる♪

 キャリアオイルにはそれぞれ個性がありますが、マカダミアオイルは、やや
 重ためのしっとり系オイル。冬にはぴったりです。
 いつも書いてますが、パルミトレイン酸、という脂肪酸が含まれているのが
 特徴で、これがまた老化とともに肌から少なくなる脂肪酸ですから(^^;
 適宜、お肌にプラスしてあげると良いのですね〜。

 野菜だって育てる時に適宜追肥することで美味しく大きく育つんですし。
 (関係ない。。。?)

 それに加えてアボカドオイル♪
 栄養たっぷりの重〜〜〜いオイルですので、これ単独で使うことはほとんど
 ありませんが、他のキャリアオイルに何割か加えることで、さらにしっとり
 が実現できます。

 私のおすすめリップクリームのレシピにも、アボカド入っていますよね。
 ホホバオイルだけでも作れるのですが、やっぱりアボカドも加えることで、
 しっとり〜!な質感が増して、ツヤツヤぷるぷるの唇でいられるのです。
 ※リップクリームレシピはこちら 


 というわけで、こんなオイルを作って、洗顔&ローションでの保湿後に、
 適量塗布してみてはいかが?

 ☆マカダミアオイル 10ml
  アボカドオイル   5ml
  キャロットシード  2滴


 ・・・キャロットシードですか〜?って感じですか?(^^;
 香りに華やかさはございませんが、スキンケア効果では非常に期待できる
 精油ちゃんですよ♪ 私は香りも好きですけどねぇ。。。
 じわ〜んとスモーキーで、深いところが癒される感じ。。。
 
 これからお酒を飲む機会が多い方には、肝臓をいたわるためにも必要となる
 精油でもあります。 要するにこの時期、使える精油です。

 キャリアオイルの働きで肌をしっとりさせるとともに、精油のチカラで弾力
 もプラス☆さらにはシミケア、しわ予防にもなりますので、何気ない一手間
 が冬のお肌にもたらす恩恵ははかりしれません。
 
 ローズヒップやボリジオイルでお手入れされている方も多いと思いますが、
 これらは夜のお手入れしか使えないコたちなので、朝のお手入れには、この
 マカダミア&アボカド、いいのではないでしょうか♪

 お顔だけでなく、ボディのカサカサにも転用できますので、作って損はない
 ブレンドオイルですよ〜。
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1347回:【冬の樹木の香り。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前々回は、ふと思い出したパイン〜、をご紹介しましたが、冬の寒い時期は
 ウッディー系精油にご注文をいただくことも増えますね。

 やはり呼吸器系に良い働きかけをしてくれるものが多いせいでしょうか。

 人気があるのは、サンダルウッド、シダーアトラス、ユーカリ・ラディアタ、
 先日のパイン、そしてニューフェイスのひのきなど。

 サンダルウッドは肺を浄化する働きがあると言われていて、ぜんそく気味の
 方からも根強い人気があります。
 ウッディー系ではありませんが、フランキンセンスとセットでご注文いただ
 くことも多いです。

 もしかしたら、理由はスキンケア用かもしれませんが(^^;乾燥・成熟肌
 さんには超おすすめの精油ちゃん達でもあるので。特に冬には重宝ですね。


 ・・・と、話が逸れましたが〜、

 冬に香らせるウッディー系って、なんだか魅力があるんですよね♪
 温もりを感じたいと思っている心に、ほどよくフィットしてくれる感じ。

 それでいて、冬特有の乾燥や風邪による喉の不調も優しく癒してくれるので
 すから、ありがたいな〜、と思います。


 少し前に新登場の「ひのき」も、最初はちょっと驚くほど強い香りなのです
 が、う〜んと深く吸い込んだ時に染みわたる「ひのき」独特の芳香。。。

 これが鼻の奥から消えそうになると、「もう一度〜」って感じで、つい手に
 とってしまいます。 クセになるんですねぇ(^^;

 そしてこんな風にくんくん楽しんでいると、喉の奥にあった違和感が、いつ
 の間にやら落ち着いていたりします。

 まるで、ちょっと森に散歩に行って帰ってきたかのようなリフレッシュ感☆


 これで、この寒い中、本当に散歩に行かなくてもいいわ。。。♪


 って、運動不足になっちゃったりして。。。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1348回:【お日さまとアロマの力でエネルギーチャージ☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 良いことだとは聞いていましたが、これほど良いとは〜。

 なにが?と言いますと、足裏日光浴です♪

 芳香浴はもちろん、塩浴もすすめたり、「○○浴」好きの私ですが(^^;

 やっぱり自然のチカラはすごいな〜ってことです。
 
 もともとリフレクソロジーの資格も持っていたりして、足裏への刺激が身体
 にもたらす良い影響は体感しているのですが、とってもお天気のいい日に、
 サンサンとお日様が部屋の中に差し込んでいたのでふと思い出したのです。

 で、裸足になりあおむけになって、足裏とついでに手のひらも太陽に向けて
 みました。(端から見たら奇妙ですが〜)
 そしたらまぁ。。。♪ ぽかぽか。。。じわ〜んと温まって、表現しがたい
 気持ち良さ!

 太陽のお恵み。。。しみじみと感じました。
 足が疲れてきたので5分くらいの間でしたが、裸足になったついでにアロマ
 トリートメントもして靴下をはいたら、まるでお風呂あがりのような感じ。

 じわ〜んぽかぽか〜、が続いています。


 気分が落ち込んでいたり、体調がわるい方などは、ぜひお試しいただきたい
 ですね!足を椅子に乗せたりラクな姿勢でされれば(^^;と思います。

 もちろんお日様に長時間あたりすぎるのはよくないですが、10分かそこら
 なら良い気分転換になって、しかもエネルギーがいっぱいもらえます♪

 そして、太陽エネルギーを足裏からチャージした後には、こちらもついでに
 忘れずに〜、アロマトリ−トメントを☆

 かかとなど、ふとみたらカサカサしてませんでしたか?
 ちょいちょいとオイルか手作りクリームでケアするだけで、あっさりと改善
 したりするものですよ(^^)

 チャージしたエネルギーを逃さない感じで、アロマトリートメント〜。
 例えばこんなレシピで。。。


 ☆マカダミアオイル  10ml
  ラベンサラ      2滴
  グレープフルーツ   2滴


 ラベンサラ!この素敵な精油をご存知ない方は、まだまだ多いかと。。。
 抗ウィルス作用もあって、免疫力もUPさせちゃうという、この季節に頼も
 しい働きがありながら、ローズマリーを優しくしたような美しい香り♪

 そこに、これまた太陽のお恵みで生まれたようなグレープフルーツをプラス!
 ハッピーな気分をつくってくれる香りですし、足のむくみとりにもオススメ
 ですよ〜。

 
 さぁ、今日の午後などお部屋の中にお日様が差し込んでいたら。。。
 すかさず裸足になって、エネルギーチャージしてくださいね!
 

 その後のアロマとの相乗効果で、元気いっぱい師走を駆け抜けられるはず!

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1349回:【画像付●クリスマスプレゼント&ディナーには☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 なんと!あと1週間ちょっとでクリスマスですね〜。

 前回の画像付きメルマガでご紹介したクリーム、プレゼント用に作ります、
 とおっしゃってくださった方もいらして、うれしかったです(^^)

 手作りコスメやアロマのブレンドオイルなどを、メインのプレゼントに添え
 ると。。。普段そういうものに親しんでいらっしゃらない方には喜んでいた
 だけますよ♪
 
 リップクリームなんかも、今までの経験とお客さまのご感想から、高い確率
 で喜んでいただけるはずですので、オススメです。
 
 でも、絶対に失敗もなく、カンタンに作れちゃうのは、やっぱりブレンド。
 キャリアオイルに精油を混ぜるだけ。。。ですから。
 見た目の地味さはラッピングでカバーしていただいて(^^;質はとっても
 いいんですから〜。

 例えば。。。


 ☆マカダミアオイル   10ml
  ラベンダー・トゥルー  2滴
  ベルガモットFCF   2滴


 こういうものをプレゼントすると、必ず「何に効くの?」と聞かれると思う
 のですが、「心に効くのよ〜♪」と答えて納得してくださる方は少数。。。
 心に効くものは身体にも効くのに〜。
 (バランスのとれた明るい心持ちに導いてくれます^^)

 でも、誰にでも親しみやすく万能のラベンダーのおかげで肩こりにも使える
 し、足のむくみケアにも使えるし、しっとり〜のマカダミア効果で乾燥対策
 にも使えるよ、といろいろ伝えてあげられますね。

 また、これまたほとんどの方に好かれるベルガモットは、光感作成分を抜い
 た安心のFCFタイプ。
 消毒作用も高く、ラベンダーと一緒に働けば、風邪予防にもGood。
 また、この時期ありがちな食べ過ぎにも、消化器系を刺激する働きかけで
 お役に立ってくれます。

 ・・・と、いろいろ使えて、しかもいい香り〜のブレンド♪とアピールして
 プレゼントしてくださいね。

 
 ☆そういえば、今日は「画像」の回では?と思われた方。。。
 何を画像で説明するのかと言いますと、クリスマスのテーブルにぜひ乗せて 
 いただきたい【チキンカレー】です☆

 フェアトレード品で人気のオーガニックスパイスを使った手作りカレー♪
 夏にはベジタブルが人気でしたが、クリスマス用にチキンのご紹介です〜。

 カンタンにできて、本格的! おすすめですよ〜。


 画像解説はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1350回:【大掃除のおともには、やっぱりアロマ♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 いよいよ12月も後半ですね〜。この時期に年末の用事がすべて終わってい
 たらどんなにいいかしら。。。来年こそはがんばるわ!

 と思ったりするんですが、できないもんですね。
 ・・・できるようになるまで長生きしようっと♪(永遠?)

 大掃除だって、秋くらいにしとけばね。。。ラクなんですけど。
 今となっては仕方がないので、どうせするなら楽しくいたしましょ〜。
 
 そーです、アロマの力を借りて!

 今は重曹やクエン酸等で掃除をされる方も増えていると思いますが、天然の
 ものを使うと、掃除ってその最中でも清々しくいられますよね。

 吸い込んだら身体にわるいようなものを使って作業するより。。。
 思わず深呼吸しちゃうような芳しさの中でお掃除すれば、同じ仕事でもそれ
 ほど疲れません。

 重曹やクエン酸を使う時に、適宜お好みの精油を加えるだけでOK♪


 例えば。。。重曹で作るクリームクレンザーは、こんな感じ
 ※キッチン周りやガスレンジのこびりつきに。。。

 ☆重曹(ベーキングソーダ) 大さじ4
  カスティルソープ     大さじ1
  (天然植物性液体石鹸)     
  オレンジ・スウィート    10滴
  (リモネンの働きで汚れが落ちやすくなります)


 コレ、数年前にご紹介していますが、お忘れでは〜?
 
 重曹:カスティルソープが4:1ですので、お好みの量を作って、その日の
 うちに使い切ってください。
 
 精油を入れた瞬間に魔法のようにクリーム状になるんですよ(^^)

 重曹だけ、あるいは石鹸だけでも仕事はできますが、それぞれの作用を高め
 合い、さらにオレンジまでが加勢してくれるのが、このクレンザーの素敵な
 ところです♪


 また、何か作るのは面倒〜、という方は、せめて掃除機に精油を!
 一番最初に、小さなティッシュの切れ端に精油を2〜3滴含ませて、掃除機
 に吸い込ませます。

 あとは普通に使うだけ〜。排気のもわ〜っとした感じが消えて、気持よ〜く
 お掃除できます♪ これは普段でもぜひお試しを。

 オススメ精油は、ラベンダー、ユーカリ、ティートリー、ペパーミント、
 パイン、レモン、ティートリースウィート、ローズマリー、ラベンサラ等々。
 清々しく爽やかな香りの精油がおすすめです。
 あ゛〜、そうそう、ジュニパーベリーもいいですねぇ♪

 使い始めたら、きっと「あ、あれにもこれにも」と、精油を入れたくなっち
 ゃいますよ。
 拭き掃除にもぜひどうぞ。


 【おまけ】
 重曹とセットで使いたいクエン酸スプレーの基本はこちら(精油は一例)
 ※水周りの掃除(水アカ取り)や冷蔵庫の掃除に向いてます。
 ☆クエン酸  小さじ1
  精製水   200ml
  レモン    10滴
  ラベンダー  10滴
 (パワーUPには水は100mlで。その場合の精油は半分でOKです。)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1351回:【新保湿剤オリーブスクワラン】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 お肌の乾燥が気になるこの季節。。。手作りコスメ基材に、うれしいニュー
 フェイスが登場しました☆

 それが。。。【オリーブスクワラン】☆

 サメから摂られたものではなく、その名のとおり植物性のスクワラン。
 オリーブオイルからほんのわずかしかとれない貴重なオイルです。

 ローションで整えた後、そのまま数滴お肌に適用してみると。。。

 ほどよく、しっとり潤いました!見た目や手触りはさらっとしてるのに。
 皮脂分泌があまり期待できない乾燥肌にはうれしいですよ〜(;;)
 ちょうど不足分の皮脂をプラスしてくれる感があります。
 酸化しにくいので日中の使用もOK!


 お好みの精油を加えてそのまま使うだけでなく、キャリアオイルやクリーム
 基材にプラスしてパワーアップを図ることもできます♪
 (おすすめ割合は1〜35%)

 スクワランは、お肌で生成される成分ですが、加齢とともに生成量が急激に
 減っていくのだとか。。。


 人生っていろんなものが失われていく過程のことを言うのね。。。

 などと、遠い目をするヒマがあったら、足しましょう!
 人生では得られるものもまた多いのですから〜(って、なんの話?)

 
 失われた柔らかさ。。。張り。。。潤い。。。
 これら女性にとっては宝物といえるものを、スクワランは取り戻すように
 尽力してくれます♪

 そしてやっぱり精油もプラスしてパワーアップ☆

 例えば、ローズヒップを使う時のように、ネロリ3%ホホバを少し手の平に
 出して、スクワランを足し、精油濃度を1%程度に薄めればフェィスケアに
 ぴったりですよ〜。

 もちろん、フランキンセンスやサンダルウッドなど、成熟&乾燥肌さん向け
 の精油をブレンドされるのもおすすめ。
 お好みの精油も一緒に使ってみてくださいね。


 先ほども書きましたが、スクワランは酸化しにくく、劣化もしにくいので、
 冬場なら常温保存OKです。これは使いやすいですね♪
 とっても心配で冷蔵庫に入れずにはいられない方でも、ホホバのように低温
 で固まったりはしませんので、それもうれしいところ。

 親油性で、ざんねんながら水には溶けませんので、ローションで整えた後に
 お使いくださいね。
 さらっとベタつかず肌なじみがよいスクワラン、ほぼ無臭なので精油の香り
 が楽しみやすいのもGoodなポイントです〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1352回:【疲れがたまってきた頃に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 さすがにちょっぴり疲れも出てくる12月後半。

 でも今年もあと少しですからがんばりましょう!

 次から次へと用事があって、永遠に片付かないかに思われる時ほど。。。
 ちょっと一息♪

 エネルギーチャージ☆

 ・・・そう、私もちょっと休憩したくって(^^;休憩ついでのネタですが。
 
 これに手が伸びましたね〜〜。 【イランイラン・コンプリート】。

 あ゛〜、そういえば最近は抗ウィルス系の精油の出番が多くって、リラック
 ス系といえばラベンダー中心だったっけ。。。
 ということで、とっても新鮮です!

 バタバタしてると、どーしても肩が上にあがって、足元がよろよろしてくる
 んですよね。
 ホントはしっかり落ち着いてる方が、なんでも早く間違いなく片付くのに。

 なので、「もー、いっぱいいっぱいだ!限界かも!」となったら、このコと
 一緒に深呼吸を。。。

 1滴、コットンなどにおとして、鼻から適当な距離をおいてスゥ〜っと。

 心地よく感じるくらいの強さで感じてこそ、イランイランの魅力は生きます
 から、瓶に直接鼻をくっつけて吸い込むようなことはやめましょう。

 ほんのりと香る。。。その甘いやさしさが、浮きあがった心を静めて安らぎ
 を与えてくれます。

 「お花の香りって、こんなによかったっけ?」と、普段はフローラル派では
 ない方でも、強いストレスや緊張を感じている時には、不思議と気持ちよく
 楽しめるでしょう。

 必要な時には、と〜ってもいい香りに感じるのが、アロマの不思議なんです
 よね(^^)

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1353回:【クリスマスの温かい香り☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 Merry Xmas〜☆☆☆

 とうとう、クリスマス・イヴですねぇ。
 
 キリスト教徒ではなくても、なんとなく優しいキモチになれる、クリスマス
 というイベントは大好きです♪

 ま、子どももいない中年夫婦2人きりなので(^^;イベントといっても
 特になにもなし、ですけども〜。

 でもクリスマスツリーを飾り、机の上とか壁もちょっとだけ飾ったりして、
 雰囲気だけは、ほ〜んのりと作っています。

 あとは仕事の合間にクリスマスをテーマにした物語を読んだり、音楽を聴い
 たりなどして、クリスマスをあじわうわけですが。。。


 もちろん、演出には香りも重要ですね☆

 そーですよ、これはアロマメルマガですから〜

 というわけで、今年は何にしようかなぁ、と精油BOXを眺めていて、この
 3つを選びました。


 ☆フランキンセンス、シナモンリーフ、オレンジ・スウィート

 
 1:1:2 って感じの割合でコットンに落とし、机の上に放置。
 時々手にとっては深呼吸。。。

 師走のあれこれの中で、ゆっくりあじわうヒマもなく過ぎていきそうなクリ
 スマスですが、時々立ち止まってはくんくんくん。。。
 このひと時がいいんですよね♪


   ほっこりと シナモン香る クリスマス

 そんな句(?)も作ってみたりして。


 この3種の精油は、それぞれが心に温もりをもたらしてくれる働きがありま
 すので、クリスマスにはぴったりですよ。

 忙しさに負けて冷たくなったりしないように。。。自分の心を温かくして、
 周囲にもその温かさを伝えたいですね。。。♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1354回:【画像付●笑う門には福来るるる♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 あけましておめでとうございます☆

 私も、皆様のおかげで無事に新しい年を迎えることができました。。。
 ありがとうございます(^^)

 このメルマガも、今年も少しでもみなさまのお役に立てるよう、ぼちぼちと
 続けていくつもりですので、のんびりとご一緒していただければ、うれしい
 です。。。

 さて、昨年末に、ちいさな発見がありました。

 頭ではよーく知っていたことですし、みなさんもその効用はきっと聞いた事
 があると思うのですが、


 【笑顔】っていいですね〜♪


 ガンになっても、笑っていればNK細胞が増えて、どんどんガンをやっつけ
 てくれるという、笑顔の素晴らしさ。

 知ってるのに、積極的に使ってはいなかったなぁ、と。

 楽しいことや面白いことがあれば笑うけど、一人でいる時、つまらない時、
 心配事がある時などは、きっと笑っていませんね?
 私も普段はひとり仕事なので、ついむずかしぃ顔しちゃってた事も。

 でも、そんな時こそ笑いましょう〜。

 私はとにかく「微笑み」を作ることにしました!誰も見てなくても!

 作りモノだろうがなんだろうが(^^;口角をあげてニッコリ☆
 
 ふとしたことで気づいたからです。
 疲れた時に、ニコッとすると、すぅっ。。。とラクになることに。

 疲れたり、仕事に集中し過ぎていると、いつの間にか口元がとんがってきて
 眉間にもシワが。。。

 ここで、ハッと気付く度に「ニコッ」☆ ・・・あら〜、いい感じ。

 みなさまもぜひ、お試しを。
 笑顔で暗いことを考えるのは不可能なので、暗いキモチに襲われた時ほど、
 とりあえずニコッとしちゃいましょう。


 そして〜、そのお助けとして、もちろん香りちゃんも♪
 良い香りを胸いっぱいに吸い込めば、自然な笑顔がやってくるるる〜♪

 明るいキモチに導いてくれる精油のチカラと、笑顔のチカラで、2010年
 を素晴らしい年にしましょう。
 
 世間の状況なんかどーでもいいのです。
 まずは一人一人が明るいキモチで存在すれば、それが「世間」の雰囲気に
 なっていくはずですよね♪
 

 ●【年賀状】&「あ・と・が・き」その他お知らせ☆はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1355回:【今、この時期に最適な香り。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 三が日も終わり、今日から仕事〜、という方もおられるかもしれませんね。

 年末年始っていろいろ忙しいから、案外休んだ気がしてないかも?(^^;

 それでもイヤイヤな気分ではなく、ぜひ明るく元気な気持ちでお仕事に向か
 っていただきたいと思います。

 同じことをするんでも、きっとその方が疲れないし楽しいですからね♪


 お仕事させてもらえてありがたいな〜、今年も健康でありがたいな〜、とい
 う感謝の心がわいてくれば、自然と明るく元気な気持ちになれるものですが
 そこをさらに【香りぢから】でプッシュ〜☆


 おすすめはいろいろありますけど、グレープフルーツなんかどうでしょう?

 パラダイスな香りをもつグレープフルーツは、清々しく爽やか、それでいて
 強すぎない優しさで、心を明るく励ましてくれます。

 交感神経を刺激する香りですので、「さ、仕事するぞ!」と、しゃきしゃき
 と活動的な気分に自然に導いてくれるんですよね。

 こんな時、心にムリをさせることなく、自然に〜、そんな気分に〜、連れて
 いってくれるのが、アロマテラピーの素晴らしいところです♪

 「うまくノセられちゃったな〜」って、苦笑しちゃうほど、いつの間にやら
 気分が変わってるものなんですよね。
 あまりにも自然なので、それが精油のせいだとは気づかないほどに。。。
 (気づいていただければうれしいですけど。。。。。。)


 また、みなさますでにご存知だと思いますが、ダイエットにも良いと言われ
 ている精油ですね(^^)グレフルちゃんは。

 年末年始に食べ過ぎて。。。ヤバい!という方にも、強ーい味方になる精油
 ですので、とりあえずくんくんしとこう。。。と思って損はない香りちゃん
 であります。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1356回:【足裏&アロマで身体すっきり☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 明日は七草。。。お正月気分も終わりですねぇ、今年も早いです。

 お正月に弱った胃腸を休ませるためにも、七草粥って良いと思いますけど、
 お粥ついでに、身体全体も浄化してあげたいですね〜。

 そんな時にオススメなのは、リフレクソロジー。足裏マッサージです♪

 私、年末には忙しくって(^^;足裏マッサージを数日間さぼってましたら
 年明けにさわってみた時、とってもカタくなってました。。。
 なんだかゴリゴリしたものがいっぱいあるし、痛いし〜。

 老廃物の溜まり具合がすぐにわかっちゃうのが足裏。


 ・・・というわけで、触ってみましょう、どうですか?

 例えば、胃の反射区、足裏の内側側面の土踏まずの辺り。。。なんですが、
 ギュウと親指先端で押すと、少し痛かったりしませんか?
 
 グイグイと押して、痛いな〜、でもキモチいいかも。。。という感じで刺激
 してみてください。

 その他の場所もいろんな臓器を反射していますので、痛かったり、ゴリゴリ
 した感じがあれば、つぶして柔らかくしていくように刺激します。

 しばらくすると血行がよくなってぽかぽかしてきますし、動きやすくなって
 いるはずですよ〜。
 足首のくるぶし周辺なんかも、ほぐしてあげると気持ちのいい場所です。
 かかとは安眠のツボだったりしますし。。。
 ゆっくり、まんべんなく、刺激してみてくださいね。

 
 で!アロマ☆ アロマもお忘れなく〜。

 足裏刺激する時には、もうひと手間のアロマぢからで極楽度UP☆
 どうせするなら、お肌もすべすべになってる方がうれしいですもんね☆

 それに、血行を良くするのにも、身体を浄化するのにも、精油の力を借りた
 方が、相乗効果高まりますから〜。良い香りで気持ちもいいし〜。

 そこで、こんなトリートメントオイル。。。精油濃度は約3%です。
 意外な感じがするかもしれませんが、とってもいい香りです(^^)


 ☆マカダミアオイル    5ml
  マジョラム・スウィート 2滴
  ペパーミント      1滴

 
 どちらもオーソドックスな精油ですが、いい働きがたくさんありますよ〜。
 しまいっぱなしで忘れていたりしませんか?
 ペパーミントは夏の精油と思われがちですが、寒い時には温める方向に働い
 てくれる、という良いコです♪
 胃が弱っている時にも、消化を助けてくれるのはご存知ですよね?

 マジョラムもまた消化器系にはとても良い働きをする精油。血液の循環を良く
 して冬に温めてくれる精油としても人気ですが、それだけではありませ〜ん。
 リラックス作用も高く、風邪の時にもGoodです。

 というわけで、明日7日の夜には、七草粥と一緒に、アロマトリートメント
 でも、ぜひスッキリ体験を〜。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1357回:【トリートメントオイルを作る時。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 昨日、足裏マッサージに使用するオイルを5mlのレシピでご紹介しました
 が、なぜ5mlだったのかまで、書けませんでした。

 というわけで、ちょっとだけ。

 一人で足裏のみに使う場合、5mlでも多すぎます。
 といって、保存するためにわざわざ遮光瓶に作るのは面倒。。。
 後から洗うことも考えると〜、って思われませんか?
 ・・・だからつい、トリートメントから遠ざかっちゃうの。

 って、それはもったいない〜(;;)

 
 そんな時には、ガラスビーカー、あるいはテキトーな小皿などに作ります。
 5mlのキャリアオイルは小さじ1ですから、カンタンに計れますね♪

 そこに精油を3滴入れれば、約3%濃度のボディ用トリートメントオイルが
 できちゃいます。


 そしてまずは自分が使って。。。残った分は、ご家族さまに使っていただい
 てはいかがでしょ?
 
 「マッサージしてあげるね♪」と言えば、ちょっとしたコミュニケーション
 タイムになりますね(^^)


 また、どうしても使い切れない場合もあると思いますが、そんな時には小皿
 などに作ったオイルは、アルミホイルでくるりと包んで完全に遮光し、保存
 すればだいじょうぶ〜。(こぼさないようにね。。。)

 自分ひとりでも2〜3日で使い切れてしまうと思います。
 (瓶に入れるよりは空気に触れやすいので早めに使っちゃいましょう。)

 小皿やビーカーでしたら、食器を洗う感覚で洗えますから、きれいにするの
 もカンタン。


 「ブレンドオイルは遮光瓶に作らないと。。。」という固定観念ははずして、 
 忙しい時ほど疲れてる時ほど、アロマを気楽に楽しんでいただければ。。。
 と、思います♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1358回:【しあわせのスイッチへ一直線☆】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 年末にみかんを送っていただきました。

 精油じゃなくって、「生」みかんです(^^;

 当店でしか手に入らない、素敵な銀のアロマペンダントを作ってくださって
 いる、しのはらさんからいただきました♪

 しのはらさんは愛媛県にお住まいで、みかん畑を持っていらっしゃるんです 
 ね〜。
 一度、みかん畑から望む瀬戸内海の写真を送っていただきましたが、それは
 それは美しくて、瀬戸内大好き☆の私はうっとり。。。

 そんな素敵な環境で、美しいエネルギーに包まれながら、1点1点ペンダント
 やストラップを丁寧に作ってくださってます。

 ・・・というわけで、今日はアロマペンダントのおすすめか?

 って、ちがうんですのよ〜。


 そのしのはらさんからいただいたみかんが、とっても美味しかったんです☆
 しかも美味しいだけでなく、とってもいい香りで〜。

 中でも小さいみかんがあって、名前は「はるか」というのだそうですが、
 そのコをむいた時の「ぱぁああ〜」っと広がる香りに、思わず笑顔。。。♪


 カンキツ類の香りって、なんでこんなにHappyなんでしょね。

 「コタツでみかん」って、幸せの代名詞みたいなものですが(ですよね?)
 誰のDNAにも必ず入っているであろうカンキツ系の香りの記憶。。。
 きっとそのシンプルな香りは、すとーーーん!と、どこに遮られる事もなく
 「しあわせ」のスイッチを押しに行っちゃうのでしょう。きっと。

 どこにも複雑さのない、素直なすなおな香り。。。

 それが、カンキツ類の香りのよいところです。

 
 でも、今、手元に香りのいいみかんがないわ!という方(みかんでもあまり
 いい香りじゃないものもありますからね。。。)

 そんな時こそ!の精油です〜☆

 一番のおすすめは、やはり素直〜な、オレンジ・スウィート。

 不眠がちの方から、枕元に置いたら眠りにつきやすくなった、というご感想
 もよくいただきます。

 きっと、「しあわせ感」とともに「安心感」も与えてくれるのでしょうね。
 
 オレンジ・スウィート、持ってたけど最近忘れてたわ、という方も。。。
 ぜひこの、「ささやかだけどとても気立てのよい」精油ちゃんを、使って
 あげてくださいね♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1359回:【乾燥に。。。しっとりスクワラ〜ン♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 昨日配信したばかりですが、1月11日と、1が3つ並んでキレイなので
 配信します〜。

 今日は成人の日、ですね。

 おそらく読まれている方は99%成人だと思われますし、成人式の時の事を
 なつかしく甘酸っぱく思いだされるほどの年季の入った成人の方が多いこと
 でしょう。。。

 私もダブル成人以上ですもんね〜。 でもできれば×6くらいに長生きして 
 みたいと密かに思ってますが。


 そして、長生きするなら見た目もある程度保って長生きしたいわね♪という
 図々しい気持ちもほんのり持っているので、最近このコがお気に入りです。


 ・・・オリーブスクワラ〜ン、ららん♪

 「〜」は特に必要ありません。でも、気に入っちゃうとそういうテンション
 になっちゃいますね。。。

 使用方法としては、洗顔後、ローション等で水分を与えて整えた肌に数滴、
 というのが基本ですが、とっても乾燥している方は、少し多めに使われても
 だいじょうぶです。
 (お気に入り精油は、もちろん加えてくださいね☆)

 私も最近1度に1円玉分くらい使っちゃいます(^^)

 そして首筋までしっかりと手の平プッシュしてなじませます。
 たるみの気になる方は、心持ち上に引き上げるようなイメージでプッシュし
 てみてくださいね。

 水分とともに十分肌になじんだら、数年前のプルウル肌の再現☆ですよ〜。

 「私ってなんてきれいなんでしょう〜♪」と笑顔で褒めたたえてから鏡の前
 を立ち去りましょうね。
 そのイメージで1日を生きれば、とってもいいセルフイメージがキープでき
 て、明るい笑顔で人と接することができますよ。

 決して「あぁ、老けてきた。。。」なんて、ドンヨリしたまま鏡の前を去っ
 てはいけません!これ大事です〜。


 そうそう、スキンケアの後、手の平に残ったスクワラン。
 そのまま手の甲にもなじませればハンドクリーム代わりになりますし、髪に
 なじませれば、ほどよいツヤが出てまとまりやすくもなります。

 最近空気の乾燥がひどい地域も多いようです。
 髪がぱさぱさ〜、という方は、ぜひお試しを☆
 スクワラン前にアロマウォーターで湿らせておくのもおすすめです。

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1360回:【ふん、ふん、ふん〜♪とぬくぬく芳香浴】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 昨日は私が住む名古屋でも、朝からと〜っても寒い1日でした。
 特に朝のうちは吹雪のような瞬間も。。。

 こんな時には、さすがにヒーターをつけて、コタツもいれてぬくぬく。。。

 でもなにかもう1つ足りないのは。。。?

 アロマですわね〜♪


 ただ部屋が暖まれば心地よいかといえば、そんなことはっ、ないことはない
 ですけどね(^^;

 嗅覚からもアプローチすると、暖まり具合がグッとUPする気がするんです。
 

 というわけで、何にしようかな〜?と精油箱の中をのぞいてみたら、いいコ
 がいました。
 それはベンゾイン〜。

 バニラ様の甘い香りが魅力の樹脂系精油で、お茶を飲んでホッとした時のよ
 うな、やわらか〜く温かいくつろぎ感をもたらしてくれます。

 アロマポットや加湿器で温めて香らせると、瓶から直接くんくん。。。する
 時よりもまろやかになるのでおすすめです。
 だから寒い時にはさらにいいんですよ〜♪

 でもベンゾインだけじゃな〜、と思って、精油箱を物色したところ、目に入
 ったのがマンダリン&タンジェリン。
 
 どちらもカンキツ系精油で、みかんっぽい可愛いやさしい香り。。。
 

  「ベンゾイン、マンダリン、タンジェリン〜♪」


 って、韻もふんでるし♪ってことで(アロマ的には意味ない理由。。。?)
 この3種で芳香浴。 でも、テキトーな理由にしては寒い朝にはぴったりな
 香りでありました。

 ぬくぬくな心持ちをつくってくれる、甘くてやさしい香り。

 気温が低くて寒い時だけでなく、辛い事があった時や気分が落ち込んでいる
 時には、心まで温めてくれる精油です。。。
 (カンキツ系精油は、このコたち以外でも気持よく使えますよ〜)
 
 
 また、ベンゾインは、ひびやあかぎれにも良い精油ですので、クリームを
 作られる時にも、ぜひお使いくださいね♪

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1361回:【いただきます。。。の気持ちで】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 ちょっと思ったんですけど、食事をいただく時に「いだたきます〜」って
 言いますよね。。。

 「私が生きるために、命、いただきます。ありがとーございます」

 という気持ちを込めて、言うと思うんですけど、

 
 これ。。。芳香浴の時なんかも、言ってみるとちがいますよ。。。♪


 「いい香りをありがと〜。いただきます〜」

 声に出さなくても、思うだけでも(^^)


 精油は小さな瓶に入った、見た目にはとってもささやかな存在ですが、
 その中には、抱えきれないほどの植物の命がギュウッと凝縮されて詰められ
 ています。

 だから、ご飯をいただく時と同じように、「ありがとー」の気持ちで使って
 みると、きっといつもの芳香浴体験とは、ちょっと違う気分になれると思う
 のです。

 
 感謝するとしあわせになる、っていうのはホントですね。


 
 週末にでも、ゆるりとお試しを〜♪
 

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1362回:【画像付●とろっとなじむカンタンクリーム♪】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 自分用のクリームがなくなってきたので作りました(^^)
 で、せっかく作るので、写真も撮ってメルマガに〜。

 見慣れた画像だとは思いますが、お時間ありましたら、こちらをさら〜っと
 読まれた後、ご覧になってみてくださいね。

 レシピは「手作りコスメの小さな本」にも載せてあるココアバターを使った
 ものを少しアレンジしました。

 そーいえば、あっという間に1月も中旬。。。
 1ヵ月もしたらバレンタインでは?(’’)ということで、チョコの香りが
 楽しいココアバターを使ってみたのです。自分のためですけど。。。

 しっとり感も高く、乾燥肌さんにはうれしく楽しい基材ですよ☆

 
 ☆ビーワックス     3g
  ココアバター     3g
  オリーブスクワラン 18ml
  ネロリ        1滴
  サンダルウッド    1滴
  ROE(酸化防止剤) 1滴

 
 人気の新顔さんスクワラン☆をクリームにしてみましたよ。
 酸化しにくいので、熱を加えるクリーム作りでも使えます。
 
 ちょっと贅沢ではありますが、使い心地はと〜ってもなめらか。
 少量でもすーーーっと伸びて、しっとりと潤います♪
 お顔にはもちろん、首や胸元、手など、大切な目立つ場所にも。

 しかも酸化しにくい基材ばかりなので、この時期でしたら冷蔵の必要もあり
 ません。
 もちろん、スクワランの代わりにホホバやマカダミアでもOK。良いものが
 作れますよ〜。

 そして、そのまんまチョコのようなココアバターの香りと、ネロリとサンダ
 ルウッドの香りが溶けあって、なんとも上品な優しい香りになってます♪

 ROEは絶対必要!というわけではありませんが、心配な場合は入れておく
 と安心ですね。
  
 ※ココアバターの性質で、作ってから数日間は液状です。固まってきても
 かなりユル〜いクリームで、半分オイル?って感じですが(^^;
 それがまた使いやすいので、見た目よりも使い心地で納得していただけると
 思います〜。

 ●【画像解説】はこちら〜

目次に戻る

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
     第1363回:【アロマと一緒に。。。】
 
○-------------------------------------------------------------○---○

 前回の画像メルマガのあとがきで、

 「毎日を大切に。。。とよく言いますが、要するに何をしていたとしても
    その時にしていることに集中すること、でしょうか。
    ぼ〜〜っとするなら、ぼ〜〜っとすることに集中するのも大事。。。
    せっかくぼ〜〜っとしてるのに、心の奥では心配事とかしてたら、
    その時間がもったいないですもんね。
    というわけで、
  今年は熱心にぼ〜〜っとする時間ももちたいと思います!」
     
 てなことを書きましたが、

 せっかく、ひと時全てを忘れてリラックス。。。

 したいがために、ぼ〜〜っとするのに、気にかかることがあれこれ思い浮か
 んできたら、意味ないですもんねぇ。

 それに、働き者の方ほど、ぼ〜〜っとくつろぐのが苦手ですよね(^^;
 
 「たまにはのんびりしたら〜」と周囲に言われちゃったりして。。。


 のんびり、ぼ〜〜っとするのが苦手な方は、何かに1つ集中しながらぼ〜〜っ
 としてみてはいかがでしょ?


 ・・・何に?って、そう、アロマですね〜♪

 傍らに香りがあると、その香りに集中するので、ぼ〜〜っとする時間がラク
 になります。

 心地よいな〜、と感じる香りが漂っていると、しようと思わなくても呼吸は
 深くなり、リラックス度は増していきます。

 そして、ぼ〜〜っとする前の心の状態と、アロマと一緒にぼ〜〜っとした後
 の心の状態を比べてみましょう。。。


 ぜんっぜん、違いますよ☆


 特に、あまり良い状態でなかった時には、その変化がわかりやすいでしょう。
 使う精油でも差はありますが、その時使いたいと思った精油が正解です。
 (迷った時や初心者の方には、ラベンダーやカンキツ系精油をオススメ)


 とにかく、その時に求める香りと一緒に、ゆる〜っとのんびり。。。


 しばらくすると、なんだか気楽に、そして元気になってますから〜。
 

目次に戻る



お買物ページ
TOPエッセンシャルオイルE−Conオリジナルブレンド精油キャリアオイルアロマウォーター手作りコスメ基材クレイ
はじめてさんセット容器・遮光瓶等アロマペンダントアロマ加湿器&ディフューザー
情報のページ
ご注文・お支払い方法E−Conceptionとはアロマテラピーの基本アロマテラピーもっと敏感肌・アトピっ子の部屋
特定商取引に基づく表示店主のオススメコスメライフ
精油で作るNatural Perfumesアロマな家事いろいろ
ボディトリートメントアロマティック・ヘアケアメルマガバックナンバー妊娠中のアロマテラピー
カートをみる