aromafan.comトップへ  エッセンシャルオイルトップへ

ローズウッド


英名(Rosewood) 学名(aniba rosaeodora) クスノキ科

産地  ブラジル

抽出部位  木部

抽出方法  水蒸気蒸留法

原料グレード  Wild Harvested 野生、100%ピュアナチュラル

香りのノート  ミドル

香りのタイプ  ウッディー系


香りを一言で表すと・・・

とろりとした甘さの中にシャープさを秘めた香り

いたわられるような、とてもまろやかなローズに似た香りの精油。
あの薔薇の、木の部分ではありません。ブラジルのクスノキ科の樹木の木部
から採られます。

どなたにも香りが好まれやすいだけでなく、すべての年代の方に広い範囲で
安心して使用していただける、多彩な働きもあります。
マイルドでありながら、神経系を強壮するなど強さも併せ持った大変魅力的
な精油です。

ただ、ブラジルでは絶滅の危機にさらされていて、現在はブラジル政府が
植林計画を進めているそうです。
ですから、大切に大切に、最後の一滴まで使わせていただきましょう。
本当に美しく素敵な精油ですから。

小さなお子さま、妊婦さまにもお使いいただけるマイルドな精油です。
(もちろん、適切に希釈はしてくださいね。トリートメントなら0.5〜1%ほど)
お子さまの風邪予防、妊婦さまの妊娠線予防のトリートメントなどに。

免疫系を刺激促進する作用があると言われています。
体が弱っている方、風邪、インフルエンザ、口内炎などに利用されます。
シャープすぎる香りが苦手な方やお子さんには、よい選択だと思います。

消毒・殺菌作用もあると言われますので、蒸気吸入でのどをいたわったり、
ブレンドオイルを作ってトリートメントされるとよいでしょう。

風邪やインフルエンザなどの感染症が流行っている時には、ユーカリなどと
ブレンドして、ルームコロンやディフューザーでお部屋に拡散させましょう。

中枢神経を安定させる作用があると言われています。
ストレスから起こる精神疲労、抑うつなどの落ち込んだ状態に利用されます。
香りがよく刺激が少ないので、アロマバスにもぴったり。
ラベンダーなどとブレンドしても。

頭脳をクリアーにし、気をしっかりもたせ、心を軽く明るくしてくれるそうです。
その働きは、頭痛(軽い吐き気を伴う頭痛)、時差ボケにも良いと言われます。

催淫作用もうわさされていますが、心を高揚させるこの働きから、そう言わ
れるようです。

上記の消毒・殺菌に加えて、細胞の組織更新作用があると言われている
ことから、スキンケアにも、幅広いタイプに利用されます。
老化肌、敏感肌、乾燥肌にとくによいそうです。刺激もなく、マイルドです。
デオドラント作用もあると言われています。

虫除けにもいいそうですが・・・ちょっともったいないかも、ですね。


●店主配信のメルマガでローズウッドが取り上げられているものの一部です。
 よろしければ参考になさってくださいね〜。
 ローズウッド1     


ローズウッド5ml 2870円 

ブレンドすると良く合いそうな精油達

フランキンセンス  ともに、繊細な美しさをもつ精油。
微妙なエネルギーを高め合うような感じ
がします。

メリッサ 強いストレスにさらされたような時に。
心を静め、励ます芳香です。

ゼラニウム フローラルでありながら、甘さが勝ちすぎ
ない香り。
スキンケアにも、良い組み合わせです。

その他 パルマローザ・ネロリ・カモミールローマン、
サンダルウッド、シダーアトラスなど。
単品でも複雑なローズウッドですが、ブレ
ンドすることで、さらに世界が広がります。
最後まで大切に使うために、色々発見し
ていってください。


例えばこんなレシピで

ストレスからくる頭痛に芳香浴  ローズウッド
カモミールローマン
お湯

 3滴
 2滴
 少し


敏感肌のスキンケアオイル
(濃度0.75%)
ホホバオイル
ローズウッド
ネロリ

 20cc
 2滴
 1滴



「あるミチコさんの物語」

最近、体調は実にGoodなミチコさん。
花粉症の季節も終わりましたしね。。。よかった、よかった。

でも、あれ以来(ティートリーの項、参照)けっこう気に入ってるの、
アロマライフ♪

大雑把な性格のような印象でしたが、意外に繊細だったのですね、
ミチコさん。

あたりまえじゃない。(あ、すいません〜。。。)

で、可愛い私にピッタリな感じのコレ、コレなんかいいのよね〜。

バラの木♪

・・・ミチコさん。。。またちがいます。
説明読みましょうよ、ちゃんと。。。(やっぱり大雑把。。。)


このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/