aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

パイン



英名(Pine Scotch) 学名(pinus sylvestris) マツ科

産地  フランス

抽出部位  棘(針葉)

抽出方法  水蒸気蒸留法

原料グレード  Wild Harvested 野生、100%ピュアナチュラル

香りのノート  トップ

香りのタイプ  ウッディー系


香りを一言で表すと・・・

静けさと涼しさに心洗われる森の香り


パイナップルの香りではないですよ〜。 針葉樹のパインです。(^^)

ウッディー系の中でも、かなりスッキリとした、実に気持ちのよい香り。
【森林浴】をイメージする時に想像される香りに近いのではないかな〜、と思います。

エジプトやギリシャなどの古代文明の時代から、人々に利用されてきたとか。


強力な殺菌・消毒作用があると言われ、呼吸器系の不調時に蒸気吸入などで用いると、
とても気持ちのよいものです。
鼻づまり、副鼻腔炎、気管支炎等の不調に。 もちろん風邪の予防にも!

キャリアオイルに希釈してトリートメントに用いると、血液の循環をよくし、筋肉痛や関節痛
等の痛みを和らげ
、また、むくみの解消にも役立つと言われます。
セリュライト対策にも使えますね♪

サイプレスなどと同様、制汗作用、デオドラント作用もあると言われますので、フットバスや
ローションなどにも利用できます。

また、殺菌作用が高いことから、切り傷や皮膚の炎症等に利用されることもありますが、
敏感肌の場合は、刺激が強いので、濃度はごく薄くし、必ずパッチテストの必要があります。


でも最も大きな魅力は、やっぱりこの香り。。。♪

精神的に「疲れたなぁ」と感じる時に、ティッシュ等に1滴たらして深呼吸してみましょう。
頭や心によどんだものが、洗い流されるような感覚が味わえます。
ルームコロンにしても爽やか〜。

弱っている心には元気を与え、疲れてイライラしている心には柔らかく寄り添います。
要するに、明るく元気な気分にリフレッシュさせてくれる香り、というわけです。


●店主配信のメルマガでパインが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 パイン1     


パイン5ml 1430円 

ブレンドすると良く合いそうな精油達

サイプレス 
パインよりは、やや穏やかな香りが魅力のサイプレス。
でも同じようにデオドラント特性がありますので、
ボディスプレーやコロンにするのも良い感じ♪

ユーカリ 
抗菌ペア。香りも実にスッキリとさわやか。
ルームコロンや芳香浴で、知らず知らず風邪予防。

ローズマリー 
精神疲労をとって、集中力を高めてくれます。
仕事・勉強疲れに、う〜ん、リフレッシュ!

その他
ラベンダー・シダーアトラス・ティートリー、ジュニパーベリーなど。
スッキリとした香りとは、みんな相性が良いですね。


例えばこんなレシピで

元気にリフレッシュ!芳香浴
パイン
ローズマリー
レモン
お湯

 2滴
 1滴
 1滴
 少し
脂性肌のお父さんローション 
ローズマリーウォーター
無水エタノール
グリセリン
パイン

 95cc
 5cc
 少々
 2滴



「あるツヤコさんの物語」

「わぁ♪ パイン。。。?」

正直言ってまちがえましたツヤコさん。

甘いあまい果物の香りを期待してたのに、真逆のこの香り。

脳みそは信じきってるのに期待を裏切られた時、人はどのような状態になるのか。





・・・「これはこれで好きかも♪」


生きていくのに、これくらい柔軟だと幸せかもしれませんねぇ。


このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/