aromafan.comトップへ  コスメ基材トップへ

新保存剤(TGR)





これは、ティートリー(T)・グレープフルーツの種(G)・ローズマリー(R)から抽出し
た成分をメインに配合して作られた、画期的な新保存剤です。
水分・油分両方に溶けるので、あらゆる手作り化粧品に0.5%加えるだけで、優
れた殺菌・保存力を発揮します。

ただし、優れた殺菌力を発揮させるために食品グレードの人工保存料も0.5%
含まれています。
その割合は、例えばアロマウォーターにTGRを0.5%入れた場合、人工保存料は
その中のさらに0.5%ですから、全体量の0.0025%の微量といえます。
手作り化粧品を作る際にも、0.5%でいいわけですから、同じです。

完全に天然のものだけで・・・というこだわりのある方もいらっしゃると思いますが、
パッチテストしてみて悪い反応がなければ、小さな妥協で大きな安心が買えるの
ですから、積極的に取り入れるという選択もありかな、と思います。

雑菌の繁殖したもの、酸化したり腐ったりしたものを肌につけることは、人工保存料
以上に危ないことですから。。。

TGR、そしてROE、GSEなどを上手に利用して手作り化粧品を楽しみましょう。

ただ、こちらも念のために最初はパッチテストをされることをオススメします。
(精製水などに1%くらいの割合でTGRのみを混ぜて、おこなってください。)


粘度が高く、滴下速度がとっても遅いので、スポイトを使用してもよいと思います。
使用されたスポイトはエタノール等できれいに洗って保管してください。


TGRの保存期間は、日の当たらない常温で2年以上(半永久的とも)大丈夫です。


TGR 10ml 2138円 


手作りローズクリーム

材料・・・乳化ワックス 10g
      ホホバオイル 5ml
      マカダミアオイル 7ml
      シアバター 3g
      ローズウォーター 80〜100ml
      TGR 10〜12滴
      ローズダマスク 2滴
      パルマローザ 4滴
      ローズウッド 4滴

作り方
1.乳化ワックスとオイル類を湯煎にかけて溶かす。
2.溶けたらウォーターを80ml加え、温めてさらに溶かす。
3.完全に溶け合ったら火からおろし、しばらく混ぜる。
4.冷まして様子をみる。固いようなら再び湯煎にかけてウォーターを足す。
5.冷めて好みの仕上がりになっていたら、精油とTGRを加え、よく混ぜる。
6.出来あがり。

オイル類にROE、ウォーターにGSEを加えて作ることも出来ます。

このページを終了するには、ブラウザの「閉じる×」ボタンをクリックしてください。

http://www.aromafan.com/